イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

蓄熱式湯たんぽおすすめ8選 かわいい充電式湯たんぽ・レンジ加熱湯たんぽ

寒い冬に使われる冷えとりグッズは種類が豊富。 中でも湯たんぽは大変便利で、古くから愛用されてきました。 ただ、昔ながらの湯たんぽはお湯を沸かして入れ替えてと使い方が少々面倒。 しかし最近では、加熱式や充電式など、使い方簡単な蓄熱式湯たんぽも増えています。 この記事でも、スリーアップのnuku2などおすすめの蓄熱式湯たんぽを紹介。 蓄熱式湯たんぽの使い方をはじめ、捨て方や寿命についても解説します。

準備が簡単な蓄熱式タイプの湯たんぽ

湯たんぽは、体に密着させてじんわり体を温め、長時間身体を冷えから守ってくれる優れもの。 足元などピンポイントに当てる使い方ができ、持ち運びも簡単という手軽さが人気のポイントです。 元来のお湯を沸かして使用する湯たんぽは、寿命がなくエコな良品ですが、お湯を沸かして入れ替える手間ややけどの心配、お湯の温度が安定しないなど、扱いにくい点もあります。

一方、準備が簡単な蓄熱式タイプは、加熱式や充電式など微量の電力で急速加熱できて使い方が簡単。 温度調整機能が備わっているものも多く、快適な温かさを提供してくれます。 また、暖房器具と比べて安上がりかつ、最近では触り心地の良いジェル入りや肌触りの良い湯たんぽも増えてきました。

蓄熱式湯たんぽの選び方

蓄熱式湯たんぽといっても、その種類はさまざま。 充電方法や充電時間、カバーの質感等によって使い心地は大きく左右されます。 ここでは、蓄熱式湯たんぽの選び方を解説します。

温め方は「充電式」と「電子レンジ式」がある

湯たんぽの温め方は「充電式」と「電子レンジ式」が主流。 充電式はヒーターが内臓されており、ヒーターが内部を温めて蓄熱させるタイプ。 使い方は簡単で、10分~20分充電しておけば長時間の保温が可能です。 電子レンジ式はもっと早くて手間いらずですが、ワット数や加熱時を守らないと破損する恐れがあるため、商品の説明書をしっかり読んで使いましょう。

蓄熱時間や充電時間もチェック

蓄熱式湯たんぽの蓄熱時間や充電時間は、商品によって異なるため、使い方やシーンに合うものを選ぶのがポイントです。 例えば就寝時に使う場合は、多少充電時間が長くとも夜中温かいものがおすすめ。 オフィス用として使うなら、蓄熱時間の長さよりも立ち上がりが早いものを優先すると良いでしょう。

蓄熱式湯たんぽカバーの素材や肌触り

蓄熱式湯たんぽは体に密着させて使用するので、カバーの素材は使い心地を左右する大きなポイント。 フリースやファーなど、肌触りがやさしいものがおすすめです。 また、寝る際に使用するなら抱き心地を考慮し、足元に置くなら弾力性も重要。 ただし洗えない素材もあるので、衛生面が気になる方はカバーが洗濯可能かどうかもチェックしましょう。

かわいいデザインの蓄熱式湯たんぽも

蓄熱式湯たんぽは、おしゃれなものから一見湯たんぽに見えないぬいぐるみ風までさまざま。 ぜひ、置きっぱなしでもかわいい、インテリアになじむ湯たんぽを選びましょう。 動物などのかわいいデザインなら、いつも身近な場所に置いて、ほっと安らぐ癒しグッズとして使うこともできます。 また、スリーアップのnuku2のように、ソファに並べても違和感がないおしゃれなデザインもおすすめ。

蓄熱式湯たんぽおすすめ8選

使い方や捨て方を理解したところで、ここからはおしゃれな蓄熱式湯たんぽを紹介します。 シンプルなスリーアップのnuku2やレンジで手軽に使えるものなど、おすすめ商品を厳選しました。

シリコン湯たんぽ ニットカバー付き

お湯を沸かすのではなく、始めに水を入れて電子レンジで温める加熱式タイプの湯たんぽです。 シリコン素材で柔らかく、体にぴったりフィットするので心地よい感触が味わえます。

水の量を調整すれば重さや高さが調整できる上、氷水を入れて氷嚢代わりとして使えるので、もしもの時にも重宝します。 本体カラーはピンク・ブルー・イエローのかわいい3色展開。 ハート柄のニットカバーもおしゃれです。

  • 外形寸法 幅9.8cm 奥行16.3cm 高さ5cm
  • 重量 150g
  • 材質 シリコン
  • 容量 303ml
  • レンジ加熱式

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

大河商事 (TAIGASHOJI) エネタンポ (enetanpo) シリコン湯たんぽ ET-07

クマのマークがポイントの可愛い湯たんぽです。 マシュマロのような柔らかい肌触りは、温もりと共に抜群のリラックス効果を与えてくれるでしょう。 電子レンジで3分~4分加熱すれば使用できるので、すぐ使いたいときに活躍します。

食品用品質のシリコン素材を使用しているため、丸ごと凍らせて使用することも可能です。 1年中使える商品を探している人におすすめの商品です。

  • 外形寸法 幅14.2cm 奥行14.9cm 高さ5.5cm
  • 重量 165g
  • 材質 食品用品質耐熱耐冷シリコンPA66
  • レンジ加熱式(3分~4分)

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

アンファンス (En Fance) レンジで1分チンして使う即温ホットウォーマー

電子レンジで1~2分温めるだけの蓄熱式湯たんぽ。 やわらかいので、首に巻いたり肩に乗せたりとさまざまな使い方ができます。 裏地はもこもことした生地を採用し、手触りも抜群。多孔質構造のマイクロビーズによって、蒸しタオルのようなじんわりと温かい感覚を体験できます。

三角を組み合わせたマルチカラーの幾何学模様もおしゃれです。 室内でのカイロとして使いたい方、より気軽に蓄熱式湯たんぽを取り入れたい方におすすめ。

  • 外形寸法 幅19m 奥行32cm
  • 重量 750g
  • 材質 ポリエステル、綿、トルマリン
  • レンジ加熱式
  • 連続使用時間 0.5時間~2時間(使用環境の温度に応じて)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

充電式 ソフト湯たんぽ マイクロファイバー 蓄熱 カバー付き

お湯のいらない充電式のソフト湯たんぽ。 コンセントがあれば使える湯たんぽなので、お湯を沸かす必要もやけどの危険もありません。 冷え性の人は職場などで充電して、デスクワークで冷える足下を温められます。 ブランケットだけでは足りなかったという人におすすめです。 選べる専用カバーもシンプルなので場所を選ばず使いやすいです。

  • 外形寸法
  • 本体 幅17cm 奥行24cm 高さ8cm
  • カバー 幅25cm 奥行18cm 高さ
  • 重量 1.2kg
  • コンセント充電式
  • 充電時間 15分
  • 連続使用3時間 ~6時間(使用環境の温度に応じて)

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

威風堂 (IFUDO) 充電式湯たんぽ ポカウォーマー IFD-542

威風堂の充電式湯たんぽは、わずか20分で充電が完了します。 ポカポカした温もりを長時間キープしてくれるので、就寝時に布団に入れて蓄熱アンカとして使うのもおすすめ。 カバーのフリース素材はふんわりした肌触りで、やさしい印象を与えてくれます。

ブラウン・ベージュ・ピンクといずれも淡い色合いの組み合わせで、ナチュラル志向の方におすすめの商品です。 サイズも小ぶりで軽量、お腹や膝に乗せたり腰に合わせたりと、冷え性の方の旅のおともにも最適。

  • 外形寸法 幅18cm 奥行23cm 高さ8cm
  • 重量 1.1kg
  • 材質 ポリエステル、PVC
  • コンセント充電式
  • 充電時間 20分
  • 連続使用時間 3時間~8時間(使用環境の温度に応じて)

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

プロモート (PROMOTE) やわらか~湯たんぽ PH-1

柔軟性の高いカーボンファイバーを採用した、柔らかな質感が特徴の充電式湯たんぽです。 充電時間は15分程度、一回の充電にわずか1,8円程度の電気代で、朝まで長続きする最大8時間と長時間の使用ができるのが魅力。 寒い冬のお風呂上がりなど、わずかな充電ですぐに温まってくれるのはポイントです。

また、こだわりの本体素材は破れにくい4層構造で耐久性も抜群。 充電中は自動監視システムによる異常防止スイッチが内蔵されており、安全対策にも万全の商品です。 かわいいピンクのカラーで、見た目からも暖かさを感じられそうです。

  • 外形寸法 幅21cm 奥行29cm 高さ6cm
  • 重量 1.23kg
  • 材質
    • 本体表具 ナイロン
    • 蓄熱容器 PVC
    • 保温袋 ポリエステル
  • 消費電力 270W
  • コンセント充電式
  • 充電時間 15分前後
  • 連続使用時間 最大8時間(使用環境の温度に応じて)

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

スリーアップ (Three-up) 蓄熱式 エコ湯たんぽ nuku2

充電時間が20分で最長8時間蓄熱してくれるので、就寝時も朝まで安心して使える充電式湯たんぽです。 温度の強弱の切り替えが可能で、充電完了もランプで知らせてくれます。 コードレスなので持ち運びにも便利、オフィスなど椅子に長時間座っている際、お腹や腰に当てて使用できるのも魅力です。

カバーはシンプルな単色のブラウン・ピンク・モスグリーン・ネイビーなどバリエーションも豊富で、インテリアに合わせて選ぶことができます。 モコモコした柔らかいカバー素材は保温性も高く、ソフトな温もりを持続してくれます。 心地よい肌触りで、ゆっくりリラックスしたい人におすすめです。

  • 外形寸法 幅22cm 奥行27cm 高さ4.5cm
  • 重量 1.6kg
  • 材質
    • 本体 ナイロン、PVC
    • カバー ポリエステル
  • 消費電力 270W~400W
  • コンセント充電式
  • 充電時間 20分
  • 連続使用時間 3時間~8時間(使用環境の温度に応じて)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

スリーアップ (Three-up) 蓄熱式 エコ湯たんぽ ぬくぬく アニマル EWT-2144

スリーアップから、すやすや眠るヒツジがとってもかわいい充電式湯たんぽを紹介。 子供に大人気のデザインで、ヒツジ以外にもサル・アルパカ・ウサギ・マングースなど、好きな動物を選べるのも魅力です。 低温性で優しい肌触りなので、小さい子供がいる家庭にもおすすめ。

もちろん子供のみならず大人の女性にも喜ばれており、癒される湯たんぽとして幅広い年齢層に愛用されています。 膝上に置いて使うと、かわいい動物を膝に乗せているような感覚で、心までほっと温まるような湯たんぽです。

  • 外形寸法 幅23cm 奥行28cm 高さ5cm
  • 重量 1.7kg
  • 消費電力 360W
  • コンセント充電式
  • 充電時間 15分
  • 連続使用時間 4時間~8時間(使用環境の温度に応じて)

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

USB給電の充電式湯たんぽはない

「オフィスやワークスペースでも気軽に使える、USB充電式湯たんぽが欲しい」という人もいるでしょう。 しかし、2021/9/21時点でUSB充電式の湯たんぽは製造されていないようです。 そこで以下では、湯たんぽではありませんがUSB給電で使える冷えとりグッズを紹介します。 USB充電式で、かつコードレスで使えるものが良いなら「充電カイロ」。 コードレスにこだわらないのであれば、あったかクッションがおすすめです。

ブレイン アニマルフットウォーマー POKA2 足温器 ぽかぽか BR-772

こちらはかわいいクマをモチーフにしたフットウォーマー。 リラックスタイムにぴったりなやわらかさとかわいい見た目のため、使わないときはベッドやソファに置いておくのもおすすめ。 電源はUSBとコンセントどちらにも対応していて、クマの肉球部分がポケットになっているので、冷えがちな足を入れて温めることができます。

  • 外形寸法 幅34cm 奥行42cm 高さ13cm
  • 重量 450g
  • 材質 ポリエステル
  • USB・コンセント式

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

mitas USBクッション ホットクッション ヒーター ER-UCSN

mitasからシンプルなクッション風デザインのUSBホットクッションヒーターを紹介します。 コンパクトかつUSB供給式のため、パソコンのUSBポートやモバイルバッテリーにも対応。 オフィスの防寒対策や、新幹線など冷える車内の持ち歩き用として最適です。 さらに、肌触りの良い起毛を採用したカバーはネットに入れて簡単に洗濯できるので、いつでも清潔な状態で使用できるでしょう。

  • 外形寸法 幅27cm 奥行20cm
  • 重量 165g
  • 材質 ポリエステル、カーボンファイバー
  • USB充電式
  • 連続使用時間 1時間

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

蓄熱式湯たんぽは危険?

蓄熱式ゆたんぽの寿命はメーカーによって変わりますが、およそ1000回使用、3年などといわれています。 しかし使い方を間違えると中身が飛び出て火傷をしたり、湯たんぽ自体の寿命を縮めたりしまうことも。 正しい使い方をして安全に寿命いっぱい使いましょう。

過去にリコールされたことがある

今回紹介する商品ではありませんが、蓄熱式の湯たんぽの中には過去にリコールされた商品もあります。 充電式湯たんぽは、発熱のためのシステムを内部に組み込んであるため、そこに不具合が発生したケースも。 しかし、リコール製品や不良品でない限り、正しい使い方で危険を回避することが可能です。

購入時は「Sマーク」を目印に

それでも安全性が不安という場合は「Sマーク」のついた蓄熱式湯たんぽを選ぶと良いでしょう。 Sマークとは、電気用品安全法をもとに試験を行い、安全性が確認されたものにのみつけられるマークのこと。 第三者認証機関によりしっかり調査・試験をされているので、安心して蓄熱式湯たんぽを使えます。

説明書にしたがって取り扱う

蓄熱式湯たんぽを使う上で何より大切なのが、説明書を良く読み、正しく取り扱うことです。 充電式は、湯たんぽをゆがみのない場所に置いて充電すること。 火傷や、万が一破損した際に中の溶液がかかる可能性があるためカバーを外して使用しないなど、メーカーやタイプによって異なるので把握しておきましょう。

無理に長期間使用しない

蓄熱式湯たんぽに限らずカイロなどもそうですが、長時間使用していると、低温やけどになるリスクが出てきます。 低音やけどを防ぐためにも、ある程度体が温まったら布団から出すなど工夫して使うようにしましょう。 また、熱が上がりすぎるのを防ぐサーモスタット機能付きも便利です。

蓄熱式湯たんぽの捨て方

蓄熱式湯たんぽの捨て方を紹介します。 まず、充電式湯たんぽの場合、パックを切り開いて中の水溶液を洗面所に捨てましょう。 カバーは燃えるゴミ、切り開いたパック部分はプラスチックゴミ、ヒーター部分とコード・プラグは小型金属や不燃ゴミなどに値します。

捨て方や、分解したゴミが何ゴミになるのかは、自治体の規定をチェックしてください。 ジェルなどが入っている電子レンジ式の湯たんぽも、説明書を読み正しい捨て方で処分するのがベスト。 電子レンジ式の場合は、プラスチックゴミと指定されていることも多いです。

まとめ

今回はおすすめの蓄熱式湯たんぽとその使い方、寿命を終えた湯たんぽの正しい捨て方も紹介しました。 充電式もレンジ加熱式も、お湯を沸かす手間がないうえに、加熱時間が短く消費電力はわずかで済みます。 また、スリーアップののnuku2のように手触りの良いカバー付きのものや、かわいい蓄熱式湯たんぽもたくさん。 ぜひ蓄熱式湯たんぽを取り入れて、寒い冬をより快適に過ごしてください。