ピクニックやキャンプにおすすめのワンタッチテント10選 激安品からコールマンやロゴスなどアウトドアブランドの商品まで紹介

テントの画像
出典:cocoparisienne / Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

バーベキューやキャンプ、海水浴など、アウトドアのレジャーを楽しむ人が増えています。
美しい自然の中、思い切り遊ぶのは気持ちのよいものです。
しかし、「アウトドアは楽しいけれど、準備は大変」と思っている人も多いのではないでしょうか。
そんな人におすすめなのが、驚くほど簡単に設置・撤収ができる「ワンタッチテント」。

この記事では、ワンタッチテントのタイプ別の設営方法や、おすすめの商品などを特集します。
人気のフルクローズタイプや、激安品からロゴスやコールマン等のブランドまで勢揃い。
もっとスマートにアウトドアを楽しみたい人も、アウトドアに興味があるけれど踏み出せないという人も、参考にしてみて下さい。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

簡単に設営できるワンタッチテントが海やキャンプにおすすめ

アウトドア人気の高まりに伴い、キャンプ用品もどんどん進化しています。
力を使わず、簡単にセットアップできるワンタッチテントもその例のひとつ。
折りたたみ傘を開くことができれば、問題なく設営できるほどの簡単さです。

一般的なテントのように、長いポールを何本もテント生地のループに通したり、ポールをドーム状に組み立てたりといった面倒な手間がありません。
かかる時間も、長くて数十秒程度。
小さい子供がいて準備に時間をかけていられない、という人にもおすすめです。

激安品からコールマン、ロゴスなど有名ブランドのものまで種類が豊富

ワンタッチテントには、ノーブランド品から「コールマン」「ロゴス」といった有名なアウトドアブランドのものまで、色々なものがあります。
価格も、2000円を切る激安品から1万円を超えるものまでさまざまです。
はじめてテントを使う人、今後どのくらい使うか分からないという人は、無理せずお手頃価格のものから使ってみるのがよいでしょう。
頻繁に使いたい人には、有名ブランドのものや居住性を重視したハイスペックなものもおすすめです。

ワンタッチテントの種類

色々なメーカーから販売されており、価格の幅も広いワンタッチテント。
初めて買う人は「どんなものがよいのか分からない」と迷うかもしれません。
まずは、ワンタッチテントにはどんなものがあるのか見てみましょう。

日除け目的のサンシェードタイプ

ビーチや公園でたっぷり遊ぶとき、休憩できる日陰のスペースがあると助かるものです。
広げるだけで簡単に日陰を作れる「サンシェードタイプ」のテントがあれば、日陰の全くない海などで遊ぶ時も安心。
「本格的なテントは必要ないけれど、ちょっとした休憩場所を作りたい」という人におすすめです。
大半の商品にはUVカット加工を施した生地が使われており、日焼けが気になる女性も安心。

プライベート空間が確保できるフルクローズタイプ

テントで寝泊まりをするような本格的なキャンプをしたい人には、中が見えないように完全に出入口を閉めることができる「フルクローズタイプ」がおすすめです。
もちろん中で着替えもできるので、着替えスペースがないビーチなどでも活躍。
防水生地を使ったものも多く、急なにわか雨などにも対応します。
さらに、メッシュの布地の窓がついているタイプなら、通気性もよく快適です。

ワンタッチテントの設営方法

ワンタッチテントの設営はとても簡単ですが、念のため事前に手順をチェックしておきましょう。
たたみ方も含めて、一度自宅で練習してみるのがおすすめです。

勝手に立ち上がるポップアップテント

まずは、バネ状のワイヤーフレームが使われており袋から出すだけでテントの形になる「ポップアップテント」。
一瞬で設営が完了するので、すぐにレジャーを楽しめます。
たたむ時は少しコツが必要ですが、一度要領を覚えれば難しくありません。
2~3人用のコンパクトなものが多く、公園やプールサイド、ビーチなどで気軽に使えます。
風で飛ばされないよう、地面に挿してテントを固定する「ペグ」を一緒に使うのがおすすめです。

傘を開くように固定するタイプなら比較的大きめ

一方、骨組みが傘のようになっていて、中心部を上に引っぱり上げ固定するタイプもあります。
ポップアップテントよりは設営に少し時間がかかりますが、より強度があるため、泊まりのキャンプやグランピングにおすすめです。
急な雨などに慌てないよう、生地に耐水性のあるものを選ぶとよいでしょう。
コンパクトなものから、4~5人が入れる大きめのタイプまで揃っています。

2000円前後で買えるサンシェードタイプの激安ワンタッチテント2選

まずは、手軽に使えるサンシェードタイプの激安ワンタッチテントを紹介します。
はじめてテントを設営する人、たまにしか使わないという人にもおすすめです。

ウェイモール (WEIMALL) テント ワンタッチテント ポップアップテント

シンプルで子供だけでも組み立て可能なポップアップテント

日よけに最適な、ポップアップ式のワンタッチテントです。
強い日差しをカットする遮熱コート生地を使用しているので、テントの中を外より4~8°Cも涼しく保ちます。
紫外線もカットするので、日焼けが心配な女性も安心。
後部にメッシュスクリーンがついているため、風通しもよく快適に過ごせます。
クリアで深みのある発色のオレンジ、グリーン、ネイビーの3色展開です。

  • 外形寸法
  • Sサイズ
    • 使用時 幅142.5cm 奥行158cm 高さ108cm
    • 収納時 幅46cm 奥行46cm 厚さ4cm
  • Mサイズ
    • 使用時 幅150cm 奥行220cm 高さ125cm
    • 収納時 幅57cm 奥行57cm 厚さ4.5cm
  • Lサイズ
    • 使用時 幅200cm 奥行220cm 高さ130cm
    • 収納時 幅57cm 奥行57cm 厚さ4.5cm
  • 重量 1kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

テント ワンタッチテント 軽量

軽量シンプルながら大人2人がくつろげるサイズのポップアップテント

こちらも、コンパクトなポップアップテント。
大人2人なら、余裕をもってくつろげるサイズです。
遮光性能、紫外線カット性能に加え、耐水加工も施されているので急な雨でも安心。
マルチボーダーや迷彩柄など、おしゃれなデザインが豊富なのも嬉しいポイントです。
口コミでも「シンプルで分かりやすい」「軽くて小さく、電車でも大丈夫」などと好評です。

  • 外形寸法 幅145cm 奥行150cm 高さ135cm
  • 重量 0.95kg

楽天市場で見る

アウトレットブランドなどのフルクローズワンタッチテント8選

続いては、プライベートな空間をしっかり作れるフルクローズタイプのワンタッチテントを紹介します。
いろいろなサイズのものを集めてみました。

モダンデコ (Modern Deco) ポップアップテント (Pop up Tent) 2019

フルクローズ仕様でプライベート空間を確保できるワンタッチテント

優れた遮光性と耐水性が嬉しい、ポップアップテント。
フルクローズ仕様ですが、前後を開けてメッシュスクリーンにしたり、完全にオープンにしたりとさまざまな使い方ができます。
ランタンを吊るせる内部フックや小物収納ポケットなど、細かい工夫もたくさん。
北欧テイストの色柄も素敵です。
1?2人用のレギュラーと3人で入れるワイド、2種類のサイズが用意されています。

  • 外形寸法
    • レギュラー 幅163cm 奥行210cm 高さ120cm
    • ワイド 幅200cm 奥行245cm 高さ130cm
  • 重量
    • レギュラー 1.5kg
    • ワイド 2.06kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る
販売サイトで見る

フィールドア (FIELDOOR) フルクローズサンシェードテント (FULL CLOSE SUNSHADE TENT)

通気口・メッシュスクリーン付きで風通しの良いワンタッチテント

こちらも、前面と背面にメッシュスクリーンがついたフルクローズ型テント。
風を通しながら、虫などの侵入を防ぎます。
さらに、テント上部にこもった空気を逃す通気口がついているので、前後左右に風が通って、より涼しく過ごせます。
オプションのクッションシートを下に敷けば、床部の冷たさも感じられずさらに快適。
口コミでも「風通しも良くしっかり日よけができる」などと好評です。

  • 外形寸法
  • Sサイズ
    • 使用時 幅160cm 奥行145cm 高さ125cm
    • 収納時 直径57cm 厚さ5.5cm
  • Mサイズ
    • 使用時 幅200cm 奥行180cm 高さ135cm
    • 収納時 直径63cm 厚さ11cm
  • Lサイズ
    • 使用時 幅240cm 奥行190cm 高さ140cm
    • 収納時 直径66cm 厚さ11cm
  • 重量
    • Sサイズ 0.65kg
    • Mサイズ 2.5kg
    • Lサイズ 3kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

コールマン (Coleman) ポップアップテント クイックアップIGシェード 2000033131

防虫効果の高いメッシュシートを使用した本格的なワンタッチテント

アウトドアブランドを代表する米国「コールマン」製の、フルクローズ型のポップアップテントです。
住友化学が開発した、防虫効果のある特殊なメッシュシートを使用。
トップ部分に通気口が設けられ、さらに風通しがよくなっています。
「収納が簡単」「このポップアップテントに変えて満足した」など、口コミも高評価なものばかり。
いかにも本格的な雰囲気を醸し出す、渋いカラーも魅力的です。

  • 外形寸法
    • 使用時サイズ 幅200cm 奥行150cm 高さ125cm
    • 収納時サイズ 直径59cm 奥行8cm
  • 重量 2.5kg


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ロゴス (LOGOS) neos ポップフルシェルター

さなぎのようなデザインで奥行きのあるワンタッチテント

90年以上の歴史を誇る日本のアウトドア総合ブランド「LOGOS」のポップアップテント。
休憩スペースや荷物置き場として重宝する、ちょうど良いサイズ感です。
たたんだ時の厚みはわずか4cmなので、収納時に場所を取らないのもポイント。
収納バッグから出して広げるだけで、一瞬で設営できるので、口コミでも「広げるのもしまうのも簡単」という声が寄せられています。
涼しい季節のアウトドアにおすすめです。

  • 外形寸法
    • 組立サイズ 幅235cm 奥行113cm 高さ90cm
    • 収納サイズ 直径70cm 奥行4cm
  • 重量 2.2kg


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ロゴス (LOGOS) Q-TOP フルシェード 200

骨組みつきでしっかりした仕組みの本格的ワンタッチテント

UVカット加工生地を採用した、同じくロゴスのワンタッチテント。
ロゴス独自のQ-TOPシステムにより、骨組みを広げて上部のユニットを押し上げるだけで簡単にセットアップできます。
「とにかく軽量で設置が簡単」と、使い勝手の良さを高く評価する口コミも多数。
メッシュ窓はついていませんが、布地の間の隙間を風が通る構造になっています。
茶系の植物柄を選べば、より大人っぽい雰囲気です。

  • 外形寸法
    • 組立サイズ 幅200cm 奥行150cm 高さ117cm
    • 収納サイズ 幅12cm 奥行12cm 高さ69cm
  • 重量 2.2kg

楽天市場で見る
amazonで見る6,980円
Yahoo!ショッピングで見る

クイックキャンプ (QUICKCAMP) 3人用ワンタッチテント QC-OT210

本格的なキャンプにも使えるフライシート付きの3人用ワンタッチテント

「ビギナーでも気軽にアウトドアを楽しめる商品」をコンセプトとしたブランド、クイックキャンプのワンタッチテント。
骨組みの中央部分にある2本の紐を引っ張ると、そこが持ち上がってテントの形が出来上がる仕組みです。
背面に大きなメッシュ窓がついているので、夏でも蒸れずに快適。
トップ部分にかぶせてテントを雨から守る「フライシート」もついて、急に天候が変わっても安心です。
ランタンフックもあるので便利。

  • 外形寸法
    • 展開サイズ 幅210cm 奥行190cm 高さ110cm
    • 収納サイズ 幅17cm 奥行17cm 高さ102cm
  • 重量 2.8kg


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

モダンデコ (Modern Deco) ワンタッチドームテント (1TOUCH DOME TENT)

耐水性や紫外線カットなどうれしい機能を備えたワンタッチテント

3~4人用の、フルクローズ型テントです。
前面と背面に広々したメッシュ窓がついていて、涼しさは抜群。
ランタン用のフックや小物ポケット、底部に立ち上がりをつけて虫が入りにくい構造など、細かいところまで気の利いた一品。
もちろん耐水性や紫外線カット性能もきちんと確保されています。
ネット上でも「大きいのにコンパクトに収納できて軽い」「女性だけのキャンプでも楽々快適」など、高く評価する声が多数。

  • 外形寸法 幅210cm 奥行210cm 高さ130cm
  • 重量 3.5kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る
販売サイトで見る

フィールドア (FIELDOOR) ヘキサゴンテント (HEXAG ON SHAPE TENT)

ヘキサゴン型で広々使える、扱いやすいワンタッチテント

5人で使える、大型のワンタッチテント。
軽量で丈夫なグラスファイバー製の骨組みで、大型なのに扱いやすいのがポイントです。
六角形の骨組みは安定感に優れ、中も広々と快適。
メッシュ窓も多く、しかもそれぞれ独立して開閉ができるので、天候に合わせて自由に風通しを調整できるのが嬉しいポイントです。
ネット上でも、「組み立てが楽で広くて快適」「コスパがよい」などと好評です。

  • 外形寸法
    • 製品サイズ 幅305cm 奥行240cm 高さ145cm
    • 折畳サイズ 幅25cm 奥行25cm 高さ95cm
  • 重量 4.9kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

色々な場所に気軽に持っていける、便利なワンタッチテント。
コンパクトにたためるので、使わない時も邪魔になりません。
一時的な休憩スペースとして使うなら簡易なサンシェードタイプを、宿泊キャンプなら着替えもできるフルクローズタイプで、骨組みに強度のあるものがおすすめです。
激安品から、コールマンやロゴス等のアウトドアブランドまで、種類も豊富。
お気に入りを手に入れて、人気のアウトドアレジャーを楽しみましょう。






※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる