金たわしおすすめ9選 読み方や鉄フライパンに使えるステンレスたわしも

KEYWORD

#金属製

スポンジの上に金たわしが載っている写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

スキレットや鉄フライパン、オーブンプレートなどの頑固な焦げ付きが落ちない、と悩む人におすすめなのが「金たわし(かなたわし)」。
蓄積した頑固な焦げや油汚れを金属の力で落としてくれる便利なアイテムです。
金属たわしには、スチールたわしやステンレスたわし、銅たわしなどさまざまな種類があります。
今回は金属たわしの種類や選び方、代用品やおすすめの商品を紹介。
金たわしの使い方や注意点もチェックしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

金たわし(かなたわし)とは

たわしといえば、シュロやパームなどの植物繊維で作られたものをイメージする人が多いでしょう。
今回紹介する金たわしは、金属を繊維のように細長く加工したもので作ったたわしです。
金たわしの読み方は「かなたわし」ですが、「かねたわし」と呼ばれることも。

金たわしは研磨力、洗浄力が高く、スポンジでは落ちない頑固な焦げや蓄積した油汚れに有効です。
スキレットや鉄フライパン、魚グリルなどの手入れにも活躍します。
ただし、金たわしでフライパンなどが傷つかないよう、使って問題がない素材か確認した上で使用するようにしましょう。

ステンレスやスチールたわしなど金属たわしの種類

金たわしに使われる金属はスチールやステンレス、銅、金属とその他の素材を混ぜたものなどがあります。
商品選びの参考に、まずはそれぞれの特徴を見ていきましょう。

スチールたわし

スチールとは鉄のこと。
鉄そのものではなく、炭素などを合成した合金で、スチールたわしは強度の高さが特徴です。
硬さがあるため、力を入れて頑固な汚れを落とすのに最適。
伸びにくく、金属が折れて調理の際に食事に混入してしまうといった心配も少ないです。
スチールたわしのデメリットを挙げるとすれば、錆びやすいところ。
洗剤は残さず、しっかりと乾燥させて管理しましょう。

ステンレスたわし

スチールたわしの錆びが気になる人は、錆びにくいステンレスたわしがおすすめ。
18-8ステンレスや18-0ステンレスなどがあり、クロムやニッケルなどを配合した18-8ステンレスは丈夫で高級とされています。
18-0ステンレスが劣るということではなく、強度のあるステンレスたわしを求める人は18-8ステンレスたわしがおすすめ。
18-0ステンレスたわしは安価で購入でき、繰り返し使う場合、家計に優しく魅力的です。

銅たわし

赤褐色の見た目が特徴的な銅たわし。
スチールたわしやステンレスたわしとの大きな違いは銅ならではの抗菌作用です。
素材が発する銅イオンにより雑菌の繁殖を抑制するため、キッチンなどの掃除に使えばヌメリや悪臭の軽減にも役立つでしょう。
また、使い続けて黒ずんだ銅たわしは、クエン酸水で手入れすれば見た目も効果も復活します。
金属たわしを衛生的に長く使いたい人には、銅たわしがおすすめです。

鉄フライパンだけ?金たわしのおすすめの使い方

金たわしの使い道は、毎日の食器や調理器具洗いに使うのはもちろん、頑固なキッチン汚れの手入れにも活躍します。
スキレットや鉄フライパン、五徳などの焦げ付きや油をスッキリ落としたいときにおすすめです。

スキレットや鉄フライパンの手入れに

厚手の鋳鉄でできたフライパンのスキレットや鉄フライパンは、高い熱伝導性と蓄熱性、傷つかない丈夫さが特徴のアイテム。
食材の持ち味を引き出してくれるだけでなく、見た目のおしゃれさも魅力です。
ただ、焦げ付きやすいため、通常のスポンジでは頑固な汚れが取れにくく手入れがしにくいことも。
そんなスキレットや鉄フライパンの手入れには金属たわしが最適です。
ただし、テフロン加工のフライパンなどには使えないため注意しましょう。

五徳の焦げ落としに

油汚れや焦げ付きが気になるコンロの五徳。
ついつい放置してしまい、時間が経ってから落とそうとすると汚れは頑固さを増しています。
そんな五徳の汚れにも金たわしが大活躍。
丈夫な素材が多い五徳ですが、傷つかないよう金属たわしで強くこすりすぎないようにしましょう。
金たわしだけでは汚れが落ちにくい場合は、クレンザーを一緒に使うのがおすすめです。

金属たわしを使うときの注意点

便利な金属たわしですが、使っていると金属片が切れることがあります。
落ちた金属片が皿に付着したままになり、料理に混入してしまう恐れも。
子供がいる家庭に限りませんが、金たわしを使う際はとくに気を付けましょう。
皿を金たわしで洗ったあとは、金属片が皿に残っていないかよく確かめるようにしてください。

金たわしおすすめ9選 スチールウールやアルミたわしも

ここからは、スチールたわしやステンレスたわし、銅たわしとさまざまな種類のおすすめの金たわしを紹介します。
使用したい調理器具や掃除場所、汚れに合わせて好みのものを選んでください。

東和産業 KLP スチールウールソープ 8P

洗剤不要のソープ付き、鉄製の使い切りたわし8個セット

鉄製の金属たわし「スチールウールソープ」。
使い切りタイプのため、調理器具の大掃除や定期的な自転車の手入れなどにもおすすめです。
便利な8個セットで使ったらそのまま捨てられるため、錆びに注意が必要な金属たわしの管理が面倒という人にもおすすめします。
こちらはソープ付きで洗剤不要。
水につけてそのまま鍋や五徳をこするだけという使い勝手の良さが魅力です。

  • 外形寸法 幅6cm 奥行6cm 高さ2cm
  • 材質 鉄(スチールウール)
  • 入り数 8個

楽天市場で見る
amazonで見る773円
Yahoo!ショッピングで見る

ダスキン SOS 洗剤付きスチールウールたわし

石けん入りの使い切りタイプ。カットして使えるスチールウールたわし

掃除グッズや掃除サービスで有名な「ダスキン」の金たわし。
石けんを含んでいるため、洗剤不要のスチールウールたわしが10個セットになった使い切りタイプです。
小さくカットして使うことができ、手の届きにくい瓶の底などを洗うのにも便利。
また、含まれる石けんは保湿成分配合のため、肌が敏感な人でも使いやすい金たわしです。

  • 材質 スチールウール、石けん
  • 入り数 10個

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

まめいた とって付ステンレスたわし HB-013

力を入れやすい取っ手付き、型崩れを防ぐネット入りのステンレスたわし

ブラシを中心に、家庭用の掃除道具を多数手がける奈良県のメーカー「まめいた」の商品です。
力を入れやすい取っ手付きの金属たわしで、鉄フライパンや五徳の頑固な汚れをしっかり落とします。
こちらは、たわしがネットに包まれているため、伸びて型崩れする心配がないのが特徴です。
錆びにくいステンレス製で、保管のしやすさも魅力。

  • 材質 ステンレス、ナイロン、ポリプロピレン
  • 入り数 1個

楽天市場で見る
amazonで見る1,082円
Yahoo!ショッピングで見る

フォーエバー (Forever) 銀抗菌たわし ソフトタイプ GSB-30S

抗菌仕様&伸びが少なく崩れにくい高級ステンレスのたわし

クロム18%、ニッケル8%が含まれた18-8ステンレス製の金属たわしです。
伸びが少ない高級ステンレスのため、金属たわしが折れてザルやシンクに残ったり、食事に混入したりしないか不安な人にもおすすめ。
また、ステンレス酸化銀焼結皮膜による抗菌効果で、ニオイやヌメリ、サビを防止してくれるのも嬉しいポイントです。

  • 外形寸法 幅6cm 奥行6cm 高さ4cm
  • 材質 18-8ステンレス
  • 入り数 1個

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

東和産業 デュアルカールボーン 50g

指に絡まりにくいのも魅力。2重構造で丸めた丈夫なステンレスたわし

丈夫で高品質な18-8ステンレスを、特殊な2重構造で丸めた伸びにくい金たわしです。
型崩れしやすい金たわしですが、「デュアルカールボーン」は形状を長くキープできるのが魅力。
スキレットや鉄フライパンの焦げ付きも、しっかり洗えます。
密度が高いため、金属の繊維が伸びても指に絡まりにくいのもポイントです。

  • 外形寸法 幅8.5cm 奥行8.5cm 高さ8cm
  • 材質 18-8ステンレス、ステンレス鋼
  • 入り数 1個

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

オーエ (Ohe) クリーンキーピング ステンレスたわし 2個入り

握りやすい形状&型崩れしにくいボール状のステンレスたわし

和歌山県に本社を構える「オーエ」は、家庭用日用品の企画・販売を行うメーカーです。
コイルのようにらせん状になったステンレスの線を、ボール状にまとめた金たわし。
握りやすい形状で力を入れやすく、型崩れしにくいところが魅力です。
替えに便利な2個入りで、価格も良心的。
鉄鍋や鉄フライパンの日常の手入れにおすすめです。

  • 外形寸法 幅6.5cm 奥行6.5cm 高さ4cm
  • 材質 ステンレス
  • 入り数 2個

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

富士商 純銅タワシ3個組 F4785

焦げ付きなどの頑固な汚れに。雑菌繁殖を防ぐ銅製たわし

園芸やキッチン、掃除用品など、暮らしに必要な生活雑貨を取り扱う日本のメーカー「富士商」。
こちらは純銅たわしの3個セットです。
銅イオンの作用で雑菌繁殖を防ぎ、たわしを衛生的に保てるのが魅力。
焦げ付きが気になる鉄鍋や鉄フライパンの頑固な汚れ掃除はもちろん、意外と汚れが落ちにくいまな板の手入れにもおすすめです。

  • 外形寸法 幅9cm 奥行9cm 高さ2cm
  • 材質 純銅
  • 入り数 3個

楽天市場で見る
amazonで見る700円
Yahoo!ショッピングで見る

日伸 純銅タワシ 10個組

銅イオン効果で衛生的に保つ純銅製たわし10個セット

金属たわしを銅イオンの効果で清潔に保つ、純銅製の金たわしです。
魚焼きグリルやオーブンプレートなど、焦げ付きやすい調理器具の出番が多い家庭では、金属たわしの出番も多く劣化が気になるところ。
こちらはまとめ買いにおすすめの10個セットとなっているため、ストックしておきたい家庭にもぴったりです。

  • 外形寸法 幅7cm 高さ3cm
  • 材質 純銅
  • 入り数 10個

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

サンベルム (Sanbelm) スキレット・鉄なべ用タワシ

便利な紐付き。肌が敏感な人向けのアルミフィルム×ウレタンたわし

キッチンやバス、トイレなどの清掃用具、日用品を取り扱う「サンベルム」。
こちらはスキレットや鉄鍋用の金属たわしです。
一般的な金たわしとは異なるアルミフィルムとポリウレタンフォームで作られたもので、持ちやすいのが特徴。
金たわしの硬さが気になる人や、肌が敏感な人でも使いやすいでしょう。
また、つり紐付きでシンクに引っ掛けやすいのもポイントです。

  • 外形寸法 幅9cm 奥行9cm 高さ1.5cm(つり紐含まず)
  • 材質 アルミ蒸着フィルム、ポリウレタンフォーム
  • 入り数 2個

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。



Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

アルミホイルを活用!金属たわしの代用例

金属たわしは家にある身近なものでも代用が可能。
それは料理などで使い終わった使用済みのアルミホイルです。
アルミホイルをボール状にクシャクシャッと丸めれば、金属たわしの代用品として活用できます。

硬さのあるアルミホイルを使えば、焦げ付きや頑固な汚れをスポンジよりも簡単に落とせるでしょう。
また、アルミホイルは自分好みの硬さに調整できるのも魅力です。
ぜひ一度試してみることをおすすめします。

まとめ

今回は、頑固な汚れにおすすめの金たわしの読み方から使い方まで紹介しました。
選ぶ時はスチールやステンレスたわし、銅といった素材の違い、持ち手付きや使い捨てタイプなどを比較しましょう。
上手に選べばスキレットや鉄フライパンなどの焦げ付きやすいアイテムや、キッチン汚れの手入れが楽になるはずです。
紹介した商品を参考に、ステンレスたわしなど使いやすい金たわしを選んでみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる