イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

スマホ防水ケースおすすめ9選 お風呂でも海でも使えるかわいいケースを紹介

スマホ防水ケースは、海やプール、お風呂といった場所でスマホを水没から守ってくれるアイテム。 100均などで購入できるリーズナブルなスマホ防水ケースもありますが、防水性能で選ぶならメーカーものがおすすめです。 今回は、そんなスマホ防水ケースの選び方やおすすめの商品を紹介します。 ディズニーなど、かわいいデザインのものもあるので、ぜひチェックしてください。 併せて、スマホ防水ケースの自作方法も解説します。

100均でも買える スマホ防水ケース

海やプールはもちろん、毎日のお風呂でも活躍し、スマホの水没を防いでくれる便利なアイテム、スマホ防水ケース。 100均で買えるものから、大手メーカーが販売しているものまで、様々な商品があります。 100均などの安いスマホ防水ケースは、防水等級が不明な物や機能性が不十分な物も多いため、海やお風呂などで使用する際は注意が必要です。

場面別! スマホにおすすめの防水ケース

海・お風呂・プールなど、利用シーンごとにおすすめしたいスマホ防水ケースの主なタイプを3つ紹介します。

お風呂にはスタンドタイプ

お風呂で使うスマホ防水ケースは、スタンドタイプがおすすめ。 スマホを立てた状態で使用できるため、楽な体勢で動画視聴を楽しめます。 また、毎日使用するなら、内部が乾燥しやすいシンプルな構造のケースを選ぶと安心です。

海におすすめフローティングタイプ

海で使う場合、スマホが海面に浮くフローティングタイプがおすすめ。 海底に沈んだり、波にさらわれたりしてスマホを紛失する事故を防ぎます。 また、海水の塩分はスマホに大敵のため、防水機能が高いものを選ぶことも忘れずに。

プールなら写真が撮りやすいもの

プールなどで写真をたくさん撮りたい場合は、透明度が高くクリアな写真が撮れるものや、ケースのデザインがカメラに干渉しないスマホ防水ケースを選びましょう。 その他、ケースに入れたまま撮影ができる操作性の高いケースもおすすめです。

スマホ防水ケースの選び方

防水レベルや開閉のしやすさ、デザインなど、スマホ防水ケースを選ぶ際のポイントを紹介。 購入するときの参考にしてください。

使用シーンに合う防水レベル

スマホ防水ケースを選ぶ時は、お風呂や海など使用シーンに合った防水レベルのものを選びましょう。 一般的に「IP〇〇」という数値で表示される防水レベルは1級から8級まで細かく別れています。 水中にスマホを落とす可能性があるお風呂や海では水没しても浸水しない7級以上の防水レベルのものを選ぶことをおすすめします。

スマホの大きさに合うサイズ

スマホ防水ケースは、使用しているスマホの大きさに合ったサイズかどうかも要チェック。 iPhoneや一部androidは対応機種が明記されているスマホ防水ケースも多いため、購入の際の参考になります。 また、スマホカバーを付けている場合、スマホカバーを付けた状態で使用できるスマホ防水ケースを選ぶと、そのまま使えて便利です。

顔認証や指紋認証できるか

スマホのロック解除に顔認証や指紋認証を使っている場合は、スマホ防水ケースを付けたままロック解除ができるかどうかも確認すべきポイントです。 対応していない商品を選んでしまうと、ケースの上からパスコードを入力しなければならず不便。 その他、ケースに入れたままスマホ画面を操作できる薄型のスマホ防水ケースなら、いちいちスマホを出し入れする必要がなく快適です。

楽に開け閉めできるもの

お風呂で毎日使用する場合は特に、ロック部分が簡単に開け閉めできるスマホ防水ケースがおすすめ。 口をパチッと留めるだけのタイプは開け閉めに時間がかからず、手軽にスマホをケースに入れられます。 一方、マジックテープを巻いて密閉するタイプは開け閉めに時間がかかる上、マジックテープ部分が不衛生になりやすいため注意が必要です。

ディズニー、無印など好みのデザイン

ディズニーや無印など、デザイン性に優れたスマホ防水ケースも人気。 特にディズニーデザインは様々な商品が販売されており、海やプールに映えるおしゃれなデザインも多数。 スマホカバーをディズニーデザインにしている場合、スマホカバーとおそろいのディズニーキャラクターのスマホ防水ケースを選んでコーデするのもおすすめです。

おすすめスマホ防水ケース9選 かわいい系も紹介

通販で買えるおすすめのスマホ防水ケース9選を紹介。 ディズニーなど、かわいいデザインの物もセレクトしました。

無印良品 スマートフォン用防水ケース・大 MJ-WPC2

無印のスマートフォン用防水ケースは、シンプルなデザインと高い防水性能が特徴。 ロックをカチっとはめ込むだけの使いやすさと、使用後に乾燥させやすい構造が魅力です。 また、首からスマホを掛けることができるストラップホール付きの上、パーツが破損した際には無印の公式オンラインショップでパーツのみ購入することもできます。

  • 対応スマホサイズ 幅9.2cm 奥行17.1cm 厚さ0.68cm~1.25cm以下
  • 防水レベル IPX7

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

スマホ防水ケース IPX8 携帯カバー

高い防水性能を誇る、こちらのスマホ防水ケース。 ダイビングでも使えるほどの優れものです。 iPhone7やiPhone8サイズのスマホを入れることが可能。 ケース後部には、自立するスタンドも付いており、お風呂やプールで動画を見るときなどに便利。 Bluetoothに対応している点も、うれしいポイントの一つです。

  • 対応スマホサイズ 幅7.9cm 奥行15.8cm 厚さ0.73cm以下
  • 防水レベル IPX8
  • スタンド

amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

お風呂 防水 スマホ ケース ホルダー

お風呂での使用に特化した、スマホ防水ケースです。 ケース付属のスタンドでバスタブのふちに自立させたり、強力粘着シールでお風呂の壁に固定させたりなど様々な使い方が可能。 強力粘着シールはタイルやガラス、金属面など滑らかな壁ならどこにでも貼りつけられます。 また、スマホの出し入れや向きの変更も簡単で快適です。

  • 対応スマホサイズ 幅9cm 奥行17cm 厚さ1.4cm以下
  • スタンド

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

DIVAID 防水ケース ディズニー フローティング

かわいいディズニーのデザインがほどこされた、フローティングタイプのスマホ防水ケース。 ミッキーマウスやドナルドダックなど定番のディズニーキャラクターから、ピザプラネットなどマニアックなモチーフまで様々なディズニーデザインの中から選べる点が魅力です。 また、iPhoneXやXperiaXZなど幅広いスマホ機種に対応している点も特徴。

  • 対応スマホサイズ 幅8cm 奥行16cm 厚さ1cm以下
  • 防水レベル IP68

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ディズニー スマホ 防水ケース

カラフルなデザインがかわいい、ディズニーのスマホ防水ケース。 ミッキーなど、人気のディズニーキャラが描かれています。 ケースにスマホを入れたまま操作ができるのはもちろん、通話したり写真を撮ったりなども可能。 ケースのカラーは、裏表ともにカメラに干渉しないクリアカラーになっているため、美しい写真を撮影できるでしょう。

  • 対応スマホサイズ 幅8.5cm 奥行16cm 厚さ1cm以下
  • 防水レベル IPX5

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

DIVAID 防水ケース patterns iPhone 防塵 IP68

フラミンゴ柄や花柄などかわいいデザインがほどこされた、フローティングタイプのスマホ防水ケース。 ケースには、iPhoneと一緒に500円玉6枚を入れても沈まないエアクッションが内蔵されいるため、海やプールなど波でスマホがさらわれやすい場所でもスマホを紛失しにくい点が魅力。 また、防塵機能も付いているため、ビーチでも安心です。

  • 対応スマホサイズ 幅8cm 奥行16cm 厚さ1cm以下
  • 防水レベル IP68

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

スマホ防水ケース 防水ポーチ 防水カバー

防水保護等級IPX8と、最高水準の防水レベルを誇るスマホケース。 水深20mで約30分の防水が可能。 ケースの中からでもきれいな水中写真が撮れるため、ダイビングなど、マリンスポーツにもおすすめです。 最新機種のiPhone12ProMaxをはじめ、メーカーを問わずあらゆるサイズのスマホを入れることができます。 また、老若男女問わず使用できる無地のデザインも魅力。

  • 対応スマホサイズ 幅8cm 奥行16cm以下
  • 防水レベル IPX8

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

Cellularline スマホ 防水ケース IPX8 全機種対応

こちらも、最高水準IPX8の高い防水性能が特徴のスマホ防水ケース。 ケースに入れた状態でも不自由なくスマホが使える操作性の高さが魅力で、iPhoneのホームボタンを押したり片手で持って撮影したりなど、水中でも存分に楽しむことができます。 また、付属しているストラップは首にかけたり手首に巻いたりなどの使い方ができ、持ち運びに便利。

  • 対応スマホサイズ 幅8cm 奥行16cm以下
  • 防水レベル IPX8

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

DIVAID フローティング IP68 スマホ 防水ケース

防塵・防水機能ともに最高品質を誇る、フローティングタイプのスマホ防水ケース。 海や砂浜、プールなどあらゆる場面での使用が可能です。 カラビナとネックストラップが付いており、ベルトループに付けたり首からかけたりと、スタイルも自由。 また、安定した浮力のエアクッションによってスマホが沈みにくく、紛失の心配が少ないのも魅力です。

  • 対応スマホサイズ 幅8cm 奥行16cm 厚さ1cm以下
  • 防水レベル IP68

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

スマホ防水ケースは自作可能?

ここまで紹介してきた、スマホ防水ケース。 実は自作することもできます。 使用するのは、100均でも販売しているジップロック。 スマホをジップロックの中に入れるだけで、スマホ防水ケースとして使う事ができます。 しかし、100均などで販売しているジップロックはスマホ専用ではないため、確実に防水できるとは限りません。 日常使いは避け、防水ケースが壊れた場合など、万が一の時にのみ使うのがおすすめです。

まとめ

今回は、水辺でのスマホ使用時に欠かせないアイテム、スマホ防水ケースを紹介しました。 スマホ防水ケースは、100均などでリーズナブルなものも購入できます。 ですが、スマホを水没から守る高い防水性能を求めるなら、防水レベルの高い商品を選ぶのがおすすめです。 この記事を参考にして、お風呂や海などで使える、おしゃれでかわいいスマホ防水ケースを探してください。