イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

おすすめのギターケース10選 セミハードやソフトなどおしゃれなギターケースを

愛用のアコギを持ち歩くなら、ギターケースもおしゃれでかわいいデザインを選びたいもの。 Fenderやmonoなどの人気メーカーからも、ハードやセミハード、ソフトといったさまざまな種類のギターケースが販売されています。 今回は、愛用のアコギをきれいに収納できて個性も演出できる、使いやすくてかわいいおすすめのギターケースを紹介。 アコギの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

アコギの収納や持ち運びにはギターケースがおすすめ

学校やスタジオ、ライブハウスなどへアコギを持って行くとき、心配になるのが傷や破損などのトラブル。 きちんとした作りのギターケースに入れていると、ぶつけたり置いたりしたときの衝撃を和らげてくれるため安心です。 また、ポケットやストラップ付き、バッグのようにかわいいデザインなどさまざまな種類が揃っているのも魅力でしょう。

ギターケースの種類

アコギを収納できるギターケースの種類は素材の違いによって、ハード、セミハード、ソフトがあります。

ハード

ハードタイプのギターケースは、愛用のアコギを衝撃から守ってくれるのが特徴です。 硬めの素材で作られているため丈夫で、長く使い続けられるのもポイント。 頑丈な作りのため重さがあるのが難点ですが、保護性能に優れています。 車で運ぶときに入れるケースや、自宅で保管するときに収納するケースとして使うのにもおすすめです。

セミハード

セミハードタイプのギターケースは、ハードタイプとソフトタイプの両方の特徴を備えているのが大きな魅力。 ソフトケースの素材にハードケースの素材を組み合わせて作られていて、丈夫で持ち運びやすいデザインに仕上げられています。 セミハードケースはハードケースよりも軽いため、負担なく持ち歩けるしっかりとした作りのギターケースが欲しいという人にもぴったりです。

ソフト

ソフトタイプのギターケースは軽量で、アコギを収納した状態でも楽に運べるのが特徴です。 練習や活動などでアコギを持ち歩く機会が多い場合にも便利。 また厚めのクッションが入ったものなら、落とした時でもダメージを最小限にできます。

アコギ用ギターケースの選び方

使いやすいアコギ用ギターケースを選ぶには、重量や収納のしやすさ、防水性といった要素をチェックします。

ギターケースの重量で選ぶ

持ち歩く機会が多い場合に重いギターケースを選んでしまうと、運ぶのが大変になってしまいます。 移動の際は楽に運びやすい軽めのケース、保管するときは重くても大丈夫な頑丈なケースと用途に合わせて選ぶとよいでしょう。

ポケット数など、収納面から選ぶ

ギターケースにポケットが付いていると、替えの弦やチューナーなどの小物も一緒に収納できて便利です。 小物用のバッグを別に用意する必要もなくなるほか、どこに収納したか分からなくなったり紛失してしまったりするトラブルも減らせます。

雨に濡れても平気か、防水性で選ぶ

アコギを屋外で持ち歩くときに心配なのが突然の雨。 防水性に優れた生地で作られているギターケースであれば水が内部まで染みにくく、大切なアコギを水濡れから守れます。 防水性をチェックするときは、どんな素材が使われているかも一緒に確認すると安心です。

FenderやMONOなど人気のメーカーから選ぶ

おしゃれでかわいいデザインにもこだわりたいという人には、Fenderやmonoといった人気メーカーから販売されているギターケースもおすすめ。 こだわりのギターケースを使うことで、練習時のモチベーションアップにも効果が期待できます。

かわいいアコギ用ギターケースのおすすめ10選

いつも使いたくなる、おしゃれでかわいいアコギ用ギターケースを紹介します。 Fenderやmonoなど、メーカーごとのスペックを比較してみましょう。

キョーリツ (KYORITSU) ハードケース G-130 BROWN

愛用のアコギをきれいに収納できる、シンプルでかわいいハードギターケース。 レザー張りで高級感があり、内側には高級インナーのボア生地が敷き詰められているためギターが傷つくこともありません。 ネック下の部分に設けられた小物収納スペースやダイヤルキーなど、機能性にも優れているのが特徴。 クラシックギターとも兼用可能です。

  • 内径寸法 ボディ上幅28cm ボディ下幅36cm 深さ10cm 長さ104cm
  • 重量 4500g
  • タイプ ハード

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

フェンダー (Fender) Flat-Top Jumbo Acoustic GuitarCase

耐久性と携帯性を兼ね備えたケースを展開するFenderから、ハードタイプのギターケースを紹介します。 グレーステッチ入りのクラシックなデザインで、ワンポイントのようにデザインされたFenderのロゴがおしゃれ。 ハンドルは人間工学に基づいて設計されているため持ちやすく工夫されているほか、1インチのフォームパッド入りで補強力が強化されているのもポイント。

  • 内径寸法 ボディ上幅34.2cm ボディ下幅43.8cm 深さ13.3cm 長さ112.3cm
  • 重量 6078g
  • タイプ ハード

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

キョーリツ (KYORITSU) セミハードケース SDW-100

強化発泡スチロールを素材に作られたセミハードタイプで、頑丈な作りながらも軽量で楽に持ち運べるギターケース。 ストラップが付属しているため手提げだけでなく肩から掛けることもでき、持ち歩くシーンに応じて自由に使い分けられます。 ポケットは外側に付いているため、小物を収納するときにギターを取り出す必要がないのが便利です。

  • 内径寸法 ボディ上幅31cm ボディ下幅41cm 深さ9cm 長さ108cm
  • 重量 2900g
  • 収納 ポケット×1
  • タイプ セミハード

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Noah’sark ASH ギターケース 防水レインカバーセット

ドレッドノートサイズやウェスタンサイズなど大きめのアコギも収納できる、セミハードタイプのギターケース。 緩衝素材にポリウレタンと軽量硬質素材が使われているため、耐久性もばっちり。 表面には撥水加工が施されたナイロン素材が採用されているほか、撥水加工のポリエステル製のカバー付きです。 突然雨が降ってきたときも大切なアコギを水濡れから守ってくれます。

  • 外形寸法 幅42cm 深さ13.5cm 長さ110cm
  • 収納 ポケット×4
  • タイプ セミハード

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

マックス・アイ (Macks.i) スタイリッシュなギターケース

ポケットのラインがアクセントになっていて、スタイリッシュでおしゃれな印象を与えます。 肩掛けや手提げ、リュックの3way仕様のため、自分が好きなスタイルで持ち歩けるのもポイント。 ポケットは大きめなため、かさばりがちな楽譜や小物もきれいに収納可能です。 マジックテープでアコギを固定できるようになっていて、運んでいる途中で内部のギターが動きにくいのも特徴。

  • 内形寸法 幅41cm 深さ12cm 長さ104.5cm
  • 重量 795g
  • 収納 ポケット×1
  • タイプ ソフト

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

mono M80 AD ACOUSTIC GUITAR CASE JET BLACKアコギ用ケース

気軽に使える機能性に優れたケースを探している人におすすめの、monoのソフトギターケース。 ABS樹脂パネルで作られているため高い保護力があり、収納時はネックに衝撃が伝わりにくいよう工夫されています。 外側には高い耐水性を誇る素材が使われていて、外出時に突然雨が降ってきてもアコギが濡れずに安心です。

  • 内径寸法 ボディ上幅34.2cm ボディ下幅40.6cm 長さ106.6cm
  • 重量 2900g
  • 収納 ポケット×1
  • タイプ ソフト

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

マックス・アイ (Macks.i) ワンランク上のギターケース

バイカラーのおしゃれなデザインがかわいい、ソフトタイプのギターケースです。 持ち歩きやすいショルダースタイルや、電車やバスの中でも邪魔にならない抱きかかえスタイルにも対応した4way仕様。 楽譜を収納できる大きめのポケットや、丈夫で防水効果のある生地が使われているなど機能性に優れているのも魅力のひとつ。

  • 外形寸法 幅42cm 深さ11cm 長さ105cm
  • 収納 ポケット×3
  • タイプ ソフト

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

マックス・アイ (Macks.i) はじめてのギターケース

非常に軽く、アコギを収納した状態でも持ちやすく運びやすいギターケースです。 ビタミンカラーがまぶしいオレンジをはじめ、ユニセックスで使えるベージュなど全5色で、色展開も豊富。 リュックストラップは太めにデザインされていて、背負っていても痛くなりにくいのもポイント。 ポケットはA4サイズが入る大きさで、楽譜や書類もすっきりと収納できます。

  • 外形寸法 幅42cm 深さ12.5cm 長さ106cm
  • 重量 590g
  • 収納 ポケット×1
  • タイプ ソフト

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アイバニーズ (Ibanez) IAB541-LT 特注品 IRC5AG-BR付

優しいパステルブルーとライトブラウンの組み合わせがかわいい、ソフトタイプのギターケース。 15mm厚のハードクッションが底面と側面に装備されているため保護性もばっちり。 ギターのズレを防ぐネックホールドバンドや、A4サイズにも対応しているポケットなど使いやすいデザインが特徴。 エレクトリックアコースティックギターにも対応している商品です。

  • 内径寸法 ボディ上幅32.5cm ボディ下幅41cm 深さ13cm 長さ109.5cm
  • 収納 ポケット×4
  • タイプ ソフト

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アイバニーズ (Ibanez) POWERPAD IAB541-WR

コクのあるワインレッドとベージュのバイカラーがおしゃれな、ソフトタイプのギターケースです。 内部はダブルクッション構造で、大切なアコギを衝撃から守れるよう工夫されているのがポイント。 ポケットは4つ付いているため、使う頻度や種類別に整理して収納できるのも便利です。 ハンドル部分は結束可能なため、肩に背負うほかに手で持ち運ぶこともできます。

  • 内径寸法 ボディ上幅32.5cm ボディ下幅41cm 深さ13cm 長さ109.5cm
  • 収納 ポケット×4
  • タイプ ソフト

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は愛用のアコギをきれいに収納できて個性も演出できる、使いやすくてかわいいギターケースを紹介しました。 Fenderやmonoなどの人気メーカーからも多数商品が販売されているギターケース。 持ち歩く機会が多い場合は軽くて機能性に優れたタイプ、しっかりと保護したい場合は頑丈なタイプがおすすめ。 お気に入りのギターケースを準備して、おしゃれにアコギを持ち運びましょう。