LED懐中電灯おすすめ9選 充電式や世界一明るい最強懐中電灯も紹介

懐中電灯が照らしている写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

毎日使うわけではないけれど、備えておきたい懐中電灯。
最近は懐中電灯もほかの照明器具と同じように、LED電球を使った省エネ・長寿命のものが主流です。
この記事では、一家に一本用意しておきたい「LED懐中電灯」を選び方や明るさ比較の仕方を解説。
世界一明るいとも言われる最強レベルの明るさを誇る軍用ライトをはじめ、おすすめの商品を紹介します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

日常使いから災害時まで役立つLED懐中電灯

災害時はもちろん、夜の散歩にキャンプや車の整備など、懐中電灯を使う場面は実は意外に多いもの。
豆電球入りの古い懐中電灯をなんとなくそのまま使っている、という人もいるのではないでしょうか。
今のLED懐中電灯は昔と比べてずっと明るく省エネ、かつ小型で軽量です。
中には低価格ながら「最強」レベルの明るさを誇るものもあります。
この機会に、進化したLED懐中電灯を手に入れてみてはいかがでしょうか。

LED懐中電灯を選ぶときのポイント

使いやすい懐中電灯を選ぶには、明るさ比較だけでなく、ほかにもチェックしたいポイントがあります。
簡単に整理しておきましょう。

明るさ比較にはルーメン(lm)の数値をチェック

まず確認するべきなのは「明るさ」です。
「ルーメン(lm)」という単位の数値を確認すれば明るさ比較ができます。
懐中電灯として一般的な明るさは、150ルーメン~200ルーメンくらい。
停電時に室内を照らす程度なら50ルーメン~100ルーメンでも十分です。
200ルーメンあれば50m先もかなり明るく照らせますが、逆に近くの場所は見づらい可能性も。
用途に応じて使い分けたり、明るさを調節出来るものを選んだりするとよいでしょう。

乾電池式か充電式か、電源のタイプで選ぶ

従来の懐中電灯は乾電池式が一般的でしたが、現在は充電式のタイプもあります。
乾電池式は電池のストックがあればいつでもどこでも使えるのがメリット。
一方充電式は、充電すれば繰り返し使えてコストを節約できるのが魅力です。
手回し式やソーラータイプなら、電源のない屋外でも充電が可能。
USB式は短時間使う場合か、モバイルバッテリーを一緒に持ち運ぶ場合におすすめです。

使用シーンや用途に合わせて選ぶ

どんな時にどんな使い方をすることが多いか、考えておくことも大切です。
例えばキャンプや災害時などの明かりとして使うなら、広い範囲を照らせる「ランタン型」の懐中電灯が最適。
逆に車の整備など狭い範囲を明るく照らしたい場面では「ペンライト型」が使いやすいでしょう。
照射範囲を調節できるモデルも多いので、そうしたものを選ぶのもおすすめです。

点灯時間が長いものが安心

明るさ比較と同じくらい重要なのが「点灯時間の比較」です。
なるべく点灯時間が長いものを選ぶようにしましょう。
特に、緊急事態下で使うことを想定しているなら、停電などが長引いた時に備え、10時間程度は連続使用できるものが望ましいです。
万一の電源切れに備えて、予備の電池などは懐中電灯と一緒に備えておきましょう。

防水仕様は、屋外での使用に便利

キャンプや夜間の犬の散歩など、屋外で懐中電灯を使うなら、ぜひ防水仕様のものを選びましょう。
商品スペック欄にある「IP○×」という表示は防塵・防水性能の高さのことで、×の部分が防水レベルを表しています。
数字が大きくなるほど防水性能も高くなるので、屋外で使う人はチェックしましょう。
なお「防滴」は、「雨がかかる程度なら可」という程度の簡易な防水性能を意味しています。

ラジオ機能や点灯機能など防災に役立つものも

災害時に使える機能を備えた懐中電灯もあります。
例えば助けを求めるのに便利な「点滅機能」や、警報や避難指示などの情報収集に欠かせない「ラジオ機能」など。
特にラジオ機能は、ネット回線が混雑してスマホで情報収集できない時などに活躍します。
災害時の荷物はできるだけコンパクトにしておいた方がよいので、こうした多機能な懐中電灯はおすすめです。

強力LED懐中電灯は野外活動や夜間工事などの業務用に

懐中電灯の明るさとしては約150ルーメン~200ルーメンが一般的ですが、中にはもっと明るさがほしいという人もいるでしょう。
その場合は、もっとルーメン数値の高い強力な懐中電灯を選びましょう。
世界一明るいとも言われる軍用の懐中電灯は1000ルーメンを優に超える最強レベルの明るさがあるものも。
夜間工事など業務用として使う人、サバイバルゲームなどで使いたい人などに特におすすめです。

LED懐中電灯のおすすめ | 乾電池式

乾電池を使用する、おすすめのLED懐中電灯を紹介。
子供も使いやすいシンプルなモデルや置き型として使える機能もあります。

東芝 (TOSHIBA) LED懐中電灯 KFL-1234

シンプルでモダンなデザインのLED懐中電灯

「東芝」のLED懐中電灯。
電源ボタンのみのシンプル操作で、誰でも簡単に使えます。
ほかにも転がりにくい楕円形のボディ、単一から単三・単四までどの乾電池も使える仕様、昼でも消し忘れが分かりやすいレンズ形状など、使いやすさへの配慮が詰まっています。
遠くまで明るく照らせるほどの光量はありませんが、停電時に手元や足下を照らすにはこのくらいの明るさで十分。
防滴性能もあります。

  • 外形寸法 幅7.4cm 奥行23.5cm 高さ5.9cm
  • 明るさ 12ルーメン
  • 電源 単1~単4電池×2本
  • 機能 防滴

楽天市場で見る
amazonで見る1,592円
Yahoo!ショッピングで見る

パナソニック (Panasonic) 乾電池エボルタNEO付きLED懐中電灯 BF-BG44K

ハイパワーの電池つきがうれしいLED懐中電灯

こちらはパナソニックの懐中電灯。
持ちのよさが自慢のアルカリ乾電池「エボルタNEO」が3本付属しており、届いたその日から使えます。
こちらも転がりにくく手になじみやすい形状で、子供でも簡単に使えるシンプルさ。
2020年度の「キッズデザイン賞」を受賞しています。
最大輝度は50lmで、停電時に手元や足下を照らすのにちょうどいい程度の明るさです。

  • 外形寸法 幅6cm 奥行13cm 高さ5cm
  • 明るさ 50ルーメン
  • 電源 単4電池×3本
  • 機能 防滴

楽天市場で見る
amazonで見る875円
Yahoo!ショッピングで見る

LE LED懐中電灯

<コンパクトながら本格的な仕様のLED懐中電灯

手のひらにすっぽり入る、コンパクトなLED懐中電灯です。
高硬度なアルミ合金を使ったボディは、高級感があり耐久性も抜群。
軍用製品にも採用される米国「CREE」社製のLEDチップを使用した、小さいながらも本格的な一品です。
ヘッド部分を引っ張ることで光の焦点距離を調整可能。
防滴仕様で屋外での使用時も安心です。
口コミでも「光にムラがない」などと好評です。

  • 外形寸法 幅3.3cm 奥行10.9m 高さ3.3cm
  • 明るさ 140ルーメン
  • 照射範囲 150m
  • 電源 単4電池×3本
  • 機能 防水(IP44)、ズーム


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ジェントス (GENTOS) The LEDシリーズ LED強力ライト LK-214D

たっぷりの光量で暗闇を照らしてくれるLED懐中電灯

日本の懐中電灯メーカーの筆頭株「ジェントス」のLED懐中電灯です。
こちらは450lmとかなり光量があり、最大で約500m先まで照らせる強力な明るさが自慢。
広い範囲をムラなくしっかり照らします。
本体重量は約1kgとやや重め。
手に持って使うよりは、付属のスタンドを使ってランタンのような置き型ライトとして使うのに向いています。
ショルダーストラップもついており、持ち運びのしやすさにも配慮されています。

  • 外形寸法 幅12.5cm 奥行19cm 高さ14.8cm
  • 明るさ 450ルーメン
  • 照射範囲 487m
  • 電源 単1電池×4本
  • 点灯時間 23時間
  • 機能 防塵・防滴(IP54)、ズーム

楽天市場で見る
amazonで見る2,373円
Yahoo!ショッピングで見る

アサヒ (ASAHI) LEDハンディライト 強力 ミニ CREE T6 ストラップ付

緊急時に持ち出したいコンパクトなLED懐中電灯

3段階の明るさと、点滅モード・SOSモードの計5つのモードの切り替えができるマルチなLED乾電池。
光源には米CREE社の誇る高輝度チップ「T6」を使用し、コンパクトなボディからは想像もできないほどの強力な明るさが自慢です。
しかも、多機能ながら価格はとてもお手頃。単4乾電池のほか、充電して繰り返し使えるリチウム電池の一種「18650電池」も使えます。

  • 外形寸法 幅3.3cm 奥行12.9cm~15cm 高さ3.3cm
  • 明るさ 1800ルーメン
  • 電源 単4電池×3本、18650専用電池×1本
  • 点灯時間 4時間~8時間
  • 機能 生活防水、点灯、ズーム

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

LED懐中電灯のおすすめ | バッテリー式

おすすめのバッテリー式LED懐中電灯を紹介します。
防塵機能付きや軍用の最強モデルなど幅広く集めました。

THE WORLD フラッシュライト LED懐中電灯 最強クラス FL-026

軍事用ライトさながらの明るさと照射距離を持つLED懐中電灯

こちらもCREE社の超高輝度チップを搭載した高品質な一品。
LED懐中電灯の専門店「THE WORLD」が厳格な品質基準を元に、選定し買い付けています。
手のひらに余裕でおさまる大きさながら、明るさは2200lm、照射距離は最大800mと、軍用ライトにも匹敵する強力なスペック。
EUの安全性基準を満たした商品のみに与えられる「CEマーク」も取得しています。

  • 外形寸法 長さ11.5cm
  • 明るさ 2200ルーメン
  • 照射範囲 800m
  • 電源 リチウムイオンバッテリー
  • 点灯時間 10時間50分(LOWモード)
  • 機能 生活防水(IPX4)、防塵(IP4X)、点灯

楽天市場で見る
amazonで見る

グッド・グッズ (good goods) LED懐中電灯 軍用 ED90

充電式で電池替えの必要がないハイスペックなLED懐中電灯

LED照明の専門メーカー「good goods」の強力なLED懐中電灯。
最大明るさ1800lm、IP65の防塵・防水性能、フラッシュ・SOS点滅モードつきと、軍用のハイスペック製品にも引けを取らない多機能ぶり。
充電中は赤、充電完了後は緑のランプ点灯で知らせてくれるのもさりげなく便利です。
口コミでも「明るさも耐久性も申し分ない」など、高評価が寄せられています。

  • 外形寸法
    • ズームアウト 幅3.4cm 奥行21.5cm 高さ3.4cm
    • ズームイン 幅3.4cm 奥行19.5cm 高さ3.4cm
  • 明るさ 1800ルーメン
  • 電源 充電式(専用充電器、18650型充電池×2本)
  • 点灯時間 4時間~8時間
  • 機能 防水(IP65)、点灯、ズーム

楽天市場で見る
amazonで見る6,226円

イマレント (IMALENT) MS18

世界一明るいライトとして紹介された10万ルーメンのLED懐中電灯

TVなどで「世界一明るい」ライトとして紹介された、文字通り「最強」のLED懐中電灯。
輝度はなんと10万ルーメン、最大照射範囲は1km以上と、まさにモンスター級の強力な性能を誇ります。
米軍軍用規格レベルの剛性をもつアルミ合金製ボディは、1.5m高さからの落下にも耐えるほど強靱。
内部にはLEDの熱を逃がす冷却ファンを装備し、本体の過熱を避けるため自動的に減光する機能も搭載しています。

  • 外形寸法 長さ26.5cm
  • 明るさ 100000ルーメン
  • 照射範囲 1350m
  • 電源 ボディ一体型専用バッテリー
  • 点灯時間 14時間52分(LOWモード)
  • 機能 防水防塵(IP56)、点灯


amazonで見る86,698円
Yahoo!ショッピングで見る

Defend Future 防災ラジオ ダイナモ LED ラジオライト

手回し充電可能かつラジオつきで災害時に重宝するLED懐中電灯

新聞や雑誌で「防災士のおすすめ品」として紹介された一品。
災害時に活躍するAM/FMラジオがついたLED懐中電灯です。
電源はUSB充電、単3乾電池、手回し発電に対応。
モバイルバッテリーも搭載しており、スマホの充電などにも使用可能です。
さらに助けを求めたい時などには、赤い光が点滅しサイレンが鳴るSOSモードも使えます。
手頃な価格や単三電池が使える点もポイント。

  • 外形寸法 幅7cm 奥行18.5cm 高さ12cm
  • 電源 USB充電式、単3電池×3本、手回し発電、モバイルバッテリー
  • 点灯時間 36時間
  • 機能 FM/AMラジオ、緊急サイレン

楽天市場で見る
amazonで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

楽天市場の売れ筋ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

屋外での作業やレジャー、災害時などに幅広く活躍するLED懐中電灯。
シンプルで誰にでも使いやすいモデルから、最強の明るさやスペックを誇る軍用モデルまで、いろいろな懐中電灯が販売されています。
ラジオやサイレン、モバイルバッテリーなどを高機能な懐中電灯は、防災グッズとしても人気。
購入時は明るさ比較はもちろん、使う目的などもよく考えて選ぶようにしましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる