イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

おしゃれなゲートレッグテーブル2選 使い勝手も良く北欧風インテリアにも

普段は畳んでコンパクトに、来客時には天板を広げて使える、便利で使い勝手の良い伸長式テーブル。 今回は、イギリスアンティーク家具の伝統を持つゲートレッグテーブルの魅力とおすすめ商品を紹介。 アンティーク調や北欧テイストにも合うデザイン性が高いゲートレッグテーブル。 そんなゲートレッグテーブルは日本の狭い住環境にマッチする機能性の高さが魅力。 ゲートレッグテーブルの選び方やレイアウトの実例もチェックしてください。

様々な使い方ができるゲートレッグテーブル

ゲートレッグテーブルは、伸長式テーブルの中でもドロップリーフテーブルと呼ばれるものの1つ。 バタフライテーブルと同じく、左右に垂れた天板を引き上げて固定し、天板のサイズを大きくします。 ゲートレッグテーブルは、左右に開く橋げた(ゲート)のような脚に天板を乗せて固定するのが特徴。

脚の本数が多めで、安定感があります。 16世紀のイギリスで使い勝手の良い伸長式テーブルの1つとして登場し、今でもイギリスの家庭ではおなじみの家具です。 そのデザイン性や機能性の高さから、世界中に広まっています。

ゲートレッグテーブルの選び方

大きさ、デザイン、使い勝手など、ゲートレッグテーブルを選び方を紹介します。 自分に合ったものを選ぶために、ポイントはしっかりと押さえておきましょう。

大きさで選ぶ

ゲートレッグテーブルは、天板の片側を広げて2人、両側とも広げて4人用にできるサイズ感の商品が多数。 天板のサイズは1人当たり幅60cm、奥行40cm~50cmあれば、隣の人とも肘がぶつからず使用できるでしょう。 デザインや製品全体のバランスで数値は若干前後します。 1人当たりの面積を目安に、使用する人数を考えて決めましょう。

天板の形で選ぶ

丸や四角など、天板の形に悩む人も多いでしょう。 四角いタイプは天板の隅々まで広く使えるのが魅力です。 また、壁付けできるのも魅力ですが、ゲートレッグテーブルの場合は天板の片側を折り畳めば丸い天板も壁付けできます。 柔らかい印象の丸い天板は、皆が中心を向くため、全員の表情が見えやすいのが魅力。 好みやインテリアとの相性も含めて選びましょう。

引き出し付きは使い勝手も抜群

引き出し付きのゲートレッグテーブルは、収納力が高く便利です。 カトラリー類やランチョンマットなど、食事やティータイムに必要なアイテムを収納するのも良いでしょう。 必要な時にさっと取り出せて使い勝手が抜群です。 ティッシュなど、出しっぱなしにしたくないものも、引き出しに入れて目隠しもできます。 デザイン性の高いアンティーク調の取っ手も魅力的です。

脚の形や位置にこだわる

ゲートレッグテーブルの脚を開いた時、座る人の邪魔にならないか気になる人もいるでしょう。 市販のゲートレッグテーブルは、基本的には一般的なテーブルと同じように座れるよう設計されています。 気になる場合は座る人数と椅子の位置、開いた時と畳んだ時の脚の位置をシミュレーションしてみてください。 また、口コミをチェックしてみるのも良いでしょう。

アンティークや北欧などのスタイルで選ぶ

16世紀のイギリスに登場し広まったゲートレッグテーブルのデザインは、伝統的なものから現代的なものまで様々。 ダークブラウンの木目調で、ろくろ脚やツイスト脚の凝ったデザインは、アンティーク調のインテリアと相性抜群。 温かみのあるナチュラルな色味の木目調で機能的なデザインは、北欧インテリアにもおすすめです。

ゲートレッグテーブルを使ったレイアウト

天板を畳んだり広げたりできて使い勝手がよく、デザイン性も高いゲートレッグテーブル。 生活の場面やインテリアに応じた使い方やレイアウトの実例を紹介します。

全部閉じてサイドテーブルに

折り畳むと非常にコンパクトになり、置き場所に困らないのがゲートレッグテーブルの魅力。 両サイドを閉じた状態でも、ソファやベッドの脇に置いてサイドテーブルとして活用できます。 読みかけの本や飲み物を置きたい時に重宝するでしょう。 植物を飾るコーナーを作っても素敵に仕上がるはずです。

片側だけ閉じて作業デスクとして使う

ゲートレッグテーブルは、天板が角でも丸でも片側を畳めば壁付けできるのが特徴です。 ダイニングテーブルとして使わないときは、片側を折り畳めばパソコン仕事などの作業デスクにぴったり。 丸型でもコンセントの近くに設置できたり、文具が転がり落ちにくかったりと、作業デスクとしての使い勝手が向上します。 カフェ気分を味わいたい人にもおすすめです。

来客時には全部開いて使う

ゲートレッグテーブルは、人数が増えても対応できるのが大きなメリット。 来客を招いての食事が多い人は、来客時に天板を全部開いた状態で使用するのがおすすめです。 そのため、来客人数に合わせたサイズを選ぶのも良いでしょう。 普段はコンパクトに畳んで使えるため、来客用のテーブルセットを買い足さずに済みます。

ゲートレッグテーブルを使う際の注意点

ゲートレッグテーブルを開いて使用する際は、天板を支える脚に注意が必要。 広げた状態で脚を蹴ってしまい、支脚が閉じてしまうと、卓上の食器や料理が落下して危険です。 天板裏にストッパーがある場合は脚をストッパーの位置までしっかり可動させてください。

また、使用中は支脚を押さないようにしましょう。 脚は固定式でないため、荷重のかけすぎは危険です。 重いものはなるべく置かず、脚を動かす際は天板のものを降ろしてからにしましょう。

ゲートレッグテーブルおすすめ2選

おしゃれで使い勝手が良いゲートレッグテーブルのおすすめ商品を紹介します。 アンティーク調や北欧風など、置きたい部屋のインテリアテイストやサイズ感をイメージしながら選んでください。

GOLD SPEACE アンティーク調 オールドパイン材 ゲートレッグテーブル 1006-00

歴史ある建造物や船に使われていたオールドパイン材を厳選して集めて作った、味のあるゲートレッグテーブルです。 長年使い込まれてひび割れや反り、釘跡などが独特の風合いを醸し出しています。 左右折り畳めてコンパクトになるのがポイント。 木材の温かみと世界に一つしかない味わい深さが魅力です。

  • 外形寸法
    • 展開時 幅170cm 奥行133.5cm 高さ76cm
    • 折りたたみ時 幅170cm 奥行50.5cm 高さ76cm
  • 天板の厚み 2.5cm
  • 材質 オールドパイン材

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ロウヤ (LOWYA) ダイニングテーブルセット 4人掛け(5点) 伸縮式 キャスター付き 木製 F703_G1409_1000N1

ロウヤの折り畳める4人がけダイニングテーブルセット。 温かみのある天然木の風合いが美しく、北欧テイストにもしっくりなじむでしょう。 長方形の天板は角を取ったデザインで、雰囲気がやわらかな上、子供にも安心。 天板下には小物収納の他、チェアもスマートに収納できます。 完成品が届くため、組み立てが苦手な人にもおすすめ。

  • 外形寸法
    • 展開時 幅140cm 奥行80cm 高さ74cm
    • 折りたたみ時 幅34cm 奥行80cm 高さ74cm
    • 椅子 幅45cm 奥行57.5cm 高さ69cm (座面高45cm)
  • 材質 天然木、ラッカー塗装

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る 販売サイトで見る

まとめ

機能性の高さで北欧テイストや現代的なインテリア家具としても注目を集めているゲートレッグテーブル。 用途やシーンに応じてコンパクトに折り畳んだり開いたりでき、使い勝手も抜群。 今回はおしゃれなゲートレッグテーブルを厳選して紹介しました。 在宅勤務などの暮らし方や、北欧インテリアに最適なゲートレッグテーブル選びの参考にしてください。