大量の漫画も収納!漫画収納ケースを比較レビュー 引き出しや積み重ね収納はだめ?

KEYWORD

#漫画

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

漫画愛好家の悩みの種と言えば、大量の漫画の置き場所。
シリーズものを複数読んでいると、あっという間に本棚を埋め尽くしてしまいます。
漫画の置き場所に困った時は、漫画収納ケースやボックスがおすすめです。
この記事では大量の漫画を収納できるおすすめ商品や選び方を解説。
また、イエコレ編集部が紹介している商品を実際に購入し、使用・比較してみました。
カインズや無印のコスパの良いおしゃれ収納も紹介するので、ぜひチェックしてください。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

漫画収納にはケースやボックスがおすすめ

漫画の置き場所を確保するために本棚を増やすのもいいですが、本棚の設置スペースを確保したり、それなりにコストが発生したりと、なかなか気軽できることではありません。
それゆえ本棚に収まりきらない漫画が床に平積みになってしまうこともしばしば。
漫画収納ケースやボックスなら気軽に購入できる価格帯のものが多く、本棚のように広い場所をとらなくても大量収納を叶えることができます。

漫画収納ケース・ボックスの選び方

漫画収納ケース・ボックスには色々なサイズ、素材、デザインがあります。
スタッキングできるものやキャスター付きなど機能もさまざまです。
置き場所や漫画の量、好みのデザインなどに応じて適したものを選びましょう。

材質で選ぶ

材質によって視認性や運搬性、強度や価格などが異なります。
何を重視するかによっておすすめの素材は異なるため、まずは材質ごとの特徴を把握しておきましょう。

段ボール

段ボールは紙製としては頑丈で、軽量で扱いやすく、使わないときには折りたためるものも。
買い替え時や不要になった際に捨てる手間がかからず、リサイクルできます。
強度や視認性は低いですが、価格が安く取り入れやすいのが特徴です。

布製の漫画収納ケースというと、不織布が主流です。
不織布は通気性が良く、漫画の保管に最適。
自立性を高めるためフタ付きのものが多く、カバーのような感じで使えるため、ホコリから漫画を守れます。
未使用時はコンパクトにたためるのも特徴。
強度は低く積み重ね収納は難しいものが多いですが、導入コストを抑えられるため、大量の漫画を整理したいときにおすすめです。

プラスチック・ポリプロピレン

プラスチック・ポリプロピレン製の漫画収納は、引き出しタイプやフタ付き、キャスター付きなど幅広いバリエーションがあります。
強度が高く積み重ねて収納できるため、漫画の量が多い人におすすめです。
やや価格が高いため、大量に購入する場合はコストがかかるのが気になるポイント。
しかし、中身が見えないタイプや、クリア素材で視認性に優れたものなど、豊富なデザインから選べます。

置き場所やコミックの量に合うサイズを選ぶ

漫画収納ケースの置き場所を考え、スペースに合ったサイズや形状を選ぶことが大切です。
ベッドの下やラックに収まるもの、広いスペースがあるなら大量収納できるものなど、漫画収納には色々なサイズがあります。
また、コミックの量によっても適したサイズは異なるため、何冊あるのかを把握することも大切です。
1つにまとめたいのか、シリーズごとに分けてまとめたいのかなど、収納の仕方によってもサイズ選びは変わってきます。

積み重ねたいなら強度も確認

漫画が多い場合は、ケースやボックスを積み重ねて収納できると便利です。
そこで重要となるのが、強度。
主にスタッキングできる漫画ケースはプラスチック製となりますが、中には他の素材でも積み重ね可能なものがあります。
スペースを有効活用してすっきり収納したい人は、積み重ね可能な強度のあるものを選ぶのがおすすめです。

運搬性・引き出しやすさで選ぶ

収納棚の高い場所に置く場合は、引き出しやすい持ち手付きがおすすめです。
奥行きのあるクローゼットに収納する場合は、キャスターがあると便利。
収納する場所に合わせて、使いやすい漫画収納を選びましょう。
漫画収納のケースやボックスそのものが大容量の場合も、持ち手やキャスター付きで運搬しやすいものが便利です。

おしゃれな見た目にこだわる

漫画は表紙がカラフルなものが多く、きれいに整頓していても、なんとなくゴチャッと見えてしまうことも。
収納ケースやボックスを同一商品で揃えることで、見違えるほどすっきりし、おしゃれに見えます。
クリアなものと透け感のないものとでも印象が変わるため、漫画を完全に隠したい場合は色味や透明度などもチェックしましょう。

大量の漫画収納はコスパも注目

プラスチック製だと1個あたりの価格が他の素材に比べてやや高いため、大量に収納する場合はコストがかかってしまいます。
視認性や強度の高さが魅力のプラスチック製ですが、コストを抑えるなら紙製や布製も選択肢に入れるといいでしょう。
コスパにも注目しながらベストな収納ケースを選んでください。

大量の漫画を収納・保管するときのポイント

漫画で使用されている紙は、劣化しやすい特徴があるため注意が必要です。
ここからは、大量の漫画を劣化させないための収納や保管のポイントを紹介します。

漫画を立てて保管する

漫画にはさまざまな保管方法がありますが、変形を防ぐためには立てて保管するのがおすすめです。
漫画を横に寝かした状態で積み重ねてしまうと、圧力により下の漫画が潰れたり傷ついたりする場合があるので避けましょう。

収納ケース置き場の湿気に注意

湿気のある収納ケース置き場に漫画を保管すると、表紙や中身のページがよれたり、カビが発生したりする可能性があります。
漫画が湿気を吸収しないために、収納ケースは風通しのいい場所を置き場にする、乾燥剤や除湿シートを使用するなどの対策をしましょう。
また風通しがいい場所でも、結露が発生しやすい窓際を収納ケース置き場にしないよう注意が必要です。

引き出し・ケース内の本を食べる虫も対策

漫画を保管する時は、紙魚やチャタテムシなどの紙を好んで食べる虫の防虫対策も必要。
防虫剤の使用や収納ケースのこまめな換気、しおりなどの紙にラベンダーの精油を含ませて入れるなどの対策をしましょう。
また、漫画を広げた状態で乾燥させる「虫干し」もおすすめ。
直射日光が当たると本の日焼けや変色の原因になるので、風通しのいい日陰で行いましょう。

漫画収納ケースを比較検証 | おすすめはどれ?

さまざまな材質がある漫画収納ケース。
選び方をチェックしてもどの商品がいいのか迷ってしまう人のために、本記事で紹介している商品をイエコレ編集部が実際に使ってみました。
使用感を参考に商品を選んでみてください。
今回は検証にあたり、選び方でも解説した、収納量、入れやすさ、持ち運びやすさの3項目を比較しました。

収納量

収納量に関しては、実際に各商品に漫画を入れることで比較・検証を行いました。
ぜひ持っている漫画や本の冊数を数えながらチェックしてみてください。

~20冊

20冊以内で完結している漫画や所持している本が比較的少ない場合には、deone-jpの収納ボックスやアストロのコミック本収納ケース、カインズのスキットがおすすめ。
段ボールや布製の収納ケースはセット販売が行われているものが多いため、本が急に増えても対応できるのが魅力です。

21冊~25冊

21冊~25冊など、20冊のケースでは収まらない場合は、天馬のコミック本収納ボックスや無印良品の引き出し式ポリプロピレンケースがぴったり。
特に無印良品のケースはシンプルでスタイリッシュなデザインのため、インテリアに馴染みます。

26冊~

家に大量の漫画がある、という人には26冊以上収納できるアイメディアのコミック収納袋や伊勢藤のコミック本収納ケースなどがおすすめ。
同じく大容量のミヌンボックスは、漫画28冊に加え文庫本も同時に4冊収納できました。
アイリスオーヤマのコミック本ストッカーも収納力が十分な上に、ケース自体が平べったく積み重ねても圧迫感がありません。

収納時の注意点として、各商品には説明書きに目安の収納量が明記されていることがありますが、それよりも1冊少なく収納するのがおすすめです。
あまりいっぱい入れすぎるとページが波打ってしまい、劣化の原因になってしまいます。

入れやすさ

漫画をボックスに収納する際に、入れやすさに関しても比較・検証しました。
安定感抜群で簡単に収納することができたのは、やはり漫画収納に特化したプラスチックケース。
段ボール製のボックスも漫画を入れやすいですが、縁に漫画や手が引っ掛かった際に傷つく可能性があるのが懸念点。
布製は使わないときでもコンパクトに収納できる点が魅力ですが、土台となる部分がないため安定感がなく、片手では収納しづらいことがわかりました。

持ち運びやすさ

持ち運びやすさに関しては、漫画を収納した後にケースを移動させることで比較・検証しました。
布製のケースは持ち手があり片手で持ち運べるのがおすすめポイントです。
しかし土台がないため、持ち運び中も安定感がなく本が傷つく可能性があります。

段ボール製は持ち手部分が切り抜かれている構造が一般的。
また、ボックス自体も比較的軽いため、持ち運びには適した素材です。
しかし、本をぴったり収納してしまうと指を引っ掛けて持ち運べない点がデメリットになってしまうので注意しましょう。

最後にプラスチック製ですが、フタが持ち手になりつかみやすいものが多い印象でした。
漫画収納に特化したものも多いため、しっかり漫画を保管したい人にはプラスチック製がおすすめです。
持ちやすいプラスチック製ケースでも棚からケースを引き出す場合は、持ち手をつかんでいても漫画の重さで落としてしまう可能性があるので注意しましょう。

検証した商品

  • バンドー (Bando) ミヌンボックス (MINUN BOX) C
    • 外形寸法 幅25cm 奥行34.5cm 高さ19cm 材質 段ボール
  • deone-jp コミック CD DVD 収納 ボックス ケース
    • 外形寸法 幅32.4cm 奥行19.4cm 高さ14.4cm 材質 段ボール
  • アストロ (astro) 新書版サイズ コミック本収納ケース
    • 外形寸法 幅30cm 奥行19cm 高さ13cm 材質 ポリプロピレン、ポリエチレン
  • 天馬 (TENMA) コミック本いれと庫
    • 外形寸法 幅17cm 奥行45cm 高さ20cm 材質 ポリプロピレン、スチロール樹脂
  • カインズ (CAINZ) スキット (Skitto) 整理収納ボックス L
    • 外形寸法 幅14cm 奥行28.2cm 高さ15.2cm 材質 ABS樹脂、ポリプロピレン
  • 無印良品 (MUJI) ポリプロピレンケース 引き出し式 深型
    • 外形寸法 幅26cm 奥行37cm 高さ17.5cm 材質 ポリプロピレン

※紹介した商品が売り切れ、販売終了となる場合もあります。ご了承ください。

漫画収納ケースおすすめ9選 | 無印やカインズも

サイズ展開が豊富なカインズの収納「スキット」や、引き出し式で便利な無印良品の商品など、漫画の収納におすすめのケースやボックスを紹介します。
検証結果も参考にしながら、好みの漫画収納ケースを選んでみてください。

コクヨ (KOKUYO) 収納ボックス NEOS レギュラーサイズ フタ付き

日用品やアルバム、古い教科書などにも活用できる大きさの収納ボックス。
棚内や棚上、カラーボックスなどに収納しやすいサイズ設計が特徴。
さまざまなインテリアに合わせやすいモノトーンデザインも魅力です。
レギュラーサイズ同士なら3段まで積み重ねできる蓋も付いているので、縦のスペースを有効活用して大量の漫画を収納したい人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅37cm 奥行26.5cm 高さ23.5cm
  • 材質 段ボール
楽天市場で見る amazonで見る759円 Yahoo!ショッピングで見る

マルアイ タフボックス コミック 4個

1つのケースにコミック本が約24冊入る、段ボール製の収納ボックス。
側面の穴が貫通していないときはゴミの侵入を防げるほか、結露や静電気が発生しにくいので、長期的な保管にもおすすめです。
蓋と本体が一体化していて使いやすく、道具不要で差込式なので組み立ても簡単。
段ボールの耐荷重は100kgと頑丈で、最大6段までの積み重ねもできます。

  • 外形寸法 幅41.5cm 奥行20cm 高さ14.5cm
  • 材質 段ボール
amazonで見る2,455円 Yahoo!ショッピングで見る

アストロ (astro) 新書版サイズ コミック本収納ケース 5枚組 609-02

新書版サイズに設計された不織布製の収納ケースです。
湿気やホコリからコミックを守りたいという人にもおすすめ。
中身が見える透明窓により漫画の背表紙が見えて、視認性抜群です。
収納ケースにしまっていても、読みたい漫画をすぐに見つけられます。
ファスナーは大きく開くため、漫画の出し入れもスムーズ。
1つのケースに15冊~25冊ほど収納できます。

  • 外形寸法 幅30cm 奥行19cm 高さ13cm
  • 材質 ポリプロピレン、ポリエチレン

楽天市場で見る
amazonで見る1,680円
Yahoo!ショッピングで見る

アイメディア (aimedia) パッと見える コミック収納ケース 4枚組

ホコリや湿気から漫画を守る、不織布製の収納ケースです。
ワイド版コミックなら20冊、一般的なサイズのコミックなら25冊~30冊収納できます。
ケースは4枚組となっているため、100冊~120冊の漫画収納が可能です。
ケースのサイドにポケットが付いていて、棚の上などに収納した際、引き出しが楽に行えます。
インテリアに馴染むブラウンカラーも特徴です。

  • 外形寸法 幅45cm 奥行14.5cm 高さ20cm
  • 材質 ポリプロピレン不織布、ポリエチレン
楽天市場で見る amazonで見る1,000円 Yahoo!ショッピングで見る

天馬 (TENMA) コミック本いれと庫

ユニークなネーミングに惹かれる「コミック本いれと庫」は、新書版・B6版コミック専用の収納ケースです。
コミックが約26冊収納できます。
本体とフタ、どちらもクリア素材となっているため、中身を確認しやすいのが特徴。
フタにはロックが付いていて、移動の際も安心です。
また「コミック本いれと庫」シリーズは、仕切り板がついているのもポイント。
スペースを残した状態でも、コミックを倒さず収納できます。

  • 外形寸法 幅17cm 奥行45cm 高さ20cm
  • 材質 ポリプロピレン、スチロール樹脂

楽天市場で見る
amazonで見る839円
Yahoo!ショッピングで見る

伊勢藤 (isetou) コミック本収納ケース ブックス I-179

厚さ1.4cmの普通コミック誌なら約33冊、厚さ1.9cmのBIGコミック誌だと約25冊収納できるプラスチック製のコミック収納ケースです。
「ブックス」は中に仕切り板がついていて、中身をすっきり整理できます。
フタはクリア素材のため、外から見ても何の漫画か分かりやすいデザイン。
フタ付きのため、スタッキングも可能。
ホコリから漫画を守れるのもポイントです。

  • 外形寸法 幅21cm 奥行52.8cm 高さ14.3cm
  • 材質 ポリプロピレン、スチロール樹脂

楽天市場で見る
amazonで見る836円
Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) コミック本ストッカー CMS-23

アイリスオーヤマのコミック本ストッカー。
ベッド下など置き場所の選択肢が幅広いデザイン。
アイリスオーヤマの製品に限らず、一般的なラックやサイドボードなどの奥行きにもマッチするサイズ感のため、手持ちの棚を確認してみるのもおすすめです。
バックル部分にインデックスが付いていて、積み重ねた状態でも中が把握できる工夫も施されています。
厚さ14mmのコミックなら28冊収納可能です。

  • 外形寸法 幅23.2cm 奥行45.4cm 高さ14.8cm
  • 材質 ポリプロピレン

楽天市場で見る
amazonで見る1,040円
Yahoo!ショッピングで見る

カインズ (CAINZ) スキット (Skitto) 整理収納ボックス L

関東地方を中心に、東日本、近畿、東海地方などにも店舗を展開するホームセンター「カインズ」。
整理収納ボックス「スキット(Skitto)」は、カインズオリジナルの収納アイテムです。
スリムロングやXSサイズなど全部で8サイズあり、パーツで好きなように連結可能なのが特徴。
Lサイズはコミックの収納にぴったりで、見た目にもこだわるカインズならではの、シンプルなデザインがおしゃれです。

  • 外形寸法 幅14cm 奥行28.2cm 高さ15.2cm
  • 材質 ABS樹脂、ポリプロピレン
amazonで見る698円 Yahoo!ショッピングで見る

無印良品 (MUJI) ポリプロピレンケース 引き出し式 深型 ホワイトグレー 15253586

インテリアに馴染むホワイトグレーがおしゃれな、無印良品のポリプロピレンケース。
薄型、浅型、深型とサイズ展開のある商品で、深型はコミック本の収納にも適しています。
引き出し式で、奥に収納した漫画もすぐに取り出せます。
無印のポリプロピレンケースシリーズは、積み重ねできるため、収納したい量に応じてカスタマイズ可能。
また、別売りのキャスターや仕切板などを組み合わせれば、利便性がアップします。

  • 外形寸法 幅26cm 奥行37cm 高さ17.5cm
  • 材質 ポリプロピレン

楽天市場で見る
amazonで見る1,492円
Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。



Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

今回は、おしゃれでコスパがいいおすすめの漫画収納を紹介しました。
カインズや無印良品といった有名メーカーの収納ケースをはじめ、機能的なケースやボックスが多数販売されています。
段ボール製、布製、プラスチック製など、置き場所や漫画の量などに応じて適した収納は異なります。
解説した選び方も参考に、部屋のインテリアや漫画の収納量に応じてぴったりのケース、ボックスを見つけてみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる