イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

地震等の災害に備える防災用ヘルメットおすすめ10選 子供や老人も扱える小型コンパクト折りたたみ式も

地震や台風、異常気象による豪雨などの天災、そして家事などの人災といった災害の際に気を付けなくてはいけないのが、頭部の損傷を防ぐことです。 頻発する災害に、防災ヘルメットの需要は近年高まりつつあり、家庭用としてたくさんの種類が発売されています。

しかし、防災ヘルメットのバリエーションが豊富な分、どのようなヘルメットを選んでいいのかわからないというのが正直なところ。 そこで今回は、防災ヘルメット選びのためのポイントを挙げて説明しながら、実際に売れている商品やおすすめのものを紹介します。

防災ヘルメットで災害に備えよう

地震等の災害が発生した時に気を付けなければいけないのが、落下物です。 屋内、屋外共に様々な落下物による危険があり、それが急所である頭部を直撃した時には致命傷になりかねません。 万が一の状況でまず守らなければいけない頭をしっかり保護するためにも、防災ヘルメットの準備は欠かさずしておきましょう。

おしゃれで確実な防災ヘルメットの選び方

防災ヘルメットを選ぶ時には、単に見た目の好みやデザインで選ぶのではなく、機能面でいくつか注目してほしい点があります。 安全性が高く、いざという時に本当に役に立つものを選ぶためにも、これから紹介するポイントをチェックして購入するようにしてください。

国家検定に合格しているかどうか

防災ヘルメットを選ぶための基準として、まず一つ、商品に貼られているラベルに注目しましょう。 ヘルメットには、労働省の保護帽の規格という型式検定制度があります。 この制度は、1mの高さから5kgのおもりを落としても衝撃を1/10以下に軽減できるという安全性が実証された場合に「労検」と書かれたラベルが与えられます。 この保護帽検定には、電気用等の様々な基準がありますが、防災用のヘルメットには「飛来・落下物用」に合格したものが良いでしょう。 この労検と書かれたラベルが貼ってあるヘルメットは、主に工事現場等で使用するためのヘルメットですが、防災ヘルメットでも検定を通っている一定以上の品質のヘルメットを選ぶと安心でおすすめです。

耐用年数で選ぶ

ヘルメットには耐用年数があり、この年数は材質や構造によって異なってきます。 ヘルメットの素材には、ABS樹脂やPE(ポリエチレン)樹脂、PC(ポリカーボネート)樹脂などがありますが、これらの耐用年数はおおよそ3年です。 繊維強化プラスチックであるFRP素材は、他の素材の倍以上の耐用年数があります。 FRP素材は、価格は若干高くなりますが、長期保管することを考慮するとコストパフォーマンスは高いと言えます。

周辺の環境に合わせる

防災ヘルメットを選ぶ時には、周辺の環境に合わせて素材を選ぶようにする必要があります。 電柱が密集している地域に住んでいるのであれば、電線が切れたりして感電することを防ぐために、耐電性が高いABS樹脂やPC樹脂、PE樹脂素材などを選ぶことがおすすめ。 近くに化学薬品工場などがある場合は、耐薬品性の強いPE樹脂素材のものにするなど、地域の特徴に合わせた素材のヘルメットを購入するとより安心です。

万が一の時にあると安心な防災ヘルメット10選

人災や天災など、災害時にヘルメットがあれば、頭部への損傷をはじめ体への被害を最小限に抑えることができます。 ここでは、安全性が高く、万が一の時に常備しておくと安心な防災ヘルメットを10種類紹介します。 今回紹介する防災用ヘルメットはどれも国家検定に合格したものばかりです。 デザインや収納スペース、頭の大きさも考慮して選んで見てください。

ミドリ安全 (Midori Anzen) フラットメット TSC-10

ヘルメットを折りたたんだ時の厚みは業界最薄3.3cmでありながら、国家検定に合格している耐久性の高さを誇る防災ヘルメット ロックを外して両側から押すだけで形にすることができ、誰にでも簡単に使うことができます。 折りたたみ式なので、大きなヘルメットをいくつも収納するスペースがない場合にも沢山常備可能。 少し小ぶりなので頭の大きな男性には少し窮屈かもしれません。 大家族で防災ヘルメットの収納スペースをできる限り小さくしたい人におすすめです。 少しだけミリタリーテイストが感じられる防災ヘルメットです。

  • 外形寸法 幅28.5cm 高さ15cm 奥行20.8cm
    • 収納時 幅35.5cm 高さ18.6cm 奥行3.3cm
  • 重量 430g
  • 材質
    • 帽体 ポリプロピレン(PP)
    • 中央ジョイント部 ABS樹脂

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

イエロー (yellow inc.) TATAMET BCP

「タタメット」というネーミングからわかるように、折りたたんでスマートに収納することができる便利な防災ヘルメットです。 あご紐を利用して壁に掛けたり、パッケージに入れたままファイルのように棚に立てかけて収納したりと、とにかくコンパクトになるところが魅力。 頭囲は47cm~62cmと広く対応することができるので、男女を問わないのは勿論、大人も子供も関係なく使える便利な一品。 コンパクトで子供1人でも簡単に開いて装着できると口コミでも評判のおすすめ防災ヘルメットです。

  • 外形寸法 幅23.5cm 高さ15.1cm 奥行29.2cm
    • 収納時 幅33.2cm 高さ22.1cm 奥行3.5cm
  • 重量 369g
  • 素材 ポリプロピレン(PP)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

トーヨーセフティー(TOYO SAFETY) 折り畳みヘルメットブルーム(BLOOM)

「花が開くように」という意味の「ブルーム」という商品名通り、ひもを引くだけでぱっと開く簡単操作が特徴の折りたたみ式の防災用ヘルメット。 2013年にグッドデザイン賞も受賞しているおしゃれな防災ヘルメットです。 備蓄しておくのに便利なコンパクトさながら、国家検定もしっかり合格している丈夫さが特徴です。 口コミでは、老人でも簡単に展開できると好評です。 カラーバリエーションもオレンジの他にグレー、ピンク、ホワイト、ライムがあります。 家族の好みに合わせて色を選んでも良いですが、揃えても災害時に探しやすいのでおすすめです。

  • 外形寸法 幅20.8cm 高さ14.5cm 奥行27.5cm
  • 重量 430g
  • 材質
    • 帽体 PP+PE樹脂
    • 帽体中央カバー ABS樹脂

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

DICプラスチック IZANOメット

中央を手で押し上げるだけで使用できる折りたたみ式の防災ヘルメット。 畳めば引き出しにも入れておけるほどコンパクトなので、作業机など、身の回りのちょっとしたスペースに収納しておくことも可能です。 国家検定は、飛来落下物用だけでなく、高所から墜落してしまった時のダメージを軽減できる墜落時保護用にも合格しています。 高い場所で災害に遭った時にも役に立つおすすめの防災ヘルメットです。

  • 外形寸法
  • 収納時 幅22cm 奥行30.3cm 高さ8.2cm
  • 重量 450g
  • 材質 ABS樹脂

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

加賀産業(Kagasangyou) オサメット

蛇腹に折りたためるものの、使うときにはしっかりヘルメットらしい形になるという、視覚的な安心感を重視したデザインの防災ヘルメットです。 調節が簡単な、しぼりあご紐とワンタッチあご紐の二種類のヒモを使用可能。 スライド式のヘッドバンドで頭囲を変えるのも簡単。 収納時はA4サイズで、書類等と一緒に収納したり、本棚に並べて入れておけると口コミでも好評です。

  • 外形寸法 幅21cm 高さ13.2cm 奥行24.8cm
  • 重量 375g
  • 素材 ABS樹脂

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ミドリ安全 (Midori Anzen) SC-LM RA KP付

ヘルメットのパイオニア、ミドリ安全のスタンダードな形状のFRP性防災ヘルメット。 前後からの衝撃によってヘルメットが脱げたりずれたりすることを防ぐための防止機構が付いているうえ、頭部に密着した湾曲形状になっているため頭にしっかりとフィットします。 ヘッドバンドの突起が少ないので、転倒した時にもダメージが少ないということもメリットです。 リーズナブルで手に入れやすく、家族全員の分をまとめ買いするのもおすすめの防災ヘルメットです。

  • 外形寸法 頭囲55~62cm
  • 重量 412g
  • 素材 繊維強化プラスチック(FRP)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

スターライト販売 SS-100

こちらは、布内装なので、頭にフィットしやすく、かぶり心地が良い防災ヘルメット。 側部と後部にはレインガードが付いており、悪天候の中でも快適に使うことが出来ます。 軽さと丈夫さを兼ね備えたABS樹脂素材なので、持ち運びに便利なのも利点。 かぶり心地やヘルメットの強度を重視したい人におすすめの防災ヘルメットです。

  • 外形寸法 縦27.2cm 横22cm 高さ16.1cm
  • 重量 350g
  • 素材 ABS樹脂

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

谷沢製作所 エアライト搭載ヘルメット通気孔付き

通常であればヘルメットの中の衝撃吸収材としてある発泡スチロールがなく、代わりに同等の衝撃吸収性を持つ独自の「ブロックライナー」を搭載していることで、高い通気性を実現しているのが特徴の防災ヘルメットです。 さらに通気孔があることによって通気性をより高めています。 透明なひさしや溝が付いているデザインのスタイリッシュさもおすすめのポイント。

  • 外形寸法 幅22.0cm 高さ15.2cm 奥行28.3cm
  • 重量 445g
  • 素材 ポリカーボネート(PC)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ミドリ安全(Midori Anzen) 軽作業帽 SCL-300A

ミドリ安全から軽量な防災ヘルメットを紹介。 こちらのヘルメットは、サイズ合わせを簡単にすることができる軽量バンド仕様で、どんな人の頭部にもぴったりと合わせることが可能。 別売りのあご紐を使って、より高いフィット感を得ることも出来ます。 水洗いOKで長く清潔に保てるのもメリット。 ベンド形状のバイザーが視界を確保してくれるので、豪雨などでも活躍します。 シンプルなデザインの防災ヘルメットを探している人におすすめです。

  • 外形寸法 幅21cm 高さ14.6cm 奥行27.5cm
  • 重量 208g
  • 素材 ポリエチレン(PE)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

イエロー (yellow inc.) カクメット(KAKUMET) B-type

こちらの防災ヘルメットは、かぶってあご紐を引くだけで瞬間的にフィットさせられる「クイックアジャストヘッドバンド」という機構を採用しているので一刻を争う状況で真価を発揮します。 全11色とカラーバリエーションが豊富なうえ、独特の角張った形状による面の多さによってロゴや各種ステッカーなどを貼ってカスタマイズ出来る幅が広いのも特徴。 折りたたみ式ではありませんが、そのまま重ねてスタッキングできるので収納場所を選ばないのも便利。 ステルス戦闘機やポリゴンを思わせるような多面的なデザインがおしゃれな重ねられるミリタリーテイストな防災ヘルメットです。

  • 外形寸法 幅23.8cm 高さ15.4cm 奥行29.7cm
  • 重量 400g
  • 素材 ABS樹脂

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

防災ヘルメットの素材別の特性

防災ヘルメットは、素材によって電気に強かったり熱に強かったりと特性が違います。 確実に危険から身を守るためには、各ヘルメットの素材による違いをしっかり把握することが大切です。 ここではそれぞれの特徴を説明します。

熱に強く耐用年数の長いFRP製

ヘルメットとして使用されている素材の中で唯一、熱で硬化する性質を持っているため、熱に強いという特徴があります。 ただし、耐電性は他より劣ることがデメリット。 強化プラスチック素材なので耐久性に優れており、他のヘルメットの素材に比べて倍近くの耐用年数があるため、万が一の時に備えて自宅で長期保管するものとして適しています。

おしゃれなデザインが多いABS製

高熱や薬品で変形や破損の危険があるので、耐熱性や耐薬品性にはあまり期待できません。 電気工事用にも使われるほど耐電性が優れている点はメリットです。 加工しやすい素材なので、凝ったデザインのヘルメットが多いことも特徴です。

安価で耐候性に優れたPC製

屋外使用による変形や劣化などに強い耐候性に優れた素材なので、長時間外にいなくてはいけない状況になった時に活躍します。 熱によってやわらかくなる素材の中では最も高い耐久性があり、耐電性も優れているので、安価ながら頼りになります。 ただし、薬品には弱いので注意が必要。

作業用のヘルメットとしても使われるPE製

耐薬品性が高く、有機溶剤などにも強い素材です。 ただし素材が熱を持つと柔らかくなり変形する恐れがあるため、夏場の野外など高温になるような環境には向いていません。 防災用というよりも作業用のヘルメットとして使われることが多い素材です。

軽量でバランスのとれたPP製

軽く、耐熱性や耐薬品性に優れており、強度も高いという安定感のある素材。 染色しにくいので、カラーバリエーションが少ないところがデメリットですが、ヘルメットとして使われる素材の中でも全体のバランスがとれた、使い勝手の良い汎用樹脂です。

まとめ

普段は必要のないものですが、いざという時には急所である頭部や命を守るための頼もしい存在となる防災ヘルメットは、防災用としてぜひ揃えておいてほしい防災グッズです。 素材の違いによって、それぞれが持つ特性も異なるので、自分にとって優先したい条件を決めてからヘルメット選びをするとスムーズ。 ぜひ記事の内容を読み込んで、安全性の高い防災ヘルメット選びに役立ててください。