イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

子供用毛布おすすめ9選 暖かいキッズブランケットの選び方や手入れ方法も紹介

寒い季節、保育園でのお昼寝に欠かせないのが、子供用毛布です。 子供がぐっすりと眠るうえで、冷えは大敵。 体をやさしく包む、暖かい毛布を用意してあげましょう。 この記事では、子供用毛布の素材と特徴、さらに選び方をわかりやすく解説します。 また、着る毛布や軽くて保育園にも持って行きやすいもの、子供が喜ぶかわいいデザインの商品なども紹介するので、参考にしてください。

保育園のお昼寝などに適した子供用毛布

子供用毛布は、保育園のお昼寝にはもちろん、自宅での就寝や車に乗るときなどにも最適です。 1枚用意しておくだけで、寒い時期の生活も、暖かく過ごせます。 大人用毛布に比べて、軽くて持ち運びや収納がしやすいのが特徴です。

子供用毛布・ブランケットの種類と特徴

キッズ用ブランケットの素材には主に、ポリエステルなどの化学繊維か、綿の天然素材が使われています。 それぞれの特徴もあわせて解説します。 子供の体質に合う種類を選びましょう。

軽くて暖かいマイクロファイバー毛布

ナイロンやポリエステルを素材としている、マイクロファイバー毛布。 ふんわりとなめらかな肌触り使い心地。 軽くて、保温性に優れています。 洗濯機で洗えるものが多く、速乾性も高いので扱いやすさが嬉しいポイントです。

天然繊維で安心して使える綿毛布

天然繊維を素材とする、綿毛布。 吸湿性に優れているので、お昼寝で汗をかいてもベタベタしにくいのが特徴です。 一年中使うことができ、赤ちゃんも安心して使えます。 お昼寝をする保育園では綿毛布を指定する保育園もあるので、事前に確認しましょう。

キッズ・子供用毛布の選び方

さまざまなキッズ用毛布が売られていて、どれを選べばいいか迷ってしまうもの。 お気に入りの1枚を長く使ってもらうためには、次の6つのポイントを参考に選んでみてください。

着る毛布や掛ける毛布などタイプで選ぶ

服のように着るタイプの毛布は、子供がお昼寝中に寝返りをしても、はだける心配がありません。 体に掛けるノーマルタイプの毛布は、お腹にだけ掛けたり、足元だけに掛けたりと、調節がしやすいです。 子供に合うタイプを選びましょう。

サイズを確認

家で使う場合はサイズを気にする必要はないですが、外出時や保育園で使用する場合にはサイズを考慮する必要があります。 ベビーサイズの毛布は、身長100cm未満の3歳頃まで使えます。 ジュニアサイズなら小学生くらいまで使用可能です。

毛布の織り方に注目

毛布の素材だけでなく、織り方にも注目して選びましょう。 毛布を2枚合わせで織られているのが『マイヤー毛布』、1枚のみで織られているのが『ニューマイヤー毛布』。 マイヤー毛布は分厚くて重みがあり、ニューマイヤー毛布は軽くて薄い特徴です。

かわいいデザインを選ぶ

子供が喜んでくれるような、かわいい、かっこいいデザインの毛布を選びましょう。 子供たちにとって、毛布のデザインは、自分のものと認識できる重要なポイント。 好きなキャラクターや柄がデザインされている毛布なら、長く使ってもらえるのでおすすめです。

洗濯方法もチェックする

毛布の洗濯方法を確認することも重要なポイントです。 手洗いが必要なものや、洗濯機で丸洗いできるものなど、種類はさまざま。 毛布のラベルやパッケージに印字されている洗濯方法を、購入前に確認しましょう。

保育園に持っていく際は名前付けを忘れずに

子供用毛布を保育園に持っていくのであれば、持ち物に必ず名前を付けなければいけません。 名前の記入欄がついているものを選ぶと手間が省けます。 名前の欄がない場合は、名前シールを貼ったり、名前を書いた布を縫い付けたり、見えやすい位置に取り付けましょう。

子供用毛布おすすめ9選

「どれを選べばいいか迷ってしまう」と感じる人向けに、おすすめ商品を9つ紹介します。 ぜひ参考にしてください。

Blanko キッズスリーパー 着る毛布

毛布を着たまま遊びやすい、ノースリーブタイプの着る毛布です。 極細の長毛繊維が使われていて、まるでミンクファーのような、とろける肌触りが気持ちいい肌触り。 ファスナーは、すべりがよく、肌を挟み込みにくい仕様で、子供がひとりで着替えても安心です。

  • サイズ 首回り幅30cm 着丈70cm 身幅46cm
  • 材質 ポリエステル

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

LOWYA キッズ着る毛布 グルーニー (GROONY) MZYQ6_73GYX5

全身をしっかりとあたためてくれる、着るタイプの毛布です。 身長100cm前後の子供にぴったり。 首元からくるぶしまで、暖かいフワフワの毛布が包みます。 シックなツイードグレー、ほっこりかわいいベージュチェックの2色展開です。

  • サイズ 首回り38cm 着丈70cm 袖長さ40cm
  • 重量 340g
  • 材質 ポリエステル

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

リヴェール (REVEUR) ハローキティ ニューマイヤー毛布

キティちゃんがいっぱいデザインされた、かわいい毛布です。 シングルサイズなので、大人も一緒に使えます。 軽量なのでお昼寝のブランケットとして最適。 選べるカラーは、落ち着きのあるアイボリーと、ラブリーなライトピンクの2種類です。

  • サイズ 幅140cm 奥行200cm
  • 材質 ポリエステル
  • ニューマイヤー織

楽天市場で見る

西川 (Nishikawa) プラレール キッズ毛布

新幹線が好きな子供には、プラレールの毛布がおすすめ。 大きくプリントされたプラレールに、子供は大喜びすること間違いありません。 素材はポリエステルで、保温性も十分。 洗濯機で丸洗いできて、清潔に使うことができます。

  • サイズ 幅100cm 奥行140cm
  • 材質 ポリエステル

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

REVEUR ハワイアン柄 2枚合わせ毛布

ベビーサイズのマイヤー毛布です。 2枚合わせでボリュームがある生地が、お昼寝中の子供を寒さから守ります。 シンプルな南国柄は、子供がお昼のブランケットとして使った後も、大きくなったあとに、大人がひざ掛けとして使うのにぴったりです。 冬に生まれる赤ちゃんのお昼寝にも最適。

  • サイズ 幅70cm 奥行100cm
  • 重量 480g
  • 材質 ポリエステル
  • マイヤー織

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

おふとんショップドットコム ディズニーお昼寝毛布

ディズニーのキャラクターが、ところ狭しとプリントされている毛布です。 小さな子供から中学生、さらに高校生でも使えるデザイン。 耐久性があってしわになりにくい素材。 乾きが早いので、頻繁に洗濯をしたい人にもおすすめです。

  • サイズ 幅100cm 奥行140cm
  • 材質 ポリエステル

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ノルディックジャパン (Nordic+japan) ベビー綿毛布

ベビーサイズの、肌にやさしい綿毛布です。 吸湿性に優れていて、お昼寝中に汗をかいてもベタベタしにくく、オールシーズン使えます。 柄の種類が豊富で、モコモコかわいいヒツジ柄、ナチュラルなトリ柄、かっこいいスター柄、シンプルなドット柄から選択可能。 汗をかきやすい子供や、赤ちゃんにも安心して使えます。

  • サイズ 幅70cm 奥行100cm
  • 重量 340g
  • 材質 綿

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

西川 綿毛布 キャラクター毛布 スヌーピー

寝具を扱う日本のトップメーカー、西川が作るメイドインジャパンの綿毛布です。 やや大きめのベビーサイズで、新生児から幼児まで長く使えます。 また、男女問わず使えるスヌーピー柄は、兄弟がいる家庭にもおすすめです。

  • サイズ 幅85cm 奥行115cm
  • 重量 500g
  • 材質 綿

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Hanzam Cocoa 綿毛布 ひなたぼっこ

ハンザムココアの毛布は、太めの毛を使用しており、しっかりと起毛させているのが特徴。 まるで、ひなたぼっこのような、暖かい生地が子供を包んでくれます。 有料で名入れサービスもあり、保育園のお昼寝用にもおすすめです。 吸水性はもちろん、保湿性も抜群。 蒸れやすく乾燥しがちな子供の肌を、やさしく守ります。

  • サイズ 幅100cm 奥行140cm
  • 重量 680g
  • 材質 綿

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

子供用毛布の手入れ方法は?

洗濯する際は、洗濯ネットに入れ、洗濯表示に沿った方法で洗います。 洗濯後は天日干しやサーキュレーターを使って、素早く乾かしてください。

また、洗濯後に寝てしまったり固まったりした毛布を、ブラッシングしてから干すと、生地がふわふわするのでおすすめ。 保管する場合は、布団クリーナーや防虫剤で、ダニ対策をし、除湿剤を使って湿気の少ない場所に仕舞います。 しっかりとした手入れと保管方法で、子供用毛布を衛生的に保ちましょう。

まとめ

冬のお昼寝に欠かせない子供用毛布。 軽くて持ち運びしやすいポリエステル素材のものや、寝冷え対策にもなる着る毛布など、さまざまな種類の毛布がありました。 保育園や自宅、または車内など、毛布を使う場所や子供の体質に合わせて選んであげましょう。 この記事を参考に、子供も気に入る暖かいキッズ用ブランケットを探してみてください。