マフィンカップの代用方法を紹介 型がなくても焼ける? 注意点も解説

KEYWORD

#代わり

マフィン型の代用方法について解説
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

マフィンを焼きたいと思っても、専用のマフィンカップが手元にないときがありませんか?
手元にマフィンカップがないときでも、アルミカップやココットなど身近なものを代用すれば、おいしいマフィンやカップケーキが作れます。

今回は、マフィンカップの代用アイテムや、代用品を使うときの注意点などを紹介。
本格的に作りたい人におすすめのマフィンカップも登場します。
合わせてチェックしてみてください。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

マフィンカップは代用できる?

朝食やおやつに食べることが多いマフィンやカップケーキですが、いざ焼こうと思っても、手元にマフィンカップがないというときがありませんか?
マフィンカップは身近なもので代用ができ、代用方を知っていれば、いつでも手軽にマフィンやカップケーキが作れます。

マフィンカップの代用アイテム

マフィンカップの代用品でも、十分においしいマフィンやカップケーキが焼けます。
アルミカップやココットなど、マフィン型がないときに代用になるアイテムを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

カップケーキ・プリン型

マフィンカップがないときは、カップケーキ型やプリン型が代用できます。
サイズや形状もほぼ同じなので、見た目の遜色なく作れるのでおすすめ。
型の内側にクッキングシートを敷いておけば、焼きあがってからの取り外しも簡単です。

ココット・マグカップ

陶器製のココットやマグカップでも、マフィンが焼けます。
100円均一ショップでも購入でき、コスパ重視の人にもおすすめ。
耐熱性のあるココットは、グラタンやプリンなどを作るときにも活用でき、ひとつあれば重宝します。

シリコンカップ

シリコン製のマフィンカップがあるように、シリコンカップでもマフィンが焼けます。
シリコン製のお弁当カップを常備している人なら、それを使うのもおすすめ。
商品によって耐熱温度が異なるため、シリコンカップを代用する際には、事前に耐熱温度や使える用途を確認しておくと安心です。

お弁当カップ・アルミカップ

耐熱性のお弁当カップやアルミカップもマフィンカップの代用品に使えます。
お弁当カップは、オーブンで使用ができるものを選んでください。
お弁当カップの型が崩れる時は、輪にしたクッキングシートの中にカップをセットすると良いでしょう。
小さなマフィンには、お弁当カップやアルミカップがぴったりです。

アルミホイル

アルミが画面いっぱいに写されている画像

お弁当用のアルミカップでマフィンやカップケーキが焼けるのと同じように、アルミホイルもカップ状に成型すれば、マフィンカップの代用になります。
アルミカップやアルミホイルは熱伝導率が優れているため、キレイに焼けます。

クッキングシート

箱状やカップ状に成型すれば、クッキングシートでもマフィンやカップケーキが焼けます。
マグカップやココットなどの内側に敷いて、焼きあがったマフィンを取り出しやすくするのにも使えて便利。
お菓子作りを始めたい人は要チェックです。

紙コップ

日常使うに便利な紙コップも工夫次第でマフィンカップの代用品になります。
紙コップははさみで簡単にカットでき、サイズの調整がしやすいのがポイント。
代用するときは、紙コップの内外をぐるりとアルミホイルで覆い、内側にクッキングシートを敷いて使います。

牛乳パック

牛乳パックも紙コップを代用するときと同様、アルミホイルで覆って、内側にクッキングシートを敷けば、カップケーキやマフィンが焼けます。
牛乳パックはほかにも、パウンドケーキ型の代用品にもなります。
再利用できる手軽な代用方法です。

アルミホイルでマフィンカップの作り方

マフィンカップがないとき、アルミホイルでマフィンカップの代用品が作れます。
まず、コップやココットなど、作りたいサイズの容器を底が上になるようにひっくり返して置きましょう。
上からアルミホイルを被せるように覆い型を取り、型が崩れないように注意しながら容器を抜けば完成です。
内側にクッキングシートを敷くと、焼きあがったマフィンが取り出しやすくなります。

クッキングシートでマフィンカップの作り方

クッキングシートを使ったマフィンカップの作り方を紹介します。
まず、作りたい大きさの正方形にカット。
中心に作りたいサイズの底の形を取り、折り目を付けます。

それぞれの角から、折り目を底の部分まで切り、端が重ねて形を作り、ホッチキスで固定して完成です。
そのまま生地を流し入れると、生地の重みでクッキングシートが倒れてしまうので注意。
ココットやセルクルのなかに入れて焼くのがおすすめです。

牛乳パックでマフィンカップの作り方

牛乳パックを開いて長方形になるようにカットし、作りたいサイズに合わせて長さを調整してホッチキスで止めます。
全体にアルミホイルを覆いかぶせて形を作ります。
底部分がないため、底もアルミホイルで作ります。

内側にクッキングシートを敷けば完成です。
牛乳パックは加熱すると素材の一部が溶け出る可能性があるため、しっかりとアルミホイルで覆うことがポイントです。

マフィンカップを代用する際の注意点

マフィンカップが手元になく、代用品を使うときには、いくつか注意点があります。
安全に作るためにも注意点をチェックしておいてください。

穴が空いたり壊れたりする


紙コップや牛乳パックなどを代用品とするときは、素材のポリエチレンに熱が加わり柔らかくなって穴が空いたり形が壊れたりすることがあります。
耐水性が失われると焦げや発火の原因になることもあるため、使用の際には注意が必要です。

代用の素材は溶ける

代用品をマフィンカップとして使う際には、使われている素材が溶けだす可能性があります。
牛乳パックメーカーなどは、溶けだしたポリエチレンは無害であるとしていますが、加熱調理に牛乳パックの使用を推奨していません。
気になる場合は、アルミホイルで覆って使うことをおすすめします。

あくまで一時しのぎとして

お弁当カップや紙コップ、牛乳パックなどは、マフィン型の代用品として作られているわけではありません。
長く繰り返し使えるものでがないため、あくまでも、間に合わせとして一時的に使うだけにとどめておくようにしましょう。

マフィンカップおすすめ5選

代用品も便利ですが、美しく安全にマフィンを焼きたいときには、専用品がおすすめです。
おすすめのマフィンカップを紹介します。

貝印 (KAI) 生地がくっつきにくいシリコーン製のお菓子型(マフィン)

繰り返し使えるシリコーン製!取り出しやすく扱いも楽々

耐熱温度が200°Cまであるかわいい色のシリコーン製のマフィンカップです。
シリコーン製なので柔らかく、焼きあがったマフィンが取り出しやすいのがポイント。
洗って繰り返し使えるため、作る頻度が高くコストが気になる人にもおすすめです。

  • 外形寸法 直径8.3cm 高さ4cm
  • 耐熱温度 200度
  • 材質 シリコーンゴム
  • 内容量 3個入り
楽天市場で見る amazonで見る540円 Yahoo!ショッピングで見る

貝印 (KAI) 型ばなれしやすいシリコーン製のマフィンカップ

マフィンの色が映える!取り出しやすく初心者さんにもおすすめ

落ち着いたブラウンカラーのマフィンカップは、高級感を感じさせます。
マフィンの生地が映えるため、デコレーションしたマフィンを作りたい人にもおすすめ。
焼きあがったあともマフィンカップから取り出しやすく、はじめてのマフィンカップにもおすすめです。

  • 外形寸法 直径7cm 高さ3.3cm
  • 耐熱温度 210度
  • 材質 シリコーンゴム
  • 内容量 4個入り
楽天市場で見る amazonで見る588円 Yahoo!ショッピングで見る

天満紙器 マフィンカップ M (ロゴ) アソート

大容量で作る頻度が高い人におすすめ!おしゃれな未晒クラフト紙

マフィンやカップケーキを大量に作るときにぴったりな100枚入りです。
紙製なので軽量で扱いやすく、使い捨てで使えるため洗う手間も不要。
プリントが乗った未晒のクラフト紙が、おしゃれな印象を与えます。
プレゼント用にもおすすめです。

  • 外形寸法 直径5.9cm 高さ5cm
  • 材質 未晒クラフト
  • 内容量 100枚 (4柄×各25枚)
楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

馬嶋屋菓子道具店 シリコン加工 マフィン型 6個付

キレイな焼き上がりが魅力!スチール製の本格仕様のマフィン型

本格的に作りたい人におすすめのスチール製のマフィン型です。
耐久性があり、繰り返し使えます。
表面にシリコン加工が施されていて、軽くオイルスプレーをしておくだけで、焼き上がりも簡単に外せるのが魅力。
熱伝導率が良くキレイな焼き上がりになるのもポイントです。

  • 外形寸法 幅26cm 奥行17.8cm 高さ3cm
    • 型内寸 直径7cm 高さ3cm
  • 耐熱温度 220度
  • 材質 スチール(シリコン加工)
  • 内容量 1枚(6個用)
楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

馬嶋屋菓子道具店 シリコン加工 ミニマフィン型 12個付

手配りやプレゼントなどでたくさん作りたいときにおすすめ

手のひらサイズの小さめのマフィンが一度に12個焼けるマフィン型です。
バレンタインや手配り用するプレゼント用などに大量に作りたいときにおすすめ。
シリコン加工が施されたスチール製で、取り出しやすくキレイな焼き上がりが期待できます。

  • 外形寸法 幅26cm 奥行19.8cm 高さ2.4cm
    • 型内寸 直径4.7cm 高さ2.4cm
  • 耐熱温度 220度
  • 材質 スチール(シリコン加工)
  • 内容量 1枚(12個用)
楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

朝食やブランチ、おやつなどにぴったりなマフィンやカップケーキ。
専用のマフィンカップがないときは焼けないとあきらめていませんか?
代用できるアイテムを使えば、遜色なくマフィンやカップケーキが作ることも可能。

しかし、お弁当カップやアルミカップ、紙コップなど使う代用品によって使用上の注意が異なります。
注意点をチェックして安全に作って楽しんでください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次