イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

レシピの幅が広がるおすすめハンドブレンダー11選 迷った時の比較ポイント 人気のブラウンやクイジナートを紹介

ベリーのスムージーの画像 「ハンドブレンダー」という調理家電を知っていますか? ハンドブレンダーは食材をすりつぶしたり、混ぜ合わせる時にマルチに活躍する、コンパクトな調理器具です。 今やダイエット食品としてすっかり定着したスムージーや、赤ちゃんの離乳食を作る時にも便利で一度使うと手放せなくなる調理家電です。 今回は、そんなハンドブレンダーの選び方や、おすすめの商品とその特徴を紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。

コンパクトに何役もこなすハンドブレンダー

材料をすり潰す、混ぜ合わせると聞くとミキサーやフードプロセッサーを思い浮かべる人も多いでしょう。 ハンドブレンダーは、その二つの機能をコンパクトにまとめ上げたキッチン家電です。 ミキサーは野菜や果物を固体から液体にすること、フードプロセッサーは野菜をみじん切りにしたりミンチ肉をこねたりすることが得意です。

ハンドブレンダーは、アタッチメントを付け替えることでどちらの役割もしっかりと果たしてくれます。 上記のキッチン家電はサイズも大きく収納スペースを大きく占領してしまいますが、ハンドブレンダーは小型スリムなので省スペースです。 また、鍋やカップに直接差し込んで使えるので、移し替える必要もなく、料理の効率もぐんと上がります。 洗い物も少なく済むので、家事の時短にもつながるおすすめキッチン家電です。

ハンドブレンダーの選び方

ハンドブレンダーがとても魅力的なアイテムであることがお分かりいただけたところで、続いてハンドブレンダーを選ぶ時の5つのポイントを紹介します。

ハンドブレンダーの選び方1.しっかりとかき混ぜられるパワー

食材を混ぜるため、粉砕するための調理器具なので、パワーは重要なポイントです。 パワーが弱いと料理の効率も上がらず、またミンチ肉などの粘性の高い食材だとしっかり混ざらないことがあります。 ハンドブレンダーのパワーの強弱は、パッケージに記されている消費電力で大凡確認できます。 消費電力が高いほど、ハンドブレンダーはパワフルに稼動すると考えてよいでしょう。

ハンドブレンダーの選び方2.料理の幅を広げるアタッチメント

ハンドブレンダーがどれだけマルチに活躍できるかは、備え付けのアタッチメントの種類と数で変わります。 代表的なものが「ブレンダー(ミキサーのような役割)」「ウィスク(泡立てる)」「チョッパー(みじん切り)」。 この3つのアタッチメントがあれば、一般家庭での調理はこのタイプで十分に対応ができます。

そのほか、氷を砕くのに特化した「アイスクラッシャー」や、ハンバーグ作りに便利な「こねベラ」など、製品によって様々に工夫されたアタッチメントがあります。 ひとつアタッチメントが増えるだけでレシピの幅がぐんと上がるので、料理を本格的に挑戦したい人は、アタッチメントが豊富な製品を選びましょう。

ハンドブレンダーの選び方3.コード式と充電式

ハンドブレンダーはコード式と充電式の二通りがありますが、ほとんどのハンドブレンダーがコード式です。 コード式はパワーが安定しており、使いたいときに電池切れということもなく、いつでも同じ強度で食材を調理できます。

ハンドブレンダーはパワーが重要なのでコード式をおすすめしたいところですが、キッチンのレイアウトなどによってはコンセントの長さがネックになってしまう家庭もあるでしょう。 せっかくパワーがあっても使い勝手が悪いと宝の持ち腐れになってしまいます。 そんな場合は、使う場所を選ばない充電式を選びましょう。

ハンドブレンダーの選び方4.手入れの簡単さ

ハンドブレンダーは食材に直接触れる調理アイテムなので、そのため、手入れのしやすさも重要なポイント。 先端が複雑な形状をしているので「どうやって洗うんだろう?」と思う人も多いかもしれませんがとっても簡単です。 どの製品でもほとんど変わらず、容器に洗剤入りの水を入れたあとに電源を入れるだけ。 水が自然にかき混ぜられ、容器内の汚れをきれいに洗ってくれます。

このようにハンドブレンダーは、基本的に手入れがしやすい調理器具ですが、ブレード(刃)の形状や素材によっては、汚れの落ちが悪い場合もあります。 また、ハンドブレンダー本体の形状や素材でも手入れのしやすさは変わってきます。 とくに凹凸があるデザインの本体は、汚れが落ちづらいことがあるので注意しましょう。

ハンドブレンダーの選び方5.チャイルドロック等の安全性の有無

小さな子供がいる家庭において、安全性は最重要ポイント。 特にハンドブレンダーのようにスイッチで稼動する家電は、好奇心旺盛な子供の関心を引きやすいものです。 そんな家庭には、2段階アクションスイッチが搭載されたハンドブレンダーがおすすめ。 電源スイッチをスライドさせながら押すので簡単には稼動せず安心です。

また、電源スイッチが押せなくなるチャイルドロック式のハンドブレンダーもあります。 目を離したすきに、子供がハンドブレンダーを誤作動させるリスクが大幅に下がります。 反対に、一人暮らしなどでそういった危険性が少ない場合は、ロック機能などが無いほうが使い勝手が良いという声もあります。 生活スタイルに合わせて選びましょう。

レシピの幅が広がるおすすめハンドブレンダー11選 人気のブラウンやクイジナートも

それでは、おすすめのハンドブレンダーを紹介します。 あなたにぴったりのアイテムを見つけましょう。

パナソニック (Panasonic) ハンドブレンダーブラック MX-S300-K

創業100周年を迎えるパナソニック(Panasonic) ハンドブレンダーブラック MX-S300-K 製の、料理初心者の人でも使いやすいオーソドックスなハンドブレンダーです。 「チャイルドロック」と「2アクションスイッチ」機能は子供がいる家庭でも安心。 切れ味が鋭い四枚刃のブレードはスムージーやスープをなめらかに仕上げてくれて、スピード調整ダイヤルは食材のやわらかさに合わせてスピードを変えられます。 見た目もスタイリッシュで、キッチンのインテリア性もアップしてくれる一品です。

  • 外形寸法 幅6.4cm 奥行7cm 高さ39.7cm
  • 重量 900g
  • 消費電力 200W
  • アタッチメント ブレンダー、チョッパー、泡だて器

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ブラウン (Braun) ハンドブレンダーマルチクイック MQ775

ドイツの高級家電ブランドであるブラウン(Braun)のハンドブレンダーです。 最大の特徴は、ボタンの握り具合でブレンダーのスピードを変えられる「スマートスピードテクノロジー」。 従来よりもさらに繊細な調理を実現しています。 ブラウン独自のパワフルなモーターで、素早く均一な仕上がり。 5種類のアタッチメントで7つの役割(混ぜる、つぶす、きざむ、泡立てる、スライス、せん切り、こねる)をこなせるなど、料理の匠をもうならせるブレンダーと言えるでしょう。

  • 外形寸法 幅7cm 奥行7cm 高さ40cm
  • 重量 890g
  • 消費電力 400W
  • アタッチメント ブレンダー、チョッパー、泡だて器、フードプロセッサー、こねベラ

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ブラウン (Braun) マルチクイックハンドブレンダー MQ535

同じくブラウンから、シンプルさと軽さが特長のハンドブレンダーを紹介。 食材をなめらかでスピーディに調理できるパワーベルテクノロジー機能など、メーカーが持つノウハウが詰まっています。 独自の人間工学に基づいたハンドルは、手にしっかりとなじみ安全です。 上記のMQ775は本格的すぎて使いこなす自信がない、という人はこちらをセレクトしてはいかがでしょうか。

  • 外形寸法 幅7cm 奥行7cm 高さ38cm
  • 重量 720g
  • 消費電力 350W
  • アタッチメント ブレンダー、チョッパー、泡だて器

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ブラウン (BRAUN) ハンドブレンダー マルチクイック7 (MultiQuick7) MQ700

「ブラウン」のつぶす、混ぜるの1台2役のハンドブレンダー「マルチクイック7」。 手に馴染みやすいグリップ形状と、指先の力加減でスピードをコントロールできる簡単仕様。 ブラウンのノウハウが詰まったベル型シャフトがパワーを引き出しながら飛び散りを防止します。 独自開発のモーターによってあっという間に料理が出来上がり、時短にも。

  • 外形寸法 幅7cm 奥行7cm 高さ40cm
  • 重量 890g
  • 消費電力 400W
  • アタッチメント ブレンダー

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

テスコム (TESCOM) PureNatura スティックブレンダーホワイト THM311-W

混ぜる、つぶすという必要最低限の機能に絞られた、料理初心者の人におすすめのテスコム(TESCOM)のハンドブレンダー、ピュアナチュラです。 熱に強い金属性のブレンダーで、熱湯消毒が可能。色移りやにおい移りの心配もありません。 シンプルなホワイトのデザインで、キッチンに清潔感とやわらかさを添えてくれます。

  • 外形寸法 幅5.2cm 奥行6cm 高さ33.6cm
  • 重量 550g
  • 消費電力 150W
  • アタッチメント ブレンダー

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) ハンドブレンダー HBL-200

清潔感とスタイリッシュさを感じさせるシルバーのボディが特徴的なハンドブレンダー。 収納ホルダーつきで、ブレンダーと付属品をまとめてコンパクトに収納できることが魅力です。 スピード調整と3種類のアタッチメントで、さまざまな食材の下ごしらえからスープやお菓子作りまで、大活躍すること間違いありません。

  • 外形寸法 幅5.4cm 奥行6.8cm 高さ40cm
  • 重量 2250g (総重量)
  • 消費電力 200W
  • アタッチメント ブレンダー、チョッパー

販売サイト amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) ハンドブレンダー IHB-SC502

みじん切りからホイップクリーム、スムージーなど手がかかる料理も簡単作れる「アイリスオーヤマ」のハンドブレンダー。 ガード付きのブレンダー刃は容器を傷付けず、鍋やボウルで直接調理可能で洗い物などの手間を減らします。 付属のスタンドを使えばバラバラになることなくコンパクトに収納可能。

  • 外形寸法 幅7cm 奥行7cm 高さ38.6cm
  • 重量 800g
  • 消費電力 200W
  • アタッチメント ブレンダー、チョッパー、泡だて器

販売サイト 楽天市場 Yahoo!ショッピング

シロカ (siroca) ハンドブレンダーブレンダー SCB-401

「心豊かな暮らしを築く」を経営方針とするシロカ(siroca)の、ブレンダー機能のみのハンドブレンダーです。 料理初心者の人や、複雑な家電の操作に苦手意識がある人にも安心の、ボタン一つでシンプルな操作性が特長。 アタッチメントが無い分収納スペースも最小限に抑えられるので、キッチンが狭い一人暮らしの人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅6.3cm 奥行6.3cm 高さ35.1cm
  • 重量 500g
  • 消費電力 150W
  • アタッチメント ブレンダー

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ブルーノ (BRUNO) マルチスティックブレンダー BOE034

「変幻自在」「愉しさ重視」がモットーのブルーノ(BRUNO)から、使いやすいスリムな形状のハンドブレンダーの紹介です。 3種類のアタッチメントで混ぜる、つぶす、きざむ、泡立てるなど、ハンドブレンダーに求められる基本的な役割をこなします。 また、氷を砕くのにも最適で、シャリシャリ食感のスムージーも作ることが可能。 シャーベットカラーのデザインが、キッチンに可愛らしさをプラスしてくれます。

  • 外形寸法 幅6.3cm 奥行6.8cm 高さ37cm
  • 重量 570g
  • アタッチメント ブレンダー、チョッパー、ホイッパー

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ドリテック (dretec) ハンドブレンダー HM-803

つぶすと混ぜるのシンプルな2種類の機能で豊富な料理が楽しめる「ドリテック」のハンドブレンダー。 手作りスムージーやドレッシングなどにも挑戦しやすい手頃な価格が魅力。 専用カップの底にはゴムが付いているので、滑って倒れにくくなっている工夫が安心です。

  • 外形寸法 幅5.9cm 奥行5.9cm 高さ34.6cm
  • 重量 600g
  • 消費電力 150W
  • アタッチメント ブレンダー

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ビタントニオ (Vitantonio) ハンドブレンダー VHB-20

「ビタントニオ」の1台4役のハンドブレンダー。 つぶす、混ぜる、刻む、泡立てるといった4つの工程をマルチにこなします。 食材や料理にあった8段階のパワー調節で理想の美味しさを引き出します。 離乳食やスムージーなどいろいろな調理を楽しめるので、結婚や出産のお祝いにもおすすめです。

  • 外形寸法 幅6cm 奥行6cm 高さ39.5cm
  • 重量 530g
  • 消費電力 150W
  • アタッチメント ブレンダー、ウィスク、チョッパー

楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

人気メーカーのブラウンやクイジナートをはじめとする、レシピの幅を広げるおすすめハンドブレンダーを紹介しました。 ハンドブレンダーは料理の初心者から上級者まで、幅広い層を支える調理のマルチプレイヤーです。 今回の内容を参考に、ハンドブレンダーのパワーや手入れのしやすさ、また付属するアタッチメントの機能などを見比べて、あなたにぴったりのハンドブレンダーを見つけましょう。