イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

車中泊におすすめのマット11選 Fieldoorなど人気の車中泊マットを紹介

車中泊を快適に過ごすのにおすすめなのが、車中泊マットです。 車中泊マットがあれば、シートを倒したときに気になる凸凹や段差をカバーしてくれ、車内でもまるでベッドのように快適に眠れます。 しかし、車中泊マットといっても、厚みや素材、大きさなどさまざまな違いがあるため、比較して車や好みに合うものを見つけたいところ。 この記事では、車中泊マットの種類や選び方、おすすめの商品などを紹介します。

車中泊が快適になる車中泊マットの魅力

車中泊をしたことがある人なら、車のシートを倒して寝ても、凸凹が体に当たって痛かったり、姿勢が悪くなって翌日体がだるくなってしまったという経験があるのではないでしょうか。 車中泊マットがあれば、シートの凸凹をカバーしフラットになるだけでなく、シートのすき間も気にならず、快適に眠れます。

旅行の宿泊費節約になるだけでなく、急なトラブルで車中泊を余儀なくされたときでも、車中泊マットがあれば安心です。 また、テントの底面に車中泊マットを敷けば、テント内の快適性を上げられるとして、最近ではキャンパーからも人気を集めています。

車中泊マットの種類

車中泊マットは、手動式とインフレータブル式の2種類に分かれます。 それぞれの特徴をチェックしてみましょう。

好みの寝心地を作れる手動式

自分で空気を入れる手動式は、使う場所や好みに合わせて、自由にマット厚が変えられるのが魅力です。 空気を入れているときは、鋭利なもので本体を傷つけないように気を付けることがポイント。 空気の注入方法は、自分で空気を吹き込むタイプもありますが、エアーポンプ付きなら、吹き込むよりも楽に空気が入れられて便利です。 快適な寝心地には5~10cm程度の厚みを出す必要があり、エアーポンプ付き断然がおすすめです。

手軽なインフレータブル式

マット本体に付いているバルブを開閉することで自動で膨らませることができるのが、インフレータブル式です。 マット内部に、高反発ウレタンフォームなどの特殊な素材が詰められており、バルブを開いて、内部素材に空気を含ませて膨張させるというものです。 クッション性が高いのが特徴で、使わないときは、空気を抜いてコンパクトに畳めます。 膨らむまでに少し時間はかかりますが、膨らませる手間がかからないのが魅力です。

空気の注入が必要ないマットタイプ

一般的なベッドマットのように、敷くだけという車中泊マットもあります。 クッション性のあるウレタンなどが入っているため、空気を入れる必要がありません。 マットタイプは手間と時間がかからないのが魅力ですが、使わないときに折り畳めるものでないと、常に広いスペースが必要になってしまうので注意が必要です。 また、衛生的に使うためには、カバーやマット自体を丸洗いできるものがおすすめです。

車中泊マットの選び方

車中泊マットは商品によって、さまざまな特徴があります。 購入のヒントになるような、車中泊マットの選び方を紹介します。

マットの厚み 5cm厚や10cm厚が人気

車のシートを倒してフルフラットにできるものでも、実際に寝ころんでみると、体に違和感として凹凸が触れるのが分かります。 クッション性がよく、シートの凹凸が気にならないようにするためには、車中泊マットは、5cm厚程度は欲しいところです。 快適に寝られると評価が高い車中泊マットの厚みは、5cm~10cm程度のものがほとんどです。

収納時のサイズ

特に車内スペースが狭い車の場合は、収納時のサイズも要チェックです。 畳めないものやコンパクトに収納できないものは、ほかのものが車に積めなくなってしまう可能性も。 車内のスペースと収納時のサイズ、広げたときのマットの大きさなど、バランスを考えて商品を選ぶことをおすすめします。 キャンプのテント内で使用するような目的がある場合は、さらに携帯性にも優れているものが便利です。

軽自動車やバンなど車にあったサイズ

ひとくちに車中泊マットといっても、軽自動車用からSUVやバン用などサイズがさまざまです。 車中泊マットを敷きたい部分の大きさを正確に測り、車のサイズに合ったものを選ぶのがポイント。 商品によっては、ファスナーやスナップなどで商品同士を連結できるものもあります。 連結タイプは、車の広さや使う人数、シーンによって大きさが変えられるため便利です。

おすすめの車中泊マット11選

ニトリやホームセンターでも販売されている車中泊マット。 どのような商品が人気なのでしょうか。 FIELDOORやBears Rockなど、おすすめの車中泊マットを紹介します。

車中泊マット 電動エアーポンプ付

後部シートの足元にエアー入りの支柱を入れて、その上にマットを敷くため、後部座席の全面をマットにできる優れものです。 シートを倒してもフラットにならない車でも快適な車中泊が楽しめます。 基本は手動式ですが、付属の電動エアーポンプをシガーソケットに挿しこめば、5分程度で約10cmまで膨らますことができます。 修復用キットや収納袋もセットになった便利な商品。

  • 手動(電動エアーポンプ付)
  • 外形寸法
    • エアーマット 幅135cm 奥行76cm 高さ10cm
    • エアー支柱 幅130cm 奥行25cm 高さ36cm
  • セット内容 エアーベット、エアー支柱、電動エアーポンプ、3種類のノズル、エアー枕2個、補修用キット、収納袋

楽天市場 Yahoo!ショッピング

フィールドア (FIELDOOR) 車中泊マット Sサイズ

FIELDOORの人気のインフレータブル式車中泊マットです。 大型のバルブが2か所に付いているため、10cm厚まで短時間で膨らむのがポイント。 1人用ですが、長さがあるため男性でも快適に使えます。 専用袋付きで、使わないときは空気を抜いて丸めて入れるだけなので場所を取らず、キャンプに持っていきたい人にもおすすめです。 高密度ウレタンフォームを使用し、寝心地も抜群。

  • インフレータブル
  • 外形寸法
    • 使用時 幅188cm 奥行60cm 高さ10cm
    • 収納時 幅68cm 高さ28cm

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ワック (WAQ) 車中泊マット キャンピングマット

バルブが2か所に付いており、約3分で準備が完了する手軽さが魅力のWAQの車中ハックマットです。 表面には耐水加工が施されているため、汚れに強いのも特徴で、アウトドアでの使用にもぴったり。 マットには滑り止めが付いているため、寝返りを打ってもマットがずれにくく、車中泊でも快適に眠れます。 スナップで連結すれば広さも確保でき、ミニバンユーザーにもおすすめです。

  • インフレータブル
  • 外形寸法
    • 使用時 幅190cm 奥行65cm 高さ8cm
    • 収納時 幅66cm 高さ20cm
  • セット内容 収納ケース、補修テープ、ゴムバンド

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) 車中泊マットレス

使用頻度があまり高くないので価格を抑えたいという人におすすめなのが、アイリスプラザの車中泊マットレスです。 インフレータブル式で約5分でセットできますが、さらに息を吹き込むことで好みの固さに調整もできます。 価格に注目しがちですが、スナップボタンで連結可能、汚れや水に強い撥水加工、持ち運びに便利な収納袋付きなど、使いやすさにも配慮されています。

  • インフレータブル
  • 外形寸法
    • 使用時 幅190cm 奥行65cm 高さ5.8cm
    • 収納時 幅60cm 高さ20cm
  • セット 収納袋

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ベアーズロック (Bears Rock) キャンピングマットMT-108

寝心地にこだわって商品を選びたい人におすすめの商品。 高反発&体圧分散機能に優れたマットなので、車中泊をしていることを忘れてしまいそうな寝心地を実現。 男性でも快適に寝転がれるサイズです。 表面と裏面でカラーが異なるため、車の内装や気分に合わせて使い分けるのもおすすめ。 2枚を連結させればミニバンにも対応できます。

  • インフレータブル
  • 外形寸法
    • 使用時 幅190cm 奥行65cm 高さ8cm
    • 収納時 幅65cm 高さ22cm

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

オンリースタイル (ONLYSTYLE) 車中泊専用マット

10cmに膨らむ高密度ウレタンフォームが不快な凹凸を感じさせず、快適な車中泊が楽しめます。 裏面がスウェード調になっているので、裏で使えば滑り止めになり、表で使えば気温が低いときでも暖かく眠れます。 マットの側面にあるマジックテープで簡単かつ強力に連結可能です。 十分な長さがあり背の高い男性でも快適に眠れます。 季節を問わずに使える車中泊マットを探している人におすすめ。

  • インフレータブル
  • 外形寸法
    • 使用時 幅198cm 奥行66cm 高さ10cm
    • 収納時 幅73cm 高さ20cm

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

オンリースタイル (ONLYSTYLE) 車中泊専用マット ワイドサイズ

ワイドタイプなので軽自動車やSUV、セダンなどの最小幅100cm前後の車にフィットします。 車中泊マット1枚では足りないけれど、2枚敷くスペースがなかった人にもおすすめです。 たっぷり厚みがあるため、車中泊でも自宅のベッドで寝ているかのように快適に眠れます。 表裏でマットの材質が異なり、表面はサラサラで裏面は保温性と耐滑性に優れており季節に合わせ使い分けることで年中快適に過ごせます。

  • インフレータブル
  • 外形寸法
    • 使用時 幅198cm 奥行100cm 高さ10cm
    • 収納時 幅107cm 高さ20cm
  • セット 収納バンド、収納袋、リペアキット

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ビーバイ (beeb-y) 日本製レザー調 車中泊マット

敷くだけで使用できるマットタイプの車中泊マットです。 日本製の高密度ウレタンフォームを使用しているため、5cm厚ですが、へたりにくいのが特徴です。 表面生地には汚れに強いソフトレザーを使用。 シンプルな見た目でどんな車にもマッチします。 くるくると丸めてベルトで留めれば、使わないときもかさばりません。 重量約1.8kgと軽いため、車中泊だけでなく防災用品として常備しておくのもおすすめです。

  • マット
  • 外形寸法 幅178cm 奥行60cm 高さ5cm

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

オットースタイル (ottostyle.jp) 低反発マルチマットレス

敷くだけで使えるマットタイプなので、空気を入れる手間と時間がかかりません。 4cm厚ですが、低反発1cm+高反発3cmの組み合わせで、快適な寝心地を実現。 タオルやパジャマにも使われるパイル地のカバーが付いているため、肌触りがよく吸湿性にも優れているのが特徴です。 カバーははずして丸洗いできるので、いつでも衛生的に使えます。 子供のお昼寝用のマットとして兼用するのもおすすめです。

  • マット
  • 外形寸法 幅180cm 奥行60cm 高さ4cm

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ベアーズロック (Bears Rock) キャンプマットMT-105

高反発&体圧分散機能、弾力性に優れたひし形にうち抜いたウレタンフォームで、5cm厚のマットでも快適に寝られます。 また、取り外し可能な枕付きなのも嬉しいポイント。 バルブから息を吹き込むことで、硬さや枕の高さが調整できます。 アウトドアシーンにぴったりな、カラフルな色合いも人気の理由のひとつ。 収納時は片手で持てるほど軽量でコンパクトになるため、持ち運びが多い人に便利です。

  • マット
  • 外形寸法
    • 使用時 幅200cm 奥行65cm 高さ5cm
    • 収納時 幅63cm 奥行18cm

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ケアスター (CARESTAR) 車中泊マット

敷くだけで使えるマットタイプですが、5ブロックに分かれているため、使わないときは折り畳んでコンパクトになる優れもの。 専用の肩がけバッグ付きで携帯性にも優れています。 ピンクやイエローといった明るい色があるのも特徴です。 裏面は日焼けにぴったりなアルミ貼り。 車中泊だけでなく、キャンプやビーチ、音楽フェスなど多目的で使えます。

  • マット
  • 外形寸法 幅240cm 奥行56cm 高さ4cm
  • セット内容 連結ロープ、専用肩掛けバッグ

楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

車中泊の過ごしやすさを左右する車中泊マット。 快適に眠るには、5~10cm程度の厚みの商品がおすすめです。 車の広さとマットサイズのバランスや、膨らむまでの時間や手間、使わないときのコンパクト性などさまざまな点をチェックして商品を選ぶのもポイント。 お気に入りの車中泊マットがあれば、車旅がより一層楽しくなるでしょう。