イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

おすすめのペグハンマー10選 キャンプで活躍するコールマンやユニフレームのペグハンマーを紹介

アウトドアやキャンプでテントを張る時には欠かせないペグハンマー。 頻繁にキャンプをする人じゃなくても、1つ持っていると便利なアイテムです。 ただ、ペグハンマーはコールマンやユニフレームなどのメーカーや素材、機能性もさまざまなため、どのペグハンマーが良いのか迷う人も多いでしょう。 そこでこの記事では、ペグハンマーの選び方をはじめ、おすすめのペグハンマーを紹介します。

キャンプの必需品ペグハンマーとは

キャンプでテントを張る時には、テントが動かないようにペグと呼ばれる杭を打ち込んで固定します。 このペグを打ち込む時に使うのが、キャンプの必需品でもあるペグハンマーです。 ペグハンマー自体に重みがあるものが多く、地面が固い場所でも簡単にペグを打ち込めます。

また、ハンマーにペグ抜きが付いているペグハンマーも便利です。 キャンプから帰る時にはペグを抜いてテントを片付ける必要があるため、ペグ抜きを使えば簡単に作業が行えます。 ペグ抜きを別で用意する必要もないため、荷物を最小限にしたいキャンパーにおすすめ。

ペグハンマーの選び方

ここからは、ペグハンマーの選び方を紹介します。 コスパに優れたものや軽量なものなど、自分に合ったペグハンマーを選ぶ参考にしてみてください。

定番の金属製ペグハンマー

定番の金属製ペグハンマーは、耐久性があるため長く愛用できるのが特徴。 本体自体にある程度の重みがあるため振り下ろす力をあまり使わず、ペグを打ち込むことができます。 ただ、スチール製のペグハンマーの場合は、打ち込んだ時の衝撃が手に伝わりやすいというのがデメリットです。 銅製のペグハンマーは、衝撃が伝わりにくいため、手が痛くなりにくいですが、劣化するとヘッドを交換する必要があります。

コスパ、軽量さならゴム製ペグハンマー

コスパに優れたものや軽量さを重視するなら、ゴム製のペグハンマーを選びましょう。 安価でコスパも良いため、テントの付属品として付いてくるペグハンマーは、ゴム製が多くあります。 ただ、コスパは良いですが、ペグ抜きがないものも多く、耐久性に優れない素材です。 そのため、ペグハンマーを試しに使ってみたい人や、安全性の高いペグハンマーを探している人におすすめ。

ペグ抜きの形状

ペグハンマーを選ぶ時には、ペグハンマーに付いているペグ抜きの形状で選ぶのも良いでしょう。 ペグ抜きの形状には、ペグを穴に通して抜くホールタイプと、フックをペグの穴に引っ掛けて抜くフックタイプの2種類あります。 兼用タイプであれば、どんな形状のペグにも使えるため便利です。 テントのペグの形状を確認して、抜きやすいペグ抜き付きハンマーを選びましょう。

ペグハンマーの重量

ペグハンマーの重量は、ペグを打ち込みやすくて持ち運びしやすいものを選びましょう。 ペグハンマーは重量があればある程、力を使わずに簡単に打ち込めますが、持ち運びには軽量なものが便利です。 そのため、適度な重さがある500g〜600gのペグハンマーが最適。 ただ、重さの感じ方は人それぞれ違うため、購入を検討しているペグハンマーの重量と同じくらいのものを持ってみると良いでしょう。

おすすめのペグハンマー10選

ここから、おすすめのペグハンマーを紹介します。 コールマンやユニフレームなど、人気アウトドアブランドのペグハンマーも厳選しました。 コスパのよさや使い勝手を考えて、お気に入りのものを見つけてみてください。

ロゴス (LOGOS) ハンマー&ペグリムーバー 71998500

おすすめのペグハンマーの1つ、ロゴスのハンマー&ペグリムーバーを紹介。 ハンマーヘッドはゴム製で、プラスチック製のペグ打ちにおすすめです。 簡易ペグ抜きも付属しているため、テントの片付けも簡単にできます。 誰でも使いやすくてコスパも良いため、複数本持っていれば、みんなで手分けしてテントの設置、解体ができて便利です。

  • 外形寸法 幅8cm 奥行4.5cm 全長27cm
  • 材質 合成ゴム、天然木材

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

オガワ (ogawa) アイアンハンマー 3116

テント専門メーカー、オガワのペグハンマーは黒色で統一されたシンプルなデザインが魅力です。 スチール製なため耐久性に優れ、重量が約580gと適度な重さがあるため、打ち込みも簡単。 ホールタイプのペグ抜きがハンマーの後部に付いているため、荷物をできるだけ最小限に抑えたいキャンパーにもおすすめです。 滑りにくいゴム製のグリップを採用してるのも魅力の1つ。

  • 外形寸法 幅10cm 奥行3.5cm 全長27cm
  • 重量 580g
  • 材質
    • ヘッド スチール
    • ハンドル ゴム

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

スノーピーク (snow peak) ペグハンマー PRO.S N-002

スノーピークのペグハンマーは、ペグの打ち込みやすさにこだわったアイテム。 ペグを打ち込む時に手が滑って飛んでいかないよう、手首に掛けておけるストラップが付いています。 グリップには滑り止め加工が施されているため、握りやすいのもポイント。 また、多少重みはありますが、その分テントの設置が簡単にできるのがメリットです。 ペグ抜きはホールとフックタイプの兼用のため、ほとんどのペグに使えます。

  • 外形寸法 幅12cm 奥行3.5cm 全長29cm
  • 重量 650g
  • 材質
    • ヘッド スチール(黑電着塗装)
    • 柄 樫の木

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

キャンピングムーン (CAMPING MOON) ペグハンマー犀 C5

キャンピングムーンのペグハンマーは、サイの鎧のようなヘッド部分が特徴です。 ヘッド全体はステンレス製ですが、ペグを叩く部分には銅が埋め込まれています。 そのため、衝撃を緩和しつつ、変形しにくいというメリット。 また、天然木のグリップも衝撃を和らげるため、手に負担がかからずテントの設置を行えます。 すっぽ抜け防止のストラップも付いているため、力の弱い人でも扱いやすいアイテムです。

  • 外形寸法 幅11.5cm 奥行3.8cm 全長29.3cm
  • 重量 680g
  • 材質
    • ヘッド ステンレス鋼420J2(純銅内蔵)
    • 柄 ヨーロッパブナの木

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ユニフレーム (uniflame) REVOハンマー 681640

こちらのペグハンマーは、ユニフレームのREVOハンマー。 ペグを打ち込む以外にもさまざまな使い方ができるのが魅力です。 ペグ抜き部分の穴で曲がったピンペグをまっすぐにしたり、半円状の溝を使えばペグに付いた土を落としたりできます。 ヘッド部分は強度が高い炭素鋼で作られているため、耐久性に優れ使い勝手の良いペグハンマーです。 多用途に使えるペグハンマーが欲しい人におすすめ。

  • 外形寸法 幅13cm 奥行3cm 全長29.5cm
  • 重量 700g
  • 材質
    • ヘッド 炭素鋼(鍛造ヘッド)
    • 柄 ステンレス鋼
    • ハンドル EPDM

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

コールマン (Coleman) ペグハンマー 170TA0088

コールマンのペグハンマーは、スチール製なため耐久性がよく、コスパにも優れたアイテムです。 太めのグリップは握りやすく、ストラップ付きなため、手が滑って飛んでいく心配もありません。 ホールタイプのペグ抜きも付いていて、テントの片付けも簡単にできます。 ヘッド部分の形状はシンプルで幅も小さめなため、他のアウトドア用品と一緒に収納しやすいのもポイントです。

  • 外形寸法 幅8cm 全長30cm
  • 重量 560g
  • 材質 スチール

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

村の鍛冶屋 エリッゼステーク アルティメットハンマー MK-ELUH

こちらは、ペグハンマーのヘッドが4種類から選べるのが特徴。 ヘッドに施されたカチオン塗装または、クロームメッキはどちらも性能に大きな違いはないため好みで選ぶのがおすすめ。 また、錆びに強いステンレスに比べ真鍮のヘッドは年月が経つと多少黒ずみますが、この黒ずみは酸化皮膜なため錆び防止の効果が期待できます。 ペグハンマーのヘッドは簡単に交換ができるため、使用していて劣化が気になったら交換しましょう。

  • 外形寸法 幅10.2cm 奥行3.5cm 全長30.3cm
  • 重量 550g
  • 材質
    • 本体 鉄(カチオン塗装または、クロームメッキ)
    • ヘッド 真鍮または、ステンレス
    • 柄 樫の木

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ロゴス (LOGOS) パワーペグハンマー 71996513

こちらのロゴスのパワーペグハンマーは、固い地面でも簡単にペグが打ち込めるアイテムです。 ヘッドの耐久性や重量があるのはもちろんですが、グリップには指がフィットする凹凸があるため、握りやすいという点もパワーを発揮できる秘訣。 強度のある鋼で作られているため耐久性があり長く愛用できる、コスパにも優れた商品です。 オレンジと黒のおしゃれな配色もおすすめポイント。

  • 外形寸法 幅11.5cm 全長30.5cm
  • 重量 680g
  • 材質 鋼

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

クイックキャンプ (QUICKCAMP) アルミペグハンマー QC-APH

クイックキャンプのペグハンマーは、軽量アルミ合金性グリップを使用しているのが特徴。 しかし、強度の高い鋳鉄製ヘッドを使用しているため、軽量でも扱いやすいのが嬉しいポイントです。 ヘッドにはホール、柄の下にはフックと2種類のペグ抜きがあるのも人気の秘訣。 収納袋付きなため、傷つけずに他のアウトドア用品と一緒に収納でき、出し入れもしやすいです。

  • 外形寸法 幅11cm 全長31cm
  • 重量 350g
  • 材質
    • ヘッド 鉄
    • ハンドル アルミ合金

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

フリール (Freell) ペグハンマー

フリールのペグハンマーも、ヘッドと柄の下に違う形状のペグ抜きが付いています。 このペグ抜き部分は、収納する時にフックにかけられるため便利です。 そして、ハンマーの後部がスコップ状になっているため、ペグを打ちにくい場所の土を掘るという使い方もできます。 柄の部分はメタリックカラーなため、どこに置いても見つけやすいというのも魅力です。

  • 外形寸法 幅11cm 奥行2.8cm 全長31cm
  • 重量 370g
  • 材質
    • ヘッド 高炭素鋼
    • 柄 アルミニウム合金(特殊アルマイト加工)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は、コールマンやユニフレームなど、アウトドアブランドのおすすめぺぐハンマーを紹介しました。 ペグハンマーは、テントの設置や片付けには欠かせないアイテムです。 使い勝手がよくて自分に合ったペグハンマーを選べば、作業効率もよくなります。 ぜひ、この記事を参考に素材や軽量さ、コスパなどを考えてお気に入りのペグハンマーを見つけてみてください。