おしゃれなコンパクト自転車ミニベロ12選 giosやternなどおしゃれでかっこいい小径自転車を紹介

川沿いでミニベロを止めて休憩している男女の写真
出典:MirceaIancu / Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

街中で、一度は見かけることのあるミニベロ。
タイヤが小さく、見た目がとてもおしゃれでクールな乗り物です。
おしゃれなミニベロですが、「タイヤが小さいから、漕ぐのが大変そう」「スピードが出なさそう」など、疑問点も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ミニベロの魅力やメリットについて解説します。
ジオスやターン、ビアンキやブルーノ、ヴァクセンなど、人気メーカーのおすすめミニベロも紹介するので、どのミニベロを購入するか迷っている人は必見です。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

おしゃれな人が使っているイメージのミニベロとは?

ミニベロとは、20インチ以下のホイールを装備した小径自転車です。
街中で小さなタイヤの自転車を見かけ、気になっていたという人も多いはず。
しかし、タイヤが小さく小回りが利きそうな半面、スピードや加速が心配と思い購入を躊躇したという人もいるのではないでしょうか。

その点については心配無用で、加速とタイヤの大きさは関係なく変速ギアを通して加速するため、ミニベロでもしっかりスピ―ドは出せます。
また、一般的な自転車に比べて価格をおさえたモデルや、おしゃれなデザイン性の高いものが多く販売されているのもポイントです。

ミニベロを使うメリット

通常の自転車ではなく、小径自転車のミニベロを選ぶ理由はなんでしょうか。
ここからは、おしゃれなミニベロのおすすめポイントや、メリットの紹介します。

コンパクトな作りで保管場所が狭くても大丈夫

ミニベロの最大の魅力ともいえるのがコンパクトさ。
タイヤが小さいことに加えフレームがシンプルなものも多く、コンパクトなボディで場所をとらずに保管できるでしょう。
コンパクトなミニベロなら、駐輪場に停める際に隣の自転車と絡む心配も低減できます。

小回りが利くのでタウン使いに便利

タイヤの小さいコンパクトなミニベロは、小回りがきくため、入り組んだ街中でもコントロールしやすいのが魅力です。
一般的な自転車では、入り組んだ道や細い道で運転のコントロールがしづらいもの。
人が多い都会の道や入り組んだ路地など、細かいコントロールが必要な人にミニベロはおすすめです。

おしゃれなデザインが多い

どこに停めていても、どこを走っていても絵になる、おしゃれなミニベロ。
ファッションのひとつとして楽しめる、おしゃれなデザインに惹かれる人も多いでしょう。
大人が好むシックなデザインや、個性派に好まれるポップなデザインなど、豊富な種類から自分好みのデザインを探すのはとても楽しいものです。
ミニベロのようなおしゃれな自転車に乗れば、何気ない移動時間も豊かなものに変えてくれるでしょう。

折りたたみができるミニベロも

ミニベロの中には、折りたたみできるタイプもあります。
折りたためるミニベロなら、一緒に電車に乗れたり、車に積んで出かけた先で乗れたり、使用範囲が広がります。
また、盗難対策として、玄関の内側や部屋に置いておきたい人にも折りたたみのミニベロはおすすめ。
アパートやマンションなどで置き場所が限られてしまう場合も、折りたためるものなら収納しやすくおすすめです。

おしゃれなミニベロ、おすすめ12選

おしゃれなミニベロは、数多くのメーカーから販売されているので、商品選びに迷ってしまうもの。
ビアンキやブルーノ、ダホンやルイガノなど、定番人気ブランドをはじめ、おすすめのミニベロを紹介します。

ルイガノ (LOUIS GARNEAU) イーゼル7.0 (EASEL7.0)

自転車用品を多く取り扱っているカナダ発のルイガノは、元プロのサイクリストが創業したスポーツ用品メーカーです。
街そのものがアートと称される、カナダのケベック市に負けない自転車をと、おしゃれなデザインが多いのが魅力。
イーゼル7.0は、アプリコットやラベンダー、ブライトブルーなど、街に映えるおしゃれなカラー展開も気になります。
前後のタイヤの距離を長めにとった、ふらつきにくい設計もポイントです。

  • タイヤ 20inch

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

ブルーノ (BRUNO) 2020年 ミキストエフシルバー (MIXTE F SILVER EDITION)

旅をテーマに街乗り用からツーリング用まで、幅広い用途の自転車を販売するブルーノは、北欧風のおしゃれなデザインで人気があります。
街乗りや通勤におすすめのこちらの自転車は、抜群の安定感で選ばれている人気のミニベロです。
別売りのかごは浅いタイプと深いタイプがあり、いつもの買い物で使いたい人にもおすすめです。

  • タイヤ 20inch

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

マジィ (MASI) 2020 ミニベロ プリマ (MINI VELO PRIMA)

MASIは1949年創業のイタリアの自転車メーカーです。
地面と平行のトップチューブが印象的なMASIのミニベロ。
フレームには、強度がありながら軽量な素材を使用していて、街乗りやサイクリングに最適のミニベロです。
色はスポーティーなマッドブラックと、上品でおしゃれなシャンパンゴールドの2色展開で、性別を問わず使えます。

  • タイヤ 20inch

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

ビアンキ (BIANCHI) 2020年 レッコ (2020 Lecco)

イタリアの自転車メーカービアンキは、現存する中で世界最古の自転車メーカーです。
ビアンキといえば、色鮮やかなチェレステカラーが代名詞で、イタリアの青空をイメージしたカラーが印象的。
こちらのミニベロは、ビアンキの代表的なチェレステカラーをはじめ、シンプルなブラックやホワイトなど全4色から選べます。
軽量なアルミフレームを使用しているので、軽快に街中を走るのにおすすめのミニロベです。

  • タイヤ 20inch

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ジオス (GIOS) フェルーカ (FELUCA)

ベルリン五輪でロードレースのイタリア代表になった名選手による自転車メーカー、ジオスのミニベロは、ロードバイクに匹敵する走行性能で人気の商品です。
クロモルフレームを使用した、昔ながらのフォルムは、自転車好きから人気を集めています。
モノトーンのシンプルな色もおすすめですが、ジオスといえばスポーティーなジオスブルーが魅力です。
牛の角のようなブルホーンハンドルが、スポーティーさをより際立たせます。

  • タイヤ 20inch

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

フジ (fuji) 2020 ヘリオンアール (HELION R)

日本が誇る自転車メーカー、fujiは海外のレースにも積極的に挑戦したことで、世界的なメーカーとして知られています。
ヘリオンアールは、ブルホーンハンドルを採用した、スポーツタイプのミニベロです。
ロードバイクさながらの走行が可能で、街乗りはもちろん、サイクリングにも向いています。
クロモリフレームを使用しつつ、軽量化に成功しているため、クロモリならではの安定した走りを味わえるのも魅力です。

  • タイヤ 20inch

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ラレー (RALEIGH) RSS RSW Sport

ラレーはイギリス生まれの自転車メーカーで、日本には正式にライセンスを取得している企業があり、国内でも製造販売されています。
こちらのミニベロは、美しいフォルムで人気を博したモデルを受け継いだおしゃれなデザインです。
ホイールにはラレーお馴染みのETRTO-451を使用していて、スポーティーで走行性が高いところが魅力。
モカブラウンやアガトブルーなどおしゃれなカラー展開です。

  • タイヤ 20inch

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

a.n.design works 2020 トロット (Trot20)

a.n.design worksは、自転車好きの12人のクリエイターからなるブランドで、高品質で独創的な商品を自社開発、販売しています。
こちらのトロットは、折りたたみ可能なミニベロで、しっかりとしたハンドルや、ふかふかのサドルなど、ディティールにこだわりつつも機能的なところが魅力です。
少し濡れた路面なら問題なく走れるフェンダー付きのタイヤや、6段の変速ギアなど、装備も充実しています。

  • タイヤ 20inch
  • 折りたたみ可能

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ヴァクセン (WACHSEN) 20インチアルミ折りたたみ自転車 6段変速 WeiB

株式会社阪和によるオリジナルブランドのヴァクセンは、時代と共に進化し続ける、スタイリッシュな自転車が人気です。
WeiBは、白と黒のコントラスト強調した、モードなデザインが魅力の折りたたみ自転車。
大型のチェーンリングを採用することで、力強いペダリングが可能です。
LEDライトや着脱式フェンダー、カギが標準装備なので、届いた日からすぐにミニベロを楽しむことができます。

  • タイヤ 20inch
  • 折りたたみ可能

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ダホン (DAHON) 2020年モデル ルート (Route)

折りたたみ自転車の開発からはじまった、アメリカ発のダホン。
折りたたみ自転車に関しては、いくつもの特許を取得している名ブランドです。
こちらのルートは、ダホンの中でもエントリーモデルで、リラックスした姿勢をとれるようにハンドル高さ調整ができます。
バスケットやフェンダーなど、後から装備を増やせる拡張性の高さで、デイリーユースにおすすめのミニベロです。

  • タイヤ 20inch
  • 折りたたみ可能

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ターン (Tern) リンクA7 2020モデル (Link A7)

ダホン創業者の息子が創業したTern。
ternは価格をおさえつつも、極めて完成度の高い自転車が人気を集めています。
エントリーモデルのLink A7は、スポーティーな走りを可能にするダブルウォールリムを採用していて、力強い走りにもタイヤが耐えられるような仕様が魅力的。
また、ハンドルポジションを変えられるため、自分好みの位置に調整できるのもポイントです。

  • タイヤ 20inch
  • 折りたたみ可能

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ルノー (RENAULT) ライト8 (LIGHT8)

フランスの大手自動車メーカーのルノー。
色鮮やかなカラーラインナップがおしゃれなライト8は、ルノーのブランドロゴがきいた、おしゃれなデザインに惹かれます。
タイヤは14インチと、ミニベロのかわいさを堪能できるサイズで、折りたたんだときのコンパクトさも魅力。
車や電車にも積みやすいサイズなので、旅先のお供にもおすすめのミニベロです。

  • タイヤ 14inch
  • 折りたたみ可能

楽天市場で見る
amazonで見る70,697円
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は、生活を彩るおしゃれな小径自転車、ミニベロについて紹介しました。
おしゃれなイメージが強いミニベロですが、実際には小回りが効き、日常使いしやすい万能自転車です。
スポーツバイク並みの走行性を持つミニベロや、折りたたみ可能なミニベロなどを見て、よりミニベロの魅力に惹かれた人は多いのではないでしょうか。
この記事を参考に、ミニベロをお出かけの相棒に迎えてみてはいかがでしょうか。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる