おすすめの布団干し9選 室内で使える収縮タイプや屋外用やベランダで使えるステンレス製布団干しも紹介

KEYWORD

#布団干し

出典:楽天市場

※本ページにはプロモーションが含まれています

陽に干したふかふかの布団は何とも言えず気持ちの良いものです。
しかし、自宅で布団を干す場合には、ある程度の広さのある場所が必要で、大きい布団を屋外に持っていき干すのは一苦労。

そんな時に役立つのが「布団干し」。
布団を干したいときにサッと出して、場所を多はず布団干しができるのが魅力です。
外に布団が干せない日が続いても、室内に布団を干せるので嫌な湿気を飛ばすことができます。
この記事では、機能性だけでなく収納性にも優れた、おすすめの布団干しや選び方を紹介するので参考にしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

布団を干すのにおすすめの布団干しとは

布団干しとは大きくて重量のある布団を掛けても倒れない、安定感のある物干しのことです。
敷布団、掛布団などの寝具のほか、シーツやバスタオルなど大型の布類も干すことが可能。
寝具の湿気を飛ばしてカビを防止できるうえベランダなどの屋外、屋内問わず気軽に布団が干せ、寝具を快適な状態に保つのに非常に便利なアイテムです。
使わないときは折りたためるものやサイズが大きく布団だけでなく洗濯物も干せるものなど、多様なタイプの布団干しがあります。

布団は定期的に干したほうが良い?

干さずに使い続けた布団は見た目の変化がなくても確実に湿気がたまっています。
睡眠時におよそ500mlもの汗をかくといわれており、その汗や熱気を吸い込んだ寝具はかなり湿っている状態なのです。
そのため、シーツだけをこまめに洗濯していても、布団の内部にはカビが潜んでいることも。

湿気やカビを防止するためには、天日干しが効果的。
掛け布団は週に一度、湿気のこもりやすい敷布団は週に2、3度天日干しするのが理想です。
湿気の少ない11時~17時の時間帯を目安に、雨の降った翌日を避けて日に当てましょう。

布団干しの選び方

さまざまな種類の布団干しの中から、どんな商品を選ぶか迷ってしまう人も多いでしょう。
倒れないものや、コンパクトなものなど、布団干しの選び方について解説します。

干せる布団の数とサイズを確認

布団干しを選ぶときは、干せる布団の枚数やサイズを確認しましょう。
掛布団と敷布団を一緒に干すのか、家族の敷布団を中心に干すのかなど使用方法によって干したい布団の枚数が変わります。
また、干したい布団のサイズがセミダブルの場合などは、思ったより枚数が干せないこともあります。
布団干しを選ぶ際は、干したいサイズの布団や枚数が一度に干せるかどうかを確認しておくと失敗がありません。

倒れない安定感があるもの

屋内、屋外問わず、布団を干す際には、、安定がある倒れないものがおすすめ。
ベランダなど屋外に布団を干す場合、すぐに倒れてしまうようでは布団が泥だらけになりかねません。
敷布団を複数枚干した場合、重さもかなりのものになるため床に傷がついたり、小さな子供が怪我をしてしまったりという危険があります。

また、昔ながらの綿でできた敷布団は意外に重量があり、1枚5kgほどになることも。
敷布団中心に複数枚干すのであれば必ず耐荷重や安定感があり倒れないものを選びましょう。

屋内で使うならコンパクトに収縮できるタイプ

お出かけの際や天気が悪い日にも気軽に布団を干しておけるのが屋内布団干しのメリットです。
屋内布団干しなら、毎日でも簡単に布団を干せるので常にふかふかの布団で快適に眠ることもできます。
布団干しを屋内で使用する場合、設置場所や、収納場所を考えたサイズ選びも重要です。
折りたたみ式や収縮式なら、かなりコンパクトになるものも多く、収納場所をとりません。

ベランダや屋外で使うなら錆びにくいステンレス製がおすすめ

布団干しをベランダや庭など屋外で使うなら、錆びにくい素材のものを選びましょう。
アルミ製やステンレス製、防さび加工の施されたスチール製などの布団干しは錆びにくいのが特長。
また、耐久性も高いので屋外でも使用におすすめです。
一方で、アルミのみのものなどは、非常に軽く、ベランダや屋外では飛ばされてしまう心配も。
ある程度の重量のあるステンレス製、やスチール製、重りがついたものなどが屋外利用に最適です。

おすすめの布団干し9選

ここからはおすすめの布団干しを紹介します。
各商品の特徴を見比べ、使いやすい布団干しを見つけてください。

室内布団干し スムーズハンガーラック 室内物干し

1人分の布団を干せる、コンパクトなサイズ感のスムーズハンガーラック

コンパクトにたためて収納場所をとらない一人用布団干しです。
丈夫なスチール製ですが、キャスター付きで移動も楽にできます。
足をたたむと薄さ11cm、ポールを縮めて高さ90cmととにかくコンパクトになるのが特長。
寝室や洗面所などのちょっとした隙間にも収納可能です。
布団一枚が掛けられるサイズで、一人~二人暮らしの人におすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅60.5cm~99.5cm 奥行48cm 高さ95cm~160cm
    • 収納時 幅60.5cm 奥行11cm 高さ97cm
  • 重さ 2.5kg
  • 耐荷重 20kg
  • 材質 スチール(クロムメッキ)、ポリプロピレン樹脂、スチール

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

セキスイ (SEKISUI) ステンレス多機能ふとんほし FDX-20S

伸縮可能で4人分の布団をまとめて干せる、ワイド設計のふとん干し

セキスイが展開している、ステンレス製の布団干しです。
幅は伸縮可能で2m以上広げられるので、最大4枚まで布団を干すことができます。
庭やベランダのスペースに合わせて設置できて、布団と洗濯物を合わせて干せるのが特徴。
また、コンパクトに折りたためるため、雨の日などの使わない時は室内や押し入れなどに収納できます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅140cm~235cm 奥行76cm 高さ125cm
    • 収納時 幅140cm 奥行8cm 高さ142cm
  • 重さ 4.4kg
  • 耐荷重 20kg
  • 材質 ステンレス巻きスチールパイプ、ABS樹脂、PP樹脂、スチール

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) 伸縮多機能物干し SMH-150R

高さも調節可能な、使い勝手に優れた多機能物干し

アイリスオーヤマが展開している、伸縮や丈夫な素材などの多機能な物干しです。
幅や高さが伸縮可能で、布団のサイズや洗濯物の量に合わせてサイズを変えられます。
また、段違いに干せるため、風通しや日当たりを意識して干せるのが特徴。
パイプ部分はサビや汚れにも強いステンレスで、手入れもしやすく長く使えるのでおすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅97cm~150cm 奥行66cm 高さ122cm~160cm
    • 収納時 幅97cm 奥行12.5cm 高さ12.2cm
  • 重さ 3.7kg
  • 耐荷重 20kg
  • 材質 ステンレス巻きスチールパイプ、ステンレス、ABS樹脂、PP

楽天市場で見る
amazonで見る3,800円
Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) 布団干し スタンド タイプ FSA-70S

スタイリッシュなデザインで、部屋干しでもおしゃれに使える布団干し

1枚用の布団干し、洗濯物の室内物干しとして便利な布団干しです。
スチール製ですが塩化ビニールで覆ってあるうえジョイント部分もプラスチックのカバーがあり、錆が付きにくくベランダや屋外での使用にぴったり。
一人暮らし用の布団干しとして最適ですが、布団が干しきれないときの補助の布団干しや衣類干しとしても活用できます。
また、口コミでは、軽くて折りたたみもできて便利と言う声があり、使う時だけ出したい人にもおすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅70cm~110cm 奥行64cm 高さ110cm
    • 収納時 幅70cm 奥行7cm 高さ115cm
  • 重さ 1.3kg
  • 耐荷重 7kg
  • 材質 塩化ビニル樹脂被覆鋼管、ABS樹脂、PP

楽天市場で見る
amazonで見る2,673円
Yahoo!ショッピングで見る

エカンズ (ekans) 伸縮式多機能ふとん干し ダブルバータイプ EX-701W

ハンガー掛け付きで屋外に干しても飛ばされにくい、便利な物干し

ダブルのバーで掛布団、敷布団を同時に干すのに最適な布団干しです。
最大2mまで伸びるワイドなバーでスペースにゆとりがあり、布団の他、衣類の洗濯物まで干すことが可能。
バーそれぞれにも特徴があり、1つ目のバーには洗濯物を干すときに便利な波型フックがついています。
また、二つ目のバーはダブルバー仕様で布団を干したときに通気性が良くなるつくりです。
仕上がりを重視したい羽毛掛布団を干すのにもおすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅121cm~200cm 奥行79.5cm 高さ94cm~130cm
    • 収納時 幅121cm 奥行10cm 高さ120cm
  • 重量 5.8kg
  • 耐荷重 全体均等に約15kg
  • 材質 ステンレス巻きスチールパイプ、ステンレス、スチー ル材(内部亜鉛メッキ)、ABS樹脂

楽天市場で見る
amazonで見る4,980円
Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) 布団干し 4枚干し 折りたためる CSX-240

空気の通り道を作れる設計で、敷布団も短時間で乾くふとん干し

最大4枚もの敷布団が一度に干せるアイリスオーヤマの布団干しです。
ステンレス巻パイプでジョイント部にはプラスチックカバー付いており錆に強いため、ベランダや屋外でも安心して使えます。
伸縮式で幅は140cm~240cmまで伸ばせ、2枚~4枚の布団が干せる大容量。
耐荷重も20kgまでと安心です。
「天気のいい休日に家族みんなの布団を一気に干したい」そんな時にも大活躍してくれます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅143cm~240cm 奥行76.5cm 高さ113.2cm
    • 収納時 幅143cm 奥行8cm 高さ130cm
  • 耐荷重 全体20kg
  • 材質 ステンレス被覆鋼管、ポリプロピレン
amazonで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) 洗濯物干し 布団干し KTM-2018R

キャスター付きで室内で移動しやすい、洗濯物の部屋干しにも使えるふとん干し

同じくアイリスオーヤマの多機能な布団干しです。
バーが3本あるので、掛け布団、敷布団、シーツなどを一気に干せる大容量設計です。
それぞれのバーは段違いに設置されており、日光やサーキュレーターの風を効率的に当てることができるのもポイント。
両サイドにはタオルハンガーがあり、布団以外の洗濯物を干すのにも便利です。
また、使用後は、コンパクト収納することもでき、スリムになって自立して置けるので場所もとりません。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅150cm~200cm 奥行89cm 高さ14cm~180cm
    • 収納時 幅48cm 奥行7cm 高さ146cm(キャスター含む)
  • 重量 7.25kg
  • 耐荷重 17kg(上段約3kg 中段約7kg 下段約3kg)
  • 材質 ステンレス巻きスチールパイプ、スチール、ポリプロ ピレン、ABS樹脂

楽天市場で見る
amazonで見る5,780円
Yahoo!ショッピングで見る
販売サイトで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) ステンレス布団干し SFW-40R

倒れにくい形状で、安定して布団を干せるステンレスふとん干し

扇形に開いて使うタイプの布団干しです。
多機能に使える商品ではないですが、その分布団を干すことに特化した製品です。
扇形に開く形状は安定感のある倒れない形状で、耐久性にも優れています。
一度に4枚の布団が干せるので家族の布団を一気に干し際にも便利。
また、ステンレス巻スチールパイプを使用しており、錆びに強く耐久性も高いので屋外用にしたい人にもおすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅238cm 高さ115cm
    • 収納時 幅119cm 奥行115cm 高さ18cm
  • 重量7.5kg
  • 耐荷重 全体20kg
  • 材質 ステンレス巻きスチールパイプ、ポリプロピレン

楽天市場で見る
amazonで見る6,060円
Yahoo!ショッピングで見る
販売サイトで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) オールステンレス ふとん干し ASF-5R

組み立て式で手軽に使える頑丈さに優れたふとん干し

アイリスオーヤマの扇形に開く布団干しです。
バー同士を直接差し込む組み立て式で耐荷重が40kgと非常に頑丈。
ねじやドライバーを使わずにパイプ同士を差し込むだけで組み立てできるのも嬉しいです。
また、本体は6kgと重量がある分、耐久性に優れており、日常的に屋外で使いたい人におすすめ。
オールステンレスで圧倒的に錆びに強いのも特長です。

  • 外形寸法
    • 使用時 直径245cm 高さ125cm
    • 収納時 幅123cm 奥行15.5cm 高さ125cm
  • 重量 6kg
  • 耐荷重 全体40kg
  • 材質 ステンレス、ABS樹脂

楽天市場で見る
amazonで見る5,436円
Yahoo!ショッピングで見る
販売サイトで見る

まとめ

布団のカビや湿気を抑えるには、布団を干すのが効果的。
ベランダや屋外に干すのが面倒な場合は、室内干しするだけでも変わります。
おすすめの布団干しの中には、手軽に設置できる布団干しや、一度に複数枚干せる布団干しもたくさんありました。
ライフスタイルに合った布団干しを見つけで、快適な眠りを手に入れましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる