イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

吊り戸棚ストッカーおすすめ9選 取っ手付きで収納に便利な商品を紹介

目線より高い所にある吊り戸棚は、キッチンの中でもデッドスペースになりやすい場所。 ストック食品を収納してもつい忘れてしまったりと、もったいないスペースになりがちです。 そんな高い所の収納スペースを上手に使うためには、取っ手付きの吊り戸棚ストッカーを活用するのがおすすめ。 この記事では、キッチングッズやストック食品を使いやすく収納できる吊り戸棚ストッカーを紹介します。

吊り戸棚の収納には吊り戸棚ストッカーが便利

吊り戸棚の使いにくさの原因は「出し入れのしにくさ」と「中身の見えづらさ」です。 高い所の収納スペースを無駄にしないためには、すぐに手が届き、中身が見える引き出しを置くことが大切。 そんなときにおすすめなのが、吊り戸棚ストッカーと呼ばれる取っ手付きの四角いプラスチックケースです。

取っ手のおかげで踏み台がなくても出し入れでき、形をそろえることで見た目もすっきり整理できて便利。 吊り戸棚ストッカーを取り入れて、高い所にある吊り戸棚を「出し入れしやすい」「見て分かる」収納へと変えていきましょう。

吊り戸棚ストッカーの選び方

取っ手付きの吊り戸棚ストッカーは、見た目だけでは商品の違いが分かりにくいことも。 収納するものに合った吊り戸棚ストッカーを見つけるためにも、選び方のポイントを見ていきましょう。

中身が見えやすいものがおすすめ

吊り戸棚ストッカーは、白やグレーなどの色付きや透明タイプがあります。 使い勝手で選ぶなら、中身が見える透明タイプがおすすめです。 「まだあったのに買ってしまった」というダブり買いを防ぐことができ、無駄なストックを減らすのに効果的。 どこに何があるか分かるようになると、もったいない「うっかり賞味期限切れ」も減らせるため食品ロスの削減にもつながります。

浅型や深型など棚によって分ける

吊り戸棚の高さは40cmから90cmとさまざまで、棚板の高さもそれぞれ違います。 吊り戸棚ストッカーを選ぶ前に、まずは収納スペースのサイズを測りましょう。 吊り戸棚のサイズが分かったら浅型か深型のストッカーをセレクト。 なるべく吊り戸棚の隅々まで使えるサイズを選び、デッドスペースを減らしていきます。 深型には水筒などの弁当グッズ、浅型には食品ストックなどサイズに合った収納をしましょう。

狭小スペースにはスリム型も人気

吊り戸棚によっては、思うようにスペースがとれない場合もあるでしょう。 そんなときはスリム型の吊り戸棚ストッカーが便利です。 スリム型を使うと隙間を有効活用でき、狭小スペースも便利な収納に変えられます。 大人用と子供用の調味料を分けて収納したり、おやつストックを兄妹それぞれで保管したりすることも可能。 小さめの吊り戸棚を活用したい人、細かく分けて収納したい人にはスリム型がおすすめです。

手入れしやすい素材かも重要

吊り戸棚ストッカーは、食品やキッチングッズを入れる収納です。 月に一度は掃除をして清潔に保ちましょう。 吊り戸棚ストッカーの素材はほとんどがポリプロピレン。 タッパーと同じ素材のため、気になる汚れは食器洗剤で簡単に洗えます。 ラタンのカゴなど、おしゃれな素材のストッカーは手入れ方法が複雑な場合も。 ストッカーの素材を選ぶときは手入れのしやすさもチェックしましょう。

吊り戸棚ストッカーを使う時の注意点

吊り戸棚は、上下でグループ分けをして収納すると使いやすくなります。 手が届きやすい下半分にはよく使うものを、上半分にはめったに使わないものを収納するのがおすすめです。 調味料やストック食品は下の段に、重箱やかき氷機などは上の段にしまうと合理的。 収納場所が決まったら、ラベリングをして家族が分かるように整理しましょう。

おすすめの吊り戸棚ストッカー9選

高い所の収納も使えるようになる、取っ手付きの吊り戸棚ストッカーを紹介。 スリム型や浅型、白や透明など、選び方のポイントも参考にしてみてください。

ケユカ (KEYUCA) ハンドル付きストッカー 浅型

ケユカの吊り戸棚ストッカーは、マットな白がおしゃれ。 頑丈な取っ手付きで、重いものを入れても持ちやすいのがポイントです。 高さ15cmの浅型タイプでコンパクトなスペースにもぴったり。 高さのある棚に使っても、浅型なら上にスペースができるため出し入れしやすいのが大きなメリット。 デッドスペースを極力減らしたい人におすすめの、真四角の吊り戸棚ストッカーです。

  • 外形寸法 幅18cm 奥行29cm 高さ15cm

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ケユカ (KEYUCA) ハンドル付きストッカー

高さ20cmで、レトルト食品や1kg程度の小麦粉を収納するのにちょうど良い大きさの深型タイプ。 小さめの水筒やラップも入るため、弁当グッズをまとめるにも適しています。 奥行の29cmはハンドルを含む外寸で、内寸は約23cm。 吊り戸棚に入るかどうかはハンドルを含む外寸を、収納したいものが入るかは内寸でチェックしましょう。

  • 外形寸法 幅18cm 奥行29cm 高さ20cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

エビス (EBiSU) つり戸棚ストッカー ワイド HS-377

中身が見える透明の吊り戸棚ストッカーのワイドタイプ。 高さ22cmで、500ml程度の水筒が入るくらいの大きさがあります。 メインの取っ手とは別に、フチも取っ手付きのため両手で持つことができるのもポイント。 メインの取っ手は両端が本体のフチに付いている仕様で、頑丈な作りなのも安心。 高い所の収納を有効活用できる吊り戸棚ストッカーです。

  • 外形寸法 幅22cm 奥行31.5cm 高さ22cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

不動技研 (FUDOGIKEN) ストック 吊り戸棚ボックス スリム クリア F2401

幅18.5cmのスリムタイプは、倒れやすい水筒や調味料をまとめるのにぴったり。 取っ手付きで上がせり出しているため、収納力にも優れています。 10Lの容量でお菓子の型やアウトドア用の紙コップなど、高い所にまとめたいアイテムも収納できる大きさ。 両手で持てる取っ手付きで、持ち運びしやすいのも大きな魅力。 頑丈な吊り戸棚ストッカーを探している人におすすめの一品です。

  • 外形寸法 幅18.5cm 奥行33.4cm 高さ22cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

不動技研 (FUDOGIKEN) ストック 吊り戸棚ボックス ワイド クリア F2400

透明で中身が見やすいワイドタイプは、家族の弁当箱や水筒をまとめるのにおすすめ。 幅24cmは、小さい水筒なら横に4本並ぶくらいのサイズ感です。 またフチの後ろ側に段差があり、高い所からも出し入れしやすい便利な設計もポイント。 タッパーや空容器など、大きくてかさばる軽いものをすっきりとまとめられる吊り戸棚ストッカーです。

  • 外形寸法 幅24cm 奥行33.4cm 高さ22cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

不動技研 (FUDOGIKEN) 吊り戸棚ボックス スリム ホワイト F40105

こちらは白い吊り戸棚ストッカーで幅18.5cmのスリム型。 白の吊り戸棚ストッカーは中身が見えないため、見た目がごちゃつかずきれいに収納できるのがメリットです。 中身が透けないため、収納時はラベリングして管理するのがおすすめ。 加えて、先に紹介した不動技研の商品と同じように側面に便利な取っ手穴が付いています。 見た目も取り出しやすさも叶えたい人にぴったりの吊り戸棚ストッカーです。

  • 外形寸法 幅18.5cm 奥行33.4cm 高さ22cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

不動技研 (FUDOGIKEN) 吊り戸棚ボックス ワイド ホワイト F40001

こちらも中身を隠せる白の吊り戸棚ストッカーで、幅24cmのワイドサイズ。 A4サイズが横向きに入る大きさで、スリム型では収納力が物足りない人におすすめです。 本体重量が500gほどあるため、乾物やスナック菓子などかさばる軽いものを収納すると使い勝手抜群。 高い所に片付けたい予備のタッパーや、キッチンペーパーのストックにも適しています。

  • 外形寸法 幅24cm 奥行33.4cm 高さ22cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

パール金属 (PEARL LIFE) アレンジプラスハンディストッカー 浅型 HB-1766

フタ付きで浅型の吊り戸棚ストッカーは、湿気を避けたい使いかけの食品や乾物の収納に最適。 浅型のため中身が見やすく、コーヒーや紅茶などのストックにもちょうど良い大きさです。 フタ付きはスタッキングできるため、棚の中で重ねてデッドスペースを有効活用できるのも魅力。 5.3Lの容量で、約3kgのお米が入るサイズの吊り戸棚ストッカーです。

  • 外形寸法 幅17cm 奥行32cm 高さ15.5cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

不動技研 (Fudogiken) ストック ハンドルボックス クリア F2553

こちらは、袋入りのインスタントラーメンがぴったりと入る大きさの吊り戸棚ストッカーです。 袋麺を7袋ほど収納でき、透明で中身がよく見えるため種類を判別しやすいのもポイント。 便利なフタ付きの仕様で、特に調味料やインスタント食品などよく使う食品を収納するのに適しています。 片手で開け閉めできるフタ付きの吊り戸棚ストッカーを探している人におすすめです。

  • 外形寸法 幅15.7cm 奥行31.2cm 高さ16cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

吊り戸棚を使った収納実例

ここからは、吊り戸棚がすっきりと片付く収納実例を解説。 紹介したおすすめ商品の仕様とも照らし合わせながら、吊り戸棚ストッカーを上手に活用しましょう。

使わないものの収納はフタ付きを

フタ付きの吊り戸棚ストッカーは、ホコリや湿気を避けられるため中身の劣化を防ぐことができます。 フタ付きはスタッキングできるものもあり、収納スペースがよりコンパクトになるのがメリット。 長く保管しておきたいものの収納には、フタ付きのストッカーを選ぶと使い勝手が良くおすすめです。

白や透明などで揃えるとすっきり見える

吊り戸棚ストッカーは、吊り戸棚にずらりと並べられる収納です。 白や透明などで色を揃えると、清潔感がありすっきりとした空間に。 白は壁や戸棚の色とほどよくなじみ、統一感が出るため吊り戸棚を開けたときにもきれいに見えるメリットがあります。

高い所に置くストッカーには軽めのものを

吊り戸棚の耐荷重は、棚板一枚あたり約10kgから20kgほどが目安です。 吊り戸棚によって設定されているため、取扱説明書やホームページなどで確認してみましょう。 重いものは出し入れのときに落とす恐れもあるため、高い所に置くストッカーには軽めのものを収納するのがおすすめです。

まとめ

吊り戸棚ストッカーは、高い所に使える便利な収納グッズです。 仕様もさまざまで、狭いスペースにはスリムタイプ、乾物や使いかけの食品にはフタ付き、少ない収納には浅型がおすすめ。 中身を隠して統一感が出せる白や分かりやすくしまえる透明など、色にも注目しましょう。 紹介した選び方のポイントや収納実例、おすすめ商品も参考にして、デッドスペースを活かした収納を心がけましょう。