ランニンングコストが低いおしゃれなペーパーレスコーヒードリッパーおすすめ9選 ステンレスや陶器など素材にこだわりも

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

自宅にいても、ドリップした淹れたての美味しいコーヒーを飲みたい。
そろそろ、コーヒードリッパーの購入を検討している人も多いのではないでしょうか。
インスタントコーヒーからドリップコーヒーに切り替えようと思った時に気になる要素の一つと言えばランニングコスト。

今回は、そんな人におすすめのペーパーレスなコーヒードリッパーについて、味の特徴やメリット、デメリット、おすすめのドリッパーを紹介します。
ペーパーレスドリッパーで入れたコーヒーの風味は、少し異なるので、たまには、いつもと違う風味のコーヒーを飲みたい人も是非参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

ペーパーレスコーヒードリッパーの魅力

ペーパーレスなコーヒードリッパーは、文字通り紙フィルターが不要でランニングコストが低いコーヒードリッパーです。
一見、ランニングコストだけが安いことがメリットに見えますが、それ以外にもペーパー式とは異なる魅力があります。
ここでは、ペーパーレスコーヒードリッパーの魅力を紹介します。

ペーパーの買い替えが不要

何度も言いますが、ペーパーレスコーヒードリッパーは、紙フィルターを使いません。
紙フィルターが不要ということは、紙フィルター代がかかりません。
また、ペーパーフィルターを切らしてしまって淹れられないということもないのがメリットです。
ゴミも出さないので、ゴミを減らしたい人や環境に優しいエコライフを送りたい人にもおすすめです。

ペーパーの匂いがつかない

ペーパーフィルターを使用すると、ものによっては紙の匂いを感じることがあります。
ペーパーレスコーヒードリッパーであれば、匂いはつきません。
ペーパーの匂いが気になる方は、ペーパーレスコーヒードリッパーがおすすめです。

コーヒーオイルが抽出できる

コーヒーオイルとは、コーヒーの果実の種子の成分に含まれているオイルです。
菜種油や、ごま油のようなものと言えるでしょう。
コーヒー豆の表面がテカテカとしていたり、淹れたコーヒーの表面にギラギラとした油分が浮いているのを見たことがあるでしょうか。
あれが、コーヒーオイルと呼ばれるものです。

ステンレスフィルターは、ペーパーフィルターよりも目が粗いので、コーヒーオイルがダイレクトに抽出されます。
そのため、風味の強いコーヒー本来の味を楽しむことができます。
コーヒーの酸味や甘みをより感じたい方や、インパクトの強いコーヒーを楽しみたい方に好まれています。

ペーパーレスコーヒードリッパーのデメリット

魅力が多いペーパーレスのコーヒードリッパーにも欠点があります。
デメリットも確認して、自分にあったコーヒードリッパーは、ペーパーレスタイプなのか、考えながら選ぶと良いでしょう。

洗うのが面倒

ペーパーフィルターであれば使い捨てできますが、繰り返し使用するペーパーレスコーヒードリッパーはお手入れが必要です。
人によっては、洗うのが面倒だと感じることも。
使用後はすぐに洗わないと、目詰まりしてコーヒーが抽出されにくくなってしまいます。
酸化した古いコーヒーがフィルターに残ってしまうと、次の抽出するコーヒーの味にも悪影響があります。

微粉が入りやすい

ペーパーフィルターよりも目が粗い分、抽出すると微粉が入ってしまうため、すぐに沈殿はしますが、少しザラつくような舌触りを感じることがあります。
気になる方は、コーヒーサーバーなど、別の容器に淹れてから少し沈殿するのを待って上澄みをカップに移すのがおすすめです。

おしゃれなペーパーレスコーヒードリッパーおすすめ9選

それでは、おすすめのペーパーレスコーヒードリッパーを紹介していきます。

ハリオ (HARIO) ドリッパー カフェオール コーヒー ドリップ

目盛り付き&分解して洗えるステンレスメッシュのコーヒードリッパー

コーヒー器具ブランドとして有名なハリオのペーパーレスコーヒードリッパーです。
シンプルで無駄のないデザインがおしゃれ。
丈夫なステンレスメッシュ採用で、コーヒー本来の味を楽しめます。
メモリがついているので、計量の必要がありません。
フィルターと台座が取り外せるので洗いやすくお手入れが簡単です。

  • 素材 ステンレス、ポリプロピレン
  • 1~4杯用

楽天市場で見る
amazonで見る1,264円
Yahoo!ショッピングで見る

E-PRANCE コーヒードリッパー ステンレスフィルター

専用ブラシ付き。目詰まりしにくい蜂の巣状の2重メッシュドリッパー

E-PRANCEのペーパーレスコーヒードリッパーです。
おしゃれで高級感のある蜂の巣状のメッシュデザインで、2重メッシュを採用。
目詰まりしにくく、流れもスムーズです。
専用ブラシ付きでお手入れ楽々。
取っ手は滑りにくく断熱性が高いので、火傷を防ぐことができます。

  • 素材 ステンレス
  • 1~4杯用

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

セラフィル 波佐見焼 セラミック製コーヒーフィルター

予備洗浄できる受け皿が付いた多孔質セラミックのコーヒーフィルター

水をまろやかに整え、豆の魅力を引き出す性質のある多孔質セラミックが素材のコーヒーフィルター。
味はもちろん、400年の歴史を持つ波佐見焼きの美術工芸品の美しさも兼ね備えています。
ただ、多孔質セラミックは目詰まりが起こりやすいのが問題でした。
ですが、この「セラフィル」はソーク・ホルダーの開発によって放置時間が予備洗浄に変わりました。
欠点を強みに変えた良質なコーヒーフィルターです。

  • 素材 多孔質セラミック
  • 1~4杯用

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

キントー (KINTO) カラット (CARAT) コーヒードリッパー

食洗機対応。ステンレスと耐熱ガラスでできたおしゃれなドリッパー

キントーからおしゃれなコーヒードリッパーを紹介します。
同じCARATシリーズのガラスジャグとセットでつかうとより洗練された印象に。
長く使い続けたいデザイン性の高さはもちろん、シンプルで洗いやすい円錐形も魅力です。
うまみを含んだオイルを逃さずコーヒーを淹れることにもこだわって作られたコーヒードリッパーでおすすめです。

  • 素材 耐熱ガラス、ステンレス、シリコーン
  • 4杯用

楽天市場で見る
amazonで見る3,850円
Yahoo!ショッピングで見る

63 ロクサン ステンレスフィルター付ドリッパー

網目の細かい2重メッシュ&北欧やナチュラルテイストに合うデザイン

男女問わず使えるデザインをテーマに作られた63(ロクサン)のコーヒードリッパー。
ダブルメッシュ仕様で網目が細かいため、コーヒーを飲むときの粉っぽさを感じさせないところが魅力です。
パーツは3つに分解できるため洗うのも簡単。
北欧インテリアやナチュラルテイストにも合うデザインで、プレゼントとして贈るのもおすすめです。

  • 素材 ホウケイ酸ガラス、ステンレス鋼(18-8)、パイン材

楽天市場で見る
amazonで見る4,180円
Yahoo!ショッピングで見る

ハリオ (HARIO) カフェオール ドリッパー 1人用

アタッチメント付きで様々なカップに対応可能な1人用ドリッパー

ハリオから、1人用のペーパーレスコーヒードリッパーです。
1杯分にちょうどいいサイズで、1杯でもコーヒーを本格的に味わいたい方や、一人暮らしの方にもおすすめ。
持ち歩きにも便利です。
アタッチメント付きで様々なカップに対応しています。

  • 素材 ステンレス、ポリプロピレン
  • 1杯用

楽天市場で見る
amazonで見る1,155円
Yahoo!ショッピングで見る

ブルーノ (BRUNO) パーソナルコーヒードリッパー

付属のカップにまとめて収納できる1人用コーヒードリッパー

ちょうど1人分のコーヒーが飲めるブルーノのコーヒードリッパー。
カップ付きのためちょっと一息つきたいときにもぴったりで、使い終わった後はひとまとめにして収納することもできます。
カラーは落ち着いた2色展開で、ブルーノのロゴマークがちょうどリボンのように見えてキュート。
大人の女性におすすめしたいセットです。

  • 素材 コポリエステル樹脂、ポリプロピレン
  • 1杯用

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

コフィルスタンダード (COFIL standard)

極小の穴で不純物を取り除くアルミナ鉱物でできたドリッパー

アルミナ鉱物でできたコーヒードリッパーの、コフィルスタンダード。
無数に空いている毛髪と同じくらい小さな穴が、水道水のカルキ臭や不純物を取り除いてくれます。
さらにこちらのドリッパーは、お茶やアルコールなど飲み物を通すことでよりマイルドな飲み口に。
三角のフィルターサーバーは個性的でカラーも4色あるため、お気に入りのひとつが見つかるでしょう。

  • 素材 アルミナ鉱物、磁器、木
  • 1~4杯用

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

224ポーセリン (224porcelain) カフェハット (Caffe hat) コーヒー セラミックフィルター

抽出を早める薄い作り、多孔質セラミックの上品なコーヒーフィルター

有田焼で有名な有田町の隣、温泉地である嬉野で作られている224ポーセリンのカフェハット。
気体や液体を通す多孔質性セラミックを使って作られています。
極めて薄く作ることで、抽出に時間がかかってしまうというセラミックフィルターのデメリットを解消。
花のような形のかわいいコースターはプレゼントにもぴったりです。

  • 素材 磁器
  • 1~2杯用

楽天市場で見る
amazonで見る4,800円
Yahoo!ショッピングで見る

ステンレスフィルターの洗浄方法

ステンレスフィルターの使用後は、水洗い、または洗剤を使って優しく洗い、乾燥させることで普段のお手入れは完了です。
ステンレスフィルターは何度も使っていると目詰まりを起こすことがあります。

コーヒーを淹れるのに時間がかかったり、変な匂いがしたりすると、目詰まりを起こしている可能性があるでしょう。
その際は、メラミンスポンジでこすることで解消します。

ステンレスフィルター洗浄のおすすめ動画

こちらの動画では、水とメラミンスポンジを使い、ステンレスフィルターの目詰まりを解消させる簡単な洗浄方法が紹介されています。
シンプルな工程で、誰でも簡単に目詰まりを解消させることができます。

洗浄前と洗浄後の水の流れるスピードの変化から、しっかりと目詰まりが解消されていることも分かります。
ステンレスフィルターを使い始める前に、あらかじめチェックしておきましょう。

レック 激落ち ポイポイ (メラミンスポンジ)

繊維の細かさが魅力。カット済み&極細エッジのメラミンスポンジ

フィルター洗浄が面倒なペーパーレスドリッパーを少しでも快適にするメラミンスポンジです。
マグカップやドリッパーを洗浄しやすい丁度良いサイズにカット済みな点がおすすめです。
コーヒーの汚れは、普通のスポンジでは、洗剤を使ってもなかなか落ちないことが多いですが、より繊維の細かいメラミンスポンジなら簡単に落ちると思います。
マグカップ洗浄で使ったことがない人は是非一度試してみてください。

楽天市場で見る
amazonで見る153円
Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。



Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
どんなドリッパーを使用するかによって、コーヒーの味はずいぶん変わります。
その日の気分に合わせてペーパードリッパーとペーパーレスコーヒードリッパーを使い分けるのもおすすめです。
ランニングコストが低く、深みのある味わいを楽しめるペーパーレスコーヒードリッパーで、毎朝のコーヒータイムを更に特別なものにしてみてはいかがでしょうか。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる