リキッドファンデーションブラシのおすすめ12選 使い方や手入れ、洗い方も紹介

メイクブラシとメイク道具の写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

ファンデーションを自然な肌感に仕上げるなら、ファンデーションブラシを使うのがおすすめです。
しかし、ブラシはプロが使うイメージもあり、使い方が難しそうと思う人もいるでしょう。
この記事では、ブラシの選び方や使い方、手入れ方法や洗い方を解説。
通販でランキング上位の商品も含め、おすすめのファンデーションブラシを紹介します。
資生堂やMACなど、普段から化粧品ブランドにこだわっている人もぜひ参考にしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

リキッドファンデーションに使うコスメツールは、ブラシ?パフ?

普段ベースメイクを仕上げるコスメツールとして、パフやブラシを使用する人も多くいるでしょう。
パフは、肌のシミやクマなど、しっかりとカーバーしたい人に適したツールです。
ブラシは、リキッドファンデーションを均一に伸ばすことができ、自然なカバー力を発揮するのがメリット。
ブラシの毛が毛穴までしっかり密着するため、化粧崩れの防止にも期待ができます。
ベースメイクのポイントで、パフとブラシを使い分けるのもおすすめです。

リキッドファンデーションブラシの基本的な使い方

リキッドファンデーションブラシの使い方のコツを知ることで、誰でも綺麗なベースメイクに仕上がります。
まず、手の甲にリキッドファンデーションを出し、ブラシの毛先に馴染ませましょう。
次にしっかりカバーしたい両頬から、ブラシをトントンと押すようにリキッドファンデーションをのせます。

そして顔の中央から外側に向かってブラシを滑らせるように、両頬やおでこなど広いゾーンにリキッッドファンデーションを広げましょう。
あご、小鼻、口周り、目元は、残ったファンデーションを使って薄くカバーするのがポイント。
毛穴が目立つ部分は、ブラシをクルクルと回しながら塗って完成です。

リキッドファンデーションにおすすめのブラシの形状

ファンデーションブラシにはいくつか種類があり、パウダーに適したもの、リキッドに適したもの、両方に使えるものなどそれぞれ特徴が異なります。
商品選びの参考に、種類ごとの特徴を確認しましょう。

リキッドファンデを薄く均一に延ばせる平筆型・平丸型

毛が平らに束ねられているファンデーションブラシを、平筆型や平丸型と呼びます。
この形のブラシが特にリキッドファンデーションを塗り広げることに適していて、肌の上に薄く均一に伸ばしやすいのが特徴。
メーカーにもよりますが、ほとんどのブラシが、リキッドファンデーションやクリームのファンデーションに使えるため、ひとつは持っておきたいツールです。

崩れにくさを重視するならフラット型

化粧崩れを防止したい人には、肌への密着度が高いフラット型がおすすめ。
毛は丸く束ねられ、ブラシの毛先が直線状に揃ってカットされているのが特徴です。
目元や小鼻など、細かなパーツも塗りやすく、トントンとスタンプを押すようにして使えば、細かな毛穴や小ジワまでしっかりファンデーションを密着させられます。
肌のくすみや、シミをしっかりカバーしたい人は、フラット型を選びましょう。

しっかり毛穴を隠したい人はオーバル型

歯ブラシ型とも呼ばれるオーバル型は、楕円形のブラシが特徴です。
歯ブラシのように使えるため、目元や口元、小鼻などの細かい部分にリッキドファンデーションを塗ることに優れています。
また、毛の密度が高いため、毛穴が目立ちやすい箇所もしっかり隠せるのがポイント。
メイクにこだわりたい人や、キメ細かな肌に見せたい人におすすめです。

ファンデーションのタイプを選ばない円型

円型のファンデーションブラシは、ファンデーションの種類を問わず使えます。
束ねた毛先の中央が長く、全体を丸く整えているのが特徴です。
また、多くの商品が、フェイスパウダーやチーク、リキッドファンデーションなど、幅広い使い方ができるのも魅力。
なかでも、リキッドファンデーションには毛先が短いものがおすすめです。
リキッドを吸着し過ぎないため、厚塗りやムラを防げます。

リキッドファンデーションブラシの選び方

ファンデーションブラシは型に加えて、持ち運びやすさや毛質なども要チェック。
以下のポイントも参考に商品を選んでみてください。

人工毛、天然毛それぞれの特徴で選ぶ

ファンデーションブラシの毛質には、大きく分けて人工毛と天然毛があります。
人工毛は化学繊維などで作られていて、天然毛に比べて価格を抑えて購入できるのが魅力。
繊維がファンデーションを吸着しないため、リキッドファンデーションにも向いています。

手入れもしやすく、初心者でも使い方に苦労しません。
一方、天然毛は馬、リス、灰リス、山羊といった動物の毛が使用されています。
人工毛に比べてやや高価で、毛の種類によって手入れに気を遣う必要がありますが、肌あたりが優しく、使い心地が良いのが魅力です。

持ち運び用なら、ケース付きや持ち手が短いものがおすすめ

ファンデーションが剥げてしまったり、色ムラが気になったりしたときなど、外で化粧直しを行うこともあるでしょう。
そのため、化粧直しにメイクブラシを使いたい人はブラシがポーチに入る大きさなのか、またはケース付きかを確認してください。
また、持ち運びに便利なファンデーションブラシを選ぶことで、旅行などにも便利です。

ファンデーションブラシおすすめ12選 ランキングで上位の資生堂ブラシも紹介

今回は、Amazonや楽天などのランキングでも上位にランクインするおすすめのファンデーションブラシを厳選。ランキング常連の資生堂や、シュウウエムラなど人気ブランドのブラシも紹介します。

クイーンレイ (Queen REI) ファンデーションブラシ 平筆

タクロンを使用した肌当たりが優しいファンデーションブラシ

高級ナイロンで知られる「タクロン」というやわらかい素材を使用したファンデーションブラシです。
肌当たりが優しく、天然毛にも劣らない品質が魅力。
クリームやリキッド、化粧下地など、液体型のコスメに幅広く使えます。
サッと手早く塗れるLサイズは、ブラシ初心者にもおすすめです。

  • 外形寸法 長さ14.4cm 毛丈3.5cm
  • 素材 真鍮、タクロン、木
  • 平筆型

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

匠の化粧筆コスメ堂 (cosmedo) 熊野筆 メイクブラシ リキッドファンデーション用ブラシ 平筆 HR-162

水分多めのリキッドファンデーションに適したブラシ

コスメ堂のブラシは、広島県熊野町にある老舗筆メーカーの筆職人が1本1本手作りしています。
こちらは水分多めのリキッドファンデーションに適したブラシで、手入れがしやすいナイロンブラシのため、洗い方に苦戦することもありません。
職人による熊野筆は穂先をカットしない製法で作るため、チクチクしないのも魅力です。

  • 外形寸法 長さ12cm 毛丈3cm
  • 素材 ナイロン、木
  • 平筆型

楽天市場で見る

紬 (tsumugi) 竹宝堂×つむぎコスメ リキッド用メイクブラシ

リキッドを吸収しすぎないため繊細なメイクが可能に

工房で40年以上、化粧筆を作っている竹宝堂と紬がコラボしたリキッド用メイクブラシです。
熟練の職人による手作り品で、肌触りをよくするため柔らかさと耐久性に優れた馬毛の毛先をカットせずに仕上げています。
また、ブラシがリキッドを吸収しすぎないため、パフでは表現できない繊細なメイクが可能です。

  • 外形寸法 長さ10.8cm 毛丈1.8cm
  • 素材 青染馬毛
  • 平丸型

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ドゥケア (DUcare) 化粧筆 ファンデーションブラシ

リキッドを均一に伸ばせる耐久性の高いファンデーションブラシ

こちらの化粧筆専門のメーカー、ドゥケアのブラシは、人の親指をイメージした形で肌への密着度が高く均一にリキッドを伸ばせるのが特徴です。
そのためリキッドを顔に塗った際、ブラシ跡を残すことがありません。
毛先に使用した高級タクロンは、耐久性に優れているため何度手入れをしても使い心地が良いのもメリット。

  • 外形寸法 長さ15.9cm 毛丈1.9cm
  • 素材 高級タクロン
  • フラット型

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

資生堂 ファンデーションブラシ131 ケース付き

カバー力がありつつも素肌のような仕上がりに

売上ランキング上位にランクインする、資生堂のファンデーションブラシ131。
メイクのプロが監修していて、しっかりとしたカバー力ながら、素肌のような仕上がりになる資生堂の人気商品です。
また、専用ケース付きで持ち運びにも最適。
リキッドやクリームの他、パウダーや固型乳化タイプなど幅広いファンデーションに使えます。

  • 外形寸法 幅2cm 奥行2cm 長さ11.8cm
  • フラット型
  • ケース付き

楽天市場で見る
amazonで見る1,309円
Yahoo!ショッピングで見る

ファンデーションブラシ まとい (matoi)

肌の凹凸に合う斜めカットが特徴のファンデーションブラシ

世界的に有名な筆の生産地、熊野の伝統伎で1本1本作られている「matoi」。
毛先には柔らかく、手入れのしやすい人工毛を使用しています。
楽天では、ブラシ・チップの分類でランキング1位になったこともある人気商品です。
肌の凹凸にぴったりフィットする斜めカットが特徴で、ムラなく均一なベースに仕上がります。

  • 外形寸法 幅2.3cm 奥行2.3cm 長さ11.5cm 毛丈1.6cm~2cm
  • 素材 黒染PBT(人工毛)
  • フラット型

楽天市場で見る
amazonで見る2,200円
Yahoo!ショッピングで見る

クイーンレイ (Queen REI) メイクブラシ ファンデーションブラシ

握りやすい太さが嬉しいコンパクトサイズのファンデーションブラシ

メイクブラシやパフなどを多数扱うクイーンレイ。
こちらは持ちやすさにもこだわった、コンパクトなサイズが特徴のファンデーションブラシです。
持ち手は長すぎず、握りやすい太さにデザインされていて、メイクポーチに常備したい人にもおすすめ。
パウダーやリキッド、BBクリームなど幅広いファンデーションに使えます。

  • 外形寸法 長さ12cm 毛丈2cm
  • 素材 高級ナイロン、アルミニウム
  • フラット型

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

ラッキーウィンク (Lucky Wink) スーパーカバーファンデーションブラシ SFB1200

クマや赤み、目元のシワをカバーしやすいオーバル型のブラシ

リキッドやジェル、クリームタイプの重めのベースコスメに最適なファンデーションブラシ。
目元や口元、小鼻などの細かいパーツを塗りやすいオーバル型は、クマや小鼻の赤み、目元のシワなどをカバーしたい人におすすめです。
手に馴染むカーブした持ち手が特徴で、肌に余計な力を加えずメイクを楽しめます。

  • 外形寸法 幅2.3cm 奥行2.7cm 長さ14.7cm
  • 素材 ナイロン、PP
  • オーバル型

楽天市場で見る
amazonで見る885円
Yahoo!ショッピングで見る

シュウウエムラ (shu uemura) ぺタル 55 ファデーションブラシ

ファンデを均一に密着させる高密度なブラシ

シュウウエムラのぺタル55は、毛穴や凹凸にも素早くファンデーションを密着させ、肌を均一に整える高密度なブラシが魅力。
売上ランキングでも上位の人気商品です。
最先端の合成繊維、シンセティックファイバーを使用した柔らかな毛質は、クセになるほど心地よい肌あたり。
コンパクトなサイズで、持ち運びにも重宝します。

  • 素材 シンセティックファイバー
  • オーバルワイド型

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

マック (MAC) シンセティック ラウンド スラント ブラシ #170

毛先のしなりで広範囲を細かく塗れるブラシ

こちらのマックのブラシは持ちやすい形状と、毛先の程よいしなりで広い範囲も細かい部分も塗りやすいのがポイント。
斜めに丸くカットした密集毛により、スムーズにクリームやリキッドを広げブレンドもしやすいアイテムです。
また、グレーがかった毛の色がスタイリッシュで魅力的。

  • 円型

楽天市場で見る
amazonで見る4,700円
Yahoo!ショッピングで見る

シックスプラス (SIXPLUS) 円形ファンデーションブラシ

人間工学に基づいてデザインされたファンデーションブラシ

職人の手作業でブラシを製造しているシックスプラス。
上質なナイロンを使用した、肌当たりの優しいファンデーションブラシです。
素早くファンデーションを伸ばせるよう肌とブラシの接触面積を広くし、人体工学に基づいてデザインされた持ち手の形状も特殊。
メイクポーチに収納しやすいサイズ感で、持ち運びにも最適です。

  • 外形寸法 長さ13.3cm
  • 素材 高級ナイロン、木、アルミニウム管
  • 円型

楽天市場で見る
amazonで見る1,439円
Yahoo!ショッピングで見る

ドゥケア (DUcare) 化粧筆 ファンデーションブラシ

幅広いコスメに対応した柔らかいブラシ

欧米で大ヒットを記録した、こちらの商品。
リキッドやパウダー、ルースパウダーやチークなど幅広いコスメに対応可能です。
最高級ナイロンのタクロンを使用していて、ブラシが柔らかいのが特徴。
便利な平丸型で、広い範囲も角度のあるパーツも自由自在にメイクアップできます。
高級感のある漆塗りの柄も魅力です。

  • 外形寸法 長さ10.9cm 毛丈3cm
  • 素材 PVT
  • 円型

楽天市場で見る
amazonで見る799円
Yahoo!ショッピングで見る

ファンデーションブラシを手入れをする頻度は?洗い方と合わせて紹介

ファンデーションブラシの手入れを怠ると、肌荒れの原因につながる危険性があります。
そのため毎日使うブラシの手入れは、毛先に残ったファンデーションをティッシュなどで優しくふき取るのがポイント。
リキッドやクリームに使うファンデーションブラシの手入れをする頻度は、2週間から3週間毎必ず洗浄しましょう。

ブラシの洗い方は、手のひらやコップを使って中性洗剤とぬるま湯で優しく洗います。
水が透明になるまで、流水ですすぐのが大切。
洗い終えたら、水をしっかりきりキッチンペーパーで優しく包んでさらに余分な水分をとります。
乾かす時はブラシを下向きにすると、口金に水が残らずしっかり乾燥させられます。

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。



Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

今回は、Amazonや楽天などのレビューやランキングを参考に、資生堂のブラシや熊野筆など、おすすめのファンデーションブラシを紹介しました。
基本の使い方や洗い方などを参考に、正しくブラシを扱うことで綺麗なベースメイクに仕上がります。
また、肌に直接触れるメイクブラシは、しっかり手入れを行い清潔に保つことが大切です。
これを機に、ファンデーションブラシを活用し、ベースメイクの悩みを解消してください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる