イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

メンズ用ベンチコートおすすめ10選 冬のサッカーやスポーツ観戦に! 最強ダウンやアディダスなどの商品を紹介

寒い季節のサッカーシーンの写真 サッカーや野球など、寒い冬のスポーツには暖かいアウターが欠かせません。 中でも長時間屋外で過ごすなら、防寒性の高いベンチコートがおすすめ。 この記事ではベンチコートの選び方と、ナイキやアディダス、アンダーアーマー、アスレタなど人気ブランドのおしゃれなメンズ用ベンチコートを紹介します。 真冬の厳しい寒さのサッカーグラウンドなどにも耐えられるダウン素材の最強ベンチコートや、大きいサイズのベンチコートも合わせて紹介するので是非チェックしてください。

冬のサッカーやスポーツ観戦に欠かせないベンチコートとは?

寒さの厳しい冬にも夢中で身体を動かすのは楽しいものですが、身体の冷えからくるケガや体調不良のリスクは心配です。 また、待機時や他チームのゲームを観戦している時などは、自分がプレーしている時以上に寒さが身に堪えるもの。 そこでおすすめしたいのが、寒さからがっちりと身を守るベンチコート。

普通のダウンコートなどよりさらに防寒性を高めた、機能的な作りになっているのが特徴で、ナイキやアディダスをはじめ、アシックスやアンブロ、ミズノなど多くのメーカーから優れたメンズ用ベンチコートが販売されています。 最近は、街歩き用や通勤用としても使えるようなおしゃれなものも増えています。

メンズ用ベンチコートの選び方

ベンチコートは決して安い買い物とはいえないだけに、選ぶ時はよく吟味して、自分にとって「最強」といえる一着を選びたいもの。 ここから、選ぶ時のチェックポイントを解説していきます。

内部の素材で選ぶ

ベンチコートの暖かさの度合いは、生地の内部に使われる充填材の素材によって変わってきます。 充填材は大きく分けて2種類。 それぞれの特性を簡単に説明します。

  • 暖かさ最強レベルのダウンコート

とにかく暖かいベンチコートがいいという人には、軽くて保温性の高いダウン(羽毛)やフェザー(羽根)を使ったダウンコートがおすすめです。 大半のダウンコートはダウンとフェザーが両方使われていますが、ダウンの割合が多ければ多いほど暖かさも増します。 最強レベルの暖かさを求めるなら、ダウンが70%以上のものがおすすめ。 一方で水濡れに弱い、もこもこしているので着たままプレーしにくいなどの弱点もあります。

  • コスパが良く扱いやすいボアコート

ボアコートは、中に羽毛ではなくコットンやポリエステルなどの綿を詰めたもの。 暖かさや軽さなどの面ではダウンコートに劣りますが、価格が手頃なものが多く、着たままプレーしやすいのが魅力です。 またボアのベンチコートはダウンと違って洗濯ができるものも多いため、汗をかいたり汚れたりしてもすぐに洗えて衛生的に保てます。 洗濯する時は、事前に洗濯表示をよく確認しましょう。

丈の長さで選ぶ

素材と同じくらい重要なのが、ベンチコートの丈の長さ。 ベンチコートの丈は大きく分けて3種類あります。 それぞれ適した使用シーンが違うので、把握しておきましょう。

  • スポーツ観戦やプレー待機中には防寒性の高いロング丈

冬のスポーツシーンの中でも特に寒いのは、プレー中よりも待機中やスポーツ観戦など、体を動かしていない時。 そんな時のおすすめは、ふくらはぎの途中まですっぽり覆うロング丈のベンチコートです。 柔らかく体にフィットするダウンのロングコートなら、中にあまり着こまなくても十分寒さをしのげるでしょう。 動きにくいのが難点ですが、足さばきをよくするためサイドにスリットを入れたロングコートもあります。

  • 着たままプレーするなら動きやすいミドル丈・ショート丈

ロング丈のベンチコートは待機中や観戦中に着るのに向いていますが、どうしても動きにくいので着たまま競技に参加するのは難しいでしょう。 プレー中に着るなら、膝上くらいのミドル丈やヒップが隠れる程度のショート丈のものがおすすめです。 下半身の保温という点では不利になりますが、別途ひざ掛けを用意するなど工夫して寒さを乗り切りましょう。

撥水・防風機能もチェック

サッカーなどのスポーツでは、雨の中プレーすることも珍しくありません。 暖かい素材のベンチコートを着ていても、気温の低い冬に雨や雪で濡れてしまうと、一気に体温が奪われてしまいます。 そのため、表面の生地に撥水性があるかどうかが重要なポイントとなります。 さらに風を通しにくい生地を使っている、首元や袖口などから風が入りにくいなど、防風性のあるベンチコートなら、よりしっかりと寒さから身を守れます。

メーカーやブランドで選ぶ

長く愛用するためには、デザインが気に入っているかどうかもポイントとなります。 各ブランドが独自のデザインの方向性を持っているので、いろいろ見比べてみましょう。 代表的なブランドをいくつか紹介します。

  • アンダーアーマー (UNDER ARMOUR)

アンダーアーマーは、1996年の創業以来快進撃を続けるアメリカのブランド。 今やナイキやアディダスに迫る人気を獲得し、日本でも知名度が上がっています。 原色を取り入れたスポーティーなアイテムが多いですが、アウターに関してはクールで都会的な雰囲気のものが多くなっています。

  • アディダス (Adidas)

世界中で人気を誇るアディダスのベンチコートは、機能性に裏打ちされた快適な着心地と、適度にトレンドを取り入れた着やすいデザインで人気。 全体的に細身でストレートなシルエットのものが多く、スポーツシーンはもちろん街歩きにも向いています。

  • アスレタ (ATHLETA)

アスレタは、1935年にブラジルで生まれた、南米を中心に人気を集めるサッカー・フットサルのブランドです。 原色や柄を大胆に取り入れた、ブラジルらしい陽気なスタイルが特徴。 ベンチコートに関しても、色遣いは抑えながらもさりげなく主張のある柄が取り入れられています。

  • デサント (DESCENTE)

1935年創業の日本のスポーツブランド、デサント。 特にスキーウェアの分野で支持を集めていて、バンクーバーオリンピックの公式ウェアにも採用されています。 ベンチコートは、落ちついたイメージのロングコートが中心。 大人のメンズに似合うシックなデザインが印象的です。

  • ナイキ (NIKE)

スポーツブランドの中でも高い人気を誇る、ナイキ。 ベンチコートはどれも洗練されたシルエットを持ち、シンプルな服に羽織るだけでコーデがおしゃれに決まります。 おなじみのブランドロゴもうるさくならず、コーデを絶妙に引き締めてくれます。

メンズ用ベンチコートのおすすめ10選

おすすめの最強ベンチコートを厳選して紹介します。 大きいサイズが揃っているもの、アスレジャーやストリートファッションに合うおしゃれなものなど、幅広く集めてみました。

アディダス (Adidas) アウトドアウェア BOS ロングライトダウンパーカ GDT78 EH3969

アディダスのロングコートは、ストリートファッションを意識した、クールで洗練された雰囲気が魅力。 充填材にはダウンが80%も使われていて、軽くて暖かいのがポイントです。 生地に撥水性があるので、雨の日も安心です。 袖口内部につけられた伸縮性のある隠しカフのおかげで、手元も暖か。 また、両サイドにスリットが入っているため、ロング丈でも動きやすいのが特徴です。

  • サイズ S、M、L、O、XO、2XO
  • 内部素材 ダウン、フェザー
  • 丈 ロング
  • 機能 撥水

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アシックス (asics) ロングダウンコート XAW316

スポーツシューズでおなじみのアシックスのベンチコートは、すっきりしたシルエットでスマートな印象です。 ダウンを70%使用した充填材と首元まで覆えるフードで、寒い冬のスポーツ時もしっかりと暖めてくれます。 こちらも両サイドにスリットが入っていて、動きやすさに配慮した一品となっています。 カラーは黒のほかに、濃いネイビーとチャコールグレーの3色展開です。

  • サイズ S、M、L、O、XO
  • 内部素材 ダウン、フェザー
  • 丈 ロング
  • 機能 撥水

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

デサント (DESCENT) スーパーロングダウンコート メンズ DMMOJC43

デサントのシックなロングベンチコートを紹介します。 腕にあしらわれたブランドロゴも控え目で、シンプルなデザインが好きな人におすすめ。 充填材はダウン80%フェザー20%と、とても暖かです。 表面には撥水加工が施されたマットな風合いの「エステルファインDP」という生地を使用しています。 首元まで覆うフードで風も通しにくいため、スキーなどのスノースポーツにも活躍してくれるでしょう。

  • サイズ S、M、L、O、XO
  • 内部素材 ダウン、フェザー
  • 丈 ロング
  • 機能 撥水、保温、防風

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ミズノ (MIZUNO) ロングダウンコート メンズ 32ME9550

日本の老舗ブランド、ミズノのロングベンチコートを紹介。 ステッチに角度をつけたり、幅に変化を持たせたりと、シンプルながらさりげない工夫がおしゃれなデザインです。 内部には贅沢にもダウンを90%使用。 薄手ですっきりしたシルエットですが、暖かさは最強レベルです。 生地には撥水加工が施されていて、軽めの雨なら気にせずスポーツ観戦などを楽しめます。 3XLとかなり大きいサイズまで揃っている点も魅力的。

  • サイズ XS、S、M、L、XL、2XL、3XL
  • 内部素材 ダウン、フェザー
  • 丈 ロング
  • 機能 撥水

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

プーマ (PUMA) TT ESS プロ ロングダウンコート 654984

アディダスなどと並ぶ世界的なスニーカーブランド、プーマのロングベンチコート。 3種の充填材が使われ、軽く暖かいだけでなく小さくたたんで袋に収納することもできます。 また、インナーには長財布も入る胸ポケットがあり便利です。 膝まで覆うロング丈ですが、両サイドにスリットが入っているので動きが妨げられません。 ブラックとダークネイビーの2色から選べます。

  • サイズ S、M、L、XL、XXL
  • 内部素材 ダウン、フェザー、ポリエステル
  • 丈 ロング

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ナイキ (NIKE) フットボールジャケット DRI-FIT アカデミー 18 SDF ジャケット 893798 010

着たままサッカーもできる、ナイキのショート丈ベンチコート。 シンプルを極めたデザインですが、胸元とつば付きのフードにあしらわれたブランドロゴがアクセントになっています。 着用感はゆったりめなので、普段よりひとつ小さなサイズを選ぶとすっきりと着られるでしょう。 ポリエステル素材の中綿が使われているので、洗濯機で洗えるのも嬉しいポイントです。

  • サイズ XS、S、M、L、XL、XXL
  • 内部素材 ポリエステル
  • 丈 ショート

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アスレタ (ATHLETA) ベンチコート サッカー メンズ 04129

アスレタのおしゃれなミドル丈のベンチコートを紹介。 ファスナーとスナップボタンの二重構造や、袖の内側につけられたリブ素材のカフなど、風を通さず暖かさを保つ工夫が随所に見られる一品です。 表面には少し光沢感のあるポリエステル生地が使われ、スポーティーな印象。 シンプルなブラック、さりげなく個性的な柄を楽しめるチャコールとネイビーの3種類のカラーから選べます。

  • サイズ S、M、L、O
  • 内部素材 ポリエステル
  • 丈 ミドル

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

トムス (TOMS) Printstar (プリントスター) スーパーロングダウンコート 00230-ABC

カジュアルでスポーティーなテイストが魅力のアパレルブランド、プリントスターのベンチコート。 おしゃれでこなれたデザインで、本格的なスポーツウェアに抵抗がある人にもおすすめの一品です。 ユニセックスなデザインなので、夫婦やカップルでお揃いにするのもおすすめ。 黒だけでなく、鮮やかなレッドやイエローなどのカラーが揃っているのも嬉しいポイントです。

  • サイズ 150、S、L、XL
  • 内部素材 ポリエステル
  • 丈 ロング
  • 機能 透湿撥水

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アンダーアーマー (UNDER ARMOUR) UAインサレート ロングコート 1347225

アンダーアーマーのシックなベンチコートは、独自の撥水加工を施した生地で雨をしっかりはじき、かつ高い通気性を備えています。 さらに、背面には遠赤外線効果で体を暖める「ColdGear Infrared」を搭載。 他にも裏地に採用された肌触りのよい起毛素材、リブ素材で冷気の入りにくい袖口など、シンプルなデザインからは想像できない最強の機能性を備えた一品です。

  • サイズ S、M、L、O、XO、2XO
  • 内部素材 中綿
  • 丈 ロング
  • 機能 撥水

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アンブロ (umbro) ロングパデッドコート UUUOJK33

1924年イギリスで創業したサッカーブランド、アンブロのベンチコートを紹介。 両サイドとフードの内側に入った原色のアクセントがスポーティーなイメージで、やや細身のすっきりしたシルエットは、ストリートファッションなどにもぴったりです。 表地には撥水性と防風効果に優れたポリエステル生地を使用。 保温性もしっかりしていますが、真冬には中にも暖かいものを着ることをおすすめします。

  • サイズ S、M、L、O、XO
  • 内部素材 ポリエステル
  • 丈 ロング
  • 機能 撥水、保温、防風

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

ナイキやアディダス、アンダーアーマー、アンブロなど人気ブランドから、メンズにおすすめのベンチコートを紹介しました。 防寒性や動きやすさ、手入れや着回しのしやすさなど、それぞれの商品によって特徴も異なります。 寒さを気にせず冬もスポーツを楽しむために、それぞれの用途に合ったベンチコートを選びましょう。 この記事を参考に、長く愛せるおしゃれで最強のベンチコートをぜひ手に入れてください。