イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

防刃手袋おすすめ9選 料理や作業用に使える薄手で最強な防刃手袋を紹介

料理やDIYなど刃物を使うさまざまなシーンで役立つ防刃手袋。 安全に作業をする上で欠かせないアイテムの1つです。 ただし、用途によって適した防刃手袋は異なります。 そこでこの記事では、料理や作業用など、用途別にどんな材質の防刃手袋が良いのかを解説。 防刃手袋を選ぶときのポイントやおすすめの防刃手袋も紹介するので参考にしてください。

防刃手袋とは

防刃手袋とは、刃物で手を怪我するのを防いでくれる作業用手袋です。 耐切創手袋や防刃グローブとも呼ばれています。 防刃手袋には、ケブラーという素材が使われているものが多く、耐切創・耐熱性に優れているのが特徴です。 DIYや料理のほかに、チェーンソーを使った作業、割れたガラスの処理、災害時などにも活躍します。

用途に合う材質・特徴

チェーンソーや草刈りなどの作業用や料理用、アウトドアなど、それぞれの用途に合う防刃手袋の材質や特徴について解説します。

チェーンソーや草刈り機での作業用

チェーンソーや草刈り機などの作業用として使う場合には、チェーンソー用などと記載された専用の防刃手袋を選びましょう。 その中でも、革製はほつれにくく、巻き込み事故などを予防できおすすめです。 また、手のひらや指の部分だけでなく、甲にも耐切創性があるものを選ぶと、安全性がさらにアップします。

包丁やスライサーなどを使う料理時

一般的な軍手や防刃手袋は有害な物質が含まれている可能性があるため、包丁やスライサーなどを使う料理のときには、食品衛生法に適合した材質の防刃手袋を使いましょう。 また、洗濯できる手袋であれば衛生的に使えるのでおすすめ。

ガラスの破片など危険物の処理時

ガラスの破片や災害後の片付けなど危険物の処理をするときには、切り傷だけではなく突き刺し傷にも強い材質の手袋がおすすめです。 ガラスや災害ごみには尖ったものもあるので、慎重な手袋選びが欠かせません。 また、滑り止めつきの防刃手袋であれば、細かいガラス片もしっかり掴めるでしょう。

アウトドアで使用する時

アウトドアで使う場合には、ポリエステル繊維やスペクトラ繊維など水や汗に強い材質の防刃手袋がおすすめ。 防刃手袋に多いケブラー繊維は、濡れると劣化してしまいます。 特に、川や海など水辺で使う場合には、濡れても劣化しにくい材質のものや防水加工がされたものを選びましょう。

防刃手袋・耐切創手袋を選ぶ時のポイント

防刃手袋・耐切創手袋を選ぶときのポイントを紹介します。 ポイントを押さえて、用途に合う防刃手袋を選びましょう。

手に合うサイズや長さで選ぶ

防刃手袋・耐切創手袋を選ぶときに大切なのは、自分の手に合うサイズや長さの手袋を選ぶことです。 大きすぎても小さすぎても作業がしにくくなります。 指周りや手のひらのサイズを確認しましょう。 また、肘あたりまで守れるロングタイプなら、より安心して作業ができるのでおすすめ。

耐切創効果の範囲を確認

防刃グローブは、耐切創効果があるのは手のひらや指だけのものがほとんどです。 手の甲側にも耐切創効果があると、より安全に作業ができるでしょう。 また、突刺による傷ができる作業をする場合は、耐突刺効果の範囲も確認しておくと安心です。

耐切創レベル・突刺抵抗で選ぶ

耐切創レベルも突刺抵抗も数字が大きいほど強度は高くなります。 耐切創レベルの最強はレベル5、突刺抵抗はレベル4が最強です。 耐切創レベルは、対象物の上で丸い刃を往復させて、何回目で切れたかで決まります。 レベル5は、20往復以上も耐えられるほど耐切創効果があります。

軍手のような滑り止めがあるか

軍手のように滑り止めがあると、作業がしやすくなるので便利です。 手のひらや指に滑り止めのコーティングがされたものは、尖ったものを通しにくくなるというメリットもあります。 作業効率にも関わるので、滑り止めの有無も忘れずに確認しましょう。

薄手・通気性が良いと快適

薄手や通気性がよい防刃グローブは、蒸れずに快適に使用できます。 特に夏場は、薄手で通気性がよいものがおすすめです。 手の甲側がメッシュ状の防刃グローブであれば、さらに通気性もよくなります。 ただし、耐切創性が弱いこともあるので注意が必要です。

防刃手袋・耐切創手袋おすすめ9選

防刃手袋・耐切創手袋のおすすめ9選を紹介します。 料理用や作業用、耐切創レベルが最強のものなどさまざまな防刃手袋があるので、ぜひ参考にしてください。

ファルコン (FALCON) スペクトラ料理用子供手袋 キッズ・キッチン 21377-435

初めに紹介するこちらの商品は、子供用の調理手袋です。 家庭科の授業や、家でのご飯作りの手伝いをするときなどに役立ちます。 ナイフ、ピーラー、スライサーを使用するときに装着することで、切り傷を予防可能。 千枚通しやキリなど、尖ったものによる貫通防止機能はないので、注意が必要です。 片手用なので、包丁やナイフを持つ反対の手につけましょう。

  • 外形寸法 長さ16cm
  • サイズ フリー
  • 材質 スペクトラ、ダイニーマ、ナイロン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

トンボレックス (TONBOREX) グローブ 繊維製耐切創手袋 K-501R K-501NV

トンボレックスの防刃グローブもおすすめです。 ケブラー繊維とフェイクレザーで作られており、耐久性にも優れています。 消防・救急隊員用として使われているプロ仕様の防刃グローブなので、安心して使えるでしょう。 草刈り機使用時やDIYなどの一般作業はもちろん、災害後の片付けのときにもおすすめです。 手洗いもできるので衛生的に使えます。

  • 外形寸法 長さ16.5cm、17cm、18cm、19cm、20cm、21cm
  • サイズ SS、S、M、L、LL、3L、4L
  • 材質 ケプラー繊維製ニット、人工皮革

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

HASCO ステンレスメッシュグローブ

HASCOのステンレスメッシュグローブは、肉や魚、貝類の加工時におすすめ。 一般的な防刃手袋は左手用ですが、こちらは左右兼用です。 右手で使うときは、手袋の内側をひっくり返して使います。 手首はストラップとバックルで調整可能。 導電性金属のステンレスが使われているため、電気機器や器材の近くでは使わないようにしましょう。

  • 外形寸法 長さ19cm、20cm、21cm、22cm、23cm
  • サイズ XXS、XS、S、M、L、XL
  • 材質 SUS316ステンレス

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

防刃グローブ ロング ステンレスワイヤー編 ブラック軍手

こちらは、肘あたりまで守れるロングタイプの防刃グローブです。 高強度ポリエチレンにステンレスワイヤーを編み込んで作られています。 アウトドアやDIY、割れたガラスの処理をするときにもおすすめです。 軍手のように左右セットなので、地震や洪水などの災害が起きた後の片付けのときにも使えます。 災害時の備えとして、軍手と一緒に常備しておくとよいでしょう。

  • 外形寸法 長さ41cm
  • サイズ フリー
  • 材質 高強度ポリエチレン繊維、ステンレスワイヤー

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

タートルスキン (TurtleSkin) 防刃・穿刺対応 インサイダープラスグローブ WPW-2D1

タートルスキンのインサイダープラスグローブも、おすすめ防刃手袋の1つです。 手袋全体に防刃効果があり、防刃だけではなく突刺にも対応しています。 アンダーグローブとしても使えるため、水に濡れる場所ではゴム手袋のインナーとして使うのもよいでしょう。 尖ったもので規格以上の力を加わえたり何度も刺したりすると貫通する恐れもあるので注意してください。

  • 外形寸法 長さ16cm、17.1cm、18.2cm、19.2cm、20.4cm、21.5cm
  • サイズ XS、S、M、L、XL、XXL
  • 耐切創レベル3
  • 材質 アラミド繊維

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ミドリ安全 (MIDORI) 耐切創性手袋 薄地ニット ケブラー 薄手レギュラータイプ MK-10

作業用ヘルメットなどで有名なミドリ安全の耐切創手袋です。 ケブラー素材で作られており、耐切創性があるのはもちろん、難燃性もあります。 アウトドアでの火起こしやDIYでカッター・ナイフを使うときなどにおすすめです。 軍手のように薄手なので細かい作業もしやすいでしょう。 ただし、尖ったものは貫通する可能性があり注意が必要です。

  • 外形寸法 長さ24cm
  • サイズ フリー
  • 耐切創レベル3
  • 材質 ケブラー(10ゲージ編)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ファルコン (FALCON) スペクトラ・スパンデックス DK-0101

ファルコンのこちらの防刃手袋は、軍手のように手のひらや指先に滑り止め加工が施されています。 ガラス加工や金属加工、刃物を使った食品加工などさまざまな作業用におすすめの手袋です。 耐切創レベルは4なので、一般作業用としては十分なレベルでしょう。 通気性や耐久性のよさも魅力です。 何度も洗濯をしても、耐切創性や耐磨耗性は損ないません。

  • 外形寸法 長さ22cm、23cm、24.5cm
  • サイズ M、L、LL
  • 耐切創レベル4
  • 材質 スペクトラ、スパンデックス、ポリステル、ポリウレタンコーティング

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ファルコン (FALCON) スペクトラCX 27077CXPDB-730

ファルコンのスペクトラCXもおすすめ防刃グローブです。 スペクトラガードCX工学紡績糸という素材が使われており、アラミド繊維グローブの約2倍の防刃性があります。 金属板やガラス処理などの作業用におすすめです。 また、こちらの防刃グローブは、漂白剤などの化学薬品にも抵抗力があります。 ペンキ塗りや漂白剤を使った清掃作業にも最適です。

  • 外形寸法 長さ22cm
  • サイズ フリー
  • 耐切創レベル5
  • 材質 スペクトラCX、PVC

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

MinistoreDirect 防刃手袋 作業用 手袋 作業グローブ 切れない手袋 耐切創手袋

こちらは、耐切創レベル5の防刃手袋です。 高強度ポリエチレン製で、レザーの約4倍の強さがあります。 吸汗・速乾性があるだけではなく、通気性や伸縮性も抜群です。 料理やDIY、草刈り機、ガラス処理、アウトドアなどさまざまな使い方ができます。 ただし、チェーンソーや丸ノコなどの動く刃による切り傷は防げないので注意しましょう。

  • 外形寸法 長さ20cm、22cm
  • サイズ M、L
  • 耐切創レベル5
  • 材質 高強度ポリエチレン繊維

amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

安全に作業をする上で欠かせない防刃手袋・耐切創手袋。 防刃手袋をしたからといって、切り傷を100%防げるとは限りません。 しかし、素手や普通の軍手で作業をするより、防刃手袋を使った方がはるかに安全に使えます。 この記事で紹介したおすすめ防刃手袋・耐切創手袋を参考に、自分の手と用途に合った防刃手袋を使って、安心・安全に作業をしましょう。