イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

ヨーグルトメーカーの選び方とおすすめ9選 甘酒や納豆、温泉卵も簡単

腸活ブームから、オリジナルのヨーグルト作りが注目を集めています。 自宅でのヨーグルト作りに欠かせないのがヨーグルトメーカー。 お得で手軽にヨーグルトを作れると好評のキッチン家電です。

製品によってはヨーグルトだけではなく、甘酒や納豆、温泉卵作りなど様々な用途に活用できるものもあり、発酵食品メーカーとして、また低温調理器としても大活躍します。 ヨーグルトメーカーにも様々な種類があるので、自分の作りたいものに合わせてヨーグルトメーカーを選ぶ必要があります。

今回は、ヨーグルトメーカーの選び方のポイントや注意点、便利で使い勝手のいいおすすめのヨーグルトメーカーを紹介します。

ヨーグルトメーカーとは?

ヨーグルトメーカーとは、市販の牛乳に種菌となるヨーグルトを少量混ぜ、発行させることでヨーグルトにする家電です。

機器を使わず湯煎したり保温バッグでヨーグルトを作る方法もありますが、雑菌混入対策に欠けているため大変危険な上、失敗もしやすく面倒です。 ヨーグルトメーカーなら気密性と発酵温度を一定に保つことができるので、安全かつ簡単に作ることができます。

また、製品によってはヨーグルト以外の発酵食品を作ることが可能です。 手軽なので、ご家庭にひとつ用意しておくと料理の幅が広がるアイテムです。

ヨーグルトメーカーの種類と特徴

ヨーグルトメーカーは様々な商品が用意されていますが、牛乳パックのまま作れるタイプと調理容器がついているタイプの2タイプに分けることができます。 それぞれの特徴やメリット、デメリットをみていきましょう。

牛乳パックのまま作れるタイプ

牛乳パックごと発酵させるので簡単にヨーグルト作りができ、容器を消毒する作業も省けてます。 価格もリーズナブルなものが多く、シンプルな機能で初心者でも使いやすく作られています。 また、温度調節機能が無い物がほとんどなので、普通のヨーグルトを作れれば良いという人におすすめです。

調理容器がついているタイプ

専用の調理容器で発酵させるタイプのヨーグルトメーカーです。 自由に温度調節ができるため、ヨーグルト以外の発酵食品も作ることが可能で汎用性に優れています。 調理容器の消毒が必須なので、欠かさずお手入れしましょう。高機能な分、牛乳パックのまま作れるタイプに比べると価格は少し高めです。

甘酒や納豆などヨーグルト以外も作れる

ヨーグルトメーカーを使えば、ヨーグルトだけではなく「飲む点滴」と言われている甘酒や、納豆や塩麹などの発酵食品を始め、鶏ハムやローストビーフなどの低温調理で作る食品も作ることができます。

ヨーグルトメーカーを使って甘酒や納豆などのヨーグルト以外の発酵食品を作るためには、温度設定機能が付いているヨーグルトメーカーを選ぶ必要があります。温度設定機能が付いていないヨーグルトメーカーでは作ることができないので注意してください。

作りたい発酵食品に合わせて選ぶ

ヨーグルトメーカーを選ぶ時は、何を作りたいかで選ぶのが最適です。 普通のヨーグルトのみを作りたいのであれば、牛乳パックのまま作れる単機能のもので十分です。 お手入れも簡単なので面倒臭がりの人にもおすすめです。

他の発酵食品も作りたい場合は、作りたい食品によって適正な温度や時間が違うので、その点も考慮してヨーグルトメーカーを選びます。 例えば、甘酒は60度の温度で6時間、納豆は40度前後の温度で1日ほどの発酵時間が必要です。 ヨーグルトメーカーは様々な種類が用意されているので、自分に必要な用途にあわせて最適な商品を選んでください。

微生物汚染に注意

ヨーグルトメーカーで作っても、自作のヨーグルトは市販のヨーグルトよりもどうしても微生物汚染のリスクが高くなってしまいます。 多少の微生物増加は健康な大人であれば何の問題もありませんが、乳幼児や、免疫力が低下している方は食中毒を引き起こす原因となってしまいます。 ヨーグルトメーカーには使用前に器具を熱湯消毒するなど、メーカーによって必須項目が設定されています。

微生物汚染のリスクを最小限にするためにも、取扱説明書をきちんと確認し、正しい方法でヨーグルトメーカーを使用しましょう。

おすすめのヨーグルトメーカー9選

それでは、おすすめのヨーグルトメーカーをご紹介します。前述したポイントを確認しながら見ていきましょう。

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) ヨーグルトメーカー プレミアム 温度調節機能付き IYM-012

アイリスオーヤマのあまりに人気で一時は品薄になったほどのヨーグルトメーカーです。 牛乳パックのまま作れるタイプで温度調節もタイマー機能も搭載しています。 基本の機能が全て備えられているベーシックタイプで、誰でも使いやすいヨーグルトメーカーです。 主にヨーグルトを作る人や、ヨーグルトメーカー初心者におすすめです。

  • 外形寸法 幅14.7cm 奥行14.7cm 高さ28cm
  • 重量 760g
  • 消費電力 30W
  • 設定可能温度 25°C~65°C(1°C刻み)
  • タイマー 1時間~48時間(1時間刻み)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) ヨーグルトメーカー 温度調節機能付き PYG-15-A

調理容器がついているタイプなので、ヨーグルトだけではなく他の発酵食品も作りやすいアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーです。 1500mlの大きめ容器に加え、150mlの小さめの容器が8個ついているので調理の段階で小分けできるところが嬉しいポイント。 温度調節は3段階、ボタンを押すだけの簡単操作なので、いろんな発酵食品作りに挑戦したい人におすすめです。

  • 外形寸法 幅約26.8cm 奥行約24cm 高さ16.6cm
  • 重量 2700g
  • 消費電力 20W
  • 設定可能温度 27°C(カスピ海ヨーグルト・天然酵母)、41°C(プレーン・ギリシャヨーグルト)、60°C(麹・ 甘酒)
  • タイマー 1~36h(カスピ海ヨーグルト・天然酵母)、1~24h(プレーン・ギリシャヨーグルト)、1~48h(麹・甘酒)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ビタントニオ (Vitantonio) ヨーグルトメーカー VYG-11

ビタントニオの高めの温度設定が可能なので、鶏ハムなどの低温調理に使いたい人におすすめのヨーグルトメーカーです。 ヨーグルトメーカー初心者にも嬉しい31レシピ掲載のカラーレシピブックが付属されていて、低温調理のレシピも掲載されています。 低温調理や発酵食品つくりができるのに、牛乳パックで作るタイプなのでヨーグルト作りも簡単です。 キッチンに自然に溶け込むスタイリッシュなデザインも魅力です。

  • 外形寸法 幅12.2cm 奥行13.8cm 高さ28cm
  • 重量 約1300g(パッケージ含む)
  • 消費電力 30W
  • 設定可能温度 25~70°C
  • タイマー 30分~99時間オフタイマー

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

タニカ電器 (TANICA) ヨーグルティアS YS-01R

タニカは日本で初めてヨーグルトメーカーを製造し、ヨーグルトメーカーの製造暦は45年以上にわたります。 大きめの調理容器で高めの温度設定が可能なことから、低温調理をメインに使いたい人におすすめです。 ピンクの他にブルー、ホワイト、グリーンのカラー展開。 ワクワクするようなカラーでお料理が楽しくなること間違いなし。

  • 外形寸法 高さ18.8cm 外径16cm
  • 重量 760g
  • 消費電力 30W
  • 設定可能温度 25°C~70°C
  • タイマー 30分・1~48時間

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

タイガー魔法瓶 (TIGER) ヨーグルトメーカー CHF-A100-AC

キッチン用品でお馴染みのタイガーから安心の日本製ヨーグルトメーカーです。 専用の容器が付属されていますが、牛乳パックのまま作ることも可能で、使い方の幅が広がります。 発酵食品も作りたい、だけどヨーグルトは簡単に作りたい、というわがままを叶えてくれる便利なヨーグルトメーカーです。

  • 外形寸法 幅11.5cm 奥行14.9cm 高さ26.5cm
  • 重量 580g
  • 消費電力 30W
  • 設定可能温度 20~60°C(1度きざみ)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

東京企画販売 TO-PLAN (トープラン) ヨーグルトメーカー ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム TKSM-020

無駄のないシンプルなメニューで細かい設定は不要なヨーグルトメーカーです。 ボタンを押すだけの簡単操作で手軽に使用することができます。 牛乳パックのまま作るタイプですが、甘酒を作るための専用容器も付属されているので普通のヨーグルトと甘酒をメインに作りたい人、初心者の人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅14.8cm 奥行17cm 高さ27.5cm
  • 重量 816g
  • 消費電力 30W
  • 設定可能温度 25°C、42°C、60°C
  • タイマー 8時間/10時間

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ティファール (T-fal) マルチデリシス YG6548JP

ティファールのヨーグルトメーカーは、他のヨーグルトメーカーとは違ったデザインが印象的です。 また、容器が小分けになっているので衛生的です。ヨーグルトモードと、デザートモードの2種類のシンプルなメニューが用意されていて、ヨーグルトに加え、蒸しパンやケーキ、プリンなどのデザートを作りたい人におすすめです。 小さな子供のいる家庭で大活躍する一品です。

  • 外形寸法 幅27.5cm 奥行23.5cm 高さ15.9cm
  • 重量 2300g
  • 消費電力 450W(ヨーグルトモード時:30W)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

マルコメ プラス糀 甘酒メーカー糀美人MP101

調理容器で作るタイプで、主にヨーグルトや甘酒を作りたい人におすすめです。 また、シンプルな機能で操作も簡単。 大小の調理容器が付属されていて、用途によって使い分けることができます。 設定温度が低めなので低温調理には向いていませんが、シンプルでリーズナブルな価格が魅力的な商品です。

  • 外形寸法 幅20cm 奥行17cm 高さ21.5cm
  • 重量 860g
  • 消費電力 27W
  • 設定可能温度 20°Cから55°C(1°C単位)
  • タイマー 1時間から48時間(1時間単位)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

クビンス (Kuvings) ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713SM

2Lと大容量の調理容器で作るタイプで、ご家族の多い家庭でも使い勝手のいいヨーグルト&チーズメーカーです。 細かな設定ができるのはもちろん、ボタンひとつで設定できるメニューが豊富なので扱いやすくかつ様々な用途に使えます。 また、水切りをするための回転式脱水機能を搭載しているので、ギリシャヨーグルトやチーズを作りたい人には特におすすめです。

  • 外形寸法 幅18cm 奥行18cm 高さ20cm
  • 重量 1000g
  • 消費電力 44W
  • 設定可能温度 20から65°C
  • タイマー 1~99時間

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

いかがでしたか?ヨーグルトメーカーは様々な種類があるので、どれを選べばいいか迷ってしまう人も多いでしょう。 ヨーグルトメーカーを購入する際は、まずは何を作りたいかを考えて、お手入れ方法や消毒方法などを確認しながら選ぶと、購入後もストレスフリーで使うことができます。

今回ご紹介したヨーグルトメーカーの選び方を参考に、ご家庭に合ったヨーグルトメーカーを見つけて、健康ライフを送りましょう。