イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

おすすめのエチケットブラシ8選 携帯できるベストトレッサーや、肉球付きのかわいい家庭用エチケットブラシも紹介

外出前や仕事中に、服のホコリ取りで時間をとられてしまったという経験はありませんか。 手軽に身なりを整えたいときは、エチケットブラシを使うのがおすすめです。 しかし、エチケットブラシには様々な種類があり、どれが良いのか分かりづらい事も。 そこで今回は、エチケットブラシのおすすめの選び方や、携帯用などおすすめエチケットブラシ8選を紹介します。 出張の多いビジネスマンなどは必見です。

服のホコリや毛の処理に便利なエチケットブラシとは

ホコリや髪の毛は静電気の力で服に付着しているため、軽くはたくだけでは落ちません。 ガムテープやコロコロクリーナーを使用して綺麗にする人もいますが、粘着力のあるテープは服の繊維にも大きなダメージを与えます。 服を傷めずに綺麗にホコリを落としたいなら、エチケットブラシがおすすめ。 エチケットブラシは携帯用サイズも販売されており、ビジネスマンや就活生など、身だしなみに気をつけたい人には必須アイテムとなっています。

エチケットブラシの仕組みと使い方

エチケットブラシは、ナイロンなどで作られた短い毛のブラシです。 パイル状に起毛させた毛で生地を撫でることで、衣類についたホコリを絡めとることができます。 撫でるときは必ず一定方向に、方向を変えるとせっかく絡めとったホコリが、また衣類に付いてしまうので注意しましょう。 撫で終わったらホコリを摘み取って完了です。 繊維を整える機能はないので、あくまで緊急用。 毛玉予防のためにも洋服ブラシとセットでの購入がおすすめです。

エチケットブラシの選び方

ブラシ面のサイズやかわいいデザイン、携帯タイプなど、エチケットブラシのおすすめの選び方を4つ紹介します。

ブラシ面のサイズ

エチケットブラシはブラシ面サイズが小さくなるほど、手入れにかかる時間が伸びます。 しかし、ブラシ面サイズが大きくなるほど、持ち運びには適しません。 商品を選ぶときは、自分の目的を明確にしておきましょう。 外出前に手短にブラッシングを済ませたいたなら、ブラシが大きいエチケットブラシを選ぶのがおすすめです。 一方、外出先で持ち歩きたいなら、ポーチやポケットにも入るブラシの小さなエチケットブラシを選びましょう。

折りたたみやケース付きなど携帯しやすいタイプもおすすめ

小さいブラシの中でも更に携帯しやすいものを選びたいなら、折りたたみ式やケース付きのエチケットブラシがおすすめ。 特に、ブラシ部分が内側に隠れる商品は、拭き取ったほこりがカバンやポケットに移るのを防いでくれるため、使用後も気楽に鞄に入れられます。 また、ミラーや靴ベラなど他の身だしなみグッズと一体になったエチケットブラシも人気です。

手入れのしやすさも確認

付着しているホコリが多い場合、撫でるたびにホコリをとらないと、エチケットブラシから服にホコリが移ってしまうことも。 しかし、急いでいるときはホコリ取りの手間も惜しいものです。 利便性を高めたいなら、ダストボックスがセットになったエチケットブラシがおすすめ。 ブラシに付着したホコリが、ダストボックス部分にたまるようになっているので、短時間でブラッシングを終えられます。

かわいいデザインも人気

衣類の手入れは多くの人にとって億劫なものです。 少しでも気分を上げたいなら、かわいいデザインのエチケットブラシを選びましょう。 エチケットブラシはメジャーなアイテムなので、キャラクター商品の展開も豊富。 リラックマやスヌーピーなど、かわいいゆるキャラからお気に入りのデザインを選べます。 かわいいデザインのエチケットブラシを使いながら、身だしなみを整えれば、仕事へのやる気も上がるものです。

おすすめのエチケットブラシ8選

日本シールのベストトレッサーや、貝印、アイリスオーヤマなど、人気のエチケットブラシを集めました。 携帯に便利なタイプか、玄関先に置いておきたい大きめサイズか、目的に合わせて選びましょう。

日本シール エチケットブラシ ポケット型 P37

日本シールのポケット型エチケットブラシは、持ち歩きに便利な薄くて軽いエチケットブラシ。 定番カラーはブラックで、店舗によっては旧カラーのピンク、ブルーと新作のパステルピンク、ラベンダーも販売中です。 ブラシには指を通せるポケットが付いており、手でホコリを払う感覚で使えます。 ワンコイン以下なので、春からブレザーや学ランデビューする学生にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅9.5cm 高さ6.9cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

日本シール エチケットブラシ スライド収納タイプ ミラー付き GH2S

日本シールのミラーつきエチケットブラシは携帯に便利なスライド収納タイプ。 約10cmとコンパクトなため、ポーチやポケットにも入れやすく、外出先などで気が付いたときにサッとホコリをとれる点が魅力です。 また、折りたたむとブラシ面が内側にくることから、ふき取ったホコリや毛がカバンやポケットの中に付着する心配もありません。

  • 外形寸法 幅6.5cm 奥行4.2cm 高さ10.5cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ゴーウェル (gowell) エチケットブラシ付靴ベラ 363

男性が持ち歩く身だしなみグッズといれば、エチケットブラシ以外に靴ベラも定番でしょう。 ゴーウェルのエチケットブラシつき靴べらは、それらを1つにまとめたアイデア商品。 外出先でホコリをとったり靴を履いたりと、1つ持ち歩くだけで様々なシーンで活用できます。 また、サイズも大人の手の平に収まるコンパクトさで、ポーチやポケットなどあらゆる所に収納可能。 手頃な価格のため汚れたら使い捨てしやすい点も魅力です。

  • 外形寸法
    • パッケージサイズ 幅7.5 奥行1cm 高さ14cm
    • 収納時 幅4cm 奥行8.3cm 高さ10cm

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

リラックマグッズ おでかけブラシ

仕事中でもかわいいキャラクターグッズを使いたい人におすすめなのが、リラックマのプリントが施されたリラックマのおでかけブラシ。 カバンやポーチに掛けられるボールチェーン付きで無くしにくいのがメリットです。 折りたたみできるエチケットブラシの片面はミラーになっており、ちょっとした身だしなみチェックにも使えます。

  • 外形寸法 幅3.6cm 高さ9.3cm

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

日本シール エチケットブラシ ベストトレッサー H08

日本シールのベストトレッサーは、家庭で使いやすいダストボックス一体型タイプ。 切り替えレバーの操作だけで左右どちらの方向にもブラシをなでる事ができるため、ストレスなく便利に使える点が魅力です。 ふき取ったホコリはダストボックスに収納され、フタを外すだけでダストボックスの中のホコリを捨てることができます。

  • 外形寸法 幅5.5cm 奥行4.7cm 高さ24.5cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

日本シール ベストトレッサー プレミアム H29

日本シールのベストトレッサープレミアムは、ベストトレッサーの上位互換製品。 基本的な使い方やホコリの捨て方はベストトレッサーとほとんど同じですが、プレミアムだけの機能として抗アレルゲン効果がプラスされています。 花粉対策としてエチケットブラシの購入を検討している人におすすめのアイテムです。 また、ブラシの間にスポンジを挟んだことで、衣類へのダメージも削減しています。

  • 外形寸法 幅6.1cm 奥行5.4cm 高さ27.6cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

貝印 エチケットブラシ L ワンタッチ回転式

貝印のエチケットブラシは、家庭で使いやすいLサイズ。 ブラシ部分の幅が広いため、広い範囲のホコリを一気に除去できます。 また、取っ手部分のレバーを押すとブラシヘッドを回転させることも可能。 縦長、横長の2パターンでパーツの形に合わせてブラッシングできます。 ブラシについた汚れを取る時は毛並みと反対にブラッシングしてください。

  • パッケージ寸法 幅6cm 奥行4.2cm 高さ28cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ 簡単抜け毛取りクリーナー 衣類用 KNC-H09

アイリスオーヤマの簡単毛取りクリーナーは、ペットを飼っている人にもおすすめなダストボックス一体型タイプ。 ブラシでとれた毛はブラシ内部のダストボックスに収まり、簡単に捨てることができます。 こちらの衣類用とは別に、絨毯やソファー、ベッド向けの室内用タイプも人気。 ペットの抜け毛対策にエチケットブラシを探していた人はまとめて購入してみてはいかがでしょうか。 かわいい肉球のデザインで、毎日の服の手入れが楽しくなります。

  • パッケージ寸法 幅8.3cm 奥行5.5cm 高さ29cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

便利なエチケットブラシは服のホコリなどをキレイにするのにおすすめ。 携帯用やダストボックス一体型など様々な種類があるため、自分に合った物を使いましょう。 今回は、エチケットブラシのおすすめの選び方や、おすすめエチケットブラシ8選を紹介しました。 ぜひ、この記事を参考にして最適なエチケットブラシを選んでみてください。