雨の日のバイクや自転車におすすめのメンズレインコート10選 野球観戦や夏フェスにあると便利セパレートタイプやポンチョも紹介

レインコートの画像
出典:Free-Photos / Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

バイクや自転車で通勤通学中する際の必需品の一つがレインコートです。
両手が自由になるレインコートはハンドルを握る時にも邪魔にならず、衣服や体を雨から守ってくれます。
実用的なアイテムのレインコートですが、おしゃれなデザイン性も忘れてはいけません。
また、おしゃれさだけでなく防水性の機能も大切。

そこで今回はデザインと機能に優れた、雨の日のバイクや自転車に役立つメンズレインコートを紹介します。
レインコートを持っていないという人は、ぜひ参考にしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

バイクや自転車の際に活躍するレインコート

バイクや自転車に乗っている時など、傘がさせない状況で雨に降られた際に活躍するレインコート。
レインコートには上下がセパレートになっているものやポンチョタイプのものなど様々な種類があります。
また、高い防水性や撥水性を備えたものやデザイン性の高いものなどシーンによって選ぶレインコートも変わります。

例えば、大雨でもバイクや自転車に乗る場合は、高い防水機能が備わっているかを重視した方が良いです。
反対に、小雨程度の時だけ使う場合は、着やすさや持ち歩きの利便性を優先した方が良いでしょう。
まずは、自分がレインコートをいつ使いたいのか、しっかり考えてみましょう。

メンズレインコートはおしゃれなものが人気

さまざまな種類があるメンズのレインコート。
最近ではおしゃれなデザインも豊富に揃い、人気のアイテムになっています。
今やレインコートはファッションアイテムの一つといっても過言ではありません。
バイクや自転車に乗る時だけではなく、野球観戦や夏フェスなどでも使うのであれば、洋服とのコーディネートが楽しめるものがおすすめ。

カラフルな柄が入ったタイプは、着ているだけで楽しい気分にさせてくれるでしょう。
また、セパレートタイプのレインコートを上下それぞれ単体で使うとコーディネートの幅も広がります。
ぜひ、デザイン性にも注目してレインコートを選んでください。

レインコートの選び方

レインコートには大きく分けて3つのタイプがありますが、使用シーンごとにふさわしい形が異なるので確認していきましょう。
合わせて防水性や撥水性など機能性の確認方法も紹介します。

アクティブな人におすすめのセパレートタイプ

上着とパンツに分かれたセパレートタイプのレインコートは、体の動きを妨げないので、アクティブに動きたい人におすすめ。
また、頭から足首まで雨の侵入を防げるため、長時間の着用にも適しています。

遠くまでバイクや自転車で移動する場合や、雨の日の釣りや登山などのアウトドアシーンに最適です。
セパレートタイプのレインコートは「レインウェア」や「レインスーツ」と呼ばれることもあります。

羽織るだけで手軽に使えるロング丈コートタイプ

コートタイプはロング丈で羽織るスタイルのレインコートです。
上着だけのため、足元は濡れてしまいます。

そのため、レインブーツやパンツの裾を覆えるカバーなどと併用すると、大雨の時でも使いやすいでしょう。
セパレートタイプに比べると気軽に着脱できるので、小雨の時に少し外出する場合や、傘と合わせて使用し、衣服が濡れるのを防ぎたい時に便利なタイプといえます。

レジャーで人気のおしゃれなポンチョタイプ

最近人気のポンチョタイプのレインコートには、おしゃれなデザインのものが多く揃っています。
頭からスポッとかぶるだけなのでスムーズに着用できるのもメリット。

畳めばコンパクトになるものも多く、持ち運びが必要な時にも向いています。
長時間の雨や強い風にはやや弱い面もありますが、遊園地やフェスなど、雨の対策が必要だけど、荷物は小さくしたいというときに活躍してくれます。

防水性や撥水性を確認

体や衣服が濡れることを防ぐため、防水性や撥水性の機能確認もレインコート選びでは重要です。
防水とは生地の中に水が浸入してこないこと、撥水とは生地の表面で水をはじくことを意味します。

防水性は耐水圧という数値で見分けられ、小雨程度なら5000mm以上、大雨なら10000mm以上の耐水圧があるものが良いです。
撥水性があるレインコートは、振るだけで水を落とせるので手入れが楽にできるというメリットがあります。

サイズは胴回りが基準

レインコートを選ぶ際には、身長に合わせることが多いです。
そして、レインコートは衣服の上から着用するため、あらかじめ大きめのサイズ感で作られています。
ですが、体型は人それぞれです。

身長だけで選んでしまうと他の箇所がきつくなり、動きにくくなってしまう場合があります。
特に胴回りはミスマッチが多いので、レインコートのサイズを選ぶ時には、胴回りのサイズも合わせて確認することをおすすめします。

おすすめのおしゃれなメンズレインコート10選

それではここで、おしゃれなメンズのレインコートを紹介していきます。
しっかりと雨を防ぐセパレートタイプや、おしゃれなデザインのポンチョタイプなどさまざまな種類があるので、選ぶ時の参考にしてください。

ヘリーハンセン (HELLY HANSEN) レインスーツ HOE12000

防水ウェアをはじめ、幅広いアウトドアアイテムを展開するヘリーハンセンのレインコートです。
耐水圧20000mm以上の防水性や、高い透湿性をもち、雨天の過酷な状況でも快適に使える機能性を備えています。

重ね着しやすく動きやすいゆったりしたシルエットや、裏地の抗菌防臭加工など、細部まで使いやすい工夫が凝らされています。
また、豊富なカラー展開から好みに合わせて選べる点も魅力です。

  • ジャケット寸法
    • S 身幅55cm 着丈69cm 肩幅44cm 袖丈64cm
    • M 身幅57cm 着丈72cm 肩幅46cm 袖丈65cm
    • L 身幅59cm 着丈47cm 肩幅47cm 袖丈67cm
    • XL 身幅61cm 着丈49cm 肩幅49cm 袖丈69cm
    • XXL 身幅64cm 着丈50cm 肩幅50cm 袖丈72cm
  • パンツ寸法
    • S 脇丈96cm 股下70cm ウエスト囲76cm 太もも囲62cm
    • M 脇丈100cm 股下73cm ウエスト囲79cm 太もも囲64cm
    • L 脇丈104cm 股下76cm ウエスト囲82cm 太もも囲66cm
    • XL 脇丈108cm 股下79cm ウエスト囲85cm 太もも囲68cm
    • XXL 脇丈112cm 股下82cm ウエスト囲88cm 太もも囲70cm
  • 材質 ナイロン、ポリウレタンコーティング

楽天市場で見る
amazonで見る34,426円
Yahoo!ショッピングで見る

エドウィン (EDWIN) ベリオス レインスーツ EW-900

デニムの老舗ブランド、「エドウィン (EDWIN)」が手掛けるセパレートタイプのレインコートです。
アパレルブランドならではの高いデザイン性があるのもポイント。

主張しすぎない迷彩柄がおしゃれで、ジャケット単品での使用もおすすめです。
また、耐水圧10000mmと大雨の時でも使える防水性も魅力。
裏地にはメッシュ素材を使用しているため、蒸れずに快適に過ごせます。

  • 外形寸法
    • S 胸囲110cm 着丈68cm 裄丈83cm 胴囲98cm/52cm ワタリ32cm ヒップ103cm 股下69cm 裾幅23cm
    • M 胸囲114cm 着丈70cm 裄丈86cm 胴囲106cm/56cm ワタリ34cm ヒップ110cm 股下71cm 裾幅23cm
    • L 胸囲118cm 着丈72cm 裄丈89cm 胴囲112cm/60cm ワタリ35.5cm ヒップ116cm 股下73cm 裾幅23cm
    • LL 胸囲122cm 着丈74cm 裄丈91cm 胴囲116cm/64cm ワタリ36.5cm ヒップ119cm 股下75cm 裾幅24cm
    • 3L 胸囲126cm 着丈76cm 裄丈93cm 胴囲120cm/68cm ワタリ37.5cm ヒップ123cm 股下77cm 裾幅24cm
    • 4L 胸囲134cm 着丈78cm 裄丈95cm 胴囲130cm/74cm ワタリ40cm ヒップ132cm 股下79cm 裾幅25cm
  • 材質 ポリエステル
  • 耐水圧 10000mm

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ネームレスエイジ (namelessage) スポーツレインウェア 上下セット マウンテンジャケット NAMS-SET

登山など、浸水が許されない場面では20000mm以上の耐水性が必要です。
こちらのセパレートタイプのレインコートは、耐水圧が30000mmと基準を上回る高い耐水性を誇ります。

アウトドアシーンやゲリラ豪雨対策にもおすすめです。
また、生地は伸縮性に富んでいるので動きやすく、上着の裾は後ろ側が長くなっています。
そのため、自転車に乗る時のように前傾姿勢になってもしっかりとカバーすることができます。

  • ジャケット寸法
    • XS 着丈74cm 胸囲100cm 裄丈82cm
    • S 着丈76cm 胸囲104cm 裄丈84cm
    • M 着丈78cm 胸囲108cm 裄丈86cm
    • L 着丈80cm 胸囲112cm 裄丈88cm
    • XL 着丈82cm 胸囲116cm 裄丈90cm
    • 3L 着丈83cm 胸囲120cm 裄丈91cm
  • パンツ寸法
    • XS ウエスト60cm~92cm ヒップ108cm 股下72cm もも周り60cm 裾周り40cm
    • S ウエスト64~96cm ヒップ112cm 股下74cm もも周り64cm 裾周り42cm
    • M ウエスト68~100cm ヒップ116cm 股下76cm もも周り68cm 裾周り44cm
    • L ウエスト72cm~104cm ヒップ120cm 股下78cm もも周り72cm 裾周り46cm
    • XL ウエスト76cm~108cm ヒップ124cm 股下80cm もも周り76cm 裾周り48cm
    • 3L ウエスト80cm~112cm ヒップ128cm 股下81cm もも周り80cm 裾周り50cm
  • 耐水圧 30000mm

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ロゴス by リプナー ( LOGOS by LIPNER ) 防水防寒スーツ 31201

アウトドア用品のメーカー、ロゴスが手掛けるワークウェアブランド「リプナー (LIPNER)」のセパレートタイプのレインコートです。

耐水圧は10000mmのため、長時間雨に打たれても浸み込みにくくなっています。
また、前立てのジッパー裏に水切りがあるため、雨風を遮断し、襟高の首元も冷気が入りにくい仕様です。
中綿入りなので暖かく、レインコート以外に防寒着としても使えるアイテムです。

  • ジャケット寸法
    • M 着丈73cm 胸囲120cm 裄丈87cm 裾周120cm
    • L 着丈75cm 胸囲124cm 裄丈90cm 裾周124cm
    • XL 着丈77cm 胸囲128cm 裄丈93cm 裾周128cm
    • XXL 着丈79cm 胸囲132cm 裄丈96cm 裾周132cm
  • 材質 ポリエステル

楽天市場で見る
amazonで見る8,646円
Yahoo!ショッピングで見る

アウトドアプロダクツ (OUTDOOR PRODUCTS) 男女兼用 レインコート 6003191

アメリカ発祥の「アウトドアプロダクツ (OUTDOOR PRODUCTS)」は、デイパックをはじめとする数々のアウトドア用品で有名なブランドです。

こちらのレインコートはロング丈で、ファスナートップや腕の部分にさりげなくブランドのロゴが入っています。
また、表面にはテフロン加工が施されているため、撥水、防汚機能に優れています。
レインコートは付属の収納袋に入れられるので、持ち歩きしたい人にもおすすめです。

  • 外形寸法
    • M 胸囲60cm 身丈115cm 裄丈84cm
    • L 胸囲62.5cm 身丈125cm 裄丈89cm
  • 材質 ポリエステル

楽天市場で見る
amazonで見る2,524円
Yahoo!ショッピングで見る

キウ (Kiu) レインジップアップ (RAIN ZIP UP) K116

おしゃれなレイングッズを手掛ける国内ブランドの「キウ (Kiu)」。
こちらは後ろの裾が長くなっているところにデザイン性を感じられるロングレインコートです。

アクセントに「KiU」のロゴが入っているのもポイント。
耐水圧は5000mmで撥水加工も施されており、止水ファスナーが雨の侵入を防いでくれるので機能性も十分です。
口コミでは「生地がしっかりしている」と好評で、おしゃれさも兼ね備えた人気の商品となっています。

  • 外形寸法 前丈93cm 着丈103cm 胸囲120cm 裄丈87cm
  • 材質 ポリエステル
  • 耐水圧 5000mm

楽天市場で見る
amazonで見る4,600円
Yahoo!ショッピングで見る

ルルクチュール (Lulu Couture) レインコート 自転車 袖あり ロング丈 リュック 通勤 通学 レインポンチョ バイク レディース メンズ

こちらは自転車を乗る時にもおすすめのツバ付きフードのロングレインポンチョです。
ポンチョタイプですが袖があるため、自転車のハンドル操作がしやすいメリットがあります。

生地に重みがあるため、乗車時に気になるまくれ上がりを防いでくれます。
また、反射テープ付きなので、暗い雨の夜でも安心して出歩けます。
メンズレディース兼用フリーサイズのため、家族みんなでシェアすることも可能です。

  • 外形寸法 着丈115cm(襟から)、袖70cm(肩から)、ツバ14cm、身幅68cm、裾幅91cm

楽天市場で見る
amazonで見る2,190円
Yahoo!ショッピングで見る

ミリクロス (milicross) ミリタリーポンチョ

ミリタリーデザインがおしゃれなレインポンチョです。
サイドのボタンをはずして広げることで、ポンチョ以外にタープや簡易テント、レジャーシートとしても使うことができ、アウトドアにもぴったり。

また、素材は防水加工のナイロンのため、自転車やバイクでの移動時にレインコートとして着ることも、もちろん可能です。
収納用のポーチも付いており、携帯にも便利。

  • 外形寸法 丈100cm 幅140cm
  • 材質 ナイロン、ポリ

楽天市場で見る
amazonで見る2,730円
Yahoo!ショッピングで見る

キウ (Kiu) レインポンチョ K64

男女ともに使いやすいカラフルな総柄がおしゃれなレインポンチョです。
10000mmと高い耐水圧で、大雨の時の使用も可能。

生地の表面には撥水加工を施し、止水ファスナーやシームテープを用いた縫い目など、機能性に優れています。
また、フード部分にはツバが付いていて、ハイネック仕様にもなっているため顔回りを雨から守ってくれます。
おしゃれで機能性に優れたレインポンチョを探している人にぴったりです。

  • 外形寸法 前丈95cm 着丈105cm 幅150cm
  • 材質 ポリエステル
  • 耐水圧 10000mm

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

43ディグリーズ (43DEGREES) レインポンチョ

収納袋にショルダーベルトが装着でき、肩からレインコートをかけておくことができる持ち運びに便利な仕様。
雨が降るか降らないかの微妙な天気の時も、こちらを下げておけばいざという時にさっと着ることができます。

生地は蒸れにくく、浸水しにくい「浸透防水素材」を使用しており、縫い目にも止水テープが貼られているので機能性も十分。
柄も豊富でおしゃれなので、野球観戦やフェスなど、長時間野外で遊ぶときにおすすめです。

  • 外形寸法 前丈87cm 後丈92.5cm 袖丈85cm
  • 材質 ポリエステル
  • 耐水圧 10000mm

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は、メンズにおすすめのおしゃれなレインコートを紹介しました。
定番のロング丈や最近人気のポンチョタイプなど種類豊富なレインコート。

バイクや自転車に乗る人やキャンプやフェスなどアウトドアが好きな人なら、1つは持っておきたいアイテムです。
機能性と共におしゃれに着こなせるようデザイン性やブランドもチェックしておきたいポイント。
おしゃれなレインコートで雨の日を快適に楽しく過ごしましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる