抱っこ紐につけるケープ10選 楽天などで買えるおしゃれな抱っこ紐ケープも紹介

出典:楽天市場

抱っこ紐に装着する「抱っこ紐ケープ」。
最近では、夏場に適したUVカット加工や冷感素材タイプ、冬場の防寒対策として保温断熱機能に特化したダウン付きケープなど、工夫を凝らした商品が豊富に販売されています。
一方、商品数が多いアイテムだけに何を選べばよいか迷う人もいるでしょう。

この記事では、抱っこ紐ケープの選び方や簡単に手作りする方法を解説。
楽天やamazonで高評価を得ている、ドラコなどのアイテムも厳選して紹介します。
エルゴ対応のケープや、ベビーカーにも使える多機能タイプなど、好みの商品を選んでください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

抱っこ紐と合わせて使いたい抱っこ紐ケープの魅力

体温調節がまだ難しい赤ちゃん。
寒い場所では抱っこ紐から出ている手足や頭が冷たくなってしまいます。
しかし、寒さ対策として赤ちゃんに厚着させると、室内で暑くなり汗をかいて逆に体が冷えてしまうことも。
そんなときは抱っこ紐専用のケープを使い、必要に応じて脱ぎ着することで寒暖差や紫外線などから赤ちゃんを守れます。

抱っこ紐ケープは、着脱や持ち運びのしやすさ、防寒や紫外線対策など各商品の特徴を比較し、求める機能のものを選びましょう。
手作り派の人は後半紹介する作り方を参考に、好きな布での手作りを楽しんでみてください。

抱っこ紐ケープの選び方

UVカットや梅雨の時期にうれしい撥水加工、防寒タイプなど、抱っこ紐ケープの種類や選ぶ際のポイントを紹介します。

春夏ならUVカット機能付きのサラサラ抱っこ紐ケープ

赤ちゃんを守る抱っこ紐ケープは、暖かい春夏にも持ち歩きたいアイテム。
西松屋などからも販売されているような、紫外線から赤ちゃんを守るUVカット加工が施されたタイプがおすすめです。
冷感素材やメッシュ生地を使用したタイプは、熱をため込まず、サラサラな肌ざわりを楽しめます。
体温調整の難しい赤ちゃんの冷房対策としても重宝します。

冬用の防寒対策ならダウンやフリースの抱っこ紐ケープ

冬の防寒対策として抱っこ紐ケープを選ぶなら、ダウンやフリース素材のものを選びましょう。
楽天などの通販サイトでは裏地に極暖ボアを使用したものや、断熱効果の高い中綿を使用したものなど、暖かさを追求した商品が揃っています。
防寒タイプの抱っこ紐ケープは、赤ちゃんの頭や足元のほか、パパママの手も守る細かな工夫がたくさん。
各商品のポイントを比較して選びましょう。

雨の日も安心な防水、撥水加工タイプの抱っこ紐ケープ

抱っこ紐ケープには、防水や撥水加工が施されている商品もあります。
雨の日の外出では、傘の隙間から入ってくる雨で赤ちゃんが濡れてしまうことも。
頭から足元まできっちり覆うケープなら、雨の多い梅雨の時期も赤ちゃんを水濡れから守れます。
生活防水加工や汚れからも守るテフロン素材など特徴もそれぞれ。
日常的に赤ちゃんを連れての外出が多い人はチェックしておきましょう。

手持ちの抱っこ紐への装着方法も確認 クリップタイプがおすすめ

抱っこ紐ケープの装着方法には、しっかり固定のバックルや、取付簡単なクリップがあります。
今回紹介するクリップタイプは一人でも着脱しやすく、ベビーカーなど別のものに付け替えるなどマルチな使い方もできて便利。
さらに、クリップを取り外しておくるみに、マジックテープにつけ変えて自転車用のブランケットにするなど、装着方法を変えられる多機能タイプもあります。

楽天やamazonで買える抱っこ紐につけるケープ10選

数ある抱っこ紐ケープの中でも、楽天やamazonで買えるおすすめ商品を紹介します。
ドラコの多機能ケープなど、好みのデザインや機能で選んでください。

スモルビ (SMORbi) 抱っこ紐 ケープ 2WAY ウィンドブレーカー&レインカバー

耐久性のある生活防水&メッシュ生地のポケット付き紐ケープ

温度差や紫外線をはじめ、花粉などからも赤ちゃんを守る抱っこ紐ケープ。
アウトドア用品に使われる生地を採用しているため、耐久性もあり180gと軽量なのが特徴。
表側は生活防水生地、裏側はメッシュ生地で、水濡れに強く通気性に優れています。
スマホや鍵などの小物を入れられるポケットは、たたむと収納袋に変身。
財布やハンカチをさっと取り出せるカンガルーポケットもあり、収納力にも優れているケープです。

  • 外形寸法 幅54cm 奥行87cm
  • 材質 ポリエステル

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

ドラコ (DORACO) ひんやりUVカット・抗菌・防臭 抱っこ紐 ケープ

フード周りにゴム内蔵。UVカット&抗菌防臭、接触冷感の紐ケープ

元助産師のママと現役デザイナーのパパが手掛けるブランド「ドラコ」から、デザインと機能にこだわり抜いた商品を紹介します。
この抱っこ紐ケープはUVカット加工と抗菌防臭効果に優れた生地を採用し、気持ちを明るくしてくれるおしゃれなデザインが魅力。
フード周りは適度なフィット感のゴム内蔵で、赤ちゃんの顔をそっと守ります。
ひんやり接触冷感生地で、赤ちゃんも心地よく過ごせるケープです。

  • 外形寸法 幅67cm 奥行80cm
  • 材質 ポリエステル、レーヨン

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ドラコ (DORACO) UV アイス ブランケット

UVカット加工、熱がこもりにくい冷感素材のクリップ式紐ケープ

ブランケットやおくるみ、敷物などマルチに使えるシンプルかつおしゃれなケープ。
夏の強い日差しから赤ちゃんを守るUVカット加工が施され、通気性が良く熱がこもらない冷感素材を使用しています。
抱っこ紐にもベビーカーにも付けやすいクリップタイプ。
デザイン豊富で色の組み合わせもかわいいドラコのケープは、出産祝いのプレゼントとしてもおすすめです。

  • 外形寸法 幅68cm 奥行80cm
  • 材質 ポリエステル、レーヨン

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

ロスク (RoSK) 3WAY スーパーマルチプルカバー

ファー取り外し可能。通風性と保温性のある中綿&フリースの紐ケープ

アウターとインナーを取り外して使える、多機能な防寒ケープ。
アウターには通風性と保温性に優れた中綿を使用し、秋冬の寒さから赤ちゃんをしっかり守ります。
さらにフードとファーは取り外せて、前向き抱っこにも対応。
フリース素材のインナーケープは単体で使うこともでき、春秋の外出や夏場の冷房対策にも重宝します。
アウターとインナーを合わせると最強の防寒スタイルになるため、寒さが厳しい地域の人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅60cm 奥行65cm
  • 材質 ナイロン、ポリエステル

amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

スモルビ (SMORbi) 5WAY プレミアム 抱っこ紐 防寒ケープ

湿気を吸収する中綿仕様。UVカット&長さを調節できる紐ケープ

スモルビの多機能な抱っこ紐ケープを紹介します。
湿気を吸収し発熱する中綿は、水洗いしても機能性が落ちない点が魅力。
表地は紫外線カット率97%で、降り注ぐ紫外線から赤ちゃんを守ります。
裏地には取り外せる極暖ボア素材を使用。
ケープの長さ調節機能など細かな工夫が詰め込まれた商品です。
抱っこ紐に加え、おくるみ、外出時の布団代わりにもできる楽天でも買える防寒ケープ。
エルゴにも対応しています。

  • 外形寸法 幅62cm 奥行60cm フード26cm
  • 材質 ポリエステル、綿

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ソレイアード (SOULEIADO) 2wayベビーウォーマーシンサレート

ポケット付き。軽量&断熱効果の高い生地の紐ケープ

テキスタイルブランド「ソレイアード」の生地を使用したおしゃれな2wayケープ。
同じ厚みの中綿に比べ約2倍の断熱効果を持つ3Mシンサレート採用で、軽さと暖かさが楽天でも好評です。
取り外せるフードは向きを変えると前向き抱っこやおんぶにも使用可能。
さらに、パパママの手を入れられるポケット付きで、寒い冬も心地よく外出できます。

  • 外形寸法 幅64cm 奥行48cm マチ27cm
  • 材質 ナイロン、コットン、ポリエステル

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

バディバディ (BuddyBuddy) エルゴにも使える ダウン4wayケープ Z6049

センタースリットでしっかりカバー&手触りのいいダウンケープ

こちらはエルゴにも対応の抱っこ紐ケープ。
エルゴを使うパパママへのプレゼントにもおすすめです。
足部分のセンタースリットがズボンのように左右の足を別々に包み込み、赤ちゃんの体を全身しっかりカバー。
横抱っこや対面、前向き、おんぶにベビーカーなどマルチに使える便利な商品。
手触りもよく、軽くてとても暖かいのでおすすめです。

  • 外形寸法 幅71cm 奥行78cm
  • 材質
    • 表素材 ポリエステルタフタ、ポリエステル
    • 中綿 ダウン、フェザー
    • 裏地 ボアフリース、ポリエステル

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ケラッタ (kerata) 抱っこ紐 防寒 ケープ

固定力の高いバックル、軽量で暖かいボア素材の紐ケープ

しっかり固定できるバックルなどの工夫で、強い風や冬の寒さから赤ちゃんを守ってくれる抱っこ紐ケープです。
軽くて暖かいボア素材を内側に使用し、赤ちゃんの足やパパママの手を入れるポケットがついています。
上品でシンプルなカラーながら、ぴょこんと出たかわいいクマの耳が遊び心も感じさせるおしゃれなデザイン。
コスパのよさで楽天でも高評価を受けていて、プレゼントにもおすすめです。

  • 外形寸法 幅73cm 奥行63cm フード15cm
  • 材質 ポリエステル
Yahoo!ショッピングで見る

ドラコ (DORACO) 3way ベビーカーブランケット 抱っこ紐ケープ

もこもこフェイクファー、フリース素材の外せるクリップタイプ

もこもこのフェイクファーがあたたかみを感じさせる、ドラコの3wayブランケット。
裏側は肌触りのいいフリース素材で、赤ちゃんも心地よく過ごせます。
おくるみや昼寝用の布団としても活躍。
抱っこ紐を卒業したら、クリップからマジックテープ固定に変えることで自転車のブランケットとしても活用できるなど、長く使える工夫がされています。

  • 外形寸法 幅80cm 奥行75cm
  • 材質 ポリエステル、アクリル、ポリウレタン

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

ベビーホッパー (Baby Hopper) エルゴベビー防寒シリーズ ウインター・マルチプルカバー

雨や汚れに強い加工、保温性の高いボア素材の防寒ケープ

エルゴベビーに対応する2way抱っこ紐ケープ。
表地は雨や汚れをブロックするテフロン加工、中綿は3Mシンサレートで、裏地には繊維内に暖かい空気を貯める中空糸ボアを使用するなど、暖かさへのこだわりが感じられます。
軽量でフィット感もあり、楽天などの通販サイトでも評価の高い商品。
シンプルな色味でどんな服にも合わせやすいところもおすすめです。

  • 外形寸法 幅90cm 奥行74cm
  • 材質 ポリエステル、レーヨン

楽天市場で見る
amazonで見る12,000円
Yahoo!ショッピングで見る

手作りもできる 抱っこ紐ケープの作り方

抱っこ紐ケープ、防寒ケープは、100均アイテムを使って簡単に手作りすることもできます。
手作り派の人におすすめの簡単な作り方を紹介します。

材料 大きめの布(ブランケットなどでも可)、帽子用クリップ、平ゴム、針と糸

【手作り方法】

  1. 横長に置いた布の上端以外の周囲を3cm折り、縫う。
  2. 縫った部分にゴムを通ししぼる。
  3. ゴムを切り、両端をフリースに縫い付け固定する。
  4. 帽子クリップでケープ上端と抱っこ紐を繋げる。

足元まですっぽり覆えるケープです。ぜひ手作りに挑戦してみてください。

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

楽天市場の売れ筋ランキング
Amazonの売れ筋ランキング
Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

抱っこ紐ケープは、冬をはじめ一年中活躍するアイテム。
防寒にこだわったタイプや、うれしい工夫が詰まったアイテムが豊富に販売されています。
エルゴ対応や、抱っこ紐以外にも活用できる多機能タイプも便利。
お気に入りの生地で手作りを楽しんだり、楽天で便利な商品を選んだりして、赤ちゃんとの外出を快適に楽しみましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる