イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

重ね付けにおすすめの指輪13選 おしゃれに見せる重ね付けのコツや実例も

仕事中でも、お気に入りのリングが目に入ると気分が上がるものです。 そんな指輪のコーデでおすすめなのが「重ね付け」。 SNSなどでも、おしゃれな指輪の重ね付けコーデがたくさん投稿されています。 今回この記事では、指輪の重ね付けのコツやおしゃれな実例を紹介。 アガットなどの人気ブランドが販売しているリングもチェックしましょう。

指輪の重ね付けでおしゃれを楽しむ

おしゃれな人は、指先までしっかりと意識が行き届いているもの。 リングを組み合わせてさりげなく手元のおしゃれを楽しめるようになれば、おしゃれ上級者に近づけます。 一見すると高度なセンスが問われそうな指輪の重ね付けですが、コツを覚えれば簡単に組み合わせが可能です。 セット売りしているアガットなどの商品もチェックして、指輪の重ね付けコーデに挑戦してみましょう。

おしゃれに見せる、指輪の重ね付けのコツ

リングを複数付ける時には、どの指に付ければいいかなど、悩む人も多いはずです。 ここからは、指輪の重ね付けを成功させるためのコツを紹介します。

どの指に付けるかでサイズを決める

まず、「どの指に重ねると良い」という決まりは基本的にありません。 自分のイメージ次第でどの指に付けても大丈夫です。 大体のイメージが固まったら、自分の指に合うサイズの指輪を選びましょう。 あらかじめ細い紙を指に巻いて印を付けるなどして、それぞれの指のサイズを測っておくのも方法のひとつ。 またサイズの違うものをいくつか持っておくと、バリエーションを楽しむことができておすすめです。

はじめて挑戦するなら同じ指で重ね付け

初心者にも簡単に真似できるのが、同じ指に重ね付けする方法。 コツ要らずで上品に見せることができて、華奢でシンプルな指輪も何本か重ねればほどよく存在感が出ます。 また、太めのリングと細めのリングを同じ指に重ねるのもおすすめ。 その場合は太い方を下にして重ねたほうが美しく見えます。 逆にするとバランスが悪く見えることが多いため注意しましょう。

両手に付ける場合はバランス重視で

慣れてきたら、両手の重ね付けにも挑戦してみましょう。 片手だけに付けるよりもこなれた雰囲気を出すことができておすすめです。 両手に付ける場合は、見比べた時に片方が寂しい印象にならないようにするのがポイント。 付ける本数を揃えて位置を変えたり、太さをなるべく揃えたりしてバランスを取りましょう。 そのうえで、個性の強い指輪を1つだけアクセントとして入れてもおしゃれに見せることができます。

素材やテイストを揃える

重ね付けする時に大切なのは「ほどよい統一感」です。 複数のリングを付ける時も、素材やテイストなどどこかに共通点のあるものを選ぶのがコツ。 例えばパールを使ったフェミニンな指輪を主役にするなら、重ねる指輪も同じような雰囲気のものがおすすめ。 極端にテイストが違うものを重ねるとそれぞれの魅力が消えてしまうこともあるため、注意しましょう。

カラーを揃える

テイストや素材と同じように、カラーも揃えた方が統一感を出しやすいでしょう。 特に重ね付け初心者の人は、ゴールドならゴールド、シルバーならシルバーで揃えるのがおすすめ。 同じカラーでも、例えばマット仕上げのものとつやのあるものを組み合わせると変化が出ます。 全体の統一感がなくなっていないか、シンプルすぎて寂しい印象になっていないかなどを確認すると失敗が少ないでしょう。

2本、3本セットの商品もおすすめ

組み合わせに自信がない、考えるのが面倒という人にはセット売りのリングがおすすめ。 アガットの2本セットやカレンの3本セットなど、人気ブランドが幅広く展開しています。 セット商品は重ね付けした時にバランスよくまとまるようにデザインされているため、組み合わせに悩む必要がないのが魅力。 気軽におしゃれな指輪を重ねたい時は、2本、3本セットなどの商品もチェックしてみてください。

指輪の重ね付けコーデ実例

次に、指輪のおしゃれな重ね付けの例を見てみましょう。 どの指にどんな指輪をどれくらい重ねているのか、見ながら真似してみるのもおすすめです。

華奢な指輪を3つ重ね付け

華奢な極細リングは何本か持っておくと便利です。 2本、3本重ねればほどよい存在感が出て指先が引き締まった印象に。 また、1本ずつ別の指に付ければ繊細な雰囲気も楽しめます。 重ねる指輪の組み合わせは自由ですが、テイストだけは揃えておくと失敗しにくいでしょう。

アシンメトリーに配置してバランス良く

右手と左手で付ける指やリングの本数、太さなどを少し変えてみると、ぐっとこなれた印象になります。 いろいろな組み合わせを試して、おしゃれな付け方を見つけてみましょう。 片方の手に太めのリングを使う場合は、反対の手より少し本数を少なめにするとバランスよくまとまっておすすめです。

インパクトのある指輪はテイストを合わせる

時には、存在感のあるボリュームリングをたくさん使って個性をアピールするのもおすすめ。 その場合は、あくまで指輪のテイストを揃えることが大切です。 指輪のエッジが丸い、角ばっているなどの細かい点でイメージが変わるため大ぶりリングの場合は特に意識しましょう。

あえて異素材をミックスする

ゴールドとシルバーのアクセサリーを一緒に付ける「ミックス使い」もおしゃれ。 どちらかの素材をメインに決め、もう一方はアクセントとして少量使うようにするとバランスが取れます。 また、どちらの素材にも合うダイヤモンドを「つなぎ役」として覚えておくとコーデの幅が広がるでしょう。

重ね付けにおすすめの指輪13選

通販で買える、重ね付けにぴったりのおしゃれなリングを紹介します。 アガットやイオッセリアーニなどの人気ブランドを中心に、いろいろなテイストの指輪を集めてみました。

マシューマーク (matthewmark) リング 重ね付け

マシューマークのリングはデザインのバリエーションが豊富。 オーソドックスな丸形から五角形、ジグザグなどの個性的な形から選ぶことができます。 深みのあるK18ゴールドと変色リスクの低い高級プラチナ仕上げで、上品で丁寧な作りも大きな魅力。 何種類か揃えて日によって組み合わせを変えるのもおすすめです。

  • サイズ展開 5号、7号、9号、11号、13号
  • 材質 シルバー925、純ロジウム(プラチナ仕上げ)、18金(K18)イエローゴールド仕上げ
  • 本数 1本

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

コトル (KOTOR) シンプルリング

取っ手のようなアーチデザインがおしゃれなコトルのシンプルリング。 フラットな部分を上にして付ければ、手元にシャープな印象をプラスできます。 特に辛口で大人なコーデが好きな人におすすめで、ゴールドとシルバーをずらすようにして重ね付けしても良いでしょう。

  • サイズ展開 9号~20号
  • 材質 シルバー925、18金コーティング
  • 本数 1本

楽天市場で見る

トロン (TORONC) 18金 太め デザインリング

こちらは幅が1.3cmもあるトロンのデザインリング。 太めながらシャープな光沢が特徴で、付けるだけで手元の印象を引き締めてくれます。 重ねるリングをシンプルなものにするとうるさくなりすぎず上品にまとまるでしょう。 幅広な分きつく感じやすいため、通常より2号くらい上のサイズを選ぶのがおすすめです。

  • サイズ展開 9号、11号、13号、15号、17号(種類で異なる)
  • 材質 シルバー925、18金コーティング
  • 本数 1本

楽天市場で見る

パムール (PAMUR) スパイラルリング 大ぶり

存在感のあるパムールのスパイラルリングもおすすめ。 指輪を重ね付けしているようなボリュームで、ほどよい柔らかさと大人らしさを感じられるデザインが特徴です。 太さに強弱をつけているため、はめた時にもたつかずすっきりとした印象に。 口コミでも「指が細く見える」などの高評価を獲得しています。

  • サイズ展開 9号、11号、13号、15号
  • 材質 シルバー925、18金(K18)コーティング
  • 本数 1本

楽天市場で見る

エスブイピー (SVP) ATOMIC MICRO リング

アメールビジューが販売している、イギリスのブランド「SVP」のリング。 カラフルな天然石がアクセントとして映え、手元をおしゃれに演出してくれます。 ゴールドのリングと合わせるのはもちろん、違う色の天然石と組み合わせるのもおすすめ。 フリーサイズのため、どの指にも付けられる使い勝手の良さも魅力です。

  • サイズ展開 ワンサイズ
  • 材質 シルバー925、ゴールドメッキ、天然石
  • 本数 1本

楽天市場で見る

ディーヴァス (DEVAS) ウェーブ ピンキーリング SCN-R004-B

柔らかく波打ったデザインがおしゃれな、ディーヴァスのピンキーリング。 大きなサイズを選べば小指以外の指にも付けられます。 K18ゴールド製で、上品な存在感と高級感があるのが嬉しいポイント。 楽天の口コミでも「華奢だけど意外と丈夫な作りだった」と、品質の高さが評価されています。

  • サイズ展開 0号~6号(追加料金 7号~12号)
  • 材質 18金(K18)ゴールド
  • 本数 1本

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アヴェーテ (Avate) silver925 Plump Vラインリング (V line ring)

ぷっくりとした質感の、アヴェーテのVラインリング。 柔らかな曲線で、シンプルながらさりげなく個性も出せるおしゃれなデザインです。 重ね付けする時は、同じ指には重ねずVの形を際立たせるのがおすすめ。 別の指に同色のシンプルなリングを重ねると上品にまとまります。

  • サイズ展開 2号~25号
  • 材質 シルバー925
  • 本数 1本

楽天市場で見る

カレン (cullent) ピンキーリングセット K18ダイヤモンド mille-feuille

こちらは指先をエレガントに彩ってくれるピンキーリングの2本セット。 K18ゴールドに小粒のダイヤをあしらった、華やかで女性らしいデザインが魅力です。 重ね付けする時は、主張の少ない華奢なイメージのリングと合わせると良いでしょう。

  • サイズ展開 1号~6号(0.5号刻み)
  • 材質 18金(K18)ゴールド、ダイヤモンド
  • 本数 2本

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

イオッセリアーニ (IOSSELLIANI) CLASSIC COLLECTION Chain 2連リング

イタリアのブランド「イオッセリアーニ」が手がける指輪の2本セット。 ユニセックスで洗練されたデザインが特徴で、手元に重厚な雰囲気をプラスしてくれます。 重ね付けはもちろん単独でも存在感を放つ、タイプの異なるセット商品。 重ねて付ける場合、少し大きめのサイズを選ぶのがおすすめです。

  • サイズ展開 5(10号前後)、6(12号前後)、7(14号前後)、8(16号前後)
  • 材質 シルバー925、18金(K18)ゴールドコーティング
  • 本数 2本

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

アガット (agete) K10リングセット 10202123004

洗練された女性らしいアクセサリーを手がける人気ブランド、アガットのリングセット。 2本の表面加工を少し変えてあるため、シンプルでも単調になりにくいのが嬉しいポイント。 華やかなジュエリーリングはもちろん、個性的なデザインのリングとの組み合わせも楽しめる一品です。

  • サイズ展開 11号、13号
  • 材質 10金(K10)ゴールド
  • 本数 2本

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

メルブ (merv) 金属アレルギー 安心 3連 ウェーブライン リング

ウェーブラインが目を惹くこちらの3連リングもおすすめ。 3本のうち2本がつやあり、1本がマット仕上げとなっているため素材感の違いもおしゃれなポイント。 3本重ねると統一感が出るほか、別の指に同色の華奢なリングを合わせれば上級者コーデへと格上げできます。

  • サイズ展開 9号、11号、13号、15号
  • 材質 シルバー925、18金(K18)コーティング
  • 本数 3本

楽天市場で見る

Fine Ring BOX リング 3本セット

イエローゴールドとピンクゴールド、シルバーの3色の極細リングがセットになった一品。 形や表面の仕上げは1本ずつセレクトできます。 職人が1つ1つ手打ちして仕上げているため、厳しいチェックを通った品質の高さも魅力。 通常の極細リングより丈夫なのも安心できるポイントです。

  • サイズ展開 0号~12号(追加料金 13号~26号)
  • 材質 シルバー925、18金(K18)ゴールド
  • 本数 3本

楽天市場で見る

カレン (cullent) K18ダイヤモンドピンキーリング 3本セット mcu-0489

繊細な装飾とカッティングが美しいピンキーリングの3本セット。 上質なK18ゴールドとダイヤを使用し、アンティーク風に仕上げています。 1本1本デザインが違うため、付ける順番によって雰囲気が変わるのもポイント。 カジュアルドレスのコーデにもぴったりで、手元にエレガントな印象を添えてくれます。

  • サイズ展開 1号~20号
  • 材質 18金(K18)ゴールド、ダイヤモンド
  • 本数 3本

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

指輪の重ね付けをおしゃれに見せるコツや、アガットなどの人気商品を紹介しました。 初心者の人は、シンプルなリングを同じ指に重ね付けすることからはじめてみましょう。 慣れてきたらボリュームリングを取り入れたり、違うカラーや素材をミックスしたりするのもおすすめ。 指輪のテイストを揃えるようにすると統一感が出ておしゃれに決まります。 さまざまな組み合わせに挑戦して指輪コーデの幅を広げましょう。