おすすめの安い炊飯器9選 格安炊飯器、コスパの良い炊飯器を値段別に紹介

KEYWORD

#安い

茶碗に盛られたご飯の写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

最近の炊飯器は高機能美味しいご飯が炊ける一方で高いと思う人もいるでしょう。
しかし、一人暮らしや新生活などなるべく安い炊飯器が欲しいということも。
そこで今回は、おすすめの格安炊飯器を紹介します。
安い値段で機能も充実したコスパのいいものや、ふっくらしたご飯が味わえるものなど、安くて美味しく炊ける炊飯器を集めました。
安い炊飯器を探している人はぜひ参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

コスパ抜群!安くて美味しく炊ける炊飯器

日本人の食卓には欠かせないご飯のために、美味しく炊ける炊飯器が欲しい人も多いはず。
しかし、高機能な炊飯器はその分値段が高いのが一般的です。
一方で格安炊飯器もたくさんの種類が販売しており、必要最低限の機能に絞れば5000円以下で購入できるものもあります。

一人暮らしやサブ炊飯器を探している人は、安い値段でコンパクトなものを選ぶのもおすすめ。
また、炊飯器は寿命を迎えるまではおよそ5年以上かかり、比較的長い期間使用します。
コスパの面からも、安くて美味しく炊ける炊飯器をしっかり選びましょう。

炊飯器の平均価格、高い炊飯器との違いは?

炊飯器の平均価格は約2万円~4万円といわれていますが、高いものだと10万円ほどするものもあります。
より安い価格に抑えたい人は、機能を絞った1万円以下のコスパの良い炊飯器がおすすめ。
高い炊飯器は炊き方にこだわっていたり、釜の素材に違いがある他、保温など機能が多いのが特徴。
そのため、ご飯が炊ければ最低限の機能でいいという人は安い炊飯器でも事足りるのです。

コスパの良い安い炊飯器の選び方

コスパの良い格安炊飯器を選ぶ際にチェックしておきたいポイントについて解説。
一人暮らしでも使いやすい容量や加熱方式、内釜の素材などを確認しておきましょう。

一人暮らし向きなど、適した炊飯容量で選ぶ

炊飯器を選ぶときは炊飯容量をまずチェックしましょう。
一人暮らし用の炊飯器なら1.5合炊きか3合炊きがおすすめ。
容量の少ない炊飯器は、安いものも多くあります。
また、用途を具体的に考えて容量を選ぶのもポイント。
一度の食事でどれだけのご飯を食べるのか、一気に炊いて冷凍保存するのかなど、使い方をイメージしておきましょう。

価格を左右するマイコンなどの加熱方式

炊飯器は加熱方式で価格が左右されます。
釜の底からヒーターで加熱するマイコン式が最も安いタイプですが、炊きあがりにムラが出やすいのがデメリット。
IH式は内釜自体を電磁力で加熱することでご飯をムラなく炊き上げます。
マイコン式より値段は高く、味と価格のバランスがとれたタイプです。
圧力IH式はIH式の炊飯器に圧力を加えて高火力で炊くことでお米のうま味を引き出し、より美味しく炊けるのが特徴。

炊きあがりに違いが出る内釜の材質

内釜は素材によって炊きあがりに違いが出るほか、価格も異なってきます。
鉄釜は発熱効率がよく、高火力でしっかり火が通せる素材。
銅釜は熱伝導率が鉄よりも高く、お米全体にムラなく熱が伝わりやすいです。
アルミ釜はマイコン式に使われることの多い素材で、軽くて扱いやすい特徴があります。
また、炭釜はお米の芯まで熱を通し、ふっくら炊き上げるタイプで価格が高めです。

保温や炊き分けなどの機能にも注目

安くて美味しく炊ける炊飯器を選ぶなら、機能にも注目しておきましょう。
定番の保温機能はもちろん、時間がない時に便利な早炊きモードや電気代を抑えるエコ炊飯モードなどがあります。
また、炊きあがりをやわらかめなどに調節したり、お米の銘柄に合わせたりできる炊き分け機能を搭載したモデルも。
自分にとって必要な機能をチェックしながら選びましょう。

手入れが楽なものだと使いやすい

格安炊飯器を選ぶ際には、手入れのしやすさも確認しておきたいところ。
内ぶたが簡単に外れて丸洗いできるものなら、使う度に手軽に洗えて便利です。
また、内釜の周囲など内部がフラットになっているものなら、拭き掃除も簡単。
機種によって手入れするパーツの数が異なるので、なるべくパーツが少ないタイプを選ぶのもおすすめです。

有名メーカーのラインナップから選ぶ

炊飯器は象印やタイガーなどのメーカーが有名ですが、他にもさまざまなメーカーから格安炊飯器が販売されています。
コスパのいい家電に定評があるアイリスオーヤマは、多くのマイコン式炊飯器を展開。
山善にはデザイン性が高くて安いものが多いです。
また、大手のシャープは炊飯器のラインナップこそ少ないですが、機能がシンプルで他メーカーに比べて安いものが揃っています。

格安炊飯器を購入できる時期と注意点

メーカーから新商品が発売される時期は、その前のモデルが型落ちとなって価格が安くなります。
そのため、新商品が登場する1ヶ月ほど前~直前までが格安炊飯器を購入できる狙い目の時期です。
Amazonや楽天などの通販で購入する場合は、現物を確認できないのがネック。
保証の有無や返品が可能かどうかなどをチェックしておきましょう。
また、口コミを参考にしてショップの対応や商品の特徴などを確認しておけば、安心して購入できます。

5000円前後の格安炊飯器おすすめ5選 容量順に紹介

まずは5000円前後で購入できるおすすめの格安炊飯器を紹介。
1.5合のコンパクトなものから、家族向けにも使える5.5合炊きまで、安い価格の炊飯器を集めました。

リブセトラ (LIVCETRA) ミニ炊飯器 コンパクト 1.5合 LRCT106

こちらの炊飯器は1.5合まで炊けるコンパクトなタイプ。
少量のご飯を炊きたい一人暮らしの人におすすめで、タイマー機能も搭載していて便利です。
内釜が縦に深い形状になっているのが特徴。
炊飯時にお米が対流するため甘味や粘りを引きだせて、安くて美味しく炊ける炊飯器です。
発酵モード搭載で甘酒やヨーグルトを作れるのも嬉しいポイント。

  • 外形寸法 幅15.5cm 奥行17.5cm 高さ19.6cm
  • 重量 1.4kg
  • 加熱方式 マイコン
  • 炊飯容量 0.5合~1.5合

楽天市場で見る
amazonで見る8,900円
Yahoo!ショッピングで見る

山善 (YAMAZEN) 小型炊飯器 YJE-M150

こちらはコスパのいい家電を多数取り扱う山善の小型炊飯器。
0.5合~1.5合炊きで、一人暮らし向けの容量です。
コンパクトサイズなのでスペースを取らず、狭いキッチンにも置きやすいのがメリット。
本体部分以外のパーツは全て取り外して洗えるので清潔に保てます。
非常に安い値段なので、シンプルな機能の格安炊飯器を探している人におすすめです。

  • 外形寸法 幅15.5cm 奥行17.7cm 高さ19.1cm
  • 重量 1.3kg
  • 加熱方式 マイコン
  • 炊飯容量 0.5合~1.5合

楽天市場で見る
amazonで見る3,800円
Yahoo!ショッピングで見る

タイガー魔法瓶 (TIGER) マイコン炊飯ジャー JAI-R551

こちらはタイガーの3合炊きマイコン炊飯器です。
自炊を楽しむ一人暮らしの人にもおすすめで、さまざまな炊飯メニューが搭載されているのが特徴。
保温や早炊きコースのほか、無洗米や玄米コース、炊き込みモードもあります。
また、煮込みメニューでは肉じゃがなどの煮物調理も可能で、機能も価格も優れたコスパのいい炊飯器です。

  • 外形寸法 幅22.4cm 奥行28.3cm 高さ18.9cm
  • 重量 2.2kg
  • 加熱方式 マイコン
  • 炊飯容量 0.5合~3合

楽天市場で見る
amazonで見る8,280円
Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) 米屋の旨み 銘柄炊き ジャー炊飯器 3合 RC-MD30-W

アイリスオーヤマのこちらの炊飯器は、お米の40銘柄を炊き分けできる機能を搭載。
こしひかりやあきたこまちなど、それぞれの銘柄に最適な方法で炊くため、どんなお米も美味しく炊ける炊飯器になっています。
マイコン式ですが上下のWヒーターによって、釜を包み込むように加熱するため、ふっくらしたご飯が炊けるのも特徴です。

  • 外形寸法 幅23.1cm 奥行28.5cm 高さ20.1cm
  • 重量 2.5kg
  • 加熱方式 マイコン
  • 炊飯容量 0.5合~3合

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る
販売サイトで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) ジャー炊飯器 5.5合 RC-ME50

アイリスオーヤマの5.5合炊きマイコン式炊飯器です。
3合炊き同様、お米の銘柄に合わせたりご飯の炊きあがりの硬さを選んだりできる炊き分け機能が特徴。
Wヒーターでうま味を逃がさず、またヘルシーメニューが搭載されているのも嬉しいポイントです。
低糖質モードや雑穀米、麦飯モードなどがあり、ご飯の糖質が気になる人にも優しい機能が備わっています。

  • 外形寸法 幅26cm 奥行31.2cm 高さ22.5cm
  • 重量 3.5kg
  • 加熱方式 マイコン
  • 炊飯容量 0.5合~5.5合

楽天市場で見る
amazonで見る13,480円
Yahoo!ショッピングで見る
販売サイトで見る

1万円前後の安くて美味しく炊ける炊飯器4選

続いて、1万円前後で購入できる安くて美味しく炊ける炊飯器を紹介します。
シャープやアイリスオーヤマなどのコスパの良い炊飯器を集めました。

シャープ (SHARP) ジャー炊飯器 3合 KS-CF05B

シャープ製のマイコン式炊飯器です。
内釜には底面が球状になった厚さ3mmの黒厚釜を使用し、お米を芯までしっかり熱を通します。
また、パン調理機能を搭載し、発酵や焼き上げ時の温度設定をする必要なく自動でパンを焼いてくれるのも魅力。
スタイリッシュな見た目もおしゃれで、キッチンのインテリアに合わせやすいです。

  • 外形寸法 幅23.2cm 奥行27.5cm 高さ19cm
  • 重量 2.7kg
  • 加熱方式 マイコン
  • 炊飯容量 0.5合~3合

楽天市場で見る
amazonで見る7,980円
Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) IHジャー炊飯器 5.5合 RC-IK50

こちらはアイリスオーヤマのIH式炊飯器。
釜自体を発熱させる大火力のIHヒーターで、お米1粒1粒にしっかり熱を加えるので、ふっくら炊きあがります。
内ぶたや蒸気口キャップを取り外して丸洗いできるため、手入れが楽なのもメリット。
5.5合炊きなので、4人家族用の安くて美味しく炊ける炊飯器を探している人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅26.8cm 奥行33.2cm 高さ22.3cm
  • 重量 4.5kg
  • 加熱方式 IH
  • 炊飯容量 0.5合~5.5合

楽天市場で見る
amazonで見る14,500円
Yahoo!ショッピングで見る
販売サイトで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) 圧力IHジャー炊飯器 5.5合 RC-PD50

こちらは圧力IH式のアイリスオーヤマ製炊飯器です。
最大1.25気圧の圧力を加えて高温で炊くことで、冷めても美味しいもちもちとしたご飯に仕上がるのが特徴。
また、丼やカレー、すし飯用など料理にあわせた炊き分けモードを搭載しているのも魅力です。
一般的な早炊きモードのほかに、さらに時短で炊ける高速炊モードもあり、忙しい人にもおすすめ。

  • 外形寸法 幅26.5cm 奥行35cm 高さ23.2cm
  • 重量 6.7kg
  • 加熱方式 圧力IH
  • 炊飯容量 0.5合~5.5合

楽天市場で見る
amazonで見る17,400円
Yahoo!ショッピングで見る
販売サイトで見る

象印 (ZOJIRUSHI) IH炊飯ジャー 極め炊き NW-VH10

象印製IH炊飯器は多彩な機能を搭載したコスパの良いモデル。
高火力の豪熱沸とうIHは吹きこぼれの心配がなく、沸とうした後も強火で炊くことで、うま味を引き出します。
白米の硬さを炊き分けるモードや人気の麦ごはんメニューを搭載するほか、パンやケーキも作れ、保温のモード選択も可能。
炊き込みご飯のあとなどに便利なクリーニング機能では、気になる臭いの軽減にも役立ちます。

  • 外形寸法 幅25.5cm 奥行37.5cm 高さ20.5cm
  • 重量 4kg
  • 加熱方式 IH
  • 炊飯容量 0.5合~5.5合

楽天市場で見る
amazonで見る23,000円
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

Amazonなどで買える、コスパの良いおすすめの格安炊飯器を紹介しました。
高い値段で機能が充実した炊飯器もありますが、安い値段で使い勝手の良い炊飯器も多くのメーカーから販売されています。
1万円前後のものなら機能に優れたモデルも多く、安くて美味しく炊ける炊飯器が豊富です。
炊飯容量はもちろん、早炊きや炊き分けなどの必要な機能もチェックしながら、使いやすい炊飯器を見つけてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる