静音ゲーミングマウスおすすめ8選 メリットとデメリット、dBの目安も解説

深夜にパソコンを使ったり、頻繁にゲームをしたりしていて、マウスのクリック音を煩わしく感じた経験がある人も多いでしょう。 そんな人には静音に特化したゲーミングマウスがおすすめです。 今回の記事では、静音ゲーミングマウスの選び方、おすすめの無線ゲーミングマウス、有線ゲーミングマウスを紹介します。 記事を参考に、自分に合ったマウスを探してみてください。

静音ゲーミングマウスの魅力

静音ゲーミングマウスを使うことのメリットは、深夜や早朝などにゲームをする際でも周囲に気兼ねなくゲームができる点です。 また、夜に自宅で仕事をしていても、家族にも迷惑をかけずに済みます。 静音のゲーミングマウスはクリック音が小さいため、ゲーム以外の用途としても図書館や会議中など静かな環境で使う時にも役立つでしょう。

静音ゲーミングマウスのデメリットとは

デメリットとして、静音ゲーミングマウスはクリックした感覚があまりないことが挙げられます。 そのため、クリックした感覚が好きな人には向いていません。 また、クリックしたかどうかわからず何度もクリックしてしまうデメリットがあります。 どうしてもクリック感が欲しい人には、静音ながらクリック感を実現しているモデルがおすすめです。

静音ゲーミングマウスの種類

ここからは3種類の静音ゲーミングマウスについて紹介します。 タイプごとに使い心地も異なるので、好みに合わせて選びましょう。

トラックボールタイプ

トラックボールタイプは、指でトラックボールを動かしてカーソルを操作するタイプです。 机とマウスの摩擦音も抑えられ、特に静音にこだわる人におすすめ。 ただし指での操作になるので、激しい動きで長時間の操作すると指が疲れてしまうので注意しましょう。

エルゴノミクスタイプ

エルゴノミクスタイプは人間工学に基づいたデザインで、人の手にフィットするような形状が特徴です。 使いやすいように設計されていて、長時間使用しても疲れにくいのも魅力。 腱鞘炎などになったことがある人に特におすすめです。

スタンダードタイプ

スタンダードタイプはシンプルで一般的な形状のマウスです。 手にぴったりとフィットするような形状ではありませんが、万人向けなデザインになっています。 また、左利きの人向けのエルゴノミクスマウスは少ないので、左利きの人には多くのデザインから選べるスタンダードタイプがおすすめです。

静音ゲーミングマウスの選び方

静音ゲーミングマウスを選ぶ際のポイントをまとめました。 使いやすいゲーミングマウスを見つける参考にしてください。

静音性にこだわる

音の大きさを表すdB(デシベル)の数値を確認しましょう。 30dBはささやき声ほどの大きさで、20dBだと葉っぱが触れ合う音ほどの大きさだとされています。 静音にこだわるなら20dB前後を探すのがおすすめです。 静音ゲーミングマウスの中にはdBの数値が表示されていない場合もあるので、その際は実際に使用している人の口コミなどを参考にしてみましょう。

有線? 無線? 接続方法をチェック

静音マウスには有線と無線のものがあります。 無線マウスはコードレスですっきりと使えますが、場合によっては遅延が発生することも。 パソコンのUSBポートが充分にあるなら有線のゲーミングマウスでも問題ないですが、少ないなら無線にするなど状況に合わせて選びましょう。 また、無線のマウスは電池式が多いですが、充電式だと電池交換の手間がなく便利に使えておすすめです。

マウスに付いているボタンの数を確認

マウスに付いているボタンで選ぶのもおすすめです。 各ボタンに機能を振り分けることができて効率よく作業やゲームができるでしょう。 また、DPI調節ボタン付きなら、マウスポインタの速度をボタンひとつで調節できます。

マウス本体の重さにも注目

ゲーミングマウスは、重いほど動きが安定しやすい傾向があります。 一方で、軽いと動かしやすく素早い動きも可能です。 どちらがいいかは好みや用途で選んでみましょう。 目安として大体120g以上だと重め、100g前後が標準、80g以下は軽めとされています。

静音ゲーミングマウスおすすめ8選

おすすめの静音ゲーミングマウスを8つピックアップしました。 無線タイプと有線タイプの両方を紹介するので、自分に合った静音マウスを見つけてみましょう。

ナカバヤシ (nakabayashi) Digio2 小型無線静音5ボタントラックボール MUS-TRLF132

世界最小クラス34mmのトラックボールが付いたナカバヤシの無線静音ゲーミングマウスです。 手の形のようなフォルムで、薬指と小指が楽に置ける設計になっています。 トラックボールに合わせて自動でポインターの速度を調整してくれるのも嬉しいポイント。

  • サイズ 幅8.8cm 奥行9.5cm 高さ4.7cm
  • 無線
  • 電源 単4乾電池2本
  • 重量 105g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

エレコム (ELCOME) Bluetooth (R) モバイルトラックボール (人差し指操作タイプ) M-MT2BRSBK

人差し指でカーソルを操作するタイプの静音ゲーミングマウスです。 トラックボールの動きの検出には光学式センサーを採用しており、トラックボールの滑らかな動きを実現しました。 究極のポインタ追従性を実現したモデルです。

  • サイズ 幅6.2cm 奥行9.4cm 高さ4cm
  • 無線
  • 電源 単4形アルカリ乾電池、単4形マンガン乾電池、単4形ニ ッケル水素電池のいずれか1本
  • 重量 83g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

サンワダイレクト (sanwadirect) Bluetoothエルゴノミクスマウス 400-MABT127

手首に負担をかけないエルゴノミクス形状の静音ゲーミングマウスです。 Bluetooth接続でパソコン、スマホ、タブレットの3台同時接続も可能。 無線タイプのゲーミングマウスで、繰り返し使える充電式で経済的です。

  • サイズ 幅9cm 奥行10.9cm 高さ6.5cm
  • 無線
  • 電源 充電式
  • 重量 130g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

バッファロー (BUFFALO) 無線 BlueLED プレミアムフィットマウス 静音 5ボタン Mサイズ BSMBW505M

人間工学に基づいて、極上の握り心地を実現した静音ゲーミングマウスです。 誤作動を防ぐためにサイドボタンが採用されており、作業を快適にサポートします(Windowsのみ対応)。 重量は80gと軽めなので、素早い動作に最適です。

  • サイズ 幅7.6cm 奥行3.9cm 高さ1.1cm
  • 無線
  • 電源 単3乾電池1本
  • 重量 80g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ロジクール G (Logicool G) M590マルチデバイス サイレント

クリック音は軽減されていますが、クリックの感触を感じられるロジクールの静音ゲーミングマウスです。 手のひらをサポートするような曲線形状で、コンパクトで女性でも使いやすいサイズ感。 マウスを最大2台のデバイスに繋ぎ、ワンクリックでの切り替えも可能です。

  • サイズ 幅6.4cm 奥行4cm 高さ10cm
  • 無線
  • 電源 単3乾電池1本
  • 重量 101g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ロジクール (Logicool) M110サイレント有線マウス M110s

こちらのマウスもクリック感を維持しながらクリック音を削減。 有線のゲーミングマウスなので特に設定は必要なく、USBポートに差し込むだけですぐに使用ができます。 両利き用のデザインになっていて、長時間の使用でも疲れにくい設計です。

  • サイズ 幅6.2cm 奥行3.8cm 高さ11.3cm
  • 有線
  • 重量 85g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

バッファロー (BUFFALO) 有線光学式マウス 静音 マウス BSMOU27SM

自然な幅で握りやすさを追求した、エルゴノミクスデザインの静音ゲーミングマウスです。 幅広い人におすすめのMサイズモデルと、手の小さい人におすすめのSサイズがあります。 光学式センサー搭載で、ほこりの影響を受けずメンテナンスの手間が不要なのも魅力です。

  • サイズ 幅5.8cm 奥行4cm 高さ10cm
  • 有線
  • 重量 77g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ロジクール G (Logicool G) G403 HEROゲーミング マウス

こちらは次世代のセンサーであるHERO25K搭載の静音ゲーミングマウス。 標準的なマウスの約8倍の速度を発揮するモデルです。 また、最大のDPI感度を誇り、高度なセンサーで快適な操作性を実現しました。 さらにコントロール性を高めるためのラバークリップも装着されています。

  • サイズ 幅6.8cm 奥行4.3cm 高さ12.4cm
  • 有線
  • 重量 87.3g

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

ここまで静音マウスやおすすめの静音ゲーミングマウスについて紹介してきました。 まず無線、有線のどちらにするかを選び、静音性、重量、ボタンの性能に注目してみましょう。 今回紹介した商品以外にも、操作遅延を感じにくいモデルも多いので、口コミなどを参考に使いやすい静音ゲーミングマウスを選んでください。

関連記事