イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

おしゃれでかっこいいオイルライターおすすめ10選 ZIPPO、ロンソン、マーベラスなどの人気ブランド

オイルライターの画像

高級感と重厚感のある外観で大人の雰囲気を醸し出し、持っているだけでかっこいいオイルライター。 簡単なお手入れだけで長く愛用することができ、火力も安定しているため使い道も豊富なのが魅力で、大切な人へのプレゼントにも人気のアイテムです。

この記事では、おすすめのオイルライターを紹介します。 定番のジッポーをはじめ、ロンソン、コリブリ、マーベラスなどおしゃれでかっこいいブランドのオイルライターを集めました。 後半では、メンテナンスに必要な消耗品も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

オイルライターのメリットと用途

オイルライターとは、オイルを燃料にフリント(発火石)式で着火するライターのこと。 シンプルな構造で故障しにくく、定期的なお手入れをすることで長く愛用することができます。 物によっては、万が一の故障時も保証を受けることが可能です。

オイルライターの使い道としてまず思い浮かぶのが煙草ですが、他にもキャンプや花火など、アウトドアにもおすすめ。 ブランドものや一点物のオイルライターも多く、コレクションとしても非常に人気のおしゃれなアイテムです。

オイルライターを長く使うために必要な3つの消耗品

ここからは、オイルライターを使用していく上で必要な3つの消耗品について解説します。 どれも必要不可欠なアイテムなので、しっかりとチェックしておきましょう。

オイル

オイルライターは、通常2~4週間ごとにオイルを補充する必要があります。 手間がかかりますが、オイルライター愛用者にとってはお手入れも楽しみのひとつ。 ライター用のオイルであれば基本的に使うことができますが、代替用オイルの場合、そのオイルを使ってオイルライターが故障した際に保証されないことがあるので注意が必要です。

フリント(発火石)

オイルライターが着火しづらくなってきた時に交換するのが、フリント(発火石)です。 こちらも基本的にどんなフリントでも使えますが、代替品ではなく純正品を使うのがおすすめ。 代替品の場合、再交換までの期間が短くなったり、万が一壊れた際に修理を断られる場合があります。

ウィック(芯)

ウィックとは、オイルを吸い上げるために必要な芯のこと。 ダメになってきたウィックはカットすることで調整できますが、予備の部分がなくなってきたら新しいものに交換する必要があります。 ウィックは、トラブルを防ぐため代替品を使うのはやめましょう。 大切なオイルライターを長く使うためにも、お手入れの際には純正品を選ぶことをおすすめします。

人気ブランドのおしゃれでかっこいいオイルライターおすすめ10選

それでは、おすすめのオイルライターを紹介します。 有名ブランドのジッポーやコリブリ、マーベラスなどから、デザイン性の高いおしゃれなオイルライターを厳選しました。 オイルライターは長く愛用できるアイテムだからこそ、自分の好みに合うものをじっくりと探してみてください。

ジッポー (ZIPPO) ライター クロームサテーナ 200

1932年にアメリカで生まれ、オイルライターの代名詞的存在となっているジッポー(ZIPPO)。 こちらの200番は、シンプルでスタイリッシュな飽きのこないデザインが魅力のスタンダードモデルです。 お手入れの方法も公式HPで詳しく解説されているので、初めてオイルライターを手にする人にもおすすめです。 ジッポー社の製品は、万が一の故障時でも安心の永久保証付き。 手に馴染みやすく使用感も抜群です。

  • 外形寸法 幅3.8cm 厚さ1.3cm 高さ5.6cm
  • 重量 55g
  • 材質 真鍮

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ジッポー (ZIPPO) オイルライター アーマー162 クロームブラッシュ

こちらもおしゃれなオイルライターを豊富に展開しているジッポー(ZIPPO)の定番オイルライター。 ケース素材の厚みが通常の1.5倍もあり、上で紹介したスタンダードモデルより重厚感のあるアーマーシリーズのオイルライターです。 ボトムにはARMOR(鎧)のイニシャルである「A」が刻印されています。 シンプルだけどかっこいい、そんな大人の雰囲気を演出したい人におすすめです。

  • 外形寸法 幅3.8cm 厚さ1.3cm 高さ5.5cm
  • 重量 70g
  • 材質 真鍮

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ロンソン (RONSON) オイルライター バンジョー (Banjo) クロームサテン (CHROME SATIN) R01-0025

アメリカの歴史ある喫煙具メーカーのロンソン(RONSON)から、独特なデザインがおしゃれなオイルライターを紹介します。 世界初のワンタッチ着火式オートマチックライターで、発売以来愛され続けている定番モデル。 愛煙家たちを魅了する「ガチッ」という独特の着火音も人気のポイントです。 美しい曲線デザインはおしゃれなだけでなく手にも馴染みやすく、実用性も高いオイルライターです。

  • 外形寸法 幅4.9cm 厚さ1.2cm 高さ6.2cm
  • 重量 57.7g
  • 材質 真鍮

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

マーベラス (MARVELOUS) オイルライター Type-B

日本の老舗喫煙具メーカーである東京パイプが発売したマーベラス(MARVELOUS)から、ハンドメイドのオイルライター「Type-B」です。 上部の蓋を開けるだけで着火するワンアクションタイプで、片手でスムーズに着火できます。 オイルタンク式なのでオイルの持ちがいいうえ、予備としてオイルタンクのみを持ち歩くこともできるので、頻繁なお手入れが難しい人でも安心です。

  • 外形寸法 幅3.6cm 厚さ1.2cm 高さ5.6cm
  • 重量 52g
  • 材質 真鍮

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

コリブリ (COLIBRI) オイルライター シルバーミガキ 308-0021

1928年にイギリスで生まれ、世界中で親しまれているライターメーカー、コリブリ(COLIBRI)のオイルライターです。 レバーを下げて離すだけで着火させることができるキックスタート式で、着火時の動きがスマートで魅力的。 クラシカルでアンティークなデザインがおしゃれで、他にない個性的なオイルライターを探している人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅3.8cm 厚さ1.2cm 高さ4.8cm
  • 重量 55.2g
  • 材質 真鍮

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

イムコ (IMCO) フリントオイルライター 6700P

オーストラリアで生まれたライター、イムコ(IMCO)の「イムコ スーパー」です。 製造中止に伴い入手困難になっていたものを、日本の輸入代理店であった「柘製作所」が再現し復刻したクラシックライン。 中身はそのままに、素材をサビに強いSUS430ステンレスに変えることで耐久性を高め軽量化にも成功しました。 おしゃれでかっこいいレトロなデザインも魅力で、着火もワンアクションタイプなので片手で使用できます。 サイドの可動式風防で、火力の調節をすることができ、使い勝手のいいオイルライターです。

  • 外形寸法 幅3cm 厚さ1.8cm 高さ6.2cm
  • 重量 38g
  • 材質 SUS430ステンレス

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ダグラス (DOUGLASS) オイルライター フィールドS (Field S) クローム

1920年代に注目を集めたダグラス(DOUGLASS)のオイルライター。 日本の老舗喫煙具メーカー東京パイプが復刻し、現在も愛され続けています。 こちらのオイルライター「フィールドS」は、ねじ込み式のロックを下ろして解除してから着火するタイプ。 誤って火が付くことがなく安心です。 生活防水レベルの防水性能を搭載しており、ライター本体の下部には予備のオイルタンクやフリント付きで、アウトドアにもおすすめのオイルライターです。

  • 外形寸法 幅2.6cm 厚さ1.6cm 高さ7.6cm
  • 重量 67g
  • 材質 真鍮

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

オロビアンコ×コリブリ (OROBIANCO×COLIBRI) オイルライター ORL-12

イタリア発のファクトリーブランド、オロビアンコ(OROBIANCO)とコリブリ(COLIBRI)のダブルネームのオイルライターです。 コリブリのワンハンドオイルライターをベースに製作され、着火レバーを下方に押し下げるとキャップのオープンと同時に着火することができます。 オロビアンコのロゴが刻印されたクラシカルでかっこいいデザインは、コレクションとして手元に置くのもおすすめです。

  • 外形寸法 幅4cm 厚さ1.4cm 高さ4.8cm
  • 重量 54g

販売サイト amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ペンギンライター (PENGUIN) デューク1 (DUKE1) ワイルドブラス

1946年創業の日本の喫煙具総合ブランド、ペンギンライター(PENGUIN)のオイルライター「デューク1」です。 ヴィンテージな雰囲気がおしゃれでかっこいいサスペンション式のオイルライター。 手のひらに馴染むサイズと着火アクションの楽しさがポイントです。 遊び心のあるデザインで、持ち主をおしゃれに見せてくれます。

  • 外形寸法 幅4.5cm 厚さ1.2cm 高さ5cm
  • 重量 50g
  • 材質 真鍮

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ヴィヴィアンウエストウッド (Vivienne Westwood) スマイルORB チェーン付オイルライター

イギリスのトラッドなデザインにパンクの精神を持ち込んだことで爆発的な人気を得たファッションブランド、ヴィヴィアンウエストウッド(Vivienne Westwood)。 エレガントでありながらエッジィなデザインに熱心なファンが多いブランドです。 こちらは、ブランドの象徴でもあるORB(オーブ)とスマイルを組み合わせた、女性にも人気のかわいいデザイン。 ネックチェーン付きなので、首から下げて持ち歩くことができます。 ライターとしてだけでなくファッションアイテムとしても使えるので、プレゼントにもおすすめです。

  • 外形寸法 幅4.5cm 厚さ0.8cm 高さ6.5cm
  • チェーン長さ 80cm
  • 重量 115g
  • 材質 真鍮

楽天市場

ヴィヴィアンウエストウッド (Vivienne Westwood) BIG ORB オイルライター

同じくヴィヴィアンウエストウッド(Vivienne Westwood)から、大きなORB(オーブ)のロゴがおしゃれなオイルライターです。 シンプルで美しいフォルムとインパクトのある刻印で、飽きのこないデザイン。 サイドに刻印されたブランド名もポイントです。 個性的でありながら男女問わず使えるデザインで、パートナーと合わせて持つのもおすすめ。

  • 外形寸法 幅3.3cm 厚さ1cm 高さ6.5cm
  • 重量 60g

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

オイルライターのメンテナンスに必要なグッズ

ここからは、オイルライターのお手入れに欠かせない消耗品を紹介します。 大切なオイルライターを長く愛用するためには、定期的なお手入れが必要。 オイルライターのトラブルを防ぐためにも、消耗品は純正品を選ぶのがおすすめです。

ジッポー(ZIPPO) オイル缶 大缶 ジッポーオイル フルイド (FLUID) 3165J 3本セット

ジッポー(ZIPPO)のオイル缶355mlの3本セット。 使い方は簡単で、上部に付いた白いツマミを上にあげ、オイルライターに直接オイルを注入するだけ。 立てて収納するのがおすすめですが、横に倒しておいてもオイルが漏れることはありません。 ジッポーのオイルライターだけではなく、他社のオイルライターにも問題なく使用できます。 オイルの補充は最も頻度の高いお手入れなので、常にストックしておきましょう。

  • 外形寸法 幅8cm 奥行3.6cm 高さ17.7cm
  • 重量 320g(1本)
  • 容量 355ml(1本)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ZIPPO(ジッポー) オイルライター用 ジッポー発火石 フリント (FLINT) 2406N

ジッポー(ZIPPO)のオイルライター用フリントです。 口コミでは他のフリントも試した上でこちらのフリントを選んでいる人が多数いました。 フリントの使い方(交換方法)はオイルライターにより異なりますが、基本的には摩耗したフリントを取り出し新しいフリントを挿入するだけなので簡単です。 オイルライターによっては予備のフリントの収納場所が設けられているものもあります。

  • 内容量 6個

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ジッポー (ZIPPO) コットン & フェルト、ウィック セット

ジッポー(ZIPPO)から、コットン&フェルト、ウィック(芯)のセットです。 コットンは、オイルをしみ込ませる綿、フェルトはオイルが漏れないようにするもので、ウィックの交換時に一緒に交換するのがおすすめです。 ウィックは、黒くなって枝分かれになり着火し難くなったら黒い部分をカットして調整し、短くなってきたら新しいものに交換しましょう。

  • 内容量 コットン&フェルト×1個、ウィック(芯)×1個

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

今回は、コリブリやロンソン、イムコなど、おしゃれでかっこいいブランドのおすすめのオイルライターを紹介しました。 オイルライターは定期的なお手入れが必要不可欠ですが、使い方次第で長く使うことができます。

丁寧にお手入れを続ければ、その分愛着も湧いてきます。 デザインや着火方式も様々で、個性を演出するのにもぴったりです。 この記事を参考に、使うのが楽しみになるようなお気に入りのオイルライターを見つけてみてください。