イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

おしゃれな北欧インテリアにおすすめのリクライニングチェア7選 木製フレームやファブリックデザイン

ここ何年も人気が止まることのない北欧スタイルインテリア。 その魅力は、家具のフォルムやデザインから滲み出る「温もり」や「心地よさ」ではないでしょうか。 今や“寛ぎの空間”であるべき住まいに欠かせないインテリアスタイルとなっています。 また、寛ぎの空間に欠かせないインテリアといえば「リクライニングチェア」です。 背もたれを自由に調整し、体を快適な状態へと導く画期的なリクライニングチェアと北欧インテリアのタッグは最強。 今回は、北欧インテリアに合うおすすめのリクライニングチェアや選び方を紹介します。

暮らしを豊かにするリクライニングチェア

リクライニングチェアとは、その名の通りリクライニングする際に、寄りかかったりあおむけになったりできる椅子のこと。 寛ぐための椅子であるため、デスクとセットではなくリクライニングチェア単体やサイドテーブルと合わせて使用することが殆ど。 背もたれや足置きの角度、位置を好きなように調整できるところがリクライニングチェアの特徴です。 ちょっとした休息や読書、ティータイムにあると暮らしが豊かになる人気のインテリアです。

北欧インテリアに合うリクライニングチェアを選ぶときのポイント

日が落ちるのが早く、夜の長い寒冷地に住む北欧の人々は家の中で過ごすことが多いです。 そんな北欧で生まれたのが、居心地の良さを追求した「北欧インテリアスタイル」。 そんな北欧インテリアに合うリクライニングチェアを選ぶ際のポイントを紹介します。

北欧インテリアの特徴

北欧スタイルといっても、シンプル、ナチュラル、モダン、テキスタイルなどさまざまなイメージがあるかと思います。 幅広く奥深いスタイルを追求する北欧インテリアの特徴は、「天然木」と「独創的な造形」です。 断熱性や気密性に優れた「木」の温もりは、寒い北欧インテリアに欠かせません。 また、居心地を大きく左右するインテリアの見た目は特に追求されています。 木でしなやかな曲線を描いたり、天然木と色彩豊かなファブリックとの調和を楽しんだり。 北欧インテリアは、その居心地の良さを見た目からも、使用感からも実感することができます。

リクライニングチェアの選び方

リクライニングチェアの目的は“寛ぐ”ことです。 一番は使い心地を重視するべきでしょう。 リクライニングチェアはあおむけの姿勢になることもできるため、それなりに大きさもあります。 ちょっとしたスペースに置くものではなく、空間の主役にもなりえるインテリアです。 購入したはいいが体に合わず使っていない、ということにならないように、慎重に選ぶ必要があります。 特に「体へのフィット感」「素材の心地よさ」「機能」といったポイントを意識しながら選ぶといいでしょう。

デザインや色合い

「北欧デザインを探している」「北欧インテリアに合うリクライニングチェアが欲しい」ということであれば、デザインや色合いにもこだわりたいところ。 北欧インテリアスタイルといえば、シックでモダンなモノトーンカラーをはじめ、ナチュラルな木目素材にビビッドなカラーを合わせるなど、洗練された斬新なカラーリングが魅力です。 トーンの異なる色の組み合わせや、柄と柄を合わせた遊びを楽しむところも北欧インテリアならでは。 北欧らしさを意識しながらデザインや色合いを選ぶといいでしょう。

機能性にも注目する

リラックスチェアを選ぶ時には、下記の様な機能に注目して選ぶのがおすすめです。

  • 座ったときに、背もたれが頭よりも高いものを選ぶ
  • オットマン(足置き)の有無で選ぶ
  • 肘掛けの有無で選ぶ

オットマンは椅子に備え付けで収納できるものや単体のものなどタイプも様々。 足をゆったりと伸ばしたい場合はあると便利です。

肘掛けは、楽な姿勢を保つ際に役立ちます。 読書をする際にも肘掛けがあると腕が楽になります。 ただ、デザイン性を重視したいというようであれば、肘掛けはない方が見た目もすっきりとし、座った際の窮屈感も薄くなります。

北欧インテリアにおすすめのリクライニングチェア

それでは、ここからは北欧インテリアに合うおしゃれなリクライニングチェアを紹介します。 モノトーンカラーのモダンなものから、フォルムやファブリックに拘ったものまで、さまざまなタイプの中からお気に入りを見つけてみましょう。

Anty リクライニングチェア

座椅子のようなロータイプ仕様が、和の雰囲気も漂わせるモダンなリクライニングチェアアンティ。 肘掛けのないすっきりとしたデザインです。 サイドについたワンタッチレバーで、背もたれを無段階に調整可能。 肌馴染みのいいファブリックと、落ち着きのあるカラーリングが快適な寛ぎタイムを演出してくれます。 北欧スタイルと和モダンな要素が交じり合う、おしゃれなリクライニングチェアです。

  • 外形寸法 幅83cm 奥行86cm~135cm 高さ60cm~94.5cm
  • 座面高 33cm
  • 重量 19kg

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ニトリ (NITORI) 1人用ソファ Nシールド コウテイ3 BE

ニトリのNシールドを使ったハイバックチェア。 Nシールドとは、合成皮革で高級感がありひっかき傷に強い素材です。 体全体を包み込むサイズ感と、心地よい座り心地がおすすめ。 座面にはバージンウレタンを使用しているので、へたりにくく快適な座り心地が続きます。

  • 外形寸法 幅84cm 奥行85cm 高さ94cm
  • 重量 18kg

販売サイト 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ニトリ (NITORI) 高座椅子 ハイタイプ H オルガン3

体格に合わせて座面の高さを4段階に調節できるニトリの高座椅子です。 さらに、手元のレバーを使えば8段階のリクライニングも可能と高機能。 和室にも洋室にも合う豊富なカラーが魅力です。 座らないときは座面を前にペタンと折りたためるので省スペースにもなります。

  • 外形寸法 幅54.5cm 奥行63cm 高さ94cm
  • 重量 9.4kg

販売サイト 楽天市場 Yahoo!ショッピング

HUGHAPPY HUG LOUNGE CHAIR

ハイバック仕様、オットマン付き、肘掛け付き、長時間座っても疲れにくいなど、機能面がかなり充実しているHUGHAPPYのリクライニングチェア。 ハグラウンジチェアという名の通り「そっと抱きしめてくれる新感覚チェア」です。 座ると肘掛けが内側にキュっと締まり、安心感を与えてくれます。 ヘッドレストとオットマンは4段階で調整可能。 硬さの異なるウレタンフォームを3層とバネを使用した座面は、硬すぎず柔らかすぎずふんわり快適な座り心地です。 丸みのある柔らかいデザインが北欧インテリアにおすすめです。

  • 外形寸法 幅68cm 奥行114cm~160cm 高さ67cm~103cm
  • 座面高 42cm
  • 重量 20kg
  • 材質 ブナ無垢材

amazon.co.jp Yahoo!ショッピング

大塚家具 (IDC OTSUKA) ゼロストレスチェア 9883S

有名家具メーカーの大塚家具から紹介するゼロストレスチェアは、高級感溢れる本革のリクライニングチェアです。 好きな位置に設置できる単体のオットマンが付いており、姿勢に応じて足の位置を自由に調整できます。 モノトーンカラーでモダンな雰囲気が漂うゼロストレスチェアは、北欧テイストな空間にもマッチするでしょう。

  • 外形寸法 幅69cm 奥行73cm 高さ95cm
  • 座面高 39cm
  • 重量 23.7kg

Yahoo!ショッピング

東谷 (AZUMAYA) 脚付きパーソナルチェア RKC-39

国内家具メーカーの東谷から紹介するのは、背もたれ5段階・ヘッドレスト14段階調整可能なパーソナルチェアです。 背もたれは前にも倒すことができるため、コンパクトにまとめた状態で収納することも可能。本体部分と同素材の肘掛け付きで、上品なデザインとなっています。シックなブラウンとグレーの2色展開で落ち着いた雰囲気が魅力のリクライニングチェアです。

  • 外形寸法 幅78cm 奥行63cm〜110cm 高さ50cm~95cm
  • 座面高 35cm

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

なごみハイバックチェア

体をすっぽりと包み込むサイズと素材が、リラックスに最適ななごみハイバックチェア。 座面にボリュームを持たせているので、長時間座っても疲れにくくなっています。 ひじ掛けにもこだわっていて、億劫だった立ち座りが楽々です。 和室にも洋室にも相性の良い北欧風のカラーバリエーションが人気です。

  • 外形寸法 幅66cm 奥行75cm 高さ93.5cm
  • 座面高 33.5cm
  • 重量 8.5kg

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

いかがでしたか? いつもの休憩や読書タイムを至福のひとときにしてくれるリクライニングチェア。 北欧テイストのリクライニングチェアなら、気分が明るくなるおしゃれな色やデザインで、毎日をさらに楽しく、同時に居心地の良さも感じられるでしょう。 何気ない時間が特別な時間となるリクライニングチェアを、ぜひ生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。