拡大鏡メガネ・ルーペメガネおすすめ8選 高倍率の商品や跳ね上げ式も紹介

メガネをかけた猫の写真

一時的に小さいものを大きく見せてくれる拡大鏡メガネやルーペメガネ。 メガネ型ルーペとも呼ばれ、ルーペをメガネのように装着できる便利アイテムです。 新聞の小さな文字が見えづらくなったときや、細かい作業を拡大したいときなどに大活躍します。 今回は拡大鏡メガネ・ルーペメガネのおすすめ商品を紹介。 老眼鏡との違いや拡大鏡メガネの種類も解説します。 ルーペメガネの選び方も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

拡大鏡メガネの魅力と特徴

ルーペメガネ、メガネ型ルーペなどさまざまな名称で商品化されている拡大鏡メガネ。 拡大鏡(ルーペ)は、小さな文字や細かなものを見えやすくします。 ルーペは一般的に手に持って使用しますが、拡大鏡メガネはメガネのように装着できて両手を自由に使えるのが特徴。

ネイルアートなど細かい作業がある手芸、洋裁で手元をはっきり確認したいときや読書などで重宝します。 老眼鏡とは違い、年齢や用途を問わず使える点が魅力。 おしゃれなデザインも多く販売されています。

拡大鏡メガネと老眼鏡の違い

老眼鏡は焦点にピントを合わせづらい老眼を補正するためのもので、拡大鏡と役割が違います。 老眼鏡は近くのものにピント合わせることに長けているため、日常的に近くのものが見にくい場合に使うのが一般的。 拡大鏡メガネは、ものが大きく見えるものの必ずしもピントが合うわけではないので注意が必要です。 拡大鏡メガネはものを一時的に大きく見たい場合や、細かい作業時などのシーンで主に用いられます。

拡大鏡メガネ・ルーペメガネの種類

拡大鏡メガネやルーペメガネには、跳ね上げタイプとスタンダードタイプの2種類があります。 それぞれの特徴について見ていきましょう。

メガネの上から装着できる跳ね上げタイプ

跳ね上げタイプの拡大鏡メガネは、普段使っているメガネの上から拡大鏡レンズを装着して使うものです。 クリップでフレームを挟む形で取り付けます。 ほかにも跳ね上げタイプにはメガネフレームと一体型のものも。 複数の倍率を揃えれば、メガネの上から必要に応じて切り替えて使えるのが魅力です。

使いやすいスタンダードタイプ

スタンダードタイプの拡大鏡メガネは、拡大鏡レンズとフレームが一体になったものを指します。 メガネと同じ感覚で装着できて、付け外しが簡単なのが嬉しいポイント。 メガネの上から使用する跳ね上げタイプに比べて、見た目がすっきりしているのも特徴です。 普段メガネをかけていない人でも使いやすくおすすめ。

拡大鏡メガネ・ルーペメガネの選び方

倍率やブルーライトカット、デザインや日本製など、拡大鏡メガネ・ルーペメガネを選ぶポイントはさまざま。 ここではメガネ型ルーペの選び方について解説します。

使用目的に合う倍率を選ぶ

  • 読書に最適な1.3倍~1.6倍

倍率が低いものほどピントが合う範囲が広がり、視野が明るく広く見えます。 また倍率が低ければ長時間使っても目が疲れにくいのが特徴です。 文字が並ぶ本や新聞を読むとき、スマホやパソコンの画面を見るときなどにおすすめ。

  • 細かい作業には1.8倍~2倍

細かな作業には1.8倍~2倍程度がおすすめ。 ビーズを使ったアクセサリー作りや繊細なネイルアート、小さなパーツが多いプラモデルの組み立てなどに最適です。 倍率が上がるほどスポット的にピントを合わせやすくなるため、細かい作業にはやや高めの倍率が向いています。

  • 高倍率を求めるなら3倍以上

2倍以下の倍率では見づらいという人は、3倍以上の高倍率の拡大鏡メガネを検討してみましょう。 極めて小さい文字やキズを確認する際におすすめ。 しかし高倍率になるほど目に負担がかかるので使用時間など注意が必要です。

ブルーライトカットだと目に優しい

拡大鏡メガネやルーペ型メガネを使ってスマホやパソコンを見る機会が多い人は、ブルーライトカット機能があると便利です。 ブルーライトはスマホやパソコンからも放出され、長時間浴びることは目に良くないとされています。 スマホやパソコンを長時間使う人はブルーライトカットも検討しましょう。

おしゃれなデザインを選ぶ

メガネや老眼鏡はおしゃれでファッション性の高いデザインが増えています。 拡大鏡メガネも同様におしゃれなデザインがたくさんあり、選ぶ際も楽しむことができます。 自分のファッションや好みに合うおしゃれなデザインを選ぶと愛着も湧くでしょう。

安心の日本製を選ぶ

高品質が特徴の、安心感のある日本製で選ぶのもおすすめ。 日本製の拡大鏡メガネといえば、コマーシャルが印象的なハズキルーペが有名です。 また日本製に限らず耐性に優れた良質な拡大鏡メガネは他にもあるため、口コミなども比較して選ぶと良いでしょう。

メガネ型ルーペを使用する際の注意点

拡大鏡メガネは必ず目に合ったものを使用しましょう。 ピントが合わないものを長時間使うと、目がチカチカしたり気分が悪くなったりする可能性があります。 あくまで拡大鏡メガネは一時的に小さいものを見るために使うものであるため、歩行時は外すなど注意が必要。 また、長時間使用する場合はこまめに休憩をとって目を休めることも重要です。

拡大鏡メガネ・ルーペメガネおすすめ8選

跳ね上げタイプとスタンダードタイプの、拡大鏡メガネ・ルーペメガネのおすすめを紹介します。 おしゃれなデザインや機能面など、個性豊かなラインナップを揃えたのでぜひ参考にしてください。

スマートアイ (SMARTEYE) 拡大鏡 跳ね上げルーペ メガネルーペ 1.6倍

老眼鏡とは違いおしゃれな拡大鏡メガネ

老眼鏡とは違い、文字を大きく見やすく拡大できる倍率1.6倍のメガネ型ルーペです。 メガネの上から装着できるため、普段メガネをかけている人にもおすすめ。 跳ね上げタイプで簡単にオンオフの切り替えが可能です。 またブルーライトを20%カットしてくれるため、スマホやパソコンの画面を見る際にも目に優しい仕様。 ダーク系カラー2色から選べて、スーツにもカジュアルな私服にも合わせやすいのも嬉しいポイントです。

  • 外形寸法 幅14cm 奥行15.5cm 高さ4.5cm
  • 倍率 1.6倍
  • 跳ね上げタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

池田レンズ 双眼メガネルーペ メガネタイプ 2倍 HF-61E

跳ね上げできて使いやすいメガネ型ルーペ

針穴に糸を通したり、文字の小さな辞書を引いたりと細かい作業をスポットで見やすくできる、倍率2倍のメガネ型ルーペです。 フレームとレンズがセットで、組み立ても簡単に行えます。 メガネの上からでも装着でき、ルーペ機能を使わないときは跳ね上げて使用可能。 フレームが軽いため、長時間の細かな作業にもおすすめ。 フレームとレンズがクリアで、ファッションを邪魔しないカラーもあります。

  • 外形寸法 幅11cm 高さ4.5cm
  • 倍率 2倍
  • 跳ね上げタイプ

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

イディア (IDHIA) クリップ式 ルーペ 跳ね上げ式 めがねルーペ

老眼鏡やメガネに取り付けられるクリップ式メガネルーペ

メガネをかけている人におすすめの、クリップ式メガネルーペ。 レンズは跳ね上げタイプのためオンオフがスムーズなのが嬉しいポイント。 普段使っているメガネに装着できるため、かけ替えの手間がかかりません。 メガネの上から重ねた際の重さや厚みが出ないのも魅力。 普段から着用している度入りメガネにも、ファッション用のおしゃれメガネにも使用できます。

  • 外形寸法 幅11.8cm 高さ3.8cm
  • 倍率 2倍
  • 跳ね上げタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

作業用ルーペ ルーペメガネ LEDライト付き 75146

ライト付きで手元の作業に最適な高倍率のルーペメガネ

高倍率のメガネ型ルーペを探している人におすすめの、4種のレンズが付属した作業用ルーペです。 10倍、15倍、20倍、25倍と、かなり細かい箇所の拡大が可能になります。 メガネフレームとヘッドゴムの2通りで装着でき、しっかり固定したいときはゴムでの使用がおすすめ。 レンズはそれぞれ180度動くため、片目、両目のどちらでも使用可能です。

  • 外形寸法 幅22cm 奥行21cm 高さ8cm
  • 倍率 10倍、15倍、20倍、25倍
  • 跳ね上げタイプ

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ショップジャパン (Shop Japan) ズーミイ (ZOOMY) ルーペメガネ 1.6倍

軽くてつけ心地抜群、メガネの上から装着もできる拡大鏡メガネ

重さわずか38g、軽量で疲れにくい拡大鏡メガネのズーミイはこだわりの日本製。 普段使いしやすい倍率1.6倍のルーペメガネで、読書やスマホの操作、見にくい洗濯表示の拡大などに重宝します。 ブルーライトカット機能もついていて、パソコンを長時間使用する人にもおすすめ。 紫外線もカットしてくれるため、屋外での使用にも向いています。 メガネの上からも使用でき、4色あるおしゃれなフレームカラーやデザインも魅力です。

  • 外形寸法 幅15cm 奥行17cm 高さ4.5cm
  • 倍率 1.6倍
  • スタンダードタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

エビス (Ebisu) リバイスルーペ メガネ型ルーペ 1.6倍

普段使いにぴったりのスリムでおしゃれなメガネ形ルーぺ

専用ケースがセットになった、携帯に便利なメガネ型ルーペです。 専用ケースにはストラップを付けられるため、落下や紛失を防ぎます。 こちらのメガネ型ルーペは、見た目がスタイリッシュでおしゃれなデザインが魅力。 バイオレットやブルー、グリーンなど色鮮やかな6色から選べます。 倍率は1.6倍で普段使いに最適です。

  • 外形寸法 幅14.5cm 奥行3.6cm 高さ1.8cm
  • 倍率 1.6倍
  • スタンダードタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハズキ(Hazuki) ハズキルーペ コンパクト クリアレンズ

柔らかいフレームでフィット感抜群、耐久性も高いメガネルーペ

インパクトのあるコマーシャルで有名なハズキルーペ。 メガネ型ルーペといえばこちらのメーカーを思い浮かべる人も多いでしょう。 こちらの拡大鏡メガネは、耐荷重100kgと耐久性が高いのが大きな魅力。 メガネの上からでも装着できます。 フレームもやわらかいものを採用することで片手でも掛けることも可能。 全10色とカラーバリエーションも豊富なのもポイントです。

  • 外形寸法 幅14.2cm 奥行15.8cm 高さ3.5cm
  • 倍率 1.32倍、1.6倍、1.85倍
  • スタンダードタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハズキ(Hazuki) ハズキルーペ ラージ クリアレンズ

大きめレンズが見やすいおすすめのメガネ型ルーペ

ハズキルーペラージも、耐荷重80kgと丈夫な仕様。 コンパクトモデルよりも大きいため、視野の広範囲を拡大してくれます。 パールやチタンカラーなどおしゃれなカラーが揃っているのも嬉しいポイント。 専用ケースとクロスがセットで、持ち運ぶときも専用ケースで安心して保管できます。 拡大倍率も3種類あるため、作業に合わせて自分にぴったりのものを選べるのが魅力です。

  • 外形寸法 幅14.5cm 奥行16.5cm 高さ4.5cm
  • 倍率 1.32倍、1.6倍、1.85倍
  • スタンダードタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回はメガネ型ルーペやルーペメガネとも呼ばれる拡大鏡メガネのおすすめ商品、選び方や老眼鏡との違いなどを紹介しました。 拡大鏡メガネは細かい作業を頻繁にする人や、小さい文字が見えづらいときがある人におすすめ。 老眼鏡とは違い、ものを大きく見たい人に向いています。 この記事を参考に、日本製や高倍率、使いやすいタイプなどを選んで、自分に合った拡大鏡メガネを使いましょう。

関連記事