イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

安いミキサーおすすめ9選 小さいタイプや洗いやすいボトルなど値段順に紹介

各メーカーからは高機能なミキサーが続々販売されていますが、機能面だけでなく値段にもこだわって選びたいもの。 そこで今回は、安い価格に絞ったおすすめのミキサーをピックアップ。 格安でも充実した機能が備わったものや、洗いやすいものなど、幅広く紹介します。 あわせて素材や機能など選ぶ時のポイントも解説するので、ぜひチェックしてください。

安いミキサーを使うメリットとデメリット

安い値段のミキサーは小さいものが多く、一人暮らしや手軽に使いたい人におすすめ。 安いぶん機能がシンプルで、簡単に使いこなせるのも魅力です。 ただし、格安ミキサーには刃数が少ないものや静音性に欠ける商品もあるので注意してください。

とはいえ値段が安いのがメリットなので、まずは使ってみて必要に応じて買い替えるのも良いでしょう。 また、日本ではミキサーと呼ばれますが、英語圏ではブレンダーと呼ぶのが一般的。 最近では日本でもブレンダーという呼び方が広まっています。

安いミキサー・ブレンダーの選び方

ミキサーを買う時は、安いかどうかだけでなく使い勝手も重視したいもの。 チェックすべきミキサーの選び方のポイントを解説します。

人数や用途に合った容量・重さを選ぶ

小さいミキサーは収納しやすい点が魅力で、軽ければ出し入れも楽。 毎日使うのも億劫になりません。 ただし、家族人数が多い人や使い道によっては容量が多い方が使い勝手が良い場合も。 そのためミキサーのサイズは、用途に合わせて選びましょう。 スムージーやジュース作りに使いたい人は、ボトルをタンブラーとして持ち運べるタイプも便利です。

ボトルの材質もチェックする

ガラス製のボトルは、傷に強く臭いが付かないのが魅力。 割れない限りは使えるので、耐久性を重視したい人にもぴったりです。 軽さ重視ならプラスチック製がおすすめですが、氷が使えないケースもあるため、スムージー作りには確認が必要です。 他には、ガラスとプラスチックの長所を掛け合わせたトライタン素材もあります。 トライタンは耐久性、軽さ、安全面において優秀な素材です。

ワット数や刃型の種類でパワーを見る

消費電力を示すワット数は、数値が大きいほどミキサーとしてのパワーもアップ。 滑らかな口当たりに仕上がるので、スムージー作りにおすすめです。 反対に食材の粒感を残したい人は、ワット数が小さいものでも問題ないでしょう。 また、ワット数と同時にチェックしたいのが刃型です。 波刃やのこぎり刃(ギザ刃)なら硬い食材もパワフルに粉砕。 さらにチタン加工が施されているものは、格安でも耐久性が高くおすすめです。

回転速度調節やミル付きなどの付加機能

コーヒー豆の粉砕やふりかけ作りに使いたい人はドライミル機能、離乳食ならウエットミル機能があると便利。 回転速度調節ができるミキサーは、食材に適した回転数で使えます。 他にも、スープ作りには温め機能も欲しいところ。 安いミキサーにも付加機能は様々ありますが、用途によって必要性は変わります。 毎日便利に使いこなすため、機能は必要に応じて選びましょう。

誤作動防止や2段階ロックなどの安全機能

調理中や手入れ中の事故を防ぐため、安全性は慎重にチェックしたいところ。 中でも、正しくセットしていないと動作しない誤作動防止機能は重要です。 小さい子供がいる家庭は特に注意してください。 手入れに関しては、刃を本体から取り外せるミキサーが安全で洗いやすいのでおすすめ。 安い値段でも怪我をしないよう配慮されたミキサーを選びましょう。

食洗機対応など洗いやすい仕様を選ぶ

生の食材を入れることが多いミキサーは、しっかり手入れして衛生的に管理したいアイテム。 洗いやすい商品であるか、選ぶ時に確認しましょう。 パーツを簡単に分解できるタイプだと隅々まで楽に洗えて衛生的です。 凹凸が少ないか、容器の奥まで手が入りやすいかも確認したいポイント。 食洗機対応のミキサーなら細部まで洗いやすいでしょう。

メーカー・ブランドにこだわる

象印は粉砕力の高さが自慢。 テスコムは低価格ながらおしゃれなデザインが人気。 アイリスオーヤマは価格も設計もシンプルな商品を多数備えています。 他にもミキサーを扱うメーカーはとても多く、それぞれが独自の機能やデザイン性を前面に押し出しています。 迷った時は好きなメーカーやブランドにこだわるのも選び方のひとつです。

格安もある? 安いミキサーの価格の相場

2千円台から数万円ほどするものまで、価格帯の幅が広く展開されているミキサー。 ミキサーは2人~3人用で5千円以下、1人用なら3千円以下が相場です。 手に持って使うタイプのハンドミキサー・ブレンダーなら、千円台の格安商品もあります。

やはり低価格な商品を選びたくなりますが、必要な機能が備わっていなければ使い勝手は良くありません。 反対に多機能でも使わなければ無駄になってしまう場合も。 ミキサーは、価格と性能のバランスを考慮して選ぶことが大切です。

安いミキサーおすすめ9選 値段順に紹介

おすすめのミキサーを、安いものから値段順に紹介してゆきます。 価格だけでなくパワーや洗いやすさにも注目して探してみてください。

フカイ工業 (FUKAI) ガラスボトルミキサー ジュースミキサー FJM-601

こちらのガラスボトルミキサーは、一定の過負荷がかかると自動的に電流が遮断される、サーキットプロテクターを搭載。 さらに、電流が遮断されスイッチが切れても「切」に戻せば瞬時に復帰と、安全性が高いだけでなく、ストレスフリーで使える便利なミキサーです。 ボトルは傷や臭いが付きにくいガラス製で容量は750mlあるので、3人~4人分のスムージーを一度に作りたい人におすすめです。

  • 外形寸法 幅17cm 奥行17cm 高さ32.5cm
  • 重量 2kg
  • 容器の材質 ガラス
  • 消費電力 200W
  • 容量 750ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

SIS NEWパーソナルブレンダー NDJ-525

キッチンの隙間に収納しやすい、スリムな形状の格安ミキサー。 細身のボトルが特徴で、生の野菜や果物で1人分のスムージーを作り、持ち歩きしやすい点がメリットです。 毎分19000回転のハイパワーで口当たりのよい滑らかなスムージーを楽しめます。 他にも操作は指先ひとつでボタンを押すだけで、指を放せば回転が止まる、操作の簡単さも魅力です。

  • 外形寸法 幅12.5cm 奥行12.5ccm 高さ41cm
  • 重量 990g
  • 容器の材質 プラスチック(PET)
  • 消費電力 250W
  • 容量 600ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

フカイ工業 (FUKAI) ガラスボトルミキサー チタンジュースミキサー FJM-702

チタンコートカッターを採用した、鋭い切れ味が魅力のミキサー。 格安でも滑らかな粉砕力を重視したい人におすすめで、野菜や果物の繊維はもちろん、氷も細かく粉砕します。 それだけでなく、サーキットプロテクター採用で安全面にもしっかり配慮されています。 スムージー作りにはもちろん、スープの下ごしらえやお菓子作りなど、値段以上に幅広く活躍するミキサーです。

  • 外形寸法 幅17cm 奥行17cm 高さ32.5cm
  • 重量 2kg
  • 容器の材質 ガラス
  • 消費電力 200W
  • 容量 750ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

テスコム (TESCOM) ピュアナチュラ (Pure Natura) ミキサー TM856

鋭い切れ味が長持ちする、大型波刃ブラックチタンカッターが特徴のテスコムのミキサー。 硬い氷や冷凍食材もスムーズに粉砕します。 さらにたっぷり1000mlの大容量で人数の多い家庭でも大活躍。 モーター保護装置と誤作動防止装置搭載により安全性もバッチリです。 分解して洗いやすい構造、コンパクトに収納できる設計など、使い勝手の良さ抜群のミキサーです。

  • 外形寸法 幅15cm 奥行18cm 高さ34cm
  • 重量 2.4kg
  • 容器の材質 ガラス
  • 消費電力 190W
  • 容量 1000ml

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ビタントニオ (Vitantonio) マイボトルブレンダー VBL-50

ポップなカラーがおしゃれなビタントニオのミキサーは、軽くて丈夫なトライタン素材です。 ボトルをセットして上からプッシュするだけのシンプル操作と、外してすぐに飲める便利な設計が特徴。 ボトルのロック機能と自動停止機能を使えば、他のことをしながら調理できる点も魅力です。 洗いやすいため片付けも楽にできて、忙しい中でも毎日進んで使いたくなるようなミキサー。

  • 外形寸法 幅12cm 奥行12cm 高さ31cm
  • 重量 950g
  • 容器の材質 トライタン
  • 消費電力 220W
  • 容量 400ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) ボトルブレンダー ホワイト IBB-600

600mlと小さい330ml、2サイズのボトルがセットになった、アイリスオーヤマのミキサー。 軽量のトライタンボトルは片手でも持ちやすく、ボタンひとつの簡単操作で扱いが楽だと好評です。 さらに、丈夫で耐久性の高いチタンカッターは氷の粉砕も可能。 安定性抜群の底面吸盤や付属のジュース専用蓋など、低価格ですが使いやすさも充実しています。

  • 外形寸法 幅12.6cm 奥行12.6cm 高さ35.5cm
  • 重量 1.2kg
  • 容器の材質 トライタン
  • 消費電力 350W
  • 容量
    • ボトル小 330ml
    • ボトル大 600ml
  • ボトルのみ食洗機対応

販売サイトで見る 楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

山善 (YAMAZEN) ミルミキサー ジューサー MR-280

ミキサーボトルに加え、お茶挽きと小さいミルがセットになった山善のミキサーは、丈夫なチタンコート刃仕様。 フルーツや野菜だけでなく、コーヒー豆や煮干しなどをパワフルに粉砕でき、幅広い料理に活用できます。 かさばりがちな電源コードをすっきり収納できる溝やコンパクトさ、分解できて洗いやすい点など、使い勝手の良いミキサーです。

  • 外形寸法 幅10cm 奥行10cm 高さ29.5cm
  • 重量 900g
  • 容器の材質 プラスチック
  • 消費電力 130W
  • 容量
    • ミル 75ml
    • ミキサー 400ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

レコルト (recolte) ソロブレンダーソラン (Solo Blender Solen) RSB-3

作ったドリンクをおしゃれに飲みたい人におすすめのミキサー。 ガラスジャーとトライタン製ボトルをその時の気分で選べ、付属のメタルキャップまたはドリンクキャップをはめて飲む仕様です。 家族それぞれのマイボトルを決めても良さそう。 スムージーやスープ、ドレッシングなど、22品の管理栄養士監修レシピブック付きなので、ミキサーを初めて使うという人も楽しみながら調理できます。

  • 外形寸法
    • トライタン製ボトルセット時 幅10cm 奥行10.5cm 高さ28c m
    • ガラスジャーセット時 幅11cm 奥行10.5cm 高さ26cm
  • 重量
    • トライタン製ボトルセット時 690g
    • ガラスジャーセット時 990g
  • 容器の材質 ガラス、トライタン
  • 消費電力 160W
  • 容量
    • トライタン製ボトル 400ml
    • ガラスジャー 300ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ブルーノ (BRUNO) コンパクトブレンダー BOE023

レトロアイテムが好きな人におすすめしたい、懐かしさを感じるデザインのミキサー。 外観がおしゃれで、カラーがかわいいと大好評です。 蓋の中央にある小さい目盛り入りキャップは、粉砕中に調味料やハチミツ、シロップ等を追加したいときに便利。 パワフル出力とチタンコートカッターで、氷やナッツなど硬い食材も簡単に粉砕します。 もちろん、細部まで分解して洗いやすい点も魅力です。

  • 外形寸法 幅15.4cm 奥行11.7cm 高さ30.6cm
  • 重量 1.1kg
  • 容器の材質 PCTG樹脂
  • 消費電力 250W
  • 容量 400ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

いざミキサーを買おうと思っても、機能やサイズ、デザインが多様で選ぶ時に迷ってしまう人は多いはず。 格安のミキサーのみに限定しても、種類はとにかく豊富です。 今回解説した選び方やおすすめのミキサーを参考に、ぜひお気に入りをじっくり探してみてください。 安いミキサーでも上手く活用できれば、料理のレパートリーがぐっと広がります。