【脱衣所やトイレに】小型パネルヒーター8選 電気代やデメリットも紹介

出典:楽天市場

※本ページにはプロモーションが含まれています

気温が日に日に下がってきたこの時期は、これからの寒い季節に備えて暖房器具の準備をしたくなる時期です。
リビングや寝室といった広い部屋はすでに暖房がついているけれど、忘れがちなのがトイレや脱衣所といった小さなスペースです。
毎日使う場所にもかかわらず、暖房器具を設置していないケースが多く、寒さを我慢しながら使っているという人は少なくないでしょう。

こういったスペースは、安全で小型の暖房器具があると快適です。
そこで今回は、トイレや脱衣所などで手軽に使える小型パネルヒーターについて、種類やメリット、おすすめの機種を紹介します。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

小型パネルヒーターの種類

パネルヒーターとは、器具本体についているパネルで熱を発生させ、本体近くの物を温める暖房器具です。
輻射熱と呼ばれる、遠赤外線によって直接伝わる熱を使っています。パネル全体が熱源になって、本体近くの空気や物を直接暖めます。

パネルヒーターには、セントラルヒーティング式と可動パネル式の2種類があります。セントラルヒーティング式は、パネルヒーターに給湯器から温水を送って暖めるもので、建築物に組み込んで使用します。可動パネル式は電気によってパネルヒーターを熱して室内を暖めるもので、持ち運びできます。

パネルヒーターのメリット

パネルヒーターのメリットは、電気を熱源とした暖房器具で火を使わないため、火事が起きる心配がないことです。
ヒーター部分はパネルでカバーしていて露出しておらず、火傷もしにくいので安心して使えます。
ガスや石油のように燃焼させる必要がなく、二酸化炭素が出ないためいつでも室内の空気がクリーンです。
また、本体がコンパクトで置き場所に困りません。しかも軽量なので持ち運びにも便利と言えるでしょう。
集中的に暖めることができるので、暖かさを感じやすく電気代の節約にも繋がります。

パネルヒーターのデメリット

パネルヒーターは基本的に本体の近くにある物だけを暖める暖房器具です。
エアコンのように空気そのものを暖めるわけではないので室内全体を暖かくすることができません。
そのため、エアコンの補助暖房として使うことが多いでしょう。
暖房力はけして大きくないため、寒冷地では能力不足と感じることも。
広い部屋や広いスペースを暖める場合は、パネルヒーターと併用するメインの暖房器具が必要です。

小型パネルヒーター、電気代はどれくらい?

小型パネルヒーターの電気代はどれくらいになるのでしょうか。
小型パネルヒーターは電気のみで部屋を暖めるため、電気代は少し高くなってしまいます。
パネルヒーターの場合1時間あたりの電気代は13円~32円程度。
エアコンは17円程度なので、使い方によってはエアコンよりも高くつくことがあります。
小型パネルヒーターの電気代が気になる人は、省エネモードなどをうまく使うのがおすすめです。

小型パネルヒーターが活躍する場所

小型パネルヒーターが活躍する場所は比較的小さなスペースです。
トイレや脱衣所は用途上、服を一部またはすべてを脱ぐため、冬場の寒さがダイレクトに影響します。
このような場所は空間が広くないため、場所を取りにくいパネルヒーターを置くには最適ですし、すぐに暖かくなります。

冷気がたまりがちな書斎のデスク下で使うのも、足元を集中して暖めたい時に重宝します。
特に机にマグネットで張り付くタイプならば、邪魔になりません。
また、赤ちゃんがいて夜中に授乳が必要な場合、メイン暖房のエアコンをつけてもなかなか部屋が暖まりません。
座って授乳する場所の近くにパネルヒーターを置いておけば、すぐに足元が暖かくなりとても便利です。

小型パネルヒーターを選ぶポイント

小型パネルヒーターを選ぶポイントを解説します。
脱衣所やトイレで使いやすいか、暖かさや安全性も確認しておきましょう。

使いたい場所に合うサイズか

小型パネルヒーターのサイズは、使いたい場所に合わせて選びましょう。
家族がいる場所で使うなら大きめサイズでも構いませんが、そのぶん電気代も上がります。
使いたい場所が脱衣所やトイレなら小さいサイズのほうが場所を取りません。

暖かさは消費電力量を参考に

ヒーターは強・中・弱で消費電力が違い、消費電力量が大きいものほど暖かいのが特徴です。
ただし、消費電力量が大きければ、それに比例して電気代も高くなります。
足元だけを暖めるなら消費電力は200Wくらいでも大丈夫ですが、部屋全体を暖める場合は1200Wほどあると良いでしょう。

その他の機能性もチェック

特にペットや小さな子供がいる家庭では、小型ヒーターに安全設計があるかどうかを必ず確認してください。
まず、子供やペットが騒ぐなどしてヒーターが倒れたときに自動で電源が消える転倒時自動オフ機能。
また、いたずらでヒーターを動かすことがないようチャイルドロックがあると良いでしょう。

おすすめの小型パネルヒーター8選

トイレや脱衣所でも使いやすい小型パネルヒーターを紹介します。
壁掛けができるものや、机にマグネットでつくものなどを用途に合わせて参考にしてみてください。

スリーアップ(Three-up) ミニパネルヒーター 壁面取り付け対応 PHT-1731MW

マットな質感がおしゃれ! トイレや脱衣所に置きやすい小型パネルヒーター

床置きと壁置きのどちらの方法でも設置することができるミニパネルヒーターです。
万が一倒れても自動的に電源がオフになる安全装置付きで、火事が起こる心配がありません。
奥行はわずか18.8cmのスリムタイプなので、トイレや脱衣所、カウンター下に置いても場所を取りませんし、壁に掛けてもすっきり納まります。
清潔感のあるホワイトでヒーターらしさを感じさせないデザインです。

  • 外形寸法 幅38.2cm 奥行18.8cm 高さ32cm
  • 商品重量 2.5kg
  • 消費電力 300W
  • コード長 1.5m
  • 機能 無段階温度調節 転倒時自動オフスイッチ 壁取り付け機能

amazonで見る8,800円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

エスケイジャパン ミニパネルヒーター SKJ-KT33P

凍結防止や結露防止に便利! 9段階温度調整付きの小型パネルヒーター

小型でシンプルなデザインのミニパネルヒーターです。
本体の前面部分に操作ダイヤルが付いていて、9段階で温度を選べます。
床置きで使っても壁掛けにしてもOK、設置場所を選びません。
ルームサーモ機能が付いており、温度を設定すると自動で調整してくれるのが便利です。
どんなテイストのインテリアにも合わせやすいホワイト色です。

  • 外形寸法 幅47cm 奥行12cm 高さ32.5cm
  • 商品重量 2.3kg
  • 消費電力 320W
  • コード長 1.8m
  • 機能 9段階温度調節 ルームサーモ機能 壁取り付け機能


Yahoo!ショッピングで見る

煙突効果で暖める パネルヒーター

温度調節装置付きで、優しい暖かさの小型パネルヒーター

低電力で高機能のパネルヒーターです。
本体パネルの下部から冷気を取り込んで暖め、パネルの上部から暖かい空気を出す煙突効果を生む形状のヒーターにより、室内の空気をクリーンに循環させます。
サーモスタット機能があるため、好みの温度に設定すると自動で調節します。
北海道で生産のすべてを行っており、安心と信頼の技術力を誇ります。

  • 外形寸法 幅50cm 奥行13cm 高さ44cm
  • 商品重量 4.5kg
  • 消費電力 120~180W
  • 機能 煙突効果、サーモスタット、3年保証、Sマーク合格


楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

山善 (YAMAZEN) ヒーター ミニパネルヒーター 薄型 温度調節機能付き DP-SB169

コンパクトサイズで、デスクの下など職場でも使える小型パネルヒーター

コンパクトなだけでなくパネルの厚みがスリムなミニパネルヒーターです。
奥行が15cmととてもスリムなので、トイレや脱衣所で使いやすいです。
シンプルでスタイリッシュなデザインなので、どんなインテリアにもなじみやすいでしょう。
比較的安価なタイプなので、はじめてパネルヒーターを使ってみたいという人におすすめです。

  • 外形寸法 幅40.5cm 奥行15cm 高さ32.5cm
  • 商品重量 1.7kg
  • 消費電力 160W
  • コード長 1.9m
  • 機能 温度ヒューズ

楽天市場で見る
amazonで見る5,480円
Yahoo!ショッピングで見る

テクノス (TEKNOS) テーブルヒーター 脚・カバー付 DH-450

さっと簡易こたつも作れるおすすめの小型パネルヒーター

触り心地の良いふわふわのフリースカバーが付属している小型パネルヒーター。
マグネットで机の下に簡単取付できるので、デスクに貼るだけで簡易こたつができあがります。
また、脚をつければスタンド式のパネルヒーターとしても使用可能。
電気代は1.5円と低く、人感センサーもついているためエコに使える点も魅力です。
6時間経つと自動で電源が落ちるので、切り忘れても安心。

  • 外形寸法 幅11cm 奥行10cm 高さ14.8cm
  • 商品重量 1.2kg
  • 消費電力 130W
  • 機能 自動オフ機能、カバー

楽天市場で見る
amazonで見る5,980円
Yahoo!ショッピングで見る

クレオ工業 バンガード 3Hタイマー付きテーブルヒーター KH1800

足温器カバーで暖かさをパワーアップさせられる小型パネルヒーター

デスクの裏に貼り付けたり、サイドや足元に置いたりして使えるミニパネルヒーター。
こちらもマグネット式のため、磁石が張り付くデスクであれば好みの位置に設置できます。
熱くなりすぎない優しい暖かさが魅力の90Wのパネルヒーターで、3時間タイマー付きも便利です。
職場のデスクの下やソファに座った際の足元ヒーターとして重宝するでしょう。

  • 外形寸法 幅46cm 奥行3cm 高さ36cm
  • 商品重量 1kg
  • 消費電力 90W
  • 機能 自動オフ機能


楽天市場で見る
amazonで見る4,400円
Yahoo!ショッピングで見る

ゼンケン(zenken) 足元ヒーター スポットウォーム RH-152

ハンドル付きやマグネット式など、使いやすさにこだわった小型パネルヒーター

マグネット式のパネルヒーターです。付属しているマグネットを使うと足元に張り付けることができるため、使用時に場所を取らずさまざまな所で使用できます。
うっかり触れてしまっても火傷しにくいフロッキー加工をパネル表面に施してあるので、安心して使えます。本体にハンドルがついており、簡単に持ち運び可能です。

  • 外形寸法 幅43.5cm 奥行3cm 高さ34.5cm
  • 商品重量 1.9kg
  • 消費電力 150W
  • コード長 1.8m
  • 機能 温度過昇防止装置 フロッキー加工 省エネ マグネット貼り付け可

amazonで見る14,960円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

トップランド パネルヒーター SP-PH200WT

スチール製のデスクに貼り付けて収納もできる便利な小型パネルヒーター

マグネットで壁に貼り付ける、スタンドで自立させる、2WAYタイプで使える便利なパネルヒーター。
スタンドは、15°~45°の間で好きな角度に調節可能です。
パネル上部には持ち運びに便利なハンドル穴が開いており、機動性にも優れています。
厚さが3.6cmと、スリムなデザインで、ちょっとした隙間に収納できるのもうれしいポイント。
電気代が1時間あたり1.6円と、省エネ設計なところも魅力です。

  • 外形寸法 幅40cm 奥行3.6cm 高さ33cm
  • 商品重量 1.45kg
  • 消費電力 200W
  • コード長 1.8m

楽天市場で見る
amazonで見る4,200円
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

冬場の暖房器具として便利なパネルヒーターは、特に足元や下半身などを部分的に暖めるのに適しています。
コンパクトサイズの商品や壁掛け設置もできる商品が増えてきているため、使用場所のバリエーションも多いです。
機能やデザインも考慮しながら、お気に入りの一品を見つけてみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる