ドーナツ型おすすめ9選 選び方や型を使ったアレンジレシピも紹介

様々なデコレーションをしているドーナツの写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

子供のおやつや大人の息抜きに、年代問わず親しまれているスイーツのドーナツ。
家でドーナツ型を使って作れば、市販のものに比べて節約になって自分好みにアレンジできます。
この記事では、貝印やウィルトンなど有名メーカーが展開しているドーナツ型を紹介。
ゼリー作りにも役立つものや、使い方が簡単なドーナツ型も紹介します。
また、ドーナツ型を使ったアレンジレシピや代用品なども紹介するので、ぜひ参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

ドーナツ型で簡単・ヘルシーなドーナツ作り

家庭でドーナツを作るときに欠かせないドーナツ型。
貝印など有名なメーカーから登場しているステンレス製の他、シリコン製など素材もさまざまです。
ドーナツ型は、材料を調整すればヘルシーな焼きドーナツも作ることができます。
また、ドーナツ以外にもゼリー作りや料理にも使うことができるので、1つあれば応用できて便利です。

ドーナツ型の種類と使い方

ドーナツ型は使い方や形でさまざまな種類があります。
種類の違いを解説するので、使い方も参考に自分に合ったものを選んでみてください。

手軽に成型できるスプーン式

一番簡単な使い方でドーナツを作れるのがスプーン型のものです。
お玉のような形で、生地をすくい、そのまま油に入れて使います。
手を汚さずに使えて、生地を成型しやすいのが特徴。
大量に作りたい人にもおすすめです。

押し出し式は手を汚さずに作れる

押し出し式は、中に生地を入れて押し出すタイプの器具です。
透明な容器だと生地の減り具合が確認できて、手を汚さずにドーナツを作れます。
しかし、生地が軟らかすぎたり硬すぎたりするとキレイな形にするのは難しく、使うには慣れが必要です。
また、パーツが多いため、手入れをする際に少し手間が掛かります。

焼き・揚げの両方可能な型抜き式

型抜き式は、クッキーを作る要領で伸ばしたドーナツ生地をくり抜いて作れるアイテムです。
リング状の他、花形など、形のバリエーションも豊富。
焼きドーナツや揚げドーナツなどを作れるのが魅力です。
型のサイズを選べば、小さなドーナツから大きいサイズのものまで作れます。

お菓子作りの幅が広がる焼き型式

1枚の板にドーナツ型がいくつか並んだ焼き型式のドーナツ型。
シンプルな輪っかや波型、ハート型など形のバリエーションも豊富で、見た目もかわいく仕上げることができます。
ケーキやゼリー型として活用することもできるのでおすすめです。

ドーナツ型のおすすめの選び方

ドーナツ型の選び方を紹介します。
ゼリーを作る時にも役立つ素材や大きいサイズなど、さまざまなポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ドーナツのサイズと数をチェック

ドーナツのサイズや数をチェックしながら型を選びましょう。
大きいサイズや小さいサイズなど、型によってサイズが決まります。
子供用のおやつや大人数のパーティなど、使うシーンに合わせてドーナツ型のサイズを選びましょう。

シリコン型は手入れが楽にできる

シリコン製のドーナツ型なら、手軽に手入れができるので清潔に使えます。
また、シリコン製の型はオーブンに限らずレンジでも使えるので便利です。
焼きあがった時も外しやすく、ストレスなく使えるのも魅力。
ゼリーやアイスなどにも応用できるので、アレンジの幅が広がります。

火の通りが良い金属製もおすすめ

ステンレスや鉄など、金属製のドーナツ型は熱伝導率がいいので、生焼けになる心配が少ないのが魅力です。
特にステンレスの型抜き型は、錆びにくく変形しづらいので長く使えます。
金属製でも、表面がシリコンやフッ素で加工してあるものもあるのでチェックしてみましょう。

使用感は口コミも参考にする

ドーナツ型は商品説明のほかに、口コミも参考に選びましょう。
使用感を事前に確認しておくほうが、買い物の失敗も少なくなります。
型取りのしやすさや焼き上がりなど、Amazonや楽天市場などの口コミで使用感を参考にするのもおすすめです。

ドーナツ型を使ったアレンジレシピ

ドーナツ型は、ゼリーなどの他のスイーツにも使えるのが魅力です。
クッキーやブラウニーなどオーブンを使う焼き菓子のほか、パンも焼き上げることができます。

他にも、ミンチで作ったタネを詰めてオーブンで焼く、ミートローフも作れるのが特徴。
ちらし寿司やオムライスなどに型を応用すると、いつもと違った仕上がりになって子供達も喜ぶでしょう。
丸いドーナツ型はパーティー料理などをかわいくアレンジしてくれるのでおすすめです。

ドーナツ型おすすめ9選

貝印などの有名メーカーが展開しているおすすめのドーナツ型を紹介します。
大きいサイズや、レンジで使えるものなども紹介するので、ぜひ参考にしてください。

霜鳥製作所 マインコック ドーナツスプーン 521

ひとつひとつ丁寧に作れる家庭向けのドーナツスプーン型

幅広い本格的なキッチン用品を扱っている霜鳥製作所のドーナツスプーンです。
生地を入れたドーナツスプーンを油に入れるだけで仕上がるので、手軽に使えます。
生地がひっつきにくくて揚げやすいと言う口コミもあり、手頃な価格で購入できるので初心者の人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅8.5cm 奥行8.5cm 高さ29cm
  • 材質 ステンレススチール、6ナイロン

楽天市場で見る
amazonで見る427円
Yahoo!ショッピングで見る

タイガークラウン クリスタルドーナツメーカー箱入 205

たくさん作りたい人におすすめの押し出し式ドーナツメーカー

生地を押し出すタイプのドーナツメーカーです。
透明なので中の生地の量がチェックできます。
一度にたくさんのドーナツが作れるので、パーティーにドーナツを出したいときなどにもおすすめ。
本体を分解できて洗いやすいという口コミが多くあり、手入れのしやすさも魅力です。

  • 外形寸法 幅10cm 奥行10cm(出口口径5cm) 高さ19cm
  • 材質 アクリル樹脂、ステンレス鋼(18-8)

楽天市場で見る
amazonで見る1,292円
Yahoo!ショッピングで見る

富士パックス販売 ドーナツ屋さん

好みのサイズに調節して作れるシンプルなドーナツメーカー

手を汚さずにドーナツを作れる、富士パックスのドーナツ屋さんです。
片手で使える持ちやすい持ち手と、ピンク色の見た目もかわいいデザインが魅力。
型抜きの必要がなく、ボタンを押して好みの大きさになったらボタンを離すだけと使い方も簡単です。

  • 外形寸法 幅10cm 奥行10cm 高さ19cm
  • 材質 ABS樹脂

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

貝印 (KAI) かんたんにドーナツ作りが楽しめる抜き型 DL6231

サクサクなケーキドーナツの型抜きにぴったりなドーナツ型

貝印が展開している、ドーナツ作りを簡単に楽しめる抜き方です。
伸ばした生地を型抜きするだけと手軽に使えます。
素材はステンレスで変形や錆びに強く、長く使えるのが魅力。
つくりもしっかりしていて、生地離れがよくて使いやすいのでおすすめです。

  • 外形寸法 幅6.8cm 奥行6.8cm 高さ5.6cm
  • 材質 ステンレススチール

楽天市場で見る
amazonで見る488円
Yahoo!ショッピングで見る

久保寺軽金属 FK アルミ ドーナツ抜型 花型 WDC04

子供におすすめ!かわいい花形のドーナツが作れるドーナツ型

久保寺軽金属の、ポップでかわいい型抜き式ドーナツ型です。
こちらはアルミ素材なので、軽量で使いやすく錆びにも強いのが特徴。
出来上がりのサイズは少し小さめで、子供も食べやすいかわいいドーナツを作ることができます。

  • 外形寸法 幅6.7cm 奥行6.7cm 高さ1.8cm
  • 材質 アルミ

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

貝印 (KAI) 家でかんたん楽しくヘルシーなドーナツ焼き型 ベーシック 12個取り DL6245

オーブン作る焼きドーナツには型離れの良いシリコン製を

貝印が展開している、簡単に焼きドーナツが作れるシリコン製のドーナツ型です。
市販のホットケーキミックスで簡単に作ることができて、焼き上がりの型離れもスムーズ。
1枚で12個のドーナツができるので効率も良く、たくさん作りたい人にもおすすめです。
耐冷温度も-40度なのでゼリーを作る型としても使えます。

  • 外形寸法 幅18cm 奥行26cm 高さ2.4cm
  • 材質 シリコンゴム
  • レンジ、オーブン対応(オーブントースター不可)

楽天市場で見る
amazonで見る1,218円
Yahoo!ショッピングで見る

シリコン加工天板 ベイクドーナツ型 6P スチール ノンスティック 焼きドーナツ型

丈夫で長く使えるのが嬉しい定番の鉄製焼きドーナツ型

焼きドーナツを作るときにぴったりの、ドーナツ型です。
素材は鉄なので頑丈なのも嬉しいポイント。
表面はシリコン樹脂加工されていて、焼き上がりの型離れもきれいに取れます。
シンプルなデザインで、さまざまなキッチンに合うのでおすすめです。

  • 外形寸法 幅18cm 奥行26cm
  • 完成サイズ 直径7cm 高さ2.5cm
  • 材質 鉄(表面シリコン樹脂加工)
  • オーブン対応

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ウィルトン (WILTON) 6CAVITY ドーナッツパン 2105-0565

シンプルな焼きドーナツはデコレーションするのにぴったり

アメリカで知られているWILTON社のドーナツ型です。
型離れしやすい、フッ素加工が施されています。
使い方は生地を絞り袋に入れてから、ドーナツパンに入れて焼くだけと簡単です。
シンプルな焼きドーナツが出来上がるので、アイシングなどでデコレーションすると、さらにかわいく仕上がります。

  • 外形寸法 幅20.7cm 奥行32cm 高さ2cm
  • 完成サイズ 直径8.5cm
  • 材質 スチール(フッ素加工)
  • オーブン対応

楽天市場で見る
amazonで見る2,000円
Yahoo!ショッピングで見る

シェフメイド (CHEFMADE) ドーナツ型 カップケーキ型 12ヶ取 多種類デザイン

4種類の型がひとつになったおすすめのドーナツ型

ハート型や波型など4種類のデザインの、かわいいドーナツが仕上がるドーナツ型です。
高品質の鉄材料を素材としているので、熱伝導性や高温耐性、耐久性にも優れています。
表面は非粘着コーティング処理を施してあるため、型から外しやすいのも魅力です。

  • 外形寸法 幅25.9cm 奥行32.5cm 高さ2.3cm
  • 完成サイズ 直径7.1cm
  • 材質 鉄
  • オーブン対応

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ドーナツ型の代用品と使い方の注意点

ドーナツ型の代用品と、使い方の注意点を紹介します。
ドーナツ型の代用品として使いやすいのは、クッキー型など小さめのお菓子の型やペットボトルの蓋です。
クッキー型などの場合、大きいお菓子の型を使うと、生地の中まで火が通りにくくなり代用品には向かないので注意しましょう。

また、ペットボトルの蓋を代用品として使う場合、蓋より大きいコップを用意します。
コップに入れた生地のまん中を蓋でくり抜くだけと簡単です。
代用品をレンジに入れる際は、アルミ箔や金属製だと火花が出る場合があるので注意しましょう。

まとめ

手作りおやつを楽しみたい人におすすめのドーナツ型について紹介しました。
使い方次第でドーナツ以外にもゼリーやミートローフ、パン作りなど応用できるドーナツ型。
ドーナツ型は、出来上がりの個数や大きいサイズかなどを確認してから選びましょう。
また、この記事ではドーナツ型の代用品や注意点なども紹介したので、ぜひ参考にしてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる