おすすめのワンポールテント11選 コットンやT/C素材のソロ向け・ファミリー向け、薪ストーブ対応や前室付きも

夜のキャンプ場に光るワンポールテントの写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

インディアンのテントを思わせるような三角形のシンプルなデザインがおしゃれなワンポールテント。
ポール1本で立ち上がるシンプルな仕様で、簡単に設営できると多くのキャンパーから人気を集めています。
ワンポールテントは、ソロ向けの小さなものからグループで使える大きなもの、薪ストーブが使えるものなど種類もさまざま。
この記事ではワンポールテントの魅力や選び方、コールマンやDOD、キャプテンスタッグなどおすすめメーカーの人気商品を紹介します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

キャンプ場で人気のワンポールテントとは?


キャンプ場でひと際目を引く三角のテント「ワンポールテント」。
名前のとおり1本のポールを中心に設営するテントで、テントをペグで地面に固定して、真ん中にポールを立てるだけ、と設営も簡単。
一方で、傾斜のある場所では地面との固定が均等に行えないため、テントが上手く張れないというデメリットも。
ワンポールテントの設営場所はできるだけ傾斜の少ない場所を選びましょう。
また、ワンポールテントは高さがあり圧迫感がないので、見た目以上にゆったり過ごせるのも特徴です。

ワンポールテントの魅力

最近ではソロキャンプの流行などにより、小さめタイプのワンポールテントも人気。
キャプテンスタッグやfieldoor、DODなどのアウトドアメーカーからも多種多様のワンポールテントが販売されています。
ここからは、ワンポールテントの魅力について紹介します。

デザインがおしゃれ

ワンポールテントの魅力は、やはりその特徴的なデザイン。
インディアンの住居や絵本に出てくるテントに似たシルエットが、サイトの雰囲気を高めてくれます。
シンプルなデザインは、ほかのキャンプ道具と組み合わせることでさらにおしゃれにアレンジできるのも魅力。
三角屋根なので、中央のポールを立てた部分が2m程度あれば大人でも立って着替えられる余裕もあります。

設営が簡単

構造がシンプルなワンポールテントは、設営が難しくない点も魅力です。
地面にペグでしっかりと固定し、中央に置いたポールを立ち上がらせて設営します。
地面と引っ張る力を利用した非自立式なので、ドーム状のような自立式に慣れている人は、最初はコツが掴みにくいかもしれません。
しかし、慣れてしまえば一人で短時間で設営できます。

風に強い

風に弱いテントだと強風であおられないか心配になります。
しかし、ワンポールテントはしっかりペグダウンするため、風に強いのも魅力です。
風が吹いても均等に力が加わり力が分散する点もポイント。
シンプルな構造なのでテントのなかにすきま風が吹き込みにくく、テント内に入った風でテントがあおられる心配もありません。

ワンポールテントの選び方

ワンポールテントの選び方を紹介します。
はじめてワンポールテントを買う人や、ソロキャンプを始めるのにアイテムを揃えようと考えている人は、ぜひチェックしてみてください。

ソロ向け? ファミリー向け? サイズで選ぶ

ワンポールテントにはさまざまなサイズがあり、ソロで使うかファミリーで使うかによって適するサイズも異なります。
ワンポールテントは高さはありますが、テント内の両端は低くて狭くなっているため、使用人数の記載よりも1人~2人少ない人数で使うくらいがちょうど良いサイズだと考えておきましょう。
ソロキャンプなら1名~2名サイズで通常スタイル、3人~4人用を使うと荷物を置いてもゆったりと過ごせます。

コットンやT/Cなど生地の素材で選ぶ

ワンポールテントの生地は、難燃性にすぐれたコットンやT/C素材がおすすめです。
T/C素材は、丈夫で速乾性に優れたポリエステルと肌触りと質感が魅力のコットンの特徴をあわせ持つ、通気性の良い近年人気の素材。
コットンやT/C素材なら、火の粉がタープに飛んでしまっても、穴が開きにくく、焚火やバーベキューの際も安心して使えます。
テントの中で薪ストーブを使いたいときは、テント内がかなり暖かくなるため、結露対策にも吸湿性に優れたコットン素材がおすすめです。

キャノピーがあれば雨の日でも安心

ワンポールテントはシンプルな三角形なので、降った雨が上から下に流れていきます。
そのままだと入り口付近に雨が入りやすいのがデメリットですが、キャノピー付きなら雨避けになるので安心です。
また、日差しを防ぎプライバシーの確保にも役立つひさしや、タープのように張り出せるタイプもおすすめ。
特にキャンプの回数が多い人は、天候を気にせず使えるものが便利でです。

前室付きやタープと連結できるものならより快適に


シンプルなワンポールテントでは少し窮屈だと感じる人におすすめなのが、前室付きやタープと連結して使える商品です。
ワンポールテントとは別にリビング部分ができるので、晴れた日は前室やタープ部分を荷物置き場として使うのも便利。
荷物が多い人やグループで使用する人は、前室やタープを上手く活用して実用性を高めることをおすすめします。

薪ストーブ対応なら冬キャンプも楽しめる

冬キャンプが好きな人には、薪ストーブに対応したワンポールテントがおすすめ。
薪ストーブ対応のテントは、結露対策としてコットン素材を採用しているものが大半ですが、仕様によってはT/C素材でも対応できます。
煙突ホール付きやダブルジッパーで煙突が外に出せるもの、スカート付きで外の冷気を遮断するものなど、便利な機能をチェックしておくのもポイントです。

おすすめのワンポールテント11選

一口にワンポールテントといってもさまざまなタイプがあります。
fieldoorやDOD、コールマンなど、人気メーカーのおすすめ商品を厳選して紹介するのでぜひチェックしてください。

カワセ (KAWASE) バンドック (BUNDOK) ソロティピー 1人用 BDK-75

爽やかな白が目を引くバンドッグのワンポールテントは、混み合うサイトでも自分の場所が分かりやすいのがポイント。
フライシートは傷に強いリップストップで、急な雨でも安心の耐久性。
風に強いだけでなくUVカットも施されていて紫外線からも守ってくれます。
また、頂点にループが付いているので簡単にタープと連結可能。
設営簡単でソロキャンプにぴったりのワンポールテントです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅240cm 奥行240cm 高さ150cm
    • 収納時 幅60cm 奥行17cm 高さ17cm
  • 重量 2.2kg
  • 素材
    • 幕体 ポリエステル
    • インナー ポリエステル
    • 入口・窓 ポリエステルメッシュ
    • ポール アルミ合金
  • ソロ向け(1人用)
  • 前室付き
  • タープ連結可

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

フィールドア (FIELDOOR) フォークテント (FORK TENT) T/C 280

FIELDOORのフォークテントはT/C素材で難燃性にすぐれ、焚火やバーベキューのときでも安心して使えるのが魅力。
二股ポールを使用するため内部空間に遮るものがなく非常に広々としています。
インナーテントを前室として使えばソロキャンプがゆったりと楽しめるでしょう。
フライシートのみでも使えるため、2人キャンプのときの風や紫外線除けのシェルターとしても使えます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅280cm 奥行280cm 高さ175cm
    • 収納時 幅16cm 奥行16cm 高さ70cm
  • 重量 6.8kg
  • 素材
    • 幕体 T/C(ポリエステル65%、コットン35%)
    • インナー ポリエステル
    • グラウンド ポリエステル
    • ポール スチール
  • ソロ向け(1人~2人用)
  • 前室付き

楽天市場で見る
amazonで見る17,736円
Yahoo!ショッピングで見る

テンマクデザイン (tent-Mark DESIGN) サーカスTC DXサンド

ソロキャンプ向けの使い勝手の良い商品を探している人におすすめなのが、テンマクデザインのサーカスTC DX。
2か所に入口があるため風通しが良く、さらに入口をポールで立ち上げてタープのように使うこともできます。
撥水加工を施したT/C素材なので天候に左右されずにキャンプを楽しめます。
前室付きで、幅広い使い方ができる、機能的で人気のワンポールテントです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅420cm 奥行442cm 高さ280cm
    • 収納時 幅63cm 奥行27cm 高さ27cm
  • 重量 12.3kg
  • 素材
    • 幕体 T/C(撥水加工)
    • 裾部 ポリエステル
    • ポール スチール
  • ソロ向け(1人~2人用)
  • 前室付き

楽天市場で見る
amazonで見る49,000円
Yahoo!ショッピングで見る

テンマクデザイン (tent-Mark DESIGN) サーカスコットンバージョン

テンマクデザインの人気のワンポールテント「サーカスTC」と同じ仕様ですが、素材がT/C素材からコットンになった商品を紹介。
難燃性に優れているのは同様ですが、コットン素材になることで吸湿性がアップします。
夏は木陰のような涼しさで、冬は暖気を逃しません。
前室が付いているため、荷物を出してゆったり過ごしたい人にもぴったりです。

  • 外形寸法 幅442cm 奥行420cm 高さ280cm
  • 重量 13.5kg
  • 素材
    • 幕体 コットン100%(撥水加工)
    • ポール スチール
  • ソロ向け(1人~2人用)
  • 前室付き

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ロゴス (LOGOS) ナバホ ティピー (Tepee) 300

ロゴスのナバホ ティピーは、サイトで目を引くキュートな柄がおしゃれなワンポールテント。
フレームには耐久性が強く風対策にもなる7075超々ジュラルミンを採用、ポールにランタンフック付きなど、かわいいだけでなく実用性も兼ね備えています。
インナーテントやグランドシート、フラッグも付いたフル装備で設営も簡単。
アウトドアシーンだけでなく、音楽フェスにもおすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅300cm 奥行250cm 高さ180cm
    • 収納時 幅52cm 奥行18cm 高さ18cm
  • 重量 4kg
  • 素材
    • 幕体 難燃性ポリエステルタフタ(UV-CUT加工)
    • インナー ポリエステルタフタ(撥水加工)
    • フロア ポリエステルタフタ
    • メッシュ ポリエステル
    • ポール 7075超々ジュラルミン
  • ファミリー向け(2人~3人用)

楽天市場で見る
amazonで見る16,500円
Yahoo!ショッピングで見る

ディーオーディー (DOD) ワンポールテント (ONE POLE TENT) S T3-44-BK

ブラックがスタイリッシュでかっこいいワンポールテントは、DODの大人気商品。
インナーテントが全面メッシュ素材になっているので、通気性も抜群です。
ストームロープは白色で、夜間の強風が気になるときでも作業しやすいのもポイント。
コンパクトに収納できる点も魅力です。
大人3人が寝ることのできるファミリー向けサイズですが、ゆったりとした空間でソロキャンプを楽しみたい人にもおすすめ。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅320cm 奥行270cm 高さ170cm
    • 収納時 幅52cm 奥行14cm 高さ14cm
  • 重量 3.1kg
  • 素材
    • 幕体、フライ 75Dポリエステル(PUコーティング)
    • ポール スチール
  • ファミリー向け(3人用)

楽天市場で見る
amazonで見る12,664円
Yahoo!ショッピングで見る

コールマン (Coleman) エクスカーションティピー (X-CURSION TEPEE) 325 2000031572

品質に定評のあるコールマンの商品ですが、エクスカーションティピーは手頃な価格で人気。
ワンポールテントでありながらアーチテント付属で前室がゆったりとしているため、雨除けや荷物置きとして便利に使えます。
別売のヘキサタープと連結すれば、さらに快適な空間に。
防水加工、UVカットを施した耐久性に優れた75Dポリエステルタフタを採用し機能性も抜群。
長く使えるものを探している人におすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅385cm 奥行325cm 高さ200cm
    • 収納時 幅16cm 奥行16cm 高さ60cm
  • 重量 6kg
  • 素材
    • 幕体 75Dポリエステルタフタ
    • インナー 68Dポリエステルタフタ(撥水加工)
    • フロア 75Dポリエステルタフタ
    • ポール スチール、繊維強化プラスチック
  • ファミリー向け(3人~4人用)
  • 前室付き
  • タープ連結可

楽天市場で見る
amazonで見る29,800円
Yahoo!ショッピングで見る

ノルディスク (Nordisk) アルフェイム12.6 (Alfheim) Basic Cotton Tent-SMU JP 242013

おしゃれテントとして人気の高いノルディスクのアルフェイム12.6。
シンプルながら雰囲気のあるきれいな円錐型は、キャンプサイトでおしゃれに映えます。
センターポールの高さが変えられるため、2人~5人と幅広い人数にも対応。
最高275cmとかなり高いので、背の高い男性でもゆったり過ごせるのがポイントです。
難燃性にすぐれたT/C素材を採用しているほか、なかからもベンチレーションが調整でき、フロアを外せばテント内で焚火もできます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅400cm 奥行400cm 高さ275cm
    • 収納時 幅99cm 奥行32cm 高さ32cm
  • 重量 18kg
  • 素材 幕体 T/C(ポリエステル65%、コットン35%)
  • ファミリー向け(2人~5人用)

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

キャプテンスタッグ (CAPTAIN STAG) CSクラシックス ワンポールテント オクタゴン 460UV UA-35

価格に定評のあるキャプテンスタッグの商品は、手頃な価格の大型ワンポールテントを探している人におすすめです。
高さが300cmあり、内部は見た目以上に広々としているため、大人数のキャンプも快適に過ごせます。
付属のポールを使えばキャノピーができるので、急な天候変化も安心。
キャンプだけでなく、野外フェスでも活躍しそうな爽やかなカラーリングが魅力です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅460cm 奥行460cm 高さ300cm
    • 収納時 幅74cm 奥行23cm 高さ23cm
  • 重量 11.5kg
  • 素材
    • 幕体 ポリエステルリップストップ210T
    • インナー ウォール ポリエステル185T(撥水加工)
    • フロア ポリエステルOXF210D
    • メッシュ ポリエステルノーシームメッシュ
    • ポール スチール(粉体塗装)
  • ファミリー向け(8人用)

楽天市場で見る
amazonで見る28,600円
Yahoo!ショッピングで見る

テンティピ (Tentipi) ジルコン (Zirkon) 7CP 7人用

吸湿性を備えたコットンとポリエステルの混紡素材「Cotpolmex C.」を用いているため、テント内で薪ストーブが使えるテンティピのジルコン。
冬キャンプが好きな人におすすめです。
独特のキャンパス地のような風合いがキャンプの雰囲気を高めてくれ、幅広いキャンパーから人気があります。
トップだけでなくボトムにもベンチレーションを備え、快適な環境が整えられます。
家族で使える適度な大きさも魅力。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅450cm 奥行450cm 高さ270cm
    • 収納時 幅26cm 奥行26cm 高さ62cm
  • 居住面積 10.5平方m
  • 重量 10.9kg
  • 素材 Breathable Cotpolmex C(コットン・ポリエステル混紡)
  • ファミリー向け(4人~8人用)
  • 薪ストーブ対応

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

小川キャンパル (OGAWA CAMPAL) ピルツ15 T/C 8人用 2790

小川キャンパルの人気テント、ピルツを紹介。
T/C素材ですが、テントの上部に煙突ホールがあり、トップとボトムにはベンチレーションを装備し薪ストーブにも対応。
1年中キャンプを楽しみたい人にぴったりです。
高さが300cm以上あるため、圧迫感がなくゆったりと過ごせるのもおすすめポイント。
広めの前室はサイドも布張りで、滴る雨が出入口から入ってくるのを防いでくれます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅430cm 奥行430cm 高さ310cm
    • 収納時 幅90cm 奥行40cm 高さ35cm
  • 重量
    • 幕体 13.4kg
    • ポール 4.2kg
  • 素材
    • 幕体 T/C、ポリエステル210d、ポリエステル600d
    • グランド ポリエステル210d
    • ポール スチール
  • ファミリー向け(8人用)
  • 薪ストーブ対応

楽天市場で見る
amazonで見る100,509円
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

ソロキャンプの流行などにより人気が高まっているワンポールテント。
人気ブランドからも複数販売しているため、選ぶときには迷ってしまうかもしれません。
そんなときは、いつ、何人くらいで、どのように使いたいかを想定すると、商品選びがしやすくなります。
今回はコールマンやDOD、FIELDOORなど、人気メーカーのおすすめ商品を紹介しました。
たくさんの商品を比較して、お気に入りのワンポールテントを見つけてください。






※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる