【ずぼら必見】ポリ袋の収納アイデア 小さいビニール袋の収納や手作り方法も紹介

KEYWORD

#ポリ袋

スーパーのポリ袋の写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

スーパーやコンビニでもらうポリ袋は、自宅で再利用する機会も多く、散らかってしまいがちなもの。
ポリ袋のたたみ方やたたまない収納方法のコツを知っておけば、ずぼらな人にも掃除が簡単です。
今回はティッシュ箱を活用したポリ袋の収納方法のほか、おすすめの収納グッズを紹介。
クリアファイルを使った手作り収納ケースの作り方も解説します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

かさばるポリ袋は収納グッズでまとめよう

キッチンに溜まるスーパーのポリ袋をすっきりまとめるには、収納グッズを使うのがおすすめ。
ティッシュ箱やクリアファイルの手作りケースや、専用のストッカーを活用すれば、キッチンがきれいに片付き、生活感も出にくくなります。
小さいポリ袋と大きいポリ袋を分けたり、たたみ方に気を付けたりするだけで出し入れもしやすくなり、家事の効率もあがるでしょう。

ずぼらな人でも! ポリ袋の収納アイデア

かさばるポリ袋をすっきりとまとめられる便利な収納アイデアを紹介。
ティッシュ箱やホルダー、専用のケースを使う方法など、さまざまな方法があります。

小さいポリ袋(スーパーのレジ袋)の収納例

小さいポリ袋やスーパーのレジ袋は、ティッシュ箱やケースなどを使ってコンパクトに収納するアイデアがおすすめ。

ティッシュ箱を活用する

使い終わったあとはゴミになってしまうティッシュ箱も、一工夫すれば手作り収納グッズに大変身。
ポリ袋をたたまないで入れる簡易ケースにしたり、ティッシュ箱カバーを付けておしゃれにしたりと自由にアレンジできます。

たたみ方を統一してストッカーへ

きちんとたたんで省スペースに保管したいなら、たたみ方を統一するのがコツ。
小さいポリ袋は四角形に折るなどルールを決めておくと、適したサイズのストッカーも選びやすくなります。
たたみ方を揃えるときれいに見えるだけでなく、出し入れもスムーズになるのでおすすめです。

たたまない状態で専用ケースに入れる

できるだけ手間をかけたくないというずぼらな人には、たたまない収納がおすすめ。
専用のケースを使えば、小さいポリ袋も簡単にまとめて入れられます。
収納したポリ袋を取り出せるデザインのケースもあり、保管場所や用途に合わせて選べるのも魅力。

大きいポリ袋(ゴミ袋)の収納例

かさばりやすい大きなポリ袋やゴミ袋は、ボックスやホルダー、専用のラックなどを使ってすっきりと収納するアイデアがおすすめ。

ボックスとハンギングホルダーで取り出しやすく

ポリ袋に適したサイズのボックスとハンギングホルダーを組み合わせれば、かけるタイプの収納グッズを簡単に手作りが可能。
ボックスを併用することでホルダーが散らばらずスマートにまとまり、引き出しの中やカウンターの上にも設置しやすくなります。

専用ラックや専用ケースでたたまない収納に

大きいポリ袋やゴミ袋専用のラック・ケースを使うアイデアは、作業効率を重視したいずぼらな人にもぴったり。
たたまないでかけるだけ、入れるだけなど収納方法もシンプルなので、頻繁に出し入れする場合でもきれいに整理された状態をキープできます。

ポリ袋向け収納グッズおすすめ7選 | 小さいポリ袋用

小さいポリ袋やスーパーのレジ袋を入れるのに適した、おすすめの収納グッズを紹介します。

無印良品 (MUJI) ポリプロピレンケース 引出式 浅型 2個 仕切付

積み重ねて好きな向きで使える無印良品の引き出し型収納ケース

半透明で中身が判断しやすい、無印良品から販売されている引き出し型の収納ケースです。
7段階、約3cm刻みで移動させられる仕切り板が付属していて、異なる大きさのポリ袋を種類ごとに分けて整理したいときにも便利。
引き出しは前後入れ替えても使えるほか、スタッキングにも対応しているため、スペースに合わせた向きで設置できるのが特徴です。

  • 外形寸法 幅26cm 奥行37cm 高さ12cm

楽天市場で見る
amazonで見る1,490円
Yahoo!ショッピングで見る

mon・o・tone キッチン消耗品用ケース

省スペースにすっきりと保管できるスリムな形状の収納ケース

小さいポリ袋やスーパーのレジ袋、ビニール手袋などキッチンで使うアイテムをコンパクトに保管できる、スリムなサイズの収納ケースです。
使い方も、フタを開けて半分にたたんだポリ袋を入れるだけと非常に簡単。
引き出しの中に並べたり立てて設置したりもできるため、省スペースにすっきりと保管したい場合におすすめです。

  • 外形寸法 幅27cm 奥行3cm 高さ12cm

楽天市場で見る
amazonで見る330円
Yahoo!ショッピングで見る

リッチェル (Richell) トトノ 引き出し用 レジ袋収納ボックスN

たたまないでそのまま入れられるずぼらな人向けの収納ボックス

袋のたたみ方にこだわりたくないずぼらな人にぴったりな、スーパーのレジ袋やポリ袋をそのまま入れられるボックスです。
小さな穴から袋を入れると収納され、大きな穴から取り出せる仕組みに作られていて、入れた順番に取り出せるのが特徴。
フタにはストッパーの役割もあるため、たたまない状態でも袋が飛び出したり膨らんだりせず便利です。

  • 外形寸法 幅28.5cm 奥行14cm 高さ14cm

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

吉川国工業所 Mag-On 8072 ポリ袋ストッカー 吸盤付

ポリ袋が約20枚入るマグネットと吸盤が付いたストッカー

吸盤と強力なマグネットが付いた、ポリ袋を約20枚収納できるストッカーです。
壁や冷蔵庫などキッチンの好きな場所に設置でき、スペースを有効に活用できるのが魅力。
フタ付きなので、ホコリやゴミの侵入もしっかりと防ぎます。
吸盤で固定できるため、ポリ袋を取り出した際にストッカーがずり落ちてこないのも特徴。
片手でもスムーズに取り出すことができます。

  • 外形寸法 幅15.5cm 奥行14cm 高さ26.5cm

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

山崎実業 (Yamazaki) タワー (tower) レジ袋ストッカー 07839

好みに合わせて使い分けができる2way仕様のレジ袋ストッカー

ポリ袋をスマートに保管しておきたい人におすすめの、2way仕様が便利なレジ袋ストッカーです。
小さいたたみ方だと約30枚のポリ袋を収納できるほか、たたまないままスーパーのレジ袋を入れることも可能。
スリットが大きめなので、しっかり掴んで取り出せるのが特徴です。
自立する置き型としてだけでなく、付属のマグネットを使えば冷蔵庫の扉や側面への貼り付けもできます。

  • 外形寸法 幅8cm 奥行8cm 高さ32.5cm

楽天市場で見る
amazonで見る3,080円
Yahoo!ショッピングで見る

山崎実業 (Yamazaki) タワー (tower) ツーウェイレジ袋ストッカー タワー ブラック 5438

フラップ式で生活感を隠してくれるタワー型のポリ袋ストッカー

斜めに開口するフラップ式が採用されていて、ずぼらな人でも楽に補充できるのが大きな特徴。
取り出し口も小さめなので袋が外から見えにくく、キッチンをすっきりとした印象にしてくれます。
マグネットにはラバー材が使われているため、壁を傷つけにくいのもポイント。
背面にはネジ用の穴があり、板壁や木製のキャビネットにもかけて使えます。

  • 外形寸法 幅14cm 奥行10.2cm 高さ30cm

楽天市場で見る
amazonで見る3,304円
Yahoo!ショッピングで見る

東洋ケース (TOYO CASE) シサック ポリ袋ストッカー CQ-PS-BR

仕切り付きで異なるサイズのポリ袋を一緒に収納できるストッカー

ポリ袋やレジ袋をたくさん収納したい場合にぴったりな、フックなどにかけて使うストッカーです。
壁にかけても型崩れしにくい素材でおすすめです。
内部には大小の仕切りがあり、ずぼらな人でも袋の種類を分けて保管できるのが特徴。
フタのかぶせ部分には面ファスナーが長めに付いているため、ポリ袋をたたまないままで入れてもしっかり留められます。

  • 外形寸法 幅18cm 奥行10cm 高さ30cm

楽天市場で見る
amazonで見る1,444円
Yahoo!ショッピングで見る

ポリ袋向け収納グッズおすすめ3選 | 大きいポリ袋用

大きいポリ袋やごみ袋をすっきりと保管できる、ホルダーやボックスなどおすすめの収納グッズを紹介します。

山崎実業 (Yamazaki) タワー (tower) シンク下ポリ袋収納 4926

数種類の袋をまとめて保管できるコンパクトなサイズの収納ラック

ハンガー部分にそのままポリ袋をかけて使う、シンプルなデザインの収納ラックです。
70L以下のポリ袋やゴミ袋を数種類かけられるため、1ヵ所にすっきりとまとめて保管できるのが魅力。
小さめサイズに作られていて、シンク下の収納スペースはもちろん、引き出しの中にもコンパクトに置いて使えます。
キッチンの収納スペースが限られている人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅26cm 奥行14cm 高さ25cm

楽天市場で見る
amazonで見る2,423円
Yahoo!ショッピングで見る

リヒトラブ (LIHIT LAB) リクエスト ハンギングフォルダー G1641

ポリ袋を種類ごとに分けて保管できるハンギングフォルダー

さまざまなシーンで使いやすい、A4サイズのハンギングフォルダー5枚セットです。
丈夫なポリプロピレン製で、大きめのゴミ袋もしっかりと収納できるのが特徴。
赤や黄、黄緑などの目立つカラーも揃っていて、ポリ袋のサイズや種類ごとに分けて収納したいときにもおすすめです。
好きな位置に付けられる見出しを使えば、どこに何を収納したかすぐに見つけることができます。

  • 外形寸法 幅31.1cm 高さ24cm

楽天市場で見る
amazonで見る955円
Yahoo!ショッピングで見る

無印良品 (MUJI) ポリプロピレンファイルボックス スタンダードタイプ ワイド A4用ホワイトグレー

高い場所にも置きやすい隠す収納にぴったりなボックス

収納グッズをさりげなく隠して使いたいときにおすすめのファイルボックスです。
シンプルな形状なので丸めたポリ袋も入れやすく、たたまないで収納したいずぼらな人にもぴったり。
モジュールが統一されているため、同じシリーズのボックスを積み重ねて使うことも可能。
引き出しやすいように指をかける丸い穴もあり、棚の上など高い位置に置けるのも魅力です。

  • 外形寸法 幅15cm 奥行32cm 高さ24cm

楽天市場で見る
amazonで見る2,100円
Yahoo!ショッピングで見る

クリアファイルで手作りポリ袋収納を作ろう

もし家にクリアファイルが余っていたら、ポリ袋の収納グッズを自分で手作りしてみましょう。
クリアファイルで作った収納ケースは厚みがなく、狭い隙間にも立てられるので便利です。
まずは開いている側の端に、紐を通すための穴を2ヵ所空けてください。

次に逆側の端の真ん中を小さめにカットし、ポリ袋の取り出し口を作ります。
最後にポリ袋をクリアファイルの中に入れ、穴に紐を通して結んだら完成です。
手間をかけずきれいに仕上げたいなら、ファスナー付きタイプのクリアファイルを使うと簡単に手作りできます。

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。



Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

今回はティッシュ箱を活用したポリ袋の収納方法のほか、おすすめの収納グッズやクリアファイルを使った手作りケースのアイデアを紹介しました。
使いやすい収納グッズを選ぶには、設置する場所や使い方をきちんとイメージしてから選ぶのがポイント。
ケースやボックスを上手に活用して、ポリ袋がすっきりと収納されたきれいなキッチンを目指しましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる