長靴の収納アイテムおすすめ9選 突っ張り棒に下げられるハンガータイプも紹介

KEYWORD

#長靴

木に引っ掛けられた子供の長靴の写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

雨の多い梅雨の時期や冬の雪国で必須の長靴は、その大きさや形から置き場に悩むアイテムでもあります。
今回は長靴の収納アイデアや便利な長靴入れグッズ、diyアイデアなどを解説。
オフシーズンの置き場や、頻繁に出し入れする長靴の収納など、幅広いシーンに合う収納方法を紹介します。
長靴の数、使用方法に合わせた置き場を選んで、便利な使用環境を整えましょう。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

置き場に困る長靴を上手に収納するポイント

高さがありかさばる長靴は、靴の中でも収納や置き場所に困るアイテム。
玄関に置きっぱなしにすると生活感が出てしまい、型崩れの心配もあります。
長靴やロングブーツは、長靴入れやブーツホルダーなどのアイテムを使用し、型崩れを避けるためにもなるべく立てて収納しましょう。

また、雨の日やガーデニング、diyなどで頻繁に長靴を使う場合は、出し入れしやすい方法での収納がおすすめです。
長靴入れや収納アイデアを参考に、突っ張り棒やすのこを使ったdiyで、低予算でおしゃれな長靴入れも作れます。

長靴のおすすめ収納アイデア

長靴の収納スタイルはさまざまです。
クリアケースやボックスタイプの長靴入れ、突っ張り棒タイプなど、収納アイデアを紹介します。

長靴が入るケース・ボックスに収納

長靴入れなどのケース収納は、長靴にホコリが付かず、長靴の汚れを周りに広げずに保管が可能。
持ち手付きボックスなら持ち運びにも便利です。
クリアケースは長靴を見つけやすく、サイズを揃えればシュークローゼットにも収納しやすいでしょう。
手持ちの長靴のサイズに合うものを選んでください。

ブーツハンガー・ホルダーで吊り下げ収納

ブーツハンガーやブーツホルダーなら、長靴やロングブーツの形を崩さずに保管できます。
今回紹介するブーツホルダーは、自宅のシューズボックスにはめるだけの簡単便利アイテム。
吊り下げることで、水濡れが気になる長靴でも乾かしながら保管できる点もメリットです。

突っ張り棒で靴箱のスペースを有効活用

100均などでも手に入る突っ張り棒を使用すれば、下駄箱や玄関のデッドスペースを有効活用できます。
画像のように、数本の突っ張り棒にトレーを乗せてスリッパやスニーカー、パンプスなどを収納する方法も。
高さを変えやすい突っ張り棒収納では、長靴や子供用レインシューズなどさまざまなサイズに合うよう調節できます。

ブーツスタンドを活用する

ブーツスタンドは、長靴やブーツの形をキープしたまま保管できます。
そのまま靴箱に入れてもよいですが、ブーツスタンドに立てておけば塗れた長靴を乾かすときにも便利。
今回は、片足分のスペースで1足分の長靴を保管できるブーツスタンドも紹介しているので、省スペースな長靴入れを探している人はチェックしましょう。

長靴入れとして使えるラックを置く

季節によって靴を入れ替える、子どもから大人までさまざまなサイズがある場合には、サイズを調節しやすいラックタイプがおすすめ。
省スペースの玄関でも、天井と壁で突っ張るタイプのラック収納なら簡単に設置できます。
靴のサイズを限定しないラックは、柔軟な長靴収納方法です。

長靴を収納するときの注意点

長靴収納では、湿気、匂い、型崩れに注意が必要です。
まず、カビの原因になる湿気は大敵。新聞紙を敷いて湿気を吸収させる、除湿剤を入れるなどしっかり乾かしてから収納しましょう。

また、丈の長い靴は匂いを吸収しやすいので、匂いの少ない場所に保管するなど環境にも注意が必要。
長靴やロングブーツのシワや折り目を防止には、新聞紙やブーツキーパーなどを詰めての保管がおすすめです。
使用方法に合う長靴入れを確保し、保管状況にも注意して、長靴を長持ちさせましょう。

長靴の収納におすすめのアイテム9選

ケースにしまう、吊るす、省スペースで立てて収納など、長靴収納に便利なおすすめのアイデア商品を紹介します。

アムレットカムイ (Amulet Kamuy) ブーツ収納カバー ロングブーツ レインブーツ マルチ収納ケース

オフシーズン収納でもホコリを被る心配がないブーツ収納ケース

ホコリや汚れからブーツを守る、マルチ収納ケース。
さまざまなデザインのロングブーツや長靴を保管できます。
窓付きで中身が見えることで、使う時もケースを開けずに選べてスムーズ。
防腐剤や防臭剤を入れるポケット付きのため、長期保管時も安心です。
ケースを使わないときは折りたたみも可能、持ち手付きで移動も楽にできます。

  • 外形寸法 幅24cm 奥行29cm 高さ47cm


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

シマノ (SHIMANO) ブーツケース BK-071R

防水加工も施してある遠出におすすめの長靴収納ケース

ロングブーツをスクエアバッグにすっきり収納できる、シマノのブーツケース。
持ち手付きで移動もしやすく、車のトランクに置く長靴入れにもおすすめです。
水を切れるすのこ付きで、使用後のロングブーツの収納にも適しています。
シンプルなカラーにパイピングが効いたおしゃれなデザインで、しっかりとしたつくりの商品のため、レビューでも好評のアイテムです。

  • 外形寸法 幅34cm 奥行25cm 高さ42cm
  • 材質 EVA

楽天市場で見る
amazonで見る4,443円
Yahoo!ショッピングで見る

コモストック (COMO STOCK) 女性用ブーツボックス ロング3箱+ブーツキーパー3足セット

クローゼットでの収納におすすめ、ブーツキーパー付きケースセット

オフシーズンの長靴収納におすすめの、蓋付きブーツボックス3箱セット。
ポリプロピレン素材で、厚さは長靴収納にも安心の0.7mm。
簡単な組み立て商品で使わないときは折りたたんで収納できます。
透明ケースで積み重ねて中身が見えるため出し入れしやすく、軽量なポリプロピレン製で移動も簡単。
3段に重ねて収納できるので、家族分の長靴を1箇所にまとめておけます。

  • 外形寸法 幅52cm 奥行30cm 高さ12cm
  • 材質 ポリプロピレン

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

クロスファクター (CROSS FACTOR) ブーツハンガーベルトANA800

使用後しっかり乾かせてそのまま管理できるブーツハンガー

長靴を乾かしながら保管する、ブーツハンガーベルト。
フックにつながったベルトに長靴を固定し、突っ張り棒などに逆さに吊るすタイプです。
濡れたり湿気がこもったりした長靴を逆さに吊るすことで、形を崩さないまま内部までしっかりと乾燥できます。
ブーツをはじめ、釣りなどで使用するウェーダーの乾燥にも便利、と口コミでも好評の商品。
調整可能なマジックテープ式ベルトのため、さまざまなサイズの長靴に対応します。

  • 外形寸法 幅3.8cm 長さ40cm

楽天市場で見る
amazonで見る1,670円
Yahoo!ショッピングで見る

山崎実業 (Yamazaki) 下駄箱中長靴&ブーツホルダー フレーム (frame)

下駄箱さえあれば簡単に長靴管理ができるブーツホルダー

下駄箱などの棚板に差し込むだけで長靴入れスペースができる、ブーツホルダーフレーム。
丈夫なスチール製でブーツも安定して保管できます。
梅雨時期や冬場はブーツ収納に、夏場は子供靴やサンダルなど高さの無い靴を乗せて収納スペースを増やすことも可能。
長靴やブーツなら2足~4足、サンダルやスリッパなら2足程度保管できます。

  • 外形寸法 幅46cm 奥行20cm 高さ14cm
  • 重量 1080g
  • 材質 スチール(粉体塗装)、シリコーン

楽天市場で見る
amazonで見る3,300円
Yahoo!ショッピングで見る

ライクイット (like-it) 靴収納ブーツホルダー ブーツキーパーブーツスタンド 脱臭剤付き

すっきり管理しながら形もしっかりキープできるブーツスタンド

型崩れを防止しつつ保管できる、ライクイットの日本製ブーツスタンド。
スタンドを2個使用し、長靴片足分のスペースで長靴1足を収納できます。
さらに、長靴の足底に当たる部分には脱臭剤や乾燥剤を収納可能。
ワンプッシュで伸縮できるスタンドは、手持ちのブーツに合わせて高さを調節でき、ミドルからロングまでさまざまな丈に対応します。

  • 外形寸法 幅12cm 奥行10.8cm 高さ35.5cm~49.5cm
  • 重量 680g
  • 材質
    • スタンド ポリプロピレン、ポリアセタール
    • 脱臭剤 活性炭

楽天市場で見る
amazonで見る1,660円
Yahoo!ショッピングで見る

ブーツ収納チェア ニコ (nico)

おしゃれかつ出し入れもしやすいおすすめのブーツ収納チェア

花瓶やインテリアアイテムを飾るチェアとしても使えるブーツ収納。
スチール材を用いたエレガントなデザインで、玄関におしゃれに設置できます。
大人用長靴、子供用レインシューズ、スニーカーなど家族の靴を幅広く収納可能です。
取り付け簡単な棚板などでカスタマイズでき、保管するものに合わせた使い方ができるでしょう。

  • 外形寸法 幅46.5cm 奥行30cm 高さ66cm
  • 重量 5500g
  • 材質 天然木パイン材、スチール

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ライクイット (like-it) 靴収納シューズラック ロング5段

靴やブーツをたくさん収納できる5段のシューズラック

簡単に設置できる、ライクイットの日本製シューズラックロング5段タイプ。
下段は大人用長靴も余裕で入り、上段はスニーカーや小物収納にぴったりです。
サイドには5本収納できる傘立てコーナー、靴べらなどを掛けられるフック付きで、水受けは取り外して掃除ができるので手入れも簡単。
梅雨時期や雪の多い地域など、長靴の出番が増える時期にまとめて保管できて便利でしょう。

  • 外形寸法 幅56cm 奥行31cm 高さ122.5cm
  • 重量 2100g
  • 材質 ポリプロピレン

楽天市場で見る
amazonで見る2,730円
Yahoo!ショッピングで見る

ぼん家具 つっぱり式シューズラック ストレングス SBXUW0010

靴のサイズに合わせて調節できる大きめのシューズラック

省スペースですっきり保管スペースを作れる、突っ張り棒タイプのシューズラック。
最大30足の靴を収納でき、高さを調節することで大人用の長靴もすっきり収納できます。
それだけでなく靴を斜めに保管できるスリム設計のため、靴選びもスムーズに行えるでしょう。
さっとふき取れるポリプロピレン製棚板は手入れが簡単で、トレイを置いて小物収納にしても便利です。
パイプ付きで、傘や靴べらなどもひとまとめにできます。

  • 外形寸法 幅69cm 奥行26cm 高さ199cm~260cm
  • 重量 7400g
  • 材質 スチール(クロームメッキ塗装)、ポリプロピレン

楽天市場で見る
amazonで見る13,980円
Yahoo!ショッピングで見る

長靴入れ・置き場のdiyアイデア


diy好きの人はおしゃれな長靴置き場を作るのもおすすめ。
パレットの端材に、長靴が入る程度の間隔で丸穴を開け、丸棒をはめ込むことで、長靴を逆さ収納できる置き場が完成します。
また、より簡単な方法として、すのこやフリーラックなどを使用したdiyも可能。

ホームセンターなどのすのこ2枚を立ててその間に棚板を通す、または、フリーラックの支柱に棚板をはめ込みネジで固定すると、備え付けの棚のような仕上がりに。
diyした棚に濡れた長靴を置く場合は、防水用の塗料などでコーティングするとよいでしょう。

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。



Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

長靴の収納アイデア、収納グッズ、diy方法を紹介しました。
湿気や型崩れなど長靴収納時の注意点に加え、下駄箱にスペースがない、乾かしながら保管したいなど、悩みは人それぞれ。
そんなときは、長靴入れなどの便利アイテムを利用したり、diyでスペースに合う長靴収納を自作したりするのがおすすめです。
クリアケースや突っ張り棒タイプなど使用状況に合うアイテムを選び、長靴を使いやすくスマートに収納しましょう。


※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる