薄型キーボードおすすめ9選 ワイヤレスや静音タイプ、超薄型キーボードも紹介

KEYWORD

#薄型

パソコンデスクの写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

ノートパソコンのような使い心地で、持ち運びに便利な点が注目される薄型キーボード。
昨今では、外出先でスマホやiPadに接続して仕事をする人からの需要も高まっています。
そこで今回は、薄型キーボードを買う前に知っておきたい、選び方のポイントを解説。
生地後半ではバッファローやロジクールなどのメーカー品を含む、おすすめ商品も紹介します。
静音性の高い高級キーボードを探している人も、ぜひ参考にしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

薄型キーボードの魅力

薄型キーボードのメリットは、携帯性に加えて静音性が高く使い勝手がいいことです。
薄型キーボードはノートパソコンと同様に、パンタグラフキーボードが主流。
軽い力で打てるのが特徴で、長時間使用しても疲れないので、厚みのあるキーが使い辛い人にもおすすめです。

さらに、キーストロークが軽い分、静音性に優れている点もポイント。
カフェやオフィスで仕事をする時、打鍵音が気になる人にピッタリです。
また、薄型キーボードはコンパクトで、カバンに入れたり、引き出しやロッカーに収納したりしても邪魔になりません。

薄型キーボードの選び方

薄型キーボードは、形状の違いだけでなく有線や無線などの接続方法によって、様々な種類があります。
静音性の高いものや高級キーボードなど、自分に合ったものを選びましょう。

用途に合うサイズを選ぶ

薄型キーボードは、持ち運びやすいサイズの商品が多数販売されています。
スマホに接続する人や使わない時に収納しておきたい場合は、超薄型やテンキーなしのコンパクトサイズがおすすめ。
ただし、薄いほど耐久性が問題になるため、携帯性とのバランスを考えて選びましょう。
数字をタイプする機会が多い人はテンキーありを選ぶことで、パソコンのキーボードと同じ感覚で使用できます。

有線? ワイヤレス? 接続方式をチェック

接続方法は有線タイプと、USBやBluetoothのワイヤレス無線タイプがあります。
有線タイプはバッテリー切れや充電の手間がなく、通信が安定しやすい、遅延が無いといったメリットがあります。
一方のワイヤレス無線は、持ち運びやすい薄型キーボードの利便性を最大限活かせるでしょう。
ワイヤレスでパソコン周りをスッキリさせられる上、Bluetooth対応ならスマホやiPadなどとの連携もスムーズです。

ワイヤレスなら連続使用時間も確認

ワイヤレスタイプの薄型キーボードを外出先で使用する場合、連続使用時間をチェックしましょう。
スマホやiPadと一緒に持ち運ぶ機会が多いなら特に重要です。
ワイヤレスタイプは、給電方法にも種類があります。
充電が必要なリチウム電池式の場合、長時間使用するときは、予備バッテリーを用意するのがおすすめ。
乾電池式は、出先のコンビニやスーパーでも購入できるので便利です。

入力ミスを減らすならアイソレーション

キー同士の距離を表すキーピッチは、タイピングのしやすさに影響します。
特に小型の薄いキーボードは、キーピッチが狭いものもあるためよく確認しましょう。
キー同士が独立した余裕のある配置は、アイソレーションタイプと呼ばれています。
アイソレーションタイプならミスタッチを減らし、キータッチの軽い薄型キーボードでも快適にタイプできるでしょう。

折りたたみ式は収納や持ち運びに便利

折りたたみ式タイプは、薄いキーボードの携帯性をさらに高めてくれます。
スマホやiPadなどと一緒にまとめて持ち運びたい場合や、収納スペースを抑えたい場合にもおすすめ。
テンキー付きの小型キーボードを探している人も選択肢に入れてみてください。

エレコムやロジクールなどメーカーで選ぶ

薄型キーボードのメーカーごとの違いにも注目してみましょう。
エレコムはコスパに優れた、日本のパソコン機器メーカー。
有線から無線まで豊富な商品がそろい、折りたたみ式も取り扱っています。
ロジクールはマウスの製造で知られるアメリカのメーカーです。
キーが丸いキーボードが有名で、高級キーボードとしても評価されています。

薄型キーボードのおすすめ9選

静音性が高く使いやすい、薄型キーボードのおすすめ商品を紹介します。
エレコム、バッファローなどのメーカー品や、高級キーボードを厳選しました。
特徴や性能を比較して、お気に入りの一品を探してみてください。

サンワサプライ (Sanwa Supply) USBスリムキーボード ホワイト SKB-SL17WN

フル装備ながらムダを省くことで完成した、高級感のある薄いキーボード。
奥から手前に向かって傾斜があり、楽にタイピング可能で、2段構造キーのためミスタッチを防いでくれます。
USBポートに接続する有線タイプ。
左右中央の3方向に引き出せるケーブル口を搭載していて、ケーブルをスッキリ固定できるでしょう。
高さ1.9cmの超薄型デザインなので、携帯性に優れたかさばらないキーボードを探している人におすすめです。

  • 外形寸法 幅34.5cm 奥行11.5cm 高さ1.9cm
  • 重量 380g
  • 接続方式 有線
  • 対応OS Windows10、8.1、8、7、Vista、XP
  • キータイプ パンタグラフ

楽天市場で見る
amazonで見る2,517円
Yahoo!ショッピングで見る

バッファロー (BUFFALO) コンパクトモデル テンキーレス 有線キーボード ブラック BSKBU305BK

テンキーレスの小型サイズで、ノートパソコンのような使い心地のバッファローの薄型キーボードです。
幅28.4cmのコンパクトサイズを実現したため、机の上のスペースを有効に活用でき、外出先でも使いやすいでしょう。
また、ノートパソコンと同じ1.9cmのキーピッチながらアイソレーションキーボードのため、同時に押してしまうタイプミスを抑えます。
使い方はUSBポートに挿し込むだけ。
バッファローのキーボードは専用ドライバーが不要なので、初めてでもスムーズに接続できます。

  • 外形寸法 幅28.4cm 奥行12cm 高さ2.1cm
  • 重量 300g
  • 接続方式 有線
  • 対応機種 Windows、PS4
  • キータイプ パンタグラフ

楽天市場で見る
amazonで見る2,260円
Yahoo!ショッピングで見る

エレコム (ELECOM) キーボード 有線 薄型 フルキーボード ブラック TK-FCM108XBK

軽いタッチで打ちやすい、USB有線タイプのエレコムの薄型キーボード。
こちらは標準日本語配列を採用していて、テンキーや特殊キーも含めたフルキーボードです。
薄いキーボードでもパソコンと同じキー配列がいい人や、表計算ソフトをよく使う人におすすめ。
デスクトップパソコンに採用されているメンブレンキーボードなので、サクサクとしたタイピング感覚を味わえます。
また、キー荷重が軽いため、静音性を損なわないところもポイントです。

  • 外形寸法 幅44.2cm 奥行12.8cm 高さ2.5cm
  • 重量 531
  • 接続方式 USB
  • 対応OS Windows10、8.1、7、XP
  • キータイプ メンブレン

楽天市場で見る
amazonで見る1,782円
Yahoo!ショッピングで見る

サンワサプライ (Sanwa Supply) Bluetoothスリムキーボード 109A配列 ブラック SKB-BT22BK

繰り返し使えるリチウム電池式で経済的な、Bluetooth対応のキーボード。
Bluetooth5.1対応のワイヤレスタイプなので、スマホやタブレットとも接続できます。
サイズはテンキー付きながら、幅34.5cmの小型タイプ。
コンパクトで薄いため使わない時は立てて収納できて、机のスペースを広く確保したい時も便利です。
さらに、電源スイッチは本体裏に付いているので、持ち運び中に誤入力する心配もありません。

  • 外形寸法 幅34.5cm 奥行11.5cm 高さ1.9cm
  • 重量 350g
  • 連続使用時間 165時間
  • 接続方式 Bluetooth
  • 対応機種 Windows 11、10、8.1、8、7、Android 7~11
  • キータイプ パンタグラフ

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

エレコム (ELECOM) 無線超薄型コンパクトキーボード TK-FDP099TBK

洗練されたデザインが美しい、エレコムの無線キーボードです。
最も薄い部分で0.65cmとスリムさにこだわって設計された、高級感のある超薄型ボディ。
携帯性とタイピングのしやすさを両立させています。
1.9cmの余裕のあるキーピッチで、しっかりタイピング感覚があるパンタグラフキーボードは、USBトランスミッターで接続するワイヤレス方式。
2.4GHzの安定した通信で、スムーズに作業できます。

  • 外形寸法 幅36.7cm 奥行12.8cm 高さ2.1cm
  • 重量 488g
  • 接続方式 USBレシーバー
  • 対応機種 Windows10、8.1、7、XP MacOS Catalina(10.15)
  • キータイプ パンタグラフ

楽天市場で見る
amazonで見る3,309円
Yahoo!ショッピングで見る

ロジクール (Logicool) ワイヤレスキーボード 薄型 K38 0RD Bluetooth ワイヤレス

丸い形のキーがかわいい、ロジクールの無線薄型キーボードです。
デザイン性が高く、ポップなレッドやブルーの他、淡いピンクのカラーもあり、おしゃれなものが好きな女性にもおすすめ。
テンキーなしのコンパクトサイズで、省スペースでも自分の使いやすい位置に設置してタイピングできる上、持ち運びにも便利です。
単四電池2本で給電する、電池式バッテリーは約2年間使用できるため、交換の手間を省きたい人にもピッタリでしょう。

  • 外形寸法 幅27.9cm 奥行12.4cm 高さ1.6cm
  • 重量 423g
  • 接続方式 Bluetooth
  • 対応機種 Windows、Mac、Chrome OS、Android、iOS

楽天市場で見る
amazonで見る4,100円
Yahoo!ショッピングで見る

ロジクール (Logicool) ワイヤレスキーボード K275 無線 薄型 テンキー USB接続

便利なショートカットキーと耐久性が特徴の薄いキーボードです。
こちらはテンキーを含むフルサイズのキーボードで、USBで接続する無線タイプ。
8個のショートカットキーが本体上部に搭載されているので、ネットやメール、音楽コンテンツにアクセスできます。
また、耐水設計やキー文字の色あせ加工が施されているため、長期間安心して使用できるでしょう。
ロジクールのワイヤレスマウスも同じレシーバーに追加して、同時に接続することもできます。

  • 外形寸法 幅44.2cm 奥行15.5cm 高さ2.2cm
  • 重量 470g
  • 接続方式 USBレシーバー
  • 対応機種 Android、Chrome OS、Windows
  • キータイプ メンブレン

楽天市場で見る
amazonで見る2,700円
Yahoo!ショッピングで見る

アイクレバー (iClever) キーボード 折り畳み Bluetooth usb IC-BK08

左右から中央部に向かって、三つ折りにできるキーボードです。
折り畳んでも厚さ1.4cmとコンパクトで、持ち運びに最適。
こちらは本体右側にタッチパットを搭載していて、パソコンやスマホに接続してマウス操作ができるでしょう。
付属しているスタンドにスマホやiPadなどを立てかければ、ノートPCのようにタイピングも可能。
USBとBluetooth接続に対応し、50時間の長時間連続使用が可能なので、出張や旅行先でも安心です。

  • 外形寸法 幅27.8cm 奥行9cm 高さ1.3cm
  • 重量 220g
  • 連続使用時間 60時間
  • 接続方式 Bluetooth、USB
  • 対応機種 Windows、Android、iOSMac

楽天市場で見る
amazonで見る4,990円
Yahoo!ショッピングで見る

サンワサプライ (Sanwa Supply) 折りたたみ式Bluetoothキーボード iOS対応 パンタグラフ 英語配列67キー SKB-BT 30BK

重さ126gとコンパクトな超薄型キーボードです。
二つ折りにできるので、スマホ感覚で持ち運べてカバンに入れても邪魔になりません。
接続はBluetooth対応で、スマホやiPadなどともスムーズに接続可能です。
さらに、ペアリングした機器をワンタッチで切り替えられる、便利なショートカットキーを搭載。
アイソレーションタイプなので、ミスタッチを抑え、快適にタイピングできます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅31.4cm 奥行9.3cm 高さ0.5cm
    • 折りたたみ時 幅15.7cm 奥行9.3cm
  • 重量 126g
  • 連続使用時間 36時間
  • 接続方式 Bluetooth Ver3.0
  • 対応機種 iPhone、iPad、iPadmini
  • キータイプ パンタグラフ

楽天市場で見る
amazonで見る4,809円
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

薄型キーボードの魅力や選び方、有線からワイヤレスまでおすすめ商品を紹介しました。
薄型や超薄型のキーボードは持ち運びしやすく、静音性が高いのが特徴です。
高級キーボードやスマホ、iPadと相性がいいBluetooth対応商品など、様々な種類から選べるのも魅力。
記事を参考に薄型・超薄型キーボードを導入して、作業効率アップやスマートなビジネススタイルを実現してください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる