【デメリットは?】アルミスーツケースおすすめ9選 頑丈でかっこいいスーツケースも

空港
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

無骨なルックスと頑丈なアルミ素材が魅力のアルミ製スーツケースは、数多くあるキャリーケースの中でも定番のアイテムです。
しかし、定番がゆえに種類が多く、購入の際に迷ってしまう事も多いでしょう。
そこで今回は、かっこいいアルミ製スーツケースの選び方や、おすすめ商品を紹介。
有名ブランド「リモワ」のスーツケースも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

【かっこいい】アルミスーツケースの魅力

アルミ製スーツケースは何と言っても、頑丈さをはじめとするアルミ素材の性能の高さが大きな魅力です。
アルミ製のボディはプラスチック製など他の素材と比較しても衝撃に強く壊れにくいという特徴があります。
また、アルミは金属の中でも軽い素材のため、荷物を詰めても重たくなりすぎない点も魅力です。

アルミスーツケースのメリットは?

まずはアルミスーツケースのメリットを紹介します。
頑丈でかっこいい以外にも、アルミスーツケースにはたくさんの魅力があります。

水に強い

ひとつ目のアルミスーツケースのメリットは水に強い点。
気密性が高いため、中に入れた荷物を濡らしたくない人に最適です。

頑丈で壊れにくい

頑丈で壊れにくい点も、アルミ製スーツケースの大きな魅力。
布製のスーツケースの場合、ナイフなどで穴を開けられて中身を盗られるリスクがありますが、アルミ製ならそうもいきません。
貴重品をしっかり守りたいなら、頑丈なアルミ製のスーツケースがおすすめです。

高級感ある見た目

アルミ製のスーツケースには光沢のあるものも多くあり、高級感ある見た目をしています。
そのためかっこいいスーツケースを持ちたいならアルミ製がおすすめです。

アルミスーツケースのデメリットは?

次に、アルミ製スーツケースのデメリットを解説します。
メリットだけでなく、デメリットも理解した上で購入しましょう。

重い

ポリカーボネート製などと比べて重たい点はアルミ製スーツケースのデメリット。
とはいえ、そこまでの重さはないので頑丈さを重視する人にはおすすめです。

価格が高い

本体の価格が高いこともアルミ製スーツケースのデメリットにあたります。
価格を重視する人は他の素材のスーツケースを選ぶのが良いかもしれません。
本記事の後半では、比較的価格の安いアルミ製スーツケースも紹介しているのでぜひチェックしてください。

傷やへこみが目立つ

アルミは金属の中では比較的柔らかく、傷がつきやすいのがデメリット。
しかし、傷がつくというデメリットがある反面、スーツケース自体に味が出るとも捉えられます。
使い込んだ感がかっこいいと感じる人は、アルミ製のスーツケースでも問題ないでしょう。

アルミ製キャリーケースの選び方

旅行日程に合うケースのサイズやTSAロックなど、アルミ製キャリーケースのおすすめの選び方を解説します。

旅行日数に合わせて容量を選ぶ

スーツケースは、旅行の日数に合ったサイズを選ぶのが基本。
大きすぎて移動に不便を感じたり、小さすぎてパッキングの際に困ったりしないよう、しっかり考えましょう。
2泊3日なら機内持ち込みも可能な20L~40L、3泊4日なら40L~50Lがおすすめです。
5泊以上の海外旅行や家族全員の荷物をパッキングする場合は60L以上のサイズも検討してみてください。

機内持ち込みが可能なサイズか

20L~40Lの小型キャリーの中には、飛行機の機内に持ち込める「機内持ち込み可能ケース」もあります。
機内持ち込み可能サイズは航空会社や国内線・国際線によって異なりますが、国内線で座席数100席以上なら奥行き・幅・高さの合計が115cm以内、座席数100席未満では3辺の合計が100cm未満が目安です。
飛行機に乗ることが多い人は、機内持ち込み可能のスーツケースを選ぶと良いでしょう。

キャスターの数や素材に注目

スーツケース選びの中でも特に重要なのがキャスターの性能。
キャスターは主に2輪タイプと4輪タイプがあり、2輪タイプは走行音が静かで4輪タイプは軽い力で動かせるといったメリットがあります。
また、車輪サイズが大径のものは比較的運びやすく、ナイロンなど柔らかい素材のキャスターはより走行音が静かです。

ファスナー式? フレーム式? 開閉方法を確認

キャリーケースの主な開閉方法は、ファスナー式とフレーム式の2タイプあります。
ファスナー式はスムーズに開閉しやすい点がメリットで、マチ部分のファスナーを開けることでケースの幅を広げられるのが特徴です。
フレーム式は接合部が金属製フレームで覆われたセキュリティー性の高いタイプで、防水性の高さも兼ね備えています。

TSAロック搭載だと安心

特に海外旅行の場合、TSAロックがあると安心でしょう。
TSAロックとはアメリカの運輸保安局認定のスーツケース用の鍵で、TSAを搭載したキャリーケースなら、ケースを施錠したままアメリカの保安検査を受けることができます。

持ち運びやすい軽量モデルがおすすめ

荷物の量が多い場合や、キャリーを運びながら長距離を移動する必要がある場合は特に、持ち運びやすい軽量のキャリーケースを検討しましょう。
同じアルミ素材や容量でも重さが異なるため、比較することをおすすめします。

インナーの収納機能もチェック

小物類を整理して収納したいなら、スーツケースのインナー部分の収納機能も要チェックです。
小物を整理しやすい収納ポケットや大きな荷物もしっかり固定できる固定用ベルトがあれば、多い荷物も効率的に収納しやすいでしょう。

キャリーバーの操作性にこだわる

キャリーバーとはスーツケースを持ち運ぶ際の取っ手のこと。
無段階に高さを調整できるキャリーバーは自分の身長に合わせて高さを自由に変えられるためおすすめ。
その他、2段階・3段階に伸縮するキャリーバーも注目です。

価格帯をチェック

一口にアルミ製スーツケースといっても価格は様々です。
ここからは、アルミ製スーツケースの価格帯について解説します。

1万円~2万円

最も購入しやすい1万円~2万円のリーズナブルな価格帯のスーツケースは、正確にはアルミ製の物ではなく、アルミ風塗装のポリカーボネート製などが一般的。
耐久性は多少劣りますがデザインは似ている物が多いです。

2万円台~10万円

アルミ製の高品質なスーツケースが欲しい場合、2万円~10万円程度の価格帯のスーツケースが一般的です。
2万円~5万円など価格が低い物は小型タイプが多く、5万円以上の価格の高い物は大容量タイプや高性能タイプが主流です。

10万円以上

一生モノのアルミ製スーツケースが欲しいなら、リモワなど有名ブランドの10万円以上の価格帯のモデルを選ぶと良いでしょう。
ドイツ生まれのリモワは120年もの歴史を誇る、海外セレブの愛用者も多いスーツケースブランドです。

アルミ製スーツケースおすすめ9選

気密性の高いメタルフレームタイプのものなど、頑丈でかっこいいアルミ素材スーツケースを紹介します。

アイリスオーヤマ スーツケース Sサイズ アルミフレーム HY15054

コンパクトで頑丈なつくりの機内持ち込み可能なスーツケース

メタリックなアイリスオーヤマのスーツケース。
比較的コンパクトな大きさで、飛行機の機内持ち込みも可能です。
定番のシルバーのほか、かわいいピンクなどのカラーバリエーションから選べる点も魅力。
アルミフレームにABS+PCボディの丈夫なつくりです。

  • 外形寸法 幅37.5cm 奥行24.5cm 高さ53cm
  • 重量 4.7kg
  • 素材 アルミニウム、ABS樹脂、ポリカーボネート樹脂
  • 容量 40L

楽天市場で見る
amazonで見る8,980円
Yahoo!ショッピングで見る

BRIGHTECH スーツケース キャリーバッグ BRA20

4輪キャスターが落ち運びに便利、タフな100%アルミボディ

BRIDGETECHのスーツケースは、耐久性に優れた100%アルミ製仕様。
4輪タイプのキャスターはすべて簡単に取り外しができる上、スペアキャスターも2本付属しているため、外出先での急なキャスターの破損時も安心して取り換えられます。

  • 外形寸法 幅39cm 奥行23.5cm 高さ59.5cm
  • 重量 4.7kg
  • 素材 アルミニウム
  • 容量 35L

楽天市場で見る

TRIO イノベーター スーツケース inv1611

無機質なアルミと持ち手の本革がかっこいいスーツケース

TRIOのアルミ製スーツケースは、シンプルで洗練されたおしゃれなデザインが魅力です。
持ち手には上質な本革を使用し、ケースの接合部はアルミの無骨さが光るアルミフレームを採用。
飽きを感じさせないかっこいいデザインとなっています。

  • 外形寸法 幅44cm 奥行25cm 高さ45cm
  • 重量 4.4kg
  • 素材 アルミニウム、本革
  • 容量 42L

楽天市場で見る

リモワ (RIMOWA) Cabin Twist S+ 35L

使いやすいサイズが魅力、小型で軽量なおすすめのスーツケース

リモワのオリジナルスーツケースコレクションから、強度と軽さを兼ね備えたTwistを紹介。
目を引くレザーハンドルがおしゃれで、男女問わずかっこよく使えます。
また、リモワではTSAロックを採用しているため、アメリカなどの海外旅行へ行く人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅40cm 奥行23cm 高さ55cm
  • 重量 4.3kg
  • 素材 ABS樹脂、アルミニウム
  • 容量 35L

楽天市場で見る

Proevo アルミ スーツケース 30001

出張や旅行に大活躍する、機内持ち込みが可能なスーツケース

Proevoのアルミ製スーツケースは、最大で約3泊程度の荷物が入る37Lの大容量タイプながら、150席未満の飛行機機内持ち込みもできるコンパクトなサイズ感が魅力です。
カーボン風の型押しデザインで高級感あるデザインなのでビジネスシーンにも馴染むでしょう。

  • 外形寸法 幅34cm 奥行22.5cm 高さ51cm
  • 重量 4.1kg
  • 素材 アルミニウム、マグネシウム合金
  • 容量 37L

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

リカルド (RICARDO) スーツケース 021-24-4vp

たっぷり収納できて小物をどこに入れたか分かりやすいスーツケース

アメリカ発のスーツケースブランド、リカルドのアルミ製スーツケースは、約5泊~最大6泊まで対応する58Lの大容量が魅力。
固定ベルトやメッシュポケットなどが付属しており、細々とした小物類も整理整頓しながら収納できます。

  • 外形寸法 幅46.9cm 奥行30.4cm 高さ66cm
  • 重量 6kg
  • 素材 アルミニウム
  • 容量 58L

楽天市場で見る
amazonで見る

リモワ (RIMOWA) オリジナル チェックインM 60L 925630

上質な品物を好む人におすすめ、セレブ御用達の高級スーツケース

セレブの愛用者も多い高級スーツケースブランド、リモワのアルミ製スーツケースは、シルバーのほか新たにゴールド・ブラックの新色2色が仲間入り。
重厚なフレームはそのままでより丸みを帯びたデザインに進化しています。

  • 外形寸法 幅44cm 奥行27.5cm 高さ69cm
  • 重量 5.4kg
  • 素材 アルミニウム
  • 容量 60L


amazonで見る381,898円

リモワ (RIMOWA) トパーズチタニウム (TOPAS TITANIUM) 82L

大容量で長期の宿泊に最適なおしゃれデザインのアルミ製スーツケース

リモワのトパーズチタニウムは大きめの高級なスーツケース。
5泊~7泊程度の旅行や出張にも安心して持っていけるサイズ感です。
多少、高くても良いスーツケースが欲しい人におすすめ。
リブ加工を施したデザインが、シンプルながらも洗練された印象を与えます。

  • 外形寸法 幅51cm 奥行27.5cm 高さ79cm
  • 重量 7.1kg
  • 素材 アルミニウム
  • 容量 82L

楽天市場で見る
amazonで見る298,000円
Yahoo!ショッピングで見る

リモワ (RIMOWA) オリジナル チェックインL 86L

海外旅行でも安心な、高い強度を誇るアルミ製スーツケース

高い耐久性と軽量性を両立させたリモワのアルミ製スーツケース、オリジナル チェックインL 。
4輪キャスターが、重たいスーツケースを持ったままでの移動をスムーズにしてくれます。
TSAロックのため海外も安心で、一週間以上の旅行やバカンスに最適なスーツケースです。

  • 外形寸法 幅51cm 奥行27.5cm 高さ79cm
  • 重量 6.2kg
  • 素材 アルミニウム合金
  • 容量 86L

楽天市場で見る
amazonで見る178,000円
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

アルミ製スーツケースのおすすめ9選を紹介しました。
アルミ製スーツケースはアルミ素材の頑丈さとメタリックカラーのシンプルなデザインが魅力です。
リモワなど高級メーカーのスーツケースは高品質なため、一生モノのスーツケースとしてもおすすめ。
アルミ製スーツケースの購入を考えている人は、是非、本記事を参考にして下さい。



※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる