卒業式のホームルームで一言! クラスのみんなへのメッセージ集 友達への感動スピーチ

クラスのみんなへのメッセージ、卒業式、友達

卒業式直前、担任から「最後のホームルームで言いたいことを各自考えておくように」とお達しを受けた中高生も多いでしょう。
ですがそんなこと言われても、何を言えば良いのかなかなか頭に浮かばないですよね?
そこでこの記事では、卒業式のホームルームやスピーチで使える一言メッセージの例文を紹介します。
ぜひ記事を参考にみんなの心に残る最後の言葉を用意して、卒業式をすがすがしい気持ちで迎えましょう。

目次

卒業式の日にクラスの友達へ一言メッセージ! 何を言う?

卒業式のホームルームでは、友達にどんな最後の言葉を残せば良いのでしょうか?
ここではクラスのみんなへのメッセージに使える、ネタのアイデアを紹介します。

クラスへの感謝の気持ち

卒業式、ホームルームで言う最後の言葉にはみんなへの感謝の気持ちを残しましょう。
例えば自分と仲良くしてくれたこと、みんなに手伝ってもらったことなど、1年間を振り返ればみんなにお礼したいことが何かしら思い浮かぶはずです。

進路

最後のホームルームは、進路を発表する場としても使えます。
進路が定まっている人は、ぜひ進学先や就職先のことについてみんなに伝えましょう。
みんなの前で進路を言うのは少し緊張するかもしれませんが、きっとみんなからの激励の言葉が返ってきますよ。

夢や将来のこと

しんみりしがちな最後のホームルームですが、夢や将来のことについて堂々と宣言してクラスを明るく盛り上げるのもアイデア。
具体的な内容でなくても、次の同窓会までにはこんなことをしたいなど内容は何でもOKです。
とにかく場が明るくなるような、前向きなことについてクラスのみんなに伝えましょう。

クラスでの印象的なエピソード

学校生活最後の1年は友達と笑ったり泣いたり時には衝突したり、色々な思い出があったはず。
特に修学旅行や学園祭、スポーツ大会などクラスの行事には印象的なエピソードがたくさん詰まっているでしょう。
そんなクラスでの懐かしい思い出についみんなと共有しあうのも、素敵なホームルームの過ごし方です。

感動的な卒業一言メッセージを作るコツ

卒業式のホームルームで言う、感動的な一言メッセージを作るにはいくつかコツがあります。
以下の1つでも取り入れてみると、スピーチのクオリティが一段と上がりますよ。

言いたいことは1つに絞る

卒業式の最後の言葉を感動的にしたいなら、伝える内容は1つに絞ることが大切。
言いたいことが2点、3点とあると、本当に言いたいことがぼやけてしまうからです。
最後のホームルームで長くスピーチをする必要はないので、パッと伝えられるメッセージを用意しておきましょう。

ユーモアを意識する

もし余裕があれば、ユーモアを意識して一言メッセージを考えてみてください。
特に自虐ネタや暴露、友達や先生いじりなど、インパクトのある面白ネタはみんなの心にグッと刺さります。
ただし一歩踏み外すとコケてしまうこともあるので、その点は覚悟しておいてくださいね。

名言や偉人の言葉を引用するのも◎

卒業式の一言メッセージでは名人や偉人の力強い言葉を引用すると、みんなの感動を呼ぶでしょう。
引用するフレーズとしては、夢や人生をテーマにした前向きなものがおすすめです。
さらに、その言葉が自分やクラスのみんなにとってどういう意味を持つのかまで、上手く結び付ければ先生もきっと感心してくれますよ。

【感謝】 クラスのみんなへのメッセージ3選

ここでは感謝が伝わる、クラスのみんなへのメッセージを紹介します。
自分にあう卒業式最後の言葉が見つかったら、ぜひコピペして使ってくださいね。

  • この1年間本当にありがとうございました。
    みんなとの思い出は私の一生の宝物です。
  • 私は病気のせいで学校を休むことも多かったけど、その度にみんながノートを貸してくれたこと感謝しています。
    みんなの優しさ、ずっと忘れません。
  • 私は人見知りでクラスに打ち解けられるか最初は不安でしたが、1学期からみんなが優しく声を掛けてくれたことが嬉しかったです。

【進路】 クラスのみんなへのメッセージ3選

卒業式はクラスのみんなに進路を伝える最後のチャンスです。
成人式や次の同窓会で友達と話すネタにもなるので、ぜひこの機会にみんなの前で発表しておきましょう。

  • 私は春から上京して、東京の大学に通います。
    ○○からは遠く離れてしまうけど、変わらず仲良くしてもらえると嬉しいです。
  • 私はスタイリストになる夢を叶えるため、専門学校に進学します。
    成人式の衣装を自分で作ろうと思っているので、楽しみにしていてください。
  • 卒業後は有名なケーキ屋さんに就職して、パティシエの卵として修業を積んでいきます。
    就活は大変だったけど、みんなのおかげで頑張れました。

【夢・将来のこと】 クラスのみんなへのメッセージ3選

卒業式はホームルームでは、明るい夢や将来のことについて発表するのも素敵です。
みんなに夢を伝えることで、自分自身もそこに向けて努力するモチベーションが上がりますよ。

  • 私の夢は地球一周することです。
    この夢を叶えて、いつかみんなに世界中の色んな国のこと話せる日が来たら嬉しいです。
  • 成人式までに、車を買います!
    この目標に向けて残りの2年間仕事頑張るので、みんな応援してください。
  • 僕の夢は外交官です。
    この夢を叶えるため、高校の3年間は英語の勉強を頑張ります。

【思い出】 クラスのみんなへのメッセージ3選

学園祭や修学旅行、運動会など、クラスでの思い出を振り返ってスピーチを作るのもおすすめです。
クラスで過ごした毎日の中で、1番感動した瞬間を一言に切り取ってみましょう。

  • クラスでの1番の思い出は、スポーツ大会です。
    みんなで勝ち取った優勝の感動を、ずっと忘れません。
  • 夏の合宿で、進路のことをみんなで語りあった日のことが昨日のことのようです。
    卒業は少し寂しいけど、夢に向かってお互い頑張りましょう。
  • この1年、1番心に残っているのは、学園祭でやったラーメン屋台です。
    大変だったけど、目標金額に達成した時は本当に嬉しかったです。

【名言】 クラスのみんなへのメッセージ3選

名言を引用した、クラスのみんなへのメッセージはインパクト抜群ですよ。
ここでは卒業式にぴったりの偉人たちの名言を載せているので、ぜひスピーチに使ってみてくださいね。

  • 「人生は一度きりだから、やりたいことをやろう」
    この言葉を胸に、私はミュージシャンになる夢を追いかけます。
  • 「失敗や挫折をしたことがない人とは、何も新しいことに挑戦したことが無いということだ」
    アインシュタインの名言をクラスのみんなに贈ります。
  • 「夢は叶うものではなく、叶えるものである」
    この言葉を座右の銘に、自分の人生は自分で切り開いていきます。

【面白系】 クラスのみんなへのメッセージ3選

ここではみんなの爆笑を誘うような、面白い卒業式最後の言葉を紹介します。
最後のホームルームで爆笑の花を咲かせたい人は、必見ですよ。

  • 私は美容師になるため、春から専門学校に通います。
    クラスの誰かに練習台をお願いするかもしれませんが、既読無視だけは傷つくのでやめてください。
  • この3年間、みんな本当にありがとう。
    特にいつも私の髪型をいじってくれたAくん、私の弁当を食べてくれたBちゃん、本当に感謝してます。
  • 宣言があります!
    次の同窓会までに、20kg痩せます。
    道端でランニングしている私を見かけたら、ぜひエールを送ってください。

まとめ

今回は卒業式のホームルームでクラスの友達に伝える、一言メッセージやスピーチを紹介しました。
感動系や面白系など色んな例文が登場しましたが、アイデアを浮かんできましたか?
卒業式のホームルームで言う最後の言葉は、真面目系の路線で行くのも、笑いを狙いに行くのも有り。
大切なのは緊張せずに堂々と言えることなので、自分の性格にあわせて路線を決めてみてくださいね。

※本記事では送料を想定しない価格で商品を選定しています。
※各商品の説明文は各ECサイトを参考に作成しています。
※商品は掲載時点の情報を参考にしています。最新の情報は各ECサイトをご参照ください

目次
閉じる