背もたれクッションおすすめ9選 オフィスでの腰痛対策に腰当てクッションも

KEYWORD

#背もたれ

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

オフィスワークや運転、座り仕事を続けていると腰や背中の痛みが気になってくるでしょう。
そんな時は、背もたれクッションを活用するのがおすすめです。
手軽に使えるためプライベートはもちろん、オフィスシーンにも大活躍します。
今回は背中や腰に負担がかからない背もたれクッションを紹介します。
オフィスワークの腰痛対策ができる背当てクッション、ベッドで使用できる自立腰当てクッションも見ていきましょう。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

腰痛対策にもおすすめの背もたれクッション

背もたれクッションとは、座ったとき背中がフィットする形状に作られたクッションのこと。
「背当てクッション」や「腰当てクッション」とも呼ばれています。
普段使っている椅子に、背中と腰が当たるように置いて使用するものです。

背もたれクッションは背中を自然な状態で伸ばし、正しい姿勢にキープしてくれるのが特徴。
座っているときの体圧を分散し腰や背中への負担を減らしてくれる便利な商品。
腰痛対策や姿勢の崩れ防止にも役立ちます。

背もたれクッションはこんなときに便利

座っているときの負担を軽減してくれる背もたれクッション。
オフィスワークや運転、リラックスタイムなど幅広いシーンで活用できます。

オフィス椅子に設置して仕事中の姿勢を改善

オフィスで使っている椅子に背当てクッションを設置すればデスクワーク時の腰痛対策にも。
背当てクッションがあると、仕事中に崩れてしまいがちな姿勢を常に正しくサポートしてくれます。
また、快適に作業を続けられるだけでなく、集中力アップや仕事の効率アップにも役立てられるのが魅力です。

車のシートに設置して運転中の身体をサポート

運転したあとに腰痛になりやすいというときも、背中や腰への負担を軽減してくれる腰当てクッションが便利。
身体のラインに合わせてぴったりとフィット。
そのため、シートの座り心地も自分好みに調整でき、長時間運転するときにもおすすめです。

ベッドや壁に設置してくつろげる

背当てクッションをベッドの上や壁に付けて設置すれば背もたれのように使用できます。
毎日の息抜きタイムに欠かせないソファに早変わりするでしょう。
ゆったりと身体をあずけても背中が痛くなったり腰痛になったりしにくく、力を抜いてリラックスできます。

背もたれクッションを選ぶときのポイント

通販で購入できる背もたれクッションや背当てクッション、腰当てクッションを選ぶときのポイントを解説。
サイズや素材、機能性といった要素をチェックしておきましょう。

使用シーンに合わせたサイズを選ぶ

背もたれクッションのメリットをしっかりと活かすには、用途や身体の大きさに合ったサイズを選ぶことが大切。
オフィスワークには背中全体を支えて疲れを軽減してくれるタイプがおすすめです。
また、運転時には腰の隙間を埋めてフィット感を高めてくれるタイプが良いでしょう。
目的に適したサイズを選んでください。

背もたれクッションの素材で選ぶ

背当てクッションの中に使われている素材の違いで、座り心地も変わります。
座っているときの疲れや腰痛の軽減を重視するなら、ウレタン素材や低反発素材を使ったクッションがおすすめ。
低反発やウレタン素材は反発力が弱く、体重をかけるとゆっくりと沈み込み、身体を柔らかく包んでいくのが特徴。
長時間作業する人にぴったりです。

カバーが外せて洗えると衛生的

オフィスワークや運転などでフィット感の高い背当てクッションを長時間使っていると、背中の蒸れや汗が気になりがち。
衛生面を考えるならば、外側のカバーを外して洗えるタイプのクッションを選びましょう。
日常で付いた汚れを簡単に落とせるため日頃の手入れも簡単で、清潔に使い続けられます。

自立式なら場所を選ばず使えて便利

単体でも設置できる自立式の背もたれクッションは、普通のクッションのように場所を選ばず使えてとても便利。
椅子に取り付ける手間も必要なく、自立して部屋のどんな場所でも置けるためソファに座っているようにリラックスできます。

ごろ寝クッションや足枕として使えるものも

ごろ寝クッションや足枕にも使えるタイプは、部屋でくつろぐときのクッションとして活用したいときにおすすめ。
普段は椅子やベッドの上に置き、くつろぎたいときだけに移動させて使用します。
余計なもののないコンパクトな部屋を目指したいという人にもぴったりです。

腰痛予防やリラックスにおすすめの背もたれクッション9選

背中や腰に負担がかからない背もたれクッションやオフィスワークの腰痛対策にぴったりな背当てクッションを紹介。
ベッドを椅子代わりにできる自立腰当てクッションもチェックしてみてください。

IKSTAR 腰楽クッション 低反発 ランバーサポート オフィス

腰や背中をしっかり支えてくれるチェア向け背もたれクッション

立体的なカーブを描いた形状で、背中や腰への負担を軽減してくれる背もたれクッション。
裏面のバンドで取り付ける構造に作られていて、オフィスチェアや車のシートにもしっかりと固定できるのが特徴です。
カバーは通気性のよいメッシュ素材を採用しているため長時間座っていても蒸れにくく、簡単に取り外して洗えるのも便利。

  • 外形寸法 幅36cm 奥行12cm 高さ41cm
  • 材質
    • 本体 ポリエステル
    • カバー 通気メッシュ


amazonで見る2,999円

Newsty 低反発 腰クッション ランバーサポート

低反発素材で心地よく腰を包む車向けの背もたれクッション

背中から腰にかけて優しく包み込んでくれる、低反発タイプの腰当てクッション。
横方向のサポート力に優れていて、荷重がかかっても潰れずにしっかりと支えてくれます。
運転時の姿勢の崩れや腰痛が気になる人にもおすすめです。
内部のクッション素材には高密度反発ウレタンが採用されていて、耐久性が高いのもポイント。

  • 外形寸法 幅42.5cm 奥行8cm 高さ38cm
  • 材質
    • 中材 ウレタンフォーム
    • カバー 通気メッシュ

楽天市場で見る
amazonで見る

IKSTAR 低反発クッション ランバーサポート

立体構造で姿勢をサポートしてくれるツボ押しつきの背もたれクッション

安定した姿勢で座れるように設計された、オフィスワークにもぴったりな背もたれクッション。
背骨全体のS字カーブを保ち、安定した姿勢にしてくれるでしょう。
立体構造で腰椎をしっかりサポートし背部をリラックスさせてくれます。
7つの突起が背中や腰を心地よく刺激し、座りながら背中全体をストレッチできるのも魅力です。

  • 外形寸法 幅48cm 高さ38cm
  • 材質
    • 本体 ポリエステル
    • カバー 通気性メッシュ

楽天市場で見る
amazonで見る2,999円
Yahoo!ショッピングで見る

三角クッション 4way 背もたれクッション テレビ枕

リビングにひとつあると重宝する4wayタイプの背もたれクッション

背もたれクッションだけでなく、ごろ寝クッションやフットレスト、フロアクッションなど4wayで活用できとても便利。
カバーは肌触りのよいコットンリネンのため蒸れにくく、オールシーズン快適に使えます。
カバーはファスナーで取り外し可能。
洗濯もできるため常に清潔に保てるのもポイントです。
ローテーブルにも丁度良い高さで1人暮らしの部屋にも置きやすく、毎日のリラックスタイムや家時間がさらに充実。

  • 外形寸法
    • 本体 幅44cm 奥行21cm 高さ42cm
    • 枕 幅44cm 奥行11.5cm 高さ17cm
  • 材質
    • 中材 ポリプロピレン
    • カバー 綿麻

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

テンピュール (Tempur) ベッドウェッジ 180544

体圧分散設計がありがたい枕ブランドの背もたれクッション

体圧分散性に優れたマットレスや枕を展開するブランド「テンピュール」の、日常で気軽に使える背もたれクッション。
体形に合わせて圧力を的確に分散するよう設計されているため、背中や腰への負担を軽減してくれるのが大きな特徴です。
シンプルなデザインで持ち運びやすく、部屋の好きな場所で読書やテレビ観賞を楽しみたいときにもおすすめ。

  • 外形寸法 幅45cm 奥行30cm 高さ45cm
  • 材質
    • 本体 テンピュール素材
    • カバー 綿、ポリエステル

楽天市場で見る
amazonで見る32,372円
Yahoo!ショッピングで見る

メイズ (Meiz) 最新型 三角クッション 背もたれ

S字ラインにフィットする高反発ウレタンフォーム製の背もたれクッション

背骨のS字ラインにフィットする曲線にデザインされた、三角形の背もたれクッションです。
クッション素材は適度な柔らかさのある高反発ウレタンフォーム。
肩から腰までしっかり支えてくれ、部屋でくつろぐときのクッションとしてもおすすめです。
ベッドの上に置いても安定感があり、上半身を起こすためのごろ寝クッションやうつぶせクッションとしても最適。
また、足上げクッションとしても活用できます。

  • 外形寸法 幅50cm 奥行63cm 高さ33cm
  • 材質
    • 中材 高反発ウレタンフォーム
    • カバー ベルボア生地

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ZOEMO 背もたれ付き読書枕

首や腕まで力を抜いてリラックスできるおすすめの背もたれクッション

首と腕、背中をサポートできるように設計された、リラックスタイムにぴったりな背もたれクッション。
アームレストと首を支えてくれるクッションが付けられているためソファに座っているような感覚に。
身体を預けてゆったりとくつろげるほか、読書や妊娠中のケア、治療の際にも役立つでしょう。
カバーは肌に優しく柔らかいベロア素材が使われているのもポイント。

  • 外形寸法 幅21cm 奥行22cm 高さ26.5cm
  • 材質 カバー ベロア

楽天市場で見る
amazonで見る19,931円
Yahoo!ショッピングで見る

VERCART ボディポジショナーピローウェッジ 60cm

ヘッドボードにぴったりなおしゃれで座りやすい背もたれクッション

ベッドのヘッドボードに寄りかかってくつろぎたい人におすすめの、シンプルな自立型背もたれクッション。
人間工学に基づいた傾斜角度に設計されています。
ヘッドボードとマットレスの隙間を埋めてきちんとフィットさせてくれるのが特徴です。
大きめサイズもあるため2人で座ることも可能。
サイドには小物を収納できるポケットが付けられているのも便利です。

  • 外形寸法 幅60cm
  • 材質
    • 本体 プレミアムポリエステルファイバーフィル
    • カバー ベルベット
  • サイズ展開 45cm、60cm、80cm、97cm、122cm、140cm、152cm、160cm、180cm、194cm

楽天市場で見る
amazonで見る

大川家具 背もたれクッション バックレストクッション

フロアでも使えるミニクッション付きの背もたれクッション

ベッドや床の上、アウトドアでも活躍する、自立タイプの背もたれクッションです。
しっかり支えてくれるため、もたれてもズレにくくゆったりとくつろげるのが特徴。
付属のミニクッションを活用して、深く座ったり浅く腰かけたりと自分好みの姿勢でリラックスできるのも魅力です。
オレンジやブルーなどのカラーも展開されていて、インテリアに合わせておしゃれに設置できます。

  • 外形寸法
    • 本体 幅73cm 奥行50cm 高さ46cm
    • クッション 幅66cm 奥行16cm 高さ29cm
  • 材質
    • 本体 ウレタンフォーム
    • カバー ファブリック

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

楽天市場の売れ筋ランキング
Amazonの売れ筋ランキング
Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

今回は背中や腰の負担を減らすおすすめの背もたれクッションを紹介しました。
オフィスワークの腰痛対策としてぴったりな背当てクッション。
ベッドを椅子代わりにできる自立腰当てクッションなど、種類は豊富です。
背もたれクッションはオフィスワークから運転、リラックスタイムまで幅広く活用できるのが大きな魅力。
正しい姿勢に整えてくれる背もたれクッションを使って、座り仕事の疲れを癒しましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる