イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

おすすめのカクテルシェイカー8選 カクテルを作るシェイカーの使い方、振り方のコツも紹介

バーテンダーが赤いカクテルをグラスに注いでいる写真 男女問わずに人気のお酒を使ったカクテル。 カクテルを自分で作ることができれば、オリジナルの特製カクテルで優雅な時間を過ごしたり、来客者にお手製のカクテルを振る舞ったりなど、ワンランク上のライフスタイルが楽しめます。 そんなカクテル作りに欠かせないのがカクテルシェイカーです。 しかしカクテルシェイカーと一口にいっても、種類が豊富でどれを選べばいいか迷ってしまうもの。 そこでこの記事では、おすすめのカクテルシェイカーを紹介します。 また、カクテルシェイカーの種類や選び方、実際の使い方も紹介しますので、これからカクテル作りにチャレンジしてみたい人も、ぜひ参考にしてみてください。

自宅で楽しむオリジナルカクテル

独自に考えたオリジナルカクテルを楽しめるのは、自分でカクテルを作る大きな魅力のひとつです。 カクテルはベースとなるお酒に別のお酒やジュースなどの副材料を混ぜて作るもの、分量比なども考えるとその組み合わせはほぼ無限に存在します。 自分好みの材料を組み合わせて、世界に一つだけのオリジナルカクテルを作ってみましょう。 またカクテルには、メジャーなものからなかなかお店で目にしないような珍しいものまで、さまざまな種類があります。 レシピを調べて、今まで飲んだことのないカクテルを自分で作って楽しむのもおすすめです。

種類で選ぶカクテルシェイカー

カクテルシェイカーは種類によって、向いているカクテルや使い方の難易度が異なります。それぞれの特徴を把握し、自分に合うタイプを選びましょう。

幅広く使えるスリーピースシェイカー

スリーピースシェイカーはボディー・ストレーナー・トップの3つの部品から作られている一般的なカクテルシェイカーです。 氷を効率よく動かせる形状であり、幅広いカクテルに対応しています。また、手になじみやすく持ちやすいので初心者でも扱いやすいカクテルシェイカーです。 どんなカクテルを作りたいか決まっていない人や、使い勝手のいいカクテルシェイカーを探している人は、スリーピースシェイカーを選べば安心でしょう。

ミルク系やフルーツにはボストンシェイカー

ポストンシェイカーは、サイズが大きく縦に長い形状です。 グラスを2つ合わせた形から、2ピースシェイカーとも呼ばれています。 サイズが大きい分振りにくさはあるものの、粘度の異なる液体もしっかり混ぜ合わせることができるのが特徴です。 そのためミルク系やフルーツ系のカクテルにぴったりです。 空気を多く含むことができ、まろやかな口当たり、香り高いカクテルに仕上がります。

音を楽しむバロンシェーカー

幅広いカクテル作りに対応し、カクテルを作っているときの音も楽しめるバロンシェーカーはプロのバーテンダーがよく愛用しているタイプです。 形状はスリーピースシェイカーと似ていますが、シルエットがストレートなのが特徴です。 氷を振りにくく使いこなすのはなかなか難しいので、スリーピースシェイカーで練習をしてから挑戦するのがおすすめです。

カクテルシェイカーの使い方

ここからはカクテルシェイカーの使い方を説明します。 自宅で美味しいカクテルを作ってみたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

シェイカーの中身

カクテル作りの基本は、材料を混ぜて冷やすこと。 カクテルシェイカーはそのためのアイテムで、材料をよく混ぜ、冷やし、まろやかに仕上げることができます。 シェイカーの中に入れるものは氷と材料ですが、氷の角を取りボディを冷やすため水も必要です。 まずはボディいっぱいに氷と水を入れ、軽く混ぜてからストレーナーをはめて水を切りましょう。 そこに材料を入れ、ストレーナー、トップと順にはめたら準備完了です。

持ち方

カクテルシェイカーは、逆さまにして両手で持ちますが、まずは利き手から指の位置を合わせていきましょう。 親指でカクテルシェイカーの最上部をしっかり押さえ、人差し指は中間部分の湾曲部、中指はボディを軽く持ちます。 利き手の反対は、親指を中間部分の湾曲部、中指と薬指の指先でボディの底をしっかり押さえ、人差し指と小指はボディに添えます。 ポイントは、熱を伝えないように、できるだけ触れる面積を減らすことです。

振り方

カクテルシェイカーを正しく持つことができたら、利き腕と反対側の前方にシェイカーを構え、その場所を基点とします。 斜め上に振ってもとの位置に戻し、斜め下に振ってもとの位置に戻すことを繰り返し、手首のスナップを効かせリズムよく振りましょう。 最初はゆっくり振って徐々にスピードアップさせ、最後はまたゆっくりに戻して仕上げます。混ざりにくい材料を使う場合は、振る回数や強さも増やしてください。

シェイカー以外にあると便利なグッズ

カクテルシェイカーだけでもカクテル作りは可能ですが、より美味しいカクテルを作るにはメジャーカップやバースプーンがあると便利です。 メジャーカップは材料の量を正確に計量できるので、より質の高いカクテルに仕上がります。 バースプーンはフルーツを入れるときや、氷の角を取るため水と氷を混ぜるときなどに役立ちます。レモンやライムなど果汁を絞りたい人はスクイーザーもあると便利でしょう。

便利なシェイカーのサイズ

カクテルシェイカーのサイズはバリエーションが豊富ですが、自宅でのカクテル作りには、最も一般的な容量350mlサイズがおすすめです。 ほどよい量の氷を入れることができて持ちやすいので、初心者でも失敗なく幅広いカクテルを作ることができます。 逆に500ml以上の大きいサイズは、空気を含ませやすく味良く香り高いカクテルに仕上げることができますが、重くて扱いにくいのでカクテル作りに慣れてからの方が良いでしょう。

おすすめのカクテルシェイカー8選

それでは、自宅でのカクテル作りにおすすめのカクテルシェイカーを紹介します。 使いこなせるか不安な人は、まずはスリーピースシェイカーから始めてみてください。

バーディ バイ エリック・ロリンツ (BIRDY. by Erik Lorincz) CS350 カクテルシェーカー 350ml

家庭でもなめらかな口当たりのカクテルを作れるよう、研磨とデザインの両面からアプローチされているカクテルシェイカー。 0.1ミクロンレベルまで精密に研磨されており、プロも納得の仕上がりを実現しています。 球体に近づけたデザインでシェイカー内部の凸凹がほとんどないため、材料がスムーズに混ざり合います。 扱いやすいスリーピースシェイカーでこだわりの味わいを楽しみたいという人におすすめです。

  • 種類 スリーピースシェイカー
  • 外形寸法 直径7.8cm 高さ17.2cm
  • サイズ 350ml

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

三宝産業 (SAMPO SANGYO) YUKIWA カクテルシェーカー (BAR SHAKER) B

扱いやすいサイズとシンプルなデザインが好評のカクテルシェイカーです。 初心者から上級者まで使えるオーソドックスなシェイカーです。「口あたりがやわらかくなり、香りも立つ」「価格も使い勝手もバッチリ」と口コミでも高評価。 キラキラと輝く美しい見た目でインテリアとしても重宝するでしょう。

  • 外形寸法 直径7.8cm 高さ17cm
  • サイズ 360ml
  • 種類 スリーピースシェイカー

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

三宝産業 (SAMPO SANGYO) YUKIWA カクテルシェーカー (BAR SHAKER) A

先ほど紹介したカクテルシェイカーの、容量500mlサイズとなります。 一度にある程度の量を作れるので、家族や友人と自宅でカクテルを楽しみたい人におすすめです。 プロのバーテンダーも愛用している本格派なシェイカーでありながら、初心者でも失敗なくカクテル作りができる扱いやすさが魅力です。 しっかりとした作りでお手入れも簡単です。

  • 種類 スリーピースシェイカー
  • 外形寸法 直径8.4cm 高さ19.6cm
  • サイズ 500ml

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

バーディ バイ エリック・ロリンツ (BIRDY. by Erik Lorincz) CS500 カクテルシェーカー 500ml

ハイエンドな「BIRDY.byErikLorincz」シリーズから容量500mlの大きめサイズのカクテルシェイカーです。 研磨やデザインに細部までこだわられており、飲み終わりまでまろやかな口当たりを実現しています。 氷の溶け出しが少なく材料も混ざりやすいので、初心者でも本格的なカクテル作りができます。 また自動車部品の製造技術を活かした製品として経済産業省「The Wonder 500」に選定されています。

  • 種類 スリーピースシェイカー
  • 外形寸法 直径8.4cm 高さ19.2cm
  • サイズ 500ml

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

バーディ バイ エリック・ロリンツ (BIRDY. by Erik Lorincz) DS80/50 ダブルティンシェーカー 800/500ml

プロのバーテンダーも愛用するブランド「BIRDY.」のボストンシェイカーです。 一般的な形状とは異なり内部に段差がなく、中身の氷や材料への衝撃が最小限になる設計となっています。 研磨方法にもこだわられており、0.1ミクロンレベルの凸凹をあえて残しています。 それにより、速く冷やし、よく混ざり、風味豊かなカクテルに仕上がります。シンプルなデザインでおしゃれな見た目も魅力です。

  • 種類 ボストンシェイカー
  • 外形寸法
    • 80TIN 直径9cm 高さ17cm
    • 50TIN 直径8.5cm 高さ12cm
  • サイズ
    • 80TIN 800ml
    • 50TIN 500ml

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ナランハ (NARANJA) ボストンシェーカー メタル (Boston Shaker Metal Set)

バーツールブランドの「ナランハ(NARANJA)」オリジナルのボストンシェイカー。 空気を多く含ませることができるため、フルーツの香り際立つまろやかなカクテルに仕上がります。 お手頃な価格も魅力で、コストパフォーマンスの良いカクテルシェイカーです。 容量は850mlと530mlの2種類。 スリーピースシェイカーと異なりストレーナー機能がないため、カクテルの種類によっては別途ストレーナーが必要となります。

  • 種類 ボストンシェイカー
  • 外形寸法
    • ティン ノーマル 直径9cm 高さ17.5-18cm
    • ティン ショート ノーマル 直径8.5cm 高さ12.7cm
  • サイズ
    • ティン ノーマル 850ml
    • ティン ショート ノーマル 530ml

楽天市場 Yahoo!ショッピング

三宝産業 (SAMPO SANGYO) YUKIWA バロンカクテルシェーカー (BARON BAR SHAKER) B

人気ブランド「YUKIWA」のバロンシェイカーです。 中央に入ったラインが上品な印象を与えるデザインです。 バーでもよく使われているシェイカーで、使い勝手にもコストパフォーマンスにも優れています。 スリーピースシェイカーに比べ難易度が高く振り方にはコツが必要ですが、自宅でも本格的なカクテルを作りたい人におすすめです。

  • 種類 バロンシェイカー
  • 外形寸法 直径7.8cm 高さ18.5cm
  • サイズ 410ml

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

三宝産業 (SAMPO SANGYO) YUKIWA バロンカクテルシェーカー (BARON BAR SHAKER) A

YUKIWAのバロンシェイカーの、容量510mlサイズです。 数人分のカクテルを一度に作ることができるので、ホームパーティーにも便利。 そのぶんサイズが大きく使いこなすには練習が必要ですが、バロンシェイカーを初めて使用する人でも比較的扱いやすいと好評です。 美しい音を楽しみながら、本格的なカクテルを作りたいという人におすすめのカクテルシェイカーです。

  • 種類 バロンシェイカー
  • 外形寸法 直径8.4cm 高さ20cm
  • サイズ 510ml

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

今回は、気軽にカクテル作りを楽しめるカクテルシェイカーを紹介しました。 カクテルシェイカーの最大の魅力は、自宅で本格的なカクテルを作れること。 同じカクテルでもシェイカーにより味が変化するので、いくつか揃えておくのもおすすめ。 振り方にはコツがいりますが、練習するのも楽しみのひとつかもしれません。 初めてカクテルシェイカーを使う人は、使い方が易しいスリーピースシェイカーから始めてみましょう。