イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

革靴の手入れにおすすめの靴クリーム13選 使い方や選び方 有名ブランドのコロンブスやサフィール、ミンクオイルも

革靴がたくさん並んでいる写真

ビジネスシーンだけでなくプライベートでも履く機会の多い革靴。 履き続けるうちに汚れやホコリが付着してしまい、革靴の魅力である美しいツヤが失われていきます。 革靴ならではの光沢を長く楽しむには、革靴クリームを使った定期的なお手入れがとても大切です。

しかし、革靴クリームにはニュートラル(無色)のほか、白や黒などのカラー展開や、乳化性などのタイプもあり、どれを選べばよいか迷ってしまいます。 この記事では、コロンブスやサフィールなど有名ブランドのおすすめの革靴クリームやその使い方、ミンクオイルについて紹介します。

革靴の手入れに必要な革靴クリーム

革靴は、天然素材である動物の革で作られていて、とても繊細なもの。 乾燥や色あせに弱く、普段履き続けているだけで徐々に劣化します。 そのため、ダメージを補修する成分が含まれた専用の革靴クリームを使って定期的にお手入れするのが大切。

コロンブスやサフィールなどから販売されている白や黒、ニュートラルの革靴クリームには水分や油分が入っており、しっとりとなめらかな状態に整えられます。 色あせなどのダメージも防げるため、革靴ならではの美しいツヤを長く保てます。

革靴クリームの使い方

革靴クリームの使い方や手順を知っておくとお手入れがスムーズにできます。

  • 1 紐を解いた革靴にシューキーパーを入れて形を整え、ブラシで汚れを落とします。
  • 2 革靴専用のクリーナーを付けたクロスで、染み込んだ汚れや古い革靴クリームを優しく拭き取ります。
  • 3 少量の革靴クリームを指に取り、靴全体に行きわたるよう塗り込みます。
  • 4 ブラシで革靴をマッサージするように磨き、表面にツヤを出します。
  • 5 キメの細かい布で乾拭きを行い、余分なクリームを取って仕上げ磨きをします。
  • 6 油性のワックスで磨き、つま先部分に光沢を出したら完了です。

革靴クリームの主な種類は油性と乳化性

コロンブスやサフィールといった有名ブランドから販売されている革靴クリームには、油性と乳化性の2種類のタイプがあります。 油性タイプはワックスと油で作られており、水分を含まないため撥水性に優れています。 また、光沢のある仕上がりになるのも特徴です。

対して、乳化性タイプはワックスと油、水分で作られており、革靴に必要な成分を与えます。 革靴ならではのツヤと柔らかさを保つほか、きれいな色に着色してくれるのも魅力。 栄養成分が含まれており、伸びやすいので革靴初心者でも手軽に使えるのが特徴です。 目的に応じたタイプ選びをしましょう。

ニュートラル(無色)の革靴クリームと白や黒など色つき革靴クリーム

白、黒など色の付いた革靴クリームや、無色であるニュートラルの革靴クリームを使い分けるときは、革靴の状態を目安に判断するのがポイント。 色落ちをなくしたいときや傷を目立たせたくないときには革靴の色と同じか少し明るい色、あえて色むらを出して革の風合いを出したいときは革靴の色よりも濃い色の革靴クリームを選ぶのがおすすめ。

ニュートラルの革靴クリームは靴に塗っても色が付かないため、補色ではなく保湿を目的とした使い方が適しています。 様々なデザインの革靴に使いたい人、おろしたての革靴に使いたい人にもおすすめです。

ミンクオイルとは

ミンクオイルとは、ミンクから取れる油脂で作られた動物性オイルのこと。 油分を浸透させて革を伸ばすため革靴のお手入れに用いられますが、適切な使い方をしないと油染みが出たりべたつくなどのトラブルが起こり、革に余計な負担をかけてしまうので使い方には注意が必要です。 ミンクオイルを使うと油分が染み込みやすいので、ビジネスシューズよりは、もともと油分を多く含んでいるアウトドア系ブーツなどの分厚い革靴のお手入れにおすすめ。

革靴のお手入れに必要なおすすめの革靴クリーム13選 ミンクオイルも紹介

白や黒、ニュートラルのほか、カラーも豊富な革靴クリーム。 コロンブスやサフィールなど有名ブランドのおすすめ革靴クリームやミンクオイルを紹介します。

ジョンソン (Johnson) キィウイ (KIWI) 油性靴クリーム (SHOE PLISH)

天然カルナバをはじめとした高級ワックスが使われているため伸びやすく、革靴にツヤを出してくれるのが特徴の革靴クリームです。 塗るだけで簡単にきれいな光沢が長続きし、乳化剤も含まれているので深みのある色合いに仕上がるのも魅力的。 お手入れ後にワックスの被膜でコーティングされるため、革靴を擦り傷や汚れから守ってくれるのもポイントです。

  • 容量 45ml
  • 種類 油性
  • 色 黒、茶、ニュートラル(無色)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

サフィール ノワール (Saphir Noir) ビーズワックスポリッシュ 50ml

みつろうやカルナバワックスなど天然原料にこだわって作られた、サフィールの高級革靴クリーム。 ツヤ出しと共に革靴に栄養を与えるので、大切な革靴にも安心して使えます。 柔らかい質感で薄く伸ばしやすく、革靴をまんべんなくお手入れしたい人におすすめ。 乾燥させればドライワックスとしても使用でき、鏡面磨きにも使用可能なアイテムです。

  • 容量 50ml
  • 種類 油性
  • 色 全11色 ※ニュートラル(無色)含む

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

サフィール ノワール (Saphir Noir) クレム1925

6種類のワックスやシアバターが配合されたリッチな革靴クリーム。 「サフィール」のロゴやガラス瓶が高級感を感じさせます。 1920年代からの伝統的製法に、皮革にすぐに浸透し潤いを保つシアバターを加えたことで、ブラッシングやふき取りの時間が大幅に短縮され、使いやすさが向上しました。 純度の高いツヤや油分を与えられる油性クリームです。

  • 容量 75ml
  • 種類 油性
  • 色 全14色 ※ニュートラル(無色)含む

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アールアンドディー (R&D) エム・モウブレイ (M.MOWBRAY) デリケート クリーム

ソフトなゼリー状で伸ばしやすく、栄養成分が配合された使いやすい乳化性タイプの革靴クリーム。 革の内部まで水分がしっかりと浸透するため保湿効果に優れており、潤いと柔軟性を与えてひび割れなどのトラブルからも守ってくれます。 ニュートラルタイプでどんな色の革靴にも使いやすく、自然な仕上がりが魅力的なアイテムです。

  • 容量 60ml
  • 種類 乳化性
  • 色 ニュートラル(無色)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アールアンドディー (R&D) エム・モウブレイ (M.MO WBRAY) シュークリームジャー

本場欧州の伝統レシピで作られた、高い浸透性を誇る乳化性タイプの革靴クリームです。 革靴に潤いと栄養を与えて深みのある光沢や色合いもプラスするので、愛用の革靴をきれいに磨きたい人にもおすすめ。 色の定着力と強い浸透力で、クリームが入り込みにくいガラスレザーにも効果がある、様々な革靴に対応可能な革靴クリームです。

  • 容量 50ml
  • 種類 乳化性
  • 色 全50色 ※ニュートラル(無色)含む

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

コロンブス (Columbus) ブートブラックシルバーライン ビン入りクリーム

日本発のシューケアブランド「コロンブス」の、白や黒以外の豊富なカラー展開も魅力の瓶入り革靴クリームです。 べたつかないので革靴に塗ったあと余分なクリームを拭き取りやすく、手軽にお手入れできるのがポイント。 負担をかけないように革靴への優しさを追求されて作られており、さらっとナチュラルに仕上げることが可能です。

  • 容量 55g
  • 種類 乳化性
  • 色 全18色 ※ニュートラル(無色)含む

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ジュエル (JEWEL) ヴィオラ (VIOLA) シュークリーム

こちらは油分を70%配合したことで、乳化性タイプの革靴クリームながら高い防水力を誇るのが大きな特徴です。 ライトグリーンやローズワインなど珍しいカラーも揃った全42色のカラー展開で、愛用の革靴にぴったりな色を選べるのが嬉しいポイント。 少しの量でもスムーズに伸びやすく、しっとりとした上品なツヤを与えてくれます。

  • 容量 35ml
  • 種類 乳化性
  • 色 全42色 ※ニュートラル(無色)含む

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

サフィール (SAPHIR) ビーズワックスファインクリーム

天然原料にこだわるフランスの一流シューケアブランド「サフィール」。 こちらはアーモンドオイル配合の、ツヤ出し、保革、着色効果に優れた商品です。 豊富なカラー展開で、家族で同じブランドの革靴クリームを使いたいときにもおすすめ。 天然ワックスと天然油が多く含まれており、革靴に栄養だけでなく高い撥水効果もプラスできます。

  • 容量 50ml
  • 種類 乳化性
  • 色 全65色 ※ニュートラル(無色)含む

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

コロンブス (Columbus) クリスタルリキッド

ハードなワックスを超微粒子状に乳化分散させて作られた「コロンブス」の液状タイプ革靴クリーム。 お手入れ後も美しいツヤが長く続きやすいのが特徴です。 油性染料と顔料が配合されて優れた補色効果を発揮するので、きれいな色合いを取り戻したいときにもおすすめ。 ビタミンEとコラーゲンが含まれており、革の柔らかい質感もキープします。

  • 容量 45ml
  • 種類 乳化性
  • 色 黒、ニュートラル(無色)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

コロンブス (Columbus) ナイトリキッド 液体靴クリーム

手を汚さずにクリームを塗れる形状に作られているため、いつでも気軽に革靴のお手入れができて便利なコロンブスのナイトリキッド。 水分をたっぷり含んだ浸透力の高い液状タイプなので、革にしっかりと栄養を与えられるのが魅力です。 ツヤ革用のほかに白革用やエナメル用、スエード用も展開されており、革の性質に合ったお手入れができます。

  • 容量 65ml
  • 種類 乳化性
  • 色 全9色

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

コロンブス (Columbus) ミンクオイルビン

革靴に柔らかさを与える働きを持つ、コロンブスのミンクオイル。 動物性脂肪のミンクオイルがしっとりとよく馴染み、劣化で硬くなった革にもなめらかさをプラス。 無色なので余計な色が付かず、お手入れ後も革本来の色合いを活かした仕上がりを楽しめるのもポイントです。 「一家にひとつあると便利」とリピーターも多い人気商品です。

  • 容量 45g
  • 種類 ミンクオイル

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

レッド・ウィング (RED WING) ミンクオイル (Mink Oil)

こちらのミンクオイルは、内部まできちんと栄養が浸透し、オイルが持つ保革作用や柔軟作用をしっかりと感じられます。 栄養成分のほかにシリコンやラノリンも配合されていて高い防水効果があり、アウトドアブーツのお手入れにも大活躍。 「伸びが良く使いやすい」「においもなくて塗りやすい」と扱いやすさが口コミでも好評の商品です。

  • 容量 85g
  • 種類 ミンクオイル

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アールアンドディー (R&D) エム・モウブレイ (M.MOWBRAY) ピュアミンクオイル

純度の高い天然のミンク油脂を贅沢に使用して作られた、上質なピュアミンクオイル。 塗ることにより栄養や防水性をバランスよく与えてくれるので、革靴全体をまんべんなくお手入れしたいときにもおすすめです。 口コミでは「ブーツが蘇りました」「ベタつきもなく伸びがいい」とその保革性能やべたつきにくさが人気の商品です。

  • 容量 90ml
  • 種類 ミンクオイル

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

コロンブスやサフィールなどのおすすめ革靴クリームとその使い方、ミンクオイルについて紹介しました。 定番の白、黒、ニュートラル以外にも多彩なカラーが揃う革靴クリーム。 目的に応じて乳化性、油性タイプやカラーを使い分けると、日常的に本格的なお手入れができます。 適切な使い方で革靴クリームを使用し、愛用の革靴をいつまでもきれいに保ちましょう。