イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

おすすめの革靴のインソール7選 サイズ調整できるタイプやインソールの手入れの仕方も紹介

革靴を履いて長時間歩行や立ち仕事をしなければならない人は、足のケアに悩んでいることも多いでしょう。 革靴はスニーカーと違ってクッション性や通気性が少ない商品も多く、足が疲れたり汗で蒸れたりしやすいものです。 そんな時に役立つのが革靴用インソール。 足裏のアーチを支えて疲れにくくしたり、防臭機能で臭いを軽減することができます。 そこでこの記事では、革靴におすすめのインソールを紹介します。 サイズ調整できるものも多く、薄いものやカビにくいものなど特徴もさまざま。 機能が優れたインソールに交換して、快適に革靴を履けるようにしましょう。 また、インソールの手入れ方法も合わせて紹介します。 ぜひ参考にしてください。

サイズ調整や交換だけじゃない革靴用インソールの魅力

革靴のインソールは、靴が大きい場合にサイズ調節したり、汚れたら交換できるというメリットがあります。 また、足裏への負担を軽減してくれるインソールも多くあり、通勤や外回りなどで長時間歩行する場合の疲労軽減にもおすすめです。

そのほか、消臭や吸湿の機能が備わっているものは、靴の中の湿気による臭いの軽減に役立ちます。 消臭機能の他に抗菌効果が付いているタイプもあり、カビの発生防止にも役立つでしょう。 このように、革靴用インソールにはさまざまな魅力があるので、ぜひ自分に合う商品を見つけて、使ってみましょう。

革靴用インソールの選び方

革靴用インソールにはさまざまな機能があります。 それぞれの悩みにあった機能を選んでいきましょう。 フィット感や衝撃吸収、防臭などの性能をチェックしておくことが大切です。

フィット感で選ぶならアーチサポートタイプ

アーチサポートタイプのインソールは、足裏のアーチ部分を支えるように立体的な形状になっています。 土踏まずのアーチは歩行時に衝撃を吸収する役割がありますが、アーチが崩れてくると衝撃がかかり、疲れが溜まりやすくなります。 土踏まずのアーチ部分にフィットするインソールを使えば足が疲れにくくなり、むくみ防止にも役立つでしょう。

長時間の歩行や立ち仕事には衝撃緩和タイプ

革靴を履いて長時間立ったままの人には、足の疲れを軽減してくれる衝撃緩和タイプのインソールがおすすめです。 体重がかかるかかと部分や、歩行時に負荷がかかりやすい指の付け根などをサポートできる形状が多くあります。 また、衝撃を緩和できる特殊な素材を使ったものも豊富です。 クッション性が高くて分厚いものは靴の中が狭くなる場合があるので、なるべく薄いものを選ぶようにしましょう。

臭い対策には消臭・防湿タイプ

革靴の中は蒸れやすいので、臭いが気になる場合もよくあります。 そんな時は消臭・防湿タイプのインソールを選ぶのがおすすめ。 通気性の高い素材や吸湿機能があるものなら、臭いの原因となる足裏の汗を吸収し、革靴の中の蒸れを軽減してくれるでしょう。 また、消臭や抗菌効果があるインソールだと雑菌の繁殖を抑制し、臭い軽減やカビ防止に役立ちます。

サイズ調整にはハサミで切れるタイプや薄いものも

インソールは靴に合ったサイズを使うことが大切。 靴の縦方向の長さはもちろん、横幅も合わせる必要があります。 また、土踏まずや指の付け根などのクッションの位置も確認しましょう。 ハサミでカットしてサイズ調整ができるインソールなら、自分の革靴にぴったり合わせられて便利。 大きめのインソールを購入しておき、調節しながら使うのもいいでしょう。

革靴内でインソールが動かないものがおすすめ

革靴の中でインソールがずれてしまうと歩きづらくなり、足が疲れたり痛んだりする場合があります。 そんな時はインソールの裏面に滑り止め加工が施されているものや、足を包み込むような形になっているものを選ぶのがおすすめです。 また、靴の中で足自体が滑ってしまう場合には、グリップ力のあるインソールを使うのが適しています。

インソールの手入れ カビが生えない環境を作る

洗える素材のインソールなら、こまめに手入れができて清潔に扱えるため、カビの発生防止にも役立ちます。 インソールの手入れは、まずやわらかいブラシでホコリなどの汚れを落とします。 水で濡らして硬く絞ったタオルで拭き、インソールを湿らせましょう。 おしゃれ着用中性洗剤を付けた歯ブラシで洗い、水を手でかけるようにして流します。 しっかり乾燥させれば完了です。

革靴用インソールのおすすめ7選

おすすめの革靴用インソールを紹介していきます。 足の疲労軽減に役立つものやサイズ調整可能なものなどいろいろなインソールを集めました。 快適に革靴を履くために、使いやすいインソールに交換してみましょう。

丸和ケミカル ハニカムインソールプロ 9610

ハニカム構造の生地を使用した弾力性の高いインソールです。 ハニカム生地が体圧を分散してくれるので疲れにくく、1つ1つの穴が大きくて通気性がいいため蒸れも軽減してくれます。 また、空気を含むという特徴があるので、冬はあたたかいのもメリット。 裏面に滑り止め加工が施されているためずれにくく、ハサミで切ればサイズ調整もできます。 手頃な価格で、交換用に複数購入したい時にもおすすめです。

  • サイズ 20cm~28.5cm
  • 材質
    • 本体 ナイロン、ポリエステル
    • すべり止め アクリル酸エステル系樹脂

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Heal foot インソール 人体工学に基づいた 3D アーチサポートインソール

土踏まずにフィットする3Dアーチサポート設計により足裏全体のバランスを整えてくれるインソールです。 体全体のバランスを整えてくれるので、疲労軽減やケガ防止の効果が期待できます。 通勤や歩行時だけでなく、スポーツやアウトドアなど多様なシーンで使えるため、交換用にいくつか揃えておくのもおすすめです。 サイズは4種類あり、カットして微調整もできます。

  • サイズ
    • XS 21.5cm~23cm
    • S 23.5cm~25cm
    • M 25.5cm~27cm
    • L 27.5cm~29cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

テンシャル (TENTIAL) インソール

プロのスポーツ選手用インソールを手掛けるBMZ社と共同開発したTENTIALのインソール。 足の外側にある立方骨を支えて安定性と運動性の両立を実現し、疲労軽減をはじめ、肩こり・外反母趾・浮き指などの防止効果も期待できます。 また、衝撃吸収性と反発性の機能を併せ持つポロンという高機能素材を使っているのも特徴。 着地時の衝撃から足を守ってくれます。

  • サイズ
    • XS 22cm~23cm
    • S 23.5cm~24.5cm
    • M 25cm~26cm
    • L 26.5cm~27.5cm
    • XL 28cm~29cm
  • 材質 PORON

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

衝撃吸収インソール 2足分セット

こちらは衝撃吸収材を使用したインソールです。 かかと部分を包むような形状になっているので足をホールドし、安定感も期待できます。 防臭機能が施されているので、革靴の臭いが気になる人にもぴったり。 2足セットのため、汚れた時の交換用が欲しい人にもおすすめです。 カットしてサイズ調整も可能なので、男女問わず使いやすいでしょう。

  • サイズ
    • 23cm~25cm
    • 25cm~28cm
  • 材質 ポリウレタン

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

イピ (IPI) レザーインソール

こちらは天然皮革で作られた革靴にぴったりのインソール。 脱いだ時に革靴の雰囲気を壊さない見た目がメリットです。 また、使い込んでいくうちに味わい深く変化していくのも魅力。 ブリヂストンの特殊ウレタンフォームであるズレンを使用し、衝撃吸収性も備えています。 0.5cm単位でサイズ展開しているので、靴の大きさに合わせてぴったりなサイズを選べます。

  • サイズ
    • 24.5cm
    • 25cm
    • 25.5cm
    • 26cm
    • 26.5cm
    • 27cm
    • 27.5cm~28cm
  • 材質
    • 表面 天然皮革(牛)
    • 裏面 特殊ウレタンフォーム

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

リゲッタ (Re:getA) ルーペインソール MTR-1

リゲッタは履き心地と歩きやすさを追求した日本の靴ブランドです。 こちらのインソールは手持ちの靴をリゲッタ靴のようにできる商品。 独特の形状のインソールは、土踏まずの隙間を埋めてくれるので足全体で歩行でき、疲れにくくなるメリットがあります。 また、かかと部分は大きな穴となっていることで薄いインソールになり、靴の中が窮屈にならないのも特徴。 カラーが選べるので、靴の色やデザインに合わせて交換するのもいいでしょう。

  • サイズ
    • レディスサイズ 21.5cm~25cm
    • メンズサイズ 25cm~28cm
  • 材質 TPR(サーモプラスチックラバー)、合成皮革

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

衝撃吸収アーチサポートインソール

こちらのインソールは中足骨と土踏まずを支えるパッドがあり、足裏のアーチをサポートして長時間履いても疲れにくいのが特徴。 低反発素材のクッションを使っているため、履き心地がよくフィット感も抜群です。 ガイドに合わせてカットすれば25.0~27.5cmに調整も可能で、男女ともに選びやすいようカラー展開も豊富です。 靴の色に合わせて交換用に複数購入するのもいいでしょう。

  • サイズ 全長28cm
  • 材質 高弾性スポンジ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

いかがでしたか。 革靴におすすめのインソールを紹介しました。 サイズ調整が可能なものや交換が気軽にできる手頃な価格のものなどもあり、はじめてインソールを使用する人でも選びやすい商品がたくさあります。 また、足裏のアーチをサポートして疲れを軽減してくれるインソールも豊富です。 長時間歩いたり立ち仕事をする人は、ぜひインソールを使って革靴を快適に履けるようにしましょう。