【事故の危険は?】電子レンジ圧力鍋のメリット・デメリット 選び方も解説

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

冬に食べたいシチューやカレーは長時間煮込むことでおいしくできますが、時間をかけて調理するのは大変です。
そんなとき圧力鍋なら、短時間で野菜はホクホク、肉は柔らかく仕上げてくれて忙しい家庭に最適。
一方で、使われていないキッチン道具としても名前が上がります。
今回は、圧力鍋の特徴を持ちながら、軽くて手入れが簡単な電子レンジ圧力鍋を紹介。
事故を防いで手軽に圧力調理を楽しみたい方はぜひチェックしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

電子レンジ圧力鍋とは

電子レンジで使える調理器のうち、圧力調理の機能がついているものが電子レンジ圧力鍋です。
電子レンジで使える圧力鍋は、材料を入れてレンジにかけるだけと手軽に使えるのが魅力。
コンロが埋まらないのでおかずを何品か同時進行で作ることもでき、暑い夏に火を使わずおいしい料理を作りたい時にもおすすめです。

電子レンジ圧力鍋のメリット

電子レンジで使える圧力鍋の主な材質はポリプロピレン。
ステンレス製の重たい圧力鍋に比べるとかなり軽量で、調理や手入れが楽に行えます。
また、一般的な圧力鍋とは違い、デザイン性が高くカラーバリエーションも豊富。

鍋のまま食卓に並べてもおしゃれなので、洗い物を減らせるのもうれしいポイントです。
さらに、従来の圧力鍋は調理中ずっと傍らにいる必要がありましたが、 電子レンジ圧力鍋は材料を入れて電子レンジにかけるだけ。
忙しい方や高齢の方でも使いやすいので、毎日気軽に使うことができるでしょう。

電子レンジ圧力鍋のデメリット

電子レンジ圧力鍋は圧力鍋と比較すると低圧のため、圧力鍋と同じ性能を期待すると力不足を感じるかもしれません。
そのため電子レンジで使える圧力鍋は楽に使える一方、煮込んで味を染み込ませる作業は圧力鍋に劣ります。

電子レンジ圧力鍋を使う際は、余熱で蒸らす時間をとり、加圧後に冷まして温めなおすなどのひと手間を加えて、味をなじませるのがポイント。
ただ、シリコンスチーマーと比較すると性能の高さを実感できるという口コミもたくさんあるので、「圧力鍋と電子レンジ調理器の中間の商品」と考えておくとよいでしょう。

電子レンジ圧力鍋を選ぶポイント

ここからは、電子レンジで使える圧力鍋の選び方を解説します。
使いやすいサイズや手入れのしやすさなど、細かいポイントをおさえて使いやすい電子レンジ圧力鍋を探しましょう。

プラスチックやシリコンなど材質

圧力鍋といえばステンレス製ですが、電子レンジで使える圧力鍋はプラスチック製やシリコン製が主です。
シリコン製の電子レンジ圧力鍋は安価で購入できるため、試しに使ってみたいという人にぴったり。
プラスチック製は価格が少々高いのがネックですが、圧力がかかりやすく、シリコン製と比べて食材を柔らかく調理してくれます。
いずれにせよ軽くて手入れしやすいので、ひとつ持っておくと便利に使えるでしょう。

電子レンジに合うサイズ

電子レンジで使える圧力鍋が電子レンジに入るかどうか。
これが1番重要なポイントかもしれません。
電子レンジの大きさから扱いやすいサイズを考える必要がありますが、このとき電子レンジの外寸ではなく、必ず庫内のサイズに合わせて選んでください。
ターンテーブル式の電子レンジの場合は、内寸ではなくテーブルの直径から電子レンジ圧力鍋を選びましょう。

容量は2L前後が一般的

電子レンジ圧力鍋のサイズにも比例しますが、容量もチェックしておきたいポイント。
一般的に出回っている電子レンジ圧力鍋は2L程度が多く、2人~3人家族分の料理が作れます。
容量2L前後なら4人分の料理くらい作れるような気がしますが、ここでいう容量とは満水容量を指します。
実際に食材を入れられるのは鍋の3分の2程度のため、作れる量は思ったより少なく感じるかもしれません。

【100人に調査】電子レンジ圧力鍋を購入する際に重視したポイントは?

今回イエコレクション編集部では、電子レンジ圧力鍋を3年以内に購入したことのある100人にアンケートを実施。
購入の際、最も重視したポイントについて伺いました。

アンケート_電子レンジ圧力鍋 の購入ポイント
iecolle.com
調査対象:電子レンジ圧力鍋購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月15日/調査機関:イエコレクション編集部

最も多かった回答は、「容量」と「サイズ」が同率で17%、2位は「安全性」で11%、3位は「価格」と「手入れのしやすさ」が同率で10%という結果に。
続いて「メーカー」と理可能レシピ「調理可能レシピ」が同率で9%、「デザイン」が8%でした。

「価格」を選んだ人の理由には、「初めての圧力鍋でお試し購入のため」、「手入れのしやすさ」を選んだ人からは「清潔に保ちたい」という回答もありました。

【100人に調査】電子レンジ圧力鍋の使用満足度を教えて!

続いて電子レンジ圧力鍋を使用した満足度についても、アンケートを実施しました。

アンケート_電子レンジ圧力鍋 の満足度
iecolle.com
調査対象:電子レンジ圧力鍋購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月15日/調査機関:イエコレクション編集部

1位が「やや満足」43%、2位が「満足」41%という結果に。
全体の8割近くの人が、おおむね購入して良かったと感じていることがわかります。
「普通(どちらでもない)」と回答した人は13%。
「不満」「やや不満」と購入に後悔している人はわずか3%でした。

「満足」「やや満足」と回答した人の理由

・毎回炊き立てのご飯が食べたくて購入しました。一人前の炊飯もできるので優秀です。また分解して洗えるので衛生的で重宝しています。
・レンジで容易に調理ができる
・大きさも良いし、持ち運びできやすいからです
・ちょっとだけ使いたい時など、鍋を出さなくて良いので便利。
・料理のレパートリーが増えました

「不満」「やや不満」と回答した人の理由

・電子レンジで調理できるのは良いが使用中は他の温めに使えないのでイマイチ
・なかなか野菜がやわらかくならないから

電子レンジ圧力鍋の購入に迷っている人は、ぜひこちらのアンケート結果も参考にしてみてください。

電子レンジ圧力鍋に向く料理と向かない料理

ブロック肉やすじ肉の調理、魚を骨ごと食べたい場合などは、圧力が高いほうがおいしくトロトロに仕上がるため、従来の圧力鍋がおすすめ。
しかし、シチューやカレー、小さめの骨付き肉の煮込みや蒸し野菜などは、電子レンジで使える圧力鍋でも充分美味しく作れて、短時間でできあがります。
使い方や用途次第では、圧力鍋としての実力を十分に実感できるでしょう。

事故の危険性は? 電子レンジ圧力鍋の注意点

従来の圧力鍋は火加減調整などが難しく、蓋が飛ぶなどの事故が起こる可能性がありました。
一方の電子レンジ圧力鍋は、加圧も時間管理も電子レンジ任せで、蓋が飛ぶ事故の危険性が低いのがメリット。
とはいえ圧力調理をする以上は爆発事故もつきもの。
安全面は気になるところです。

爆発事故を防ぐポイントはいくつかありますが、まずは蓋をきちんと閉めて調理する、減圧してから鍋を開けるのを徹底してください。
このとき便利なのが、異常圧力がかかった際に圧力を逃がせる圧力弁や、圧力がかかっているかどうかを確認できるメモリ付きの電子レンジ圧力鍋。
もちろん、SGマークをはじめとする安全基準を満たしているかどうかも要チェックです。

おすすめ電子レンジ圧力鍋4選

それでは、おすすめの電子レンジ圧力鍋を紹介します。お気に入りの一品を見つけましょう。

マイヤー (Meyer) 旧タイプ 電子レンジ圧力鍋 MPC-2.3

イタリアンカラーがおしゃれ! 手入れもしやすい電子レンジ圧力鍋

電子レンジ圧力鍋といえばこのモデルがまず思い浮かぶマイヤーの旧タイプの電子レンジ圧力鍋は、イタリアンなカラーが食卓をおしゃれに、料理をおいしく見せてくれます。
スライドして開けるタイプの蓋はパッキンなどを細かく分解して洗うことができるので、お手入れをしっかりしたい人にもおすすめ。
オリジナルの簡単レシピ集がついています。

  • 外形寸法 幅26cm 奥行22cm 高さ12.5cm
  • 重量 650g
  • 満水容量 2.3L

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

マイヤー (Meyer) 電子レンジ圧力鍋 2 MCP2-2.5

軽量かつコンパクトで扱いやすい電子レンジ圧力鍋

マイヤーの新モデルは、旧モデルと比べて蓋の凹凸がなくなり、すっきりスリムな印象になりました。
また、プッシュボタンで簡単に蓋の開閉ができ、またこのボタンで加圧状態を一目で把握することができます。
ただ、蓋の大部分は分解できないため、分解して洗いたい方には旧タイプのほうがおすすめです。
食卓が明るくなるおしゃれな3色(レッド、グリーン、オレンジ)から選べます。簡単レシピ集付きです。

  • 外形寸法 幅26cm 奥行23cm 高さ15cm
  • 重量 1010g
  • 満水容量 2.5L

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) 圧力鍋 電子レンジ 2.3L マイヤー MRA-2300

ポップで温かみのあるカラーが魅力の電子レンジ圧力鍋

マイヤー社とアイリスオーヤマがコラボレーション、ポップで温かみのあるツートンカラーが楽しい電子レンジ圧力鍋です。
蓋はマイヤーの新モデルに似てスッキリコンパクトなデザインながら、圧力表示ボタンやピンで蒸らし時間も一目でわかります。
電子レンジで「煮る」、「蒸す」、「炊く」ができる、16種類の簡単レシピ付きです。

  • 外形寸法 幅26cm 奥行22cm 高さ14cm
  • 重量 750g
  • 満水容量 2.3L

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

スケーター (Skater) 電子レンジ圧力鍋 「極み味」

軽量で手入れも簡単な、強化プラスチック製電子レンジ圧力鍋

ディズニー、サンリオなどのキャラクター水筒やお弁当箱などで有名なスケーター社の電子レンジ圧力鍋です。
イエローとレッドのビタミンカラーと、シンプルなホワイトの3色から選べます。
ホームページにも「極み味」を使った季節のお料理レシピが掲載されており、お正月のおせちやハロウィン、クリスマスパーティーの時期など、年中活躍してくれます。

  • 外形寸法 幅25.1cm 奥行21.2cm 高さ13.7cm
  • 満水容量 2.3L

amazonで見る5,912円
楽天市場で見る

電子レンジ圧力鍋の手入れ方法

重たいステンレスの圧力鍋よりも手入れしやすい点は、電子レンジ圧力鍋の大きな魅力。
だいたいのものがシリコンやプラスチックでできているため、食洗機にかけて簡単に洗浄することが可能です。
調理後はゴムパッキン等を外し、電子レンジ圧力鍋本体、蓋、蓋裏、圧力調整弁カバー、蒸し板を洗います。
手入れの詳しい方法は各商品の説明書に記載されているので、こちらも参考にしつつ管理してください。

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

楽天市場の売れ筋ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

電子レンジ圧力鍋は、忙しい毎日の中で手軽に時短でおいしいものを作りたい人、圧力鍋を試してみたい人におすすめのアイテムです。
より本格的な圧力調理もしたいという方は、従来の圧力鍋と併用するのも良いでしょう。
電子レンジで使える圧力鍋を使用する際は、爆発事故を防ぐために、説明書をよく読んで調理してください。
選び方のポイントを参考に、毎日活躍させたい圧力鍋をゲットしましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる