ガラスの電気ケトルおすすめ9選 二重構造でデメリットをカバーした商品も紹介

スイッチ一つでお湯を素早く沸かせる電気ケトル。 今回は数あるケトルの中でも、おしゃれなガラス素材の電気ケトルを紹介します。 ステンレス製ケトルと比較したメリット・デメリット、サイズや機能などの選び方を詳しく解説。 アイリスオーヤマ、ティファール、マリクレールなど、おしゃれで機能的なおすすめ商品も紹介します。 安全性を重視しつつおしゃれなガラス製ケトルが欲しい人は、ぜひ参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

【ステンレス製との違いは?】ガラス製電気ケトルの特徴

おしゃれでお湯を沸かす過程も見て楽しめるガラス製ケトル。 ステンレス製と比較した際のメリットとデメリットを把握し、使用状況に合う方を選んでください。

ガラス製電気ケトルのメリット

ステンレス製ケトルももちろんスタイリッシュなのですが、ガラス製はその透明感とレトロな雰囲気で、キッチンにおしゃれに溶け込みます。 また、ステンレス製ケトルとは異なり、中身が見える点もポイント。 水からお湯に沸騰する様子がわかり、中身の残量も確認しやすいです。 それだけでなく、お湯ににおいが移りにくいため、飲み物本来の香りを楽しめるのも魅力と言えるでしょう。

ガラス製電気ケトルのデメリット

ガラス製ケトルのデメリットは、その素材特性上倒れたときに割れやすいという点。 また、使用時や使用後はガラスが熱くなるため、お湯を沸かして注ぐ際には注意が必要です。 しかし、外側が熱くなりにくい二重構造のケトルならデメリットもカバーできます。 中身の様子がわかる反面、水垢などが目立つこともありますが、手入れのタイミングがわかりやすいという見方もあります。

ガラス製電気ケトルの選び方

ガラス製電気ケトルの具体的な選び方を解説します。 容量を始め、二重構造や空焚き防止などデメリットをカバーした安全性も確認しましょう。

本体サイズ・容量で選ぶ

一人暮らしやコーヒーのお湯を沸かすなら1L以下の小型で十分。 家族で使うなら1L~1.5Lタイプ、麦茶のお湯を沸かすなら1.5L以上あると安心でしょう。 容量が大きくなるごとにサイズも大きくなります。 あらかじめスペースがあるか確認してから購入しましょう。

機能面で選ぶ

温度設定や保温、調理機能、カルキ抜きなど、最新の電気ケトルは機能面も充実しています。 普段の使用シーンを想定して機能を選びましょう。

温度調節機能

一発で適温にできて冷ます手間が省ける、温度調節機能があると大変便利です。 赤ちゃんのミルク用のお湯や、日本茶や紅茶を入れるお湯など、飲み物や用途によって適切な温度は異なります。 何段階の温度設定が可能か、温度が微調整できるかなど、機能面を詳しくチェックしてみましょう。

保温機能

保温機能があると、コーヒーや紅茶の2杯目をすぐに飲みたいとき、家族内など少しの時間差でお湯を使う場合にも便利。 保温温度や保温時間を設定できるものなど機能もさまざまで、電気ケトルの使用用途がさらに広がります。

調理機能

電気ケトルにはお湯を沸かす以外に、調理機能を搭載したものも。 容器ポットなどが付属した商品は、チーズフォンデュやローストビーフ、温泉卵やゆで野菜など、お湯を活用した料理も作れます。 どんな調理ができると便利か、想像して選びましょう。

節電タイマー・カルキ抜き

設定時間で電源が切れる節電タイマーは電気代の節約にも。 においの元になるカルキを除去するカルキ抜き機能は、コーヒーやお茶など本来の豊かな香りを楽しめます。 他にも、設定温度まで温める再沸騰機能など、さまざまな便利機能があります。

安全性をチェック

二重構造や空焚き防止、転倒湯漏れ防止などの安全性もチェックしましょう。

二重構造タイプ

ステンレス製などと比較し、沸騰時や保温時に外側が高温になるガラス製ケトル。 安全性に配慮するなら、外部が熱くなりにくい二重構造タイプが安心です。 万が一触れてしまった場合にも、やけどのリスクを軽減します。

蒸気レスタイプ

電気ケトルは、お湯を沸かしている間に高温の蒸気が出ます。 その水蒸気がやけどの原因になることもあり、注意が必要。 うっかりケトル上部に手を出してしまったときにも火傷しにくいよう、蒸気が出にくい蒸気レスタイプもおすすめです。

転倒湯漏れ防止機能

もしものときのために、転倒湯漏れ防止機能もチェックしましょう。 電気ケトルを倒してしまうと、中のお湯がこぼれてやけどの危険があります。 止水用の弁が注ぎ口に取り付けられているなど機種によって構造が違いますが、転倒してもお湯の流出を少なく抑える工夫があります。

空焚き防止機能

中に水が入っていない状態で湯沸かしスイッチを入れると、故障や火災のリスクにつながります。 電気ケトル内部に中に水が入っていないときには電源を入れても使えないような、空焚き防止機能がある製品がおすすめです。

手入れのしやすさで選ぶ

電気ケトルは次第にカルキ汚れが付着します。 特に、ガラス製は汚れも目立つため、適度なケアが大切。 スポンジで手を入れて洗いやすい広口ケトルや、蓋を取り外して底まで洗えるものなど、手入れが簡単なものを選びましょう。

メーカー・ブランドで選ぶ

手頃な価格で機能も充実のアイリスオーヤマは、家族での使用や新生活におすすめ。 ハリオやティファールはサイズや種類が非常に豊富で、用途に合う商品が見つかるでしょう。 マリクレールといったおしゃれなブランド商品はプレゼントにもおすすめです。

おしゃれなガラスの電気ケトルおすすめ9選

ティファールやマリクレールなど、おしゃれなデザインが魅力のガラス製電気ケトル。 機能やデザインが優れている、おすすめ商品を紹介します。

ツヴィリング (ZWILLING) エンフィニジー ヨーロピアンティーケトル 1.7L ガラスケトル 53103-800

ガラスとホワイトカラーの組み合わせがおしゃれな大容量ガラスケトル

空焚き防止、自動電源オフなど、安全性に配慮した機能が充実している、ツヴィリングのガラス製電気ケトル。 茶こしとトレイ付きで、急須要らずの1台2役をこなします。 現在温度や設定温度がデジタル表示でわかりやすく、ボタンの配置もシンプルなため使いやすくておすすめ。 ホワイトカラーでキッチンに爽やかに溶け込みます。

  • 外形寸法 20cm 奥行20cm 高さ26cm
  • 容量 1700ml
  • 重量 1.7kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ティファール (T-FAL) 電気ケトル テイエール 1.5L BJ813DJP

デザイン性だけでなく機能性の高さも魅力のガラス製電気ケトル

ガラス以外にも多彩な電気ケトルを販売するティファール。 こちらのガラス製ケトル「テイエール」は、大容量の1.5Lで家族使いにも活躍します。 また、取り外し可能な茶こし付きのためティーポットとしての使用にも。 5分単位で60分まで設定できる保温機能、60°C~100°Cまでの7段階の温度設定が可能など、ティファールらしい機能性の高さも魅力です。 蓋が外せるので、給水や手入れも楽にできるでしょう。

  • 外形寸法 幅16cm 奥行22.5cm 高さ27cm
  • 容量 1500ml
  • 重量 1.92kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Life on Products プリズメイト (PRISMATE) ガラスディッシュケトル&サイフォン 楽しく使えるレシピブック付

ステンレスの輝きがスタイリッシュなガラス製電気ケトル

チーズフォンデュなど本格的な料理も楽しめる、プリズメイトのガラス製ケトルです。 調理用の付属品が豊富でレシピブックが付属。 温泉卵やローストビーフなど温度管理が重要な調理もボタンを押して作れます。 さらに、赤ちゃんのミルク用「ベビーミルクモード」も搭載。 シンプルな作りで中まで洗いやすいので、長く便利に活用できるでしょう。

  • 外形寸法 幅15cm 奥行21cm 高さ23cm
  • 容量 1500ml
  • 重量 888g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

サンコー (thanko) 煮出し&温度調整ができる電気ティーポット SGEKWSTB

ボトルに入れるお茶の煮出しにも最適な1.5Lのガラス電気ケトル

サンコーの電気ティーポットは、透明感のあるガラスとクリーンなホワイトのおしゃれなデザイン。 1.5Lの大容量サイズで、取り外し可能な茶こし付きのため来客の対応や家族分のお茶の煮出しに最適です。 さらに、30°C~90°Cまで1°C単位で保温温度調整が可能なので、煮出したあと適温で保温したいときにも便利。 温度を調整して、緑茶や紅茶、コーヒーなどそれぞれの飲み物に最適な温度で淹れられます。

  • 外形寸法
    • 全体 幅17cm 奥行23cm 高さ27.5cm
    • ケトル 幅21cm 奥行15cm 高さ20cm
  • 容量 1500ml
  • 重量
    • 全体 1.26kg
    • ケトル 0.87kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) 電気ケトル ガラス温度調節付 IKE-G1500T-B

リーズナブルながら安全性にも配慮されたガラスの電気ケトル

機能が満載のアイリスオーヤマ電気ケトル「IKE-G1500T」。 取り外し可能な茶こし付きで紅茶などの抽出も可能です。 5°C刻みで細かな温度調整ができ、日本茶やコーヒー、沸騰モードなど、メニューボタンで簡単切り替えもできます。 沸騰したら自動電源オフ、空のまま間違えてスイッチを入れたときは自動オフになる空焚き防止機能など、安全性が配慮されている点もポイント。

  • 外形寸法
    • 全体 幅21.7cm 奥行22.2cm 高さ27.5cm
    • ケトル 幅20.5cm 奥行15.5cm 高さ24.5cm
  • 容量 1500ml
  • 重量
    • 全体 1.7kg
    • ケトル 1kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る 販売サイトで見る

タマハシ (Tamahashi) マリ・クレール アクアグラス電気ケトル 1.2L LEDタイプ MC-713L

シックなブルーカラーがキッチンを彩るガラス製電気ケトル

底部の青く光るLEDも楽しめる、マリクレールのアクアグラス電気ケトル。 落ち着いたブルーのおしゃれなデザインで、1人や2人暮らしにちょうど良い1.2Lタイプです。 目盛り付きで、人数分の飲み物を入れる際やカップ麺作りに最適。 お湯が沸くと自動電源オフになるなど、安全性も配慮されています。 手頃な価格で扱いやすいマリクレールガラス製ケトルは、結婚や出産などのお祝いにもおすすめです。

  • 外形寸法 幅14.5cm 奥行20.5cm 高さ22cm
  • 容量 1200ml
  • 重量 860g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

f-hkg-100 電気ケトル ケトル ガラスケトル LED 容量1.0L

シンプルな機能ながら一人暮らしにもおすすめのガラス製小型電気ケトル

きれいなLEDライトが点灯する、コロンとかわいい小型ガラス製ケトル。 容量が少ない1Lサイズなので素早くお湯を沸かせます。 小型タイプは場所を取らずに使いやすい位置にレイアウトできるため、1人~2人暮らしの人にもおすすめ。 ハンドル部分をカチッと押してワンタッチで湯沸かしでき、空焚き防止機能付きの高い安全性で、安心して使用できます。

  • 外形寸法 幅15.6cm 奥行21cm 高さ20.5cm
  • 容量 1000ml
  • 重量 750g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハゴオギ (HAGOOGI) 電気ケトル

二重構造でデメリットをカバーしたガラス製小型電気ケトル

二重構造でやけどを予防する、1Lサイズのガラス製小型電気ケトル。 40°Cから90°Cの7段階温度設定と、24時間保温機能が搭載されています。 シンプルなボタン配列と見やすい温度表示も使いやすいポイントです。 加熱時には底部が青く光るため、ガラスの透明度と相まって独特の美しい眺めが楽しめるでしょう。 蒸気センサースイッチや空焚き防止など安全性へのこだわりにも注目です。

  • 外形寸法 幅14.5cm 奥行14.5cm 高さ19.5cm
  • 容量 1000ml
  • 重量 900g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Latuna 電気ケトル おしゃれ ガラス 1L

光る電気ケトルなら光が当たりにくい場所に置いても安心して使える

こちらも沸騰時に光るおしゃれな電気ケトル。 95秒で沸かす高速沸騰で素早く湯沸かしできます。 強化ガラスを使用したケトルは小型かつ軽量で、場所を取らずに設置でき、スムーズに移動が可能です。 もちろん広口のため中まで洗いやすく、清潔さもキープ。 においの付きにくいガラス製小型ケトルは、沸騰後にティーバッグを入れてティーポットとして使うのもおすすめです。

  • 外形寸法 幅21cm 奥行12cm 高さ18cm
  • 容量 1000ml
  • 重量 660g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

マリクレールやティファール、アイリスオーヤマのおしゃれなガラス製ケトルを紹介しました。 ガラス製ケトルは、素材ならではのデメリットもありますが、中の様子が見やすく、においが移りにくいなどのメリットもあります。 二重構造などデメリットをカバーする商品を選ぶことで、ガラスの良さを楽しめるでしょう。 扱いやすい小型タイプや調理も楽しめる機種など、使用シーンに合うものを選んでください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

関連記事