花やスイーツなどの作品作りにおすすめの樹脂粘土10選 樹脂粘土の種類や使い方、着色・保存方法も解説

KEYWORD

#樹脂

樹脂粘土で作った花のアクセサリーの写真
出典:Efraimstochter / Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

ダイソーやセリアなどの100均でも話題の樹脂粘土。
最近では本物そっくりなスイーツやかわいいアクセサリーが作れると、子供やクラフト作品作りが好きな人から人気を集めています。
クオリティーにこだわる人も多く、日清アソシエイツから販売されているコスモスやグレイスは多くのクリエイターから愛されているアイテムです。

今回は、そんな樹脂粘土のおすすめ商品について紹介します。
樹脂粘土にはさまざまな種類のものがあり、それぞれ特徴が異なるため使い方に合わせて選ぶことが大切。
また、樹脂粘土が余った時の保存方法、花やスイーツデコのアクセサリー作品の作り方も合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

ダイソーやセリアなど100均でも人気の樹脂粘土とは?


ハンドメイドの必須アイテムともいえる樹脂粘土。
ダイソーやセリアなどの100均で売られていることもあり、作品作りを気軽に楽しみたい人からも人気を集めています。
樹脂粘土とはその名の通り、原材料に樹脂を使った粘土のこと。

紙粘土に比べ固まっても弾力性があるため、ハンドメイドで作った花やスイーツデコは本物そっくりな作品に仕上がります。
また形を変えやすいためアクセサリー作りにも最適。
自然乾燥で硬化でき、アクリル絵の具などで着色が簡単にできるのも特徴です。

樹脂粘土の選び方

樹脂粘土には多様な種類があります。
強度や透明感、耐水性などをチェックして、作品に合うものを選びましょう。

強度や透明感など、樹脂粘土の質感で選ぶ


樹脂粘土は商品によって仕上がりの質感が異なります。
アクセサリーや花びらのような薄いパーツに使うのであれば、強度があるものがおすすめです。
ゼリーやフルーツなどのみずみずしいスイーツデコを作るなら、固まった後に透明感が出るものがいいでしょう。
そのほか、パンやマカロンなど作品作りには軽量タイプの樹脂粘土で軽さを表現することができます。

作品によっては耐水性も確認

アクセサリーやキーホルダー、ストラップなど持ち運ぶものや身につけるもののパーツとして樹脂粘土を使う場合は、耐水性があるかどうかを確認しましょう。
耐水性がある樹脂粘土なら、万が一濡れた場合も作品が壊れにくいため安心して持ち運べます。
耐水性のない樹脂粘土を持ち運ぶ場合は、乾燥した後にニスを塗るなどして対策しましょう。

着色したい場合はカラー粘土が手軽で便利

樹脂粘土は、白いものにアクリル絵の具や水彩絵の具、水性ペンなどを混ぜたり、乾燥後に塗ったりして着色が可能です。
しかし、手に色が付いたりべとついたりして、作品が作りにくい場合もあります。
樹脂粘土の着色を簡単に行いたい場合は、カラー粘土がおすすめです。
手がべとつかず、作品作りもスムーズ。
発色もいいのできれいな色の作品が仕上がります。

樹脂粘土の使い方と注意点

樹脂粘土の使い方は簡単で、袋から粘土を取り出してこねるだけ。
白い粘土の場合は絵の具などで着色しましょう。
形成が終わったら、粘土の種類にもよりますが3日ほどかけて乾燥させます。
樹脂粘土の使い方の注意点は、子供と一緒に遊ぶ場合は製品パッケージの使用上の注意をよく読むこと。
誤飲や粘土の成分によるアレルギーなどに注意して使うことをおすすめします。

樹脂粘土の保存方法

開封後は空気に触れないよう樹脂粘土をラップでしっかり包み、湿らせたキッチンペーパーを敷いた密閉容器に入れて保存しましょう。
キッチンペーパーが乾いた時に再び濡らすことも、忘れずに行ってください。
また、使用頻度の高い樹脂粘土はチャック付きの保存袋の使用もおすすめ。
開け閉めが簡単で、冷蔵庫のスペースもとりません。
完全に空気を遮断することはできないため、開封後はできるだけ早く使い切りましょう。

樹脂粘土おすすめ10選

それではここで、おすすめの樹脂粘土を紹介します。
強度の高いコスモスや透明感のあるグレイスなど、さまざまな種類の樹脂粘土をピックアップしました。

パジコ (PADICO) ハーティクレイホワイト (Hearty Clay White) 200g 303107

パジコは粘土やUVレジンを中心としたスイーツデコやフェイクフラワー、アクセサリー作りに便利な商品を手掛ける国内メーカーです。
パジコのハーティクレイホワイトは、軽くてやわらかい質感の樹脂粘土。
伸びがいいため、加工しやすいのが特徴です。
また、真っ白なので絵の具で着色したり、カラー粘土を混ぜたりして好きな色に調整できます。

  • 重量 200g
  • 特徴 軽量

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

日清アソシエイツ (Nisshin associates) エクセレント (Excellent) 855

日清製粉グループである日清アソシエイツは、半世紀に渡って手芸用粘土を販売してきた老舗メーカー。
そんな日清アソシエイツのエクセレントは、透明感のある白い樹脂粘土です。
コシがあり扱いやすいため、ハンドメイド初心者にもおすすめ。
乾燥後の縮みが少ないのも特徴です。
こちらの樹脂粘土も水彩やアクリルなどの各種絵の具や、カラー粘土を混ぜ込んで着色できます。

  • 重量 200g
  • 特徴 弾力性、透明感

楽天市場で見る
amazonで見る1,208円
Yahoo!ショッピングで見る

日清アソシエイツ (Nisshin associates) コスモス (COSMOS) 856

日清アソシエイツのコスモスは乾燥後の強度に優れた樹脂粘土。
弾力があって、伸びがいいのも特徴です。
スイーツデコに使うなら、クッキーやタルト生地、チョコレートなど、硬さを表現するのにおすすめ。
アクセサリーに使う小さなパーツ作りにも良いでしょう。
あたたかみのある自然な白さなので、陶器で作られた花の感触を表現したいときにも向いています。

  • 重量 250g
  • 特徴 強度、弾力性、透明感(乾燥後)

楽天市場で見る
amazonで見る907円
Yahoo!ショッピングで見る

日清アソシエイツ (Nisshin associates) グレイス (Grace) 858

グレイスは透明感と弾力性に優れた樹脂粘土です。
フルーツやキャンディ、シャーベットなどのスイーツデコにグレイスを使うことでみずみずしい作品に仕上がります。
薄く延ばせるのも特徴で、アクセサリーや花びらを作る時にもおすすめ。
強度のあるコスモスを混ぜれば、透明感と強度のある樹脂粘土にすることもでき、作りたい作品に合わせた使い方が楽しめます。

  • 重量 200g
  • 特徴 強度、弾力性、透明感

楽天市場で見る
amazonで見る1,036円
Yahoo!ショッピングで見る

ジャックス 彫塑用粘土 プロフェッショナルA (PROFESSIONAL A) 200g

こちらの商品は、非常に薄く伸ばせる特性がある樹脂粘土。
布地では出せない、オリジナルデザインのコサージュやアクセサリー作りが楽しめます。
まろやかな質感と透明感が特徴で、髪や花びらの美しさを表現したい人にもおすすめ。
乾燥後は弾力性があるため、割れたり折れたりしにくいことも嬉しいポイントです。
ドライヤーの熱でやわらかくできるため、仕上がりの調整もしやすいでしょう。

  • 重量 200g
  • 特徴 強度、弾力性、透明感

楽天市場で見る
amazonで見る1,012円
Yahoo!ショッピングで見る

アイボン産業 透明ネンド すけるくん

こちらのすけるくんは透明感のある作品作りにおすすめの樹脂粘土です。
薄く延ばして固めても割れにくいため、皿やコップなどの食器作りにもおすすめ。
着色する際はアクリル絵の具や染料などを、少量ずつ加えるのがポイントです。
淡い色調がきれいな、オレンジやキウイといったフルーツ、ゼリーなどの作品作りにもぴったりです。

  • 重量 200g
  • 特徴 強度、弾力性、透明感

楽天市場で見る
amazonで見る1,027円
Yahoo!ショッピングで見る

パジコ (PADICO) モデナホワイト (Modena White) 250g 303109

パジコのモデナホワイトは、乾燥すると耐水性に優れていることが特徴。
キーホルダーやアクセサリーにもぴったりの樹脂粘土です。
透明感や透光性があり、光を通したいランプのシェードといった作品作りにも適しています。
なめらかな質感は花びら作りにもおすすめ。
乾燥後は弾力性があるため折れたり割れたりしにくく、強度が高いこともメリットです。

  • 重量 250g
  • 特徴 強度、弾力性、透明感、耐水性(乾燥後)

楽天市場で見る
amazonで見る719円
Yahoo!ショッピングで見る

日清アソシエイツ (Nisshin associates) グレイスカラー Stickタイプ レッド 8621

こちらはグレイスを基調としたカラー樹脂粘土。
9種類の色で展開しているスティックタイプです。
グレイスやコスモスなど、他の樹脂粘土に混ぜて着色したい時におすすめ。
少量ずつ入っているため、必要な分だけ揃えられるのもメリットです。
絵の具を混ぜ込んで着色するのが難しいと感じる人は、こちらのグレイスカラーを使うと光沢感のある鮮やかな発色が表現できます。

  • 重量 30g
  • 特徴 強度、弾力性、透明感、光沢感

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

パジコ (PADICO) モデナカラー (Modena Color) ブラウン 303116

パジコの水に強い樹脂粘土シリーズ、モデナのカラータイプ。
乾燥後に耐水性がより高まるため、アクセサリーをはじめスイーツデコや花のモチーフなどさまざまな作品作りを楽しめます。
ブラウン以外に7色の使いやすい定番カラーが揃っていることも嬉しいポイント。
モデナシリーズと混ぜ合わせて好みの色を作りたい時にもおすすめです。

  • 重量 60g
  • 特徴 強度、弾力性、透明感、耐水性(乾燥後)

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

日清アソシエイツ (Nisshin associates) グレイスホイップタイプ ソフト 868

こちらは、ホイップクリームタイプの樹脂粘土です。
別売りの絞り袋と口金を用意すれば、絞るように扱えます。
スイーツデコ作りに欠かせないホイップクリームがリアルな質感で再現できるのがメリット。
乾燥後は弾力があるので折れたり割れたりしにくいのもポイントです。
白い生クリームはもちろん、アクリル絵の具などで着色してイチゴクリームやチョコクリームとしてアレンジするのもおすすめ。

  • 重量 100g
  • 特徴 弾力性

楽天市場で見る
amazonで見る543円
Yahoo!ショッピングで見る

樹脂粘土の作り方動画を参考にして花やスイーツ、アクセサリーなどの作品を作ってみよう

必要な樹脂粘土が揃ったら、早速作品作りをしてみましょう。
ここでは簡単な花やスイーツ、アクセサリーの作り方と粘土の使い方を動画で紹介します。

花の作り方

≪用意するもの≫

樹脂粘土

≪作り方≫

こちらはシンプルなバラの作り方の紹介です。
好きな色の樹脂粘土を用意し、ちぎったら指先で伸ばして薄い円形を作ります。
花の中心部分はくるっとロール状にし、同じように薄く伸ばした花びらを位置をずらしながら貼り付けていきましょう。
花びらの先が開くように指先で少し押さえるのがポイント。
一番外側の花びらは軽くつまむとより本物らしい仕上がりになります。

スイーツの作り方

≪用意するもの≫

樹脂粘土・トリュフカップ・ベビーオイル・綿棒・計量スプーン・定規・WAXペーパー・ミニプレス・はさみ・竹串・接着剤・ヒートン・ボールチェーン

≪作り方≫

カップケーキスイーツの作り方です。
カップケーキの土台はトリュフカップで型どりします。
ホイップ部分をしずく型に成型し、定規で溝をつけます。
カップケーキにホイップを乗せたら乾燥。
リボンを作って接着剤でつけ、金具とチェーンを取り付けます。

アクセサリーの作り方

≪用意するもの≫

樹脂粘土・絵の具・花の抜き型・爪楊枝・スポンジ・先丸棒・のし棒・ピンセット・接着剤・ラインストーンなどのパーツ・アクセサリー金具

≪作り方≫

小さな花の粘土を組み合わせて作るアクセサリーです。
粘土を着色して花の形に抜いたらスポンジの上で先丸棒で押し、真ん中をへこませます。
土台となる部分に接着剤で花をつけていき、ラインストーンなどで飾り付け。
アクセサリーの金具を取り付けて完成です。

まとめ

今回はコスモスやグレースなど人気の樹脂粘土や、アクセサリーの作り方、樹脂粘土の保存方法について紹介しました。
セリアやダイソーの100均でも購入できる樹脂粘土ですが、商品にこだわって選ぶことで自分の作りたい作品のイメージに近づけます。
透明感のある淡い色調に着色したり、質感の異なる樹脂粘土を混ぜ合わせてみたりと使い方もさまざま。
ぜひ、この記事を参考にして、花やスイーツなどのかわいいハンドメイド作品作りを楽しんでみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる