猫よけスプレーおすすめ8選 口コミや自作唐辛子スプレーの作り方も紹介

猫が逃げる写真

猫の糞尿被害に悩む人にぜひ試してもらいたいのが、猫よけスプレーです。 猫よけスプレーには、噴射して猫を驚かせるものや、猫の嫌いな臭いや成分で猫が近寄らないようにするものなどがあります。 今回は、猫よけスプレーの種類や商品の選び方、おすすめの猫よけスプレーを紹介します。 また、使うときの注意点や、簡単に作れる手作り唐辛子スプレーの作り方なども紹介するので参考にしてみて下さい。

猫が近寄らない? 猫よけスプレーの効果

猫の糞尿被害から庭を守るには、まず猫を侵入させないことが大切。 猫の侵入を防ぐのに便利なのが猫よけスプレーです。 猫よけスプレーには、猫が嫌う臭いが出るスプレーやマーキングの臭いを消すスプレー、猫を驚かせて近寄らないようにするスプレーなどがあります。 なかには、安全に使える猫よけスプレーとして、唐辛子スプレーを手作りする人も。 猫よけスプレーをうまく活用し、猫の侵入を阻止しましょう。

猫よけスプレーはどう選ぶ?

数ある猫よけスプレーのなかから、自分にぴったり合うものを選ぶには何を基準にすれば良いのでしょうか。 猫よけスプレーの選び方を紹介します。

スプレーの種類で選ぶ

猫が近寄らないスプレーには種類があり、まずは使用方法で選びます。 置き型で猫の動きを感知すると自動で噴射してくれるタイプと、猫が嫌う臭いをあらかじめ散布するタイプの2種類。 散布タイプにはさらに霧吹きタイプとスプレータイプがあり、用途で細かく分かれています。

容量をチェック

容量は商品によってさまざまです。 猫の侵入経路が限られておらず、庭の周りを全体的に囲う必要があれば容量は大きめがおすすめ。 侵入頻度が少ない場合や、猫の侵入経路が限られている場合は、容量が少なめのもので様子を見ると良いでしょう。

成分を確認する

ほとんどの猫よけスプレーは猫に無害な成分で出来ていますが、なかには一部動植物に悪影響が出るものも。 そのため、成分のチェックは欠かせません。 猫が嫌う臭いで猫よけするスプレーでは、唐辛子スプレーやハーブ由来成分のものが多くあります。

持続時間で比較する

1回のスプレーでどの程度効果が持続するのかも、重要なチェックポイント。 持続時間が長いほど、スプレーする手間が省けて便利です。 ただし、猫が嫌う臭いが出るスプレーは人間にとっても不快な臭いであるケースも。 そのため持続時間が長くなると、その分長く臭いに悩まされてしまうこともあります。

口コミも参考に

猫よけスプレーの効果を実際に試す前に知るのは困難です。 口コミで臭いの強さやスプレーの威力など事前にチェックしておくのもおすすめ。 自身と被害状況の似ている人の口コミは、有効な使い方や効果を知ることができ、購入の参考になります。

猫よけスプレーおすすめ8選

たくさんある商品のなかから、おすすめの猫よけスプレーを紹介します。 さまざまなタイプが登場するため、状況に合うものを選びましょう。

フマキラー (FUMAKILLA) 猫まわれ右びっくりスプレー

自動噴射で楽々猫よけ!人への誤作動を防ぐ一時停止モード付き

手間を省きたい忙しい人におすすめなのが、スプレーで驚かせて猫よけする自動噴射の置き型タイプ。 赤外線センサーが猫の動きを感知すると、自動でスプレーが噴射されます。 臭い成分が入ってないため、臭いが苦手な人にもぴったり。 防滴タイプで屋外に置けるのがポイント。 一時停止モードを搭載し、人が通るときに噴射させないようにもできる優れものです。

  • 容量 300ml
  • 成分 アルコール、LPG

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

中島商事 (NAKASHIMASHOJI) トヨチュー 犬猫除け消臭液スプレー

ヒノキ由来成分で猫のマーキング臭を消して近づかせない

一度マーキングした場所に再度来る猫の習性を生かし、猫がマーキングした臭いを消して猫が近寄らないようにする消臭液タイプ。 ヒノキ由来の成分で強力に消臭する猫よけスプレーです。 室内でペットを飼っている場合、ペットの消臭スプレーとしても併用できて便利。 片手で使える細型で、携帯性にも優れています。

  • 外形寸法 幅8cm 奥行6cm 高さ23cm
  • 容量 400ml
  • 成分 バスカニオン、水

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アース製薬 (Earth Chemical) アースガーデン 切花用延命剤 犬猫立入禁止速効スプレー 260g

ハーブの臭いで猫の侵入を防ぐ!スプレー跡が残らず使いやすい

シトロネラやユーカリなど、猫が嫌がるハーブ由来成分の臭いで猫が近寄らないようにする忌避・消臭スプレーです。 スプレーしても乾くと跡が消えるため、使用したことが周囲にも分かりにくく、集合住宅でも使いやすいのがポイント。 猫が臭いを覚えるよう、くり返しの使用がおすすめ。 植物には直接かからないように注意が必要です。

  • 容量 260ml
  • 成分 植物精油(シトロネラ、ユーカリ)など

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

児玉兄弟商会 犬・猫・獣いやがるスプレー 500ml

臭いと刺激のダブルで猫よけ!容量が多くたっぷり使える

植物由来成分の臭いと唐辛子成分の刺激のダブルの効果で強力に猫よけ。 侵入経路以外にも、猫がマーキングした部分にスプレーしておくのもおすすめ。 500mlと容量が多めで、侵入経路が広いときや頻度が高いケースにもぴったりです。 水濡れで効果が薄まりやすいため、雨の後は再スプレーがおすすめです。 猫以外に、イタチにも効果があったとの口コミもあります。

  • 容量 500ml
  • 成分 精製水、植物精油、天然由来成分

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

イカリ消毒 (IKARI SHODOKU) 犬猫忌避いやがるスプレー 420ML

ハーブ系植物油配合!ピンポイントの時間を狙って使用するのがおすすめ

猫が嫌うハーブ系の植物油を配合したエアゾールタイプ。 たった2秒~3秒の噴射でも、3時間~6時間もの効果があります。 効果の持続時間が決まっているので、ゴミ出しの時間に犬猫に荒らされるのを防ぐためなど、時間帯を絞った使用がおすすめです。 イタチに効果があったという口コミも。 価格も手頃なので、一度忌避スプレーを試してみたい人にぴったり。

  • 外形寸法 幅6.5cm 奥行6.5cm 高さ20.5cm
  • 容量 420ml
  • 成分 天然香料

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

フマキラー (FUMAKILLA) 強力猫まわれ右 スプレー 350ml

ペッパーオイルとメントールを配合!臭いと刺激で強力に猫よけ

猫が嫌がるペッパーオイルとメントールを配合。 臭いと刺激のダブル効果で猫の警戒心を煽り、侵入を強力に防ぎます。 メントールの刺激がプラスされているため、香り成分のスプレーだけでは効果が感じられなかった人にもおすすめ。 スプレーしたあとは一定時間泡が残るため、スプレーした場所が分かりやすく、確実に噴射できるのがポイント。

  • 容量 350ml
  • 成分 ペッパーオイル、メントール

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

フマキラー (FUMAKILLA) 犬猫まわれ右 スプレー 350ml

スプレーした場所が分かりやすい泡タイプ!香りと刺激で強力効果

柑橘系の香りに、ペッパーオイルの刺激を加えて忌避性をアップ。 柑橘系の香りには消臭効果も期待でき、猫のマーキング跡に使うのもおすすめです。 泡タイプのスプレーなのでスプレーした場所が分かりやすく、また、ブロック塀やゴミ袋など粒状の忌避剤が使いにくいところでも使用できます。 塗料やプラスチック、ゴム製品は変色の可能性があり使用はおすすめできません。

  • 容量 350ml
  • 成分 香料(シナモン系、シトラス系、フルーツ計等)、ペッパーオイル、サリチル酸メチル、消臭剤(みかん科植物油等)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アース製薬 (Earth Chemical) アースガーデン ネコ専用のみはり番スプレー

猫に特化した専用品!臭いと刺激で約1週間猫よけ可能!

消臭成分だけでなく、ペパーミントオイルや天然ワサビオイルなどの刺激成分を配合し、強力に猫よけします。 猫の特性を研究して作られた猫専用品なところが魅力。 壁や垂直面でもスプレーしやすいように工夫され、さまざまな角度から猫の侵入を防ぎます。 1回のスプレーで約1週間の効果が期待でき、持続期間が長いのも魅力です。

  • 容量 450ml
  • 成分 消臭成分、チモール、植物精油(ペパーミントオイル、テレピンオイル、天然ワサビオイル)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

猫よけスプレーを使用するときの注意点

猫よけスプレーを使用するときは、虐待行為にならないよう、使い方や使う場所などを考えることが大前提。 猫が嫌う臭い成分が強すぎると、人にも不快感を与える場合があるため、頻度や噴射量を考えて使用しましょう。 ペットや赤ちゃんへの影響が懸念されるものや、室内では使用できないものもあるため、注意を守って安全に使用してください。

手作りもおすすめ! 自作猫よけスプレーの作り方

使用頻度が少ない人や、確実に安全なものを使いたい人は、唐辛子スプレーを手作りするのもおすすめです。 手作り唐辛子スプレーは作り方が簡単で、唐辛子と酒、水だけで自作できる手軽さが魅力。 作り方はまず、唐辛子を荒く刻んで瓶に入れ、ウォッカのようなアルコール度数の高い酒に漬けて数日置きます。 ラー油色になったものを原液にして、水で100倍~1000倍に希釈すれば、手作り唐辛子スプレーの完成です。

ローズマリーなどのハーブを猫よけに使う方法も

猫よけスプレーの成分によく使われている植物を庭に植えることで、猫を遠ざける方法もあります。 猫は柑橘類やミント系の臭いが苦手なため、猫よけとしては、ローズマリーやレモングラス、ゼラニウム、ペパーミントやチャイブなどがおすすめ。 ハーブは丈夫なものも多いため、ガーデニング初心者でも簡単に育てられるだけでなく、育てば料理にも使えて一石二鳥です。

まとめ

猫が近寄らないようにするには、猫が嫌いな臭いや刺激成分を配合した猫よけスプレーが便利です。 ペットや赤ちゃんのいる家庭では、より安全性を重視して、作り方が簡単な唐辛子スプレーを手作りするのもおすすめ。 手作りなら、好みの濃さや分量で自作できるメリットもあります。 猫によって嫌う臭いが異なることも多いため、口コミも比較して、効果の高い猫よけスプレーを探してみましょう。

関連記事