土鍋炊飯器おすすめ9選 冷めても美味しい土鍋炊飯器の魅力を紹介

毎日食べるご飯を、おいしく炊きたい時は土鍋炊きがおすすめです。 土鍋炊きの炊飯器はお米の旨味を引き出してふっくら仕上がるのがメリット。 保温にも優れているものが多いため、冷めても美味しいご飯が食べられます。 そこで今回は、土鍋炊飯器のおすすめを紹介。 電気式の土鍋圧力IH炊飯ジャーや、本土鍋釜、直火やレンジで炊飯できるものもあります。 土鍋で炊いたご飯を味わいたいという人はぜひ参考にしてください。

ご飯が美味しく炊ける! 土鍋炊飯器の魅力

土鍋の魅力は、ふっくらと美味しいご飯を炊けることです。 土鍋は金属製の鍋よりも熱伝導率が低く、ゆっくり温度上昇するのが特徴。 沸騰するまでの間にお米の旨味や甘味が引き出されるので、おいしく炊くことができます。

そんな土鍋炊きの良さを取り入れたのが土鍋炊飯器です。 本土鍋釜や土鍋加工の内釜を使った炊飯器は熱伝導率と蓄熱性に優れています。 また、炊飯に特化したスペックが詰め込まれた土鍋釜は、ご飯がおいしく簡単に炊けるのでおすすめです。

土鍋炊飯器の種類 特徴を比較

土鍋炊飯器は大きく分けて2つのタイプがあります。 一般的な炊飯器と同じ炊飯ジャー型と、直火などで調理する土鍋型があるので、それぞれを比較して選びましょう。

炊飯ジャー型

炊飯ジャー型の土鍋炊飯器は、スイッチを入れるだけでご飯が炊ける手軽さが魅力。 内釜に土鍋加工を施したものや、土鍋釜を用いて本格的なご飯が炊けるものなど、種類も豊富です。 コンロを使わないので料理の段取りもスムーズに進みます。

土鍋型

土鍋型の炊飯器は、ご飯を炊くために作られている土鍋です。 ふっくら炊きやすい形状や、二重蓋で吹きこぼれにくくなっているのが特徴。 また、電子レンジ調理できるものもあり、残ったご飯をそのまま温められるので便利です。

土鍋炊飯器の選び方

次に、土鍋炊飯器を選ぶ時のポイントを解説します。 一度に炊ける炊飯量や、土鍋釜の種類や加熱方式などをチェックして比較してください。

食べる量や人数で炊飯量を選ぶ

土鍋炊飯器は家族の人数や食べる量にあったものを選びましょう。 お米を1合炊くとおよそお茶碗2杯分のご飯になります。 1人暮らしなら3合炊き、2人~3人家族なら5.5合炊きが使いやすいでしょう。 4人以上の家族なら5.5合~1升の炊飯器を選ぶと、1度に必要な量をまとめて炊くことができます。 特に大人の男性や食べ盛りの子供がいる場合はたくさん炊ける炊飯器を選ぶのがおすすめです。

炊飯ジャー型は加熱方式も確認

炊飯ジャー型の土鍋炊飯器には、加熱方式にマイコン式、IH式などの種類があります。 マイコン式は釜の底にあるヒーターで加熱するタイプで、比較的低価格です。 しかし、加熱のムラができやすく、たくさん炊いて保温するのに適していないのが難点。 一方のIH式は電磁力で釜全体を加熱するのでムラがなく、温度調節がしやすいのでご飯の味を保ちながらの保温も可能です。

炊飯ジャーの内釜は本土鍋釜か土鍋加工か

炊飯ジャー型の場合は内釜の素材を確認しておきましょう。 本土鍋釜は遠赤効果と蓄熱性に優れていて、ゆっくり温度を上昇させるのでふっくらと炊きあがるのが特徴です。 しかし、割れやすい作りになっているので取り扱いには注意しましょう。 また、土鍋加工の内釜は金属釜に土鍋素材をコーティングしてあるものです。 コストパフォーマンスも高く、種類も豊富なのでおすすめ。

機能面にも注目

土鍋炊飯器を選ぶ時は機能面もチェックしておく必要があります。 炊飯ジャー型なら、保温機能、予約機能、早炊き機能などがあるかどうか確認しましょう。 特に家族がバラバラの時間にご飯を食べる時は保温機能が役立ちます。 また、電子レンジ対応の土鍋型なら、温め直し時にコンロを使わずに効率よく作業できるのでおすすめです。

炊飯ジャー型の土鍋炊飯器おすすめ5選

それではまず、炊飯ジャー型の土鍋炊飯器を紹介します。 タイガーの土鍋圧力IH炊飯ジャーや、本格的な土鍋釜や土鍋加工の内釜を採用したものなど、さまざまなタイプを集めたので比較してください。

長谷園×siroca かまどさん電気 SR-E111

伊賀焼窯元の長谷園が作る、炊飯専用土鍋「かまどさん」を電気炊飯器にしたのがこちらの「かまどさん電気」。 調理家電や生活家電を手掛けるメーカーsirocaとの共同開発商品です。 伊賀の土で出来た土鍋釜は肉厚で蓄熱性や熱伝導率に優れています。 特製の釉薬を使って遠赤外線効果を高めているので、ごはんがふっくら炊きあがるのが魅力。 あえて電熱ヒーターを使うことで、直火炊きのような熱伝達を再現しているのもポイントです。

  • 外形寸法 幅30cm 奥行30cm 高さ26.1cm
  • 重量 7.6kg
  • 炊飯量 0.5合~3合
  • 加熱方式 マイコン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

タイガー魔法瓶 (TIGER) IH炊飯ジャー 炊きたて JKT-J101

こちらは内釜に土鍋加工を施したタイガーの炊飯器です。 遠赤効果を高めているので、お米全体に水分を広げ、ふっくら炊き上げてくれます。 釜の内側だけでなく外側にも土鍋加工を施すことで蓄熱性を高め、IHの高い火力もしっかり釜に伝達してくれるのが魅力です。 IHは130°Cの高加熱で、釜全体をしっかり温め、お米の芯からふっくらした、ツヤと粘りのあるご飯に仕上がります。

  • 外形寸法 幅26cm 奥行35.4cm 高さ21.1cm
  • 重量 4.2kg
  • 炊飯量 5.5合
  • 加熱方式 剛火IH

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

タイガー魔法瓶 (TIGER) 土鍋圧力IH炊飯ジャー炊飯器 炊きたて JPG-S100

こちらのタイガー製土鍋圧力IH炊飯ジャーは、最高温度280°Cの高火力が特徴です。 二重発熱構造で、かまどのような火力を再現しています。 また、沸騰時の細かな泡がお米を包み込み、旨味をしっかり閉じ込めるのもポイントです。 土鍋釜には炭化ケイ素を配合することで熱効率が上がり、蓄熱性と熱伝導に優れています。 また、市販の土鍋に比べて2倍の強度がある土鍋釜で、万が一割れた時のために5年保証もついているので安心です。

  • 外形寸法 幅26.1cm 奥行32.5cm 高さ22cm
  • 重量 7.3kg
  • 炊飯量 5.5合
  • 加熱方式 土鍋圧力IH、可変W圧力IH

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

タイガー魔法瓶 (TIGER) 土鍋圧力IH炊飯ジャー炊飯器 炊きたて JPC-A102

土鍋圧力IH炊飯ジャーのJPC-A102は、内釜の土鍋加工を上部と下部で異なるものにしているのが特徴です。 内釜上部には熱伝導が高い熱流コーティングを、下部には蓄熱性に優れた熱封土鍋コーティングを施しています。 釜内に温度差ができて対流が生まれ、ふっくらとしたご飯に炊きあげてくれるのが魅力です。 サイズが大きくなりがちな圧力搭載機種ですが、コンパクト設計になっていて置きやすいのもメリット。

  • 外形寸法 幅25.2cm 奥行30.2cm 高さ21.1cm
  • 重量 5.4kg
  • 炊飯量 5.5合
  • 加熱方式 圧力IH、可変W圧力IH、剛火IH、釜包みIH

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

タイガー魔法瓶 (TIGER) 土鍋圧力IHジャー炊飯器 炊きたて 土鍋ご泡火炊き JPL-A100

こちらのタイガー製土鍋炊飯器は、かまどのような高火力とご飯の旨味を閉じ込める均一な泡を生む炊き技、ご泡火炊きのモデルです。 土鍋釜には萬古焼の本土鍋を使い、高火力を受け止めるフッ素コーティングを施しています。 保温機能にも優れ、蒸らしているときに発生する蒸気を放出する「ハリつやポンプ」が特徴です。 おひつに入れているようなご飯の香りと弾力をキープします。

  • 外形寸法 幅29cm 奥行35.1cm 高さ22cm
  • 重量 7.4kg
  • 炊飯量 5.5合
  • 加熱方式 土鍋圧力、多段階圧力機構

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

土鍋型炊飯器おすすめ4選

続いて、土鍋型のタイプの炊飯器を紹介します。 直火炊きのほか、電子レンジ対応のものもあり、ハリオのガラスぶたなど特徴的なタイプも豊富です。

リビング (Living) 炊飯土鍋 ごはんや讃

こちらは3合炊きの炊飯土鍋です。 1人暮らしにもおすすめのコンパクトな大きさで、収納スペースも確保しやすく、テーブル上に置いても邪魔になりません。 二重蓋になっているので吹きこぼれにくいのも大きなポイントです。 リーズナブルなので、土鍋炊きにはじめてチャレンジしてみたいという人にもおすすめ。 こちらは直火専用なのでIHコンロの人は注意しましょう。

  • 外形寸法 幅21.6cm 奥行21.6cm 高さ16cm
  • 重量 2.25kg
  • 炊飯量 3合
  • 加熱方式 直火

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

メイダイ (MEIDAI) おひつにもなる 美味しく炊ける釜戸炊飯器 05011-0000

こちらはガスコンロでも電子レンジでも使える土鍋型炊飯器です。 約15分と短い時間で、かまどで炊いたような美味しいご飯が炊けるのがメリット。 忙しい人にもおすすめで、光熱費の節約にもなります。 万古焼の土鍋で蓄熱性が高く、おひつとしてご飯を入れていても冷めにくいのが特徴です。 また、そのまま電子レンジに入れて再加熱もできるので、洗い物も少なくてすみます。

  • 外形寸法 幅21.5cm 奥行21.5cm 高さ14.5cm
  • 炊飯量 1合~3合
  • 加熱方式 直火、電子レンジ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハリオ (HARIO) フタがガラスのご飯釜2合~3合 GNR-200-B

コーヒー器具などの耐熱ガラス製品を手掛けるハリオの土鍋釜。 フタが透明のガラスなので、ご飯を炊いている様子を確認できます。 フタのつまみにはホイッスルが備わっていて、炊きあがりを音で知らせてくれるため便利。 また、六角形のつまみは、フタを置いた時の転がり防止にも役立ちます。 萬古焼の土鍋本体のほか、全て日本製のパーツでできていて、安心の品質です。

  • 外形寸法 幅27cm 奥行23cm 高さ21cm
  • 重量 2.45kg
  • 炊飯量 2合~3合
  • 加熱方式 直火

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

三鈴陶器 株式会社 (MISUZU Ceramic Inc.) ご飯鍋 五合炊き

萬古焼の窯元である三鈴陶器の土鍋型炊飯器です。 羽釜のような丸い形が特徴で、全体から均一に加熱し、沸騰する時には対流が生まれてお米がよく動きます。 そのため、均等に熱を加えられ、かまど炊きのようなふっくらした仕上がりになるのが魅力です。 こちらは1合炊き~7合炊きまでサイズも豊富なので、家族の人数や食べる量にあった土鍋を選びやすいのもメリット。

  • 外形寸法 幅20.5cm 奥行20.5cm 高さ18cm
  • 重量 2.2kg
  • 炊飯量 3合~7合
  • 加熱方式 直火

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

土鍋炊飯器のおすすめを紹介しました。 土鍋釜を使った炊飯ジャー型はスイッチを入れるだけで美味しいご飯が炊けるので、忙しい人にもおすすめ。 タイガーの土鍋圧力IH炊飯ジャーなど、高機能なものも豊富です。 また、土鍋型の炊飯器は電子レンジで作れたり、そのままおひつとして保温できたりする便利なものもあります。 それぞれの特徴を比較しながら、使いやすい土鍋炊飯器を見つけてください。

関連記事