スキミング防止カードおすすめ10選 クレジットカードやICカードを守るスキミング対策や防止方法、仕組みや使い方も説明

スマホやカードの写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

クレジットカードやICカードを安全に持ち運ぶための便利アイテム「スキミング防止カード」。
カード決済が普及した現代では、海外旅行はもちろん、日常生活でもチェックしておきたいアイテムです。
この記事では、ICカードなどをスキミング被害から守るスキミング防止カードの仕組みや使い方を解説。
Amazonでも購入できる商品を紹介します。
海外旅行に行く人、スキミング対策に興味がある人は参考にしてください。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

ワイヤレスでカードの情報を盗むスキミングとは?その仕組みを解説

スキミングとは、電磁波を使った非接触型の無線システム「RFID」を使ってクレジットカードなどの情報を盗む仕組みのことです。
スキミング端末を使用する手法とは違い、カードに直接触れずに財布や鞄の上からでもカード情報を盗み取れます。

日本ではSuicaやEdyなどの電子マネーカードに、アメリカなどではクレジットカードに使われていることが多いRFID機能。
特に海外旅行によく行く人や、クレジット機能付きICカードを使用している人はスキミングへの注意が必要です。

クレジットカードを危険から守るスキミング防止カード・カードケースとは

街中で知らないうちにカード情報を盗み取られるスキミング。
スキミング対策に有効なスキミング防止カードとは、RFIDをブロックする機能(スキミング防止機能)を搭載したカードのことです。
この機能をもつカードやカードケースをRFID機能搭載のICカードと持ち歩けば、スキミング時の電磁波などをシャットアウトし、スキミング被害を防止できます。
スキミング防止カードやカードケースを利用して、被害にあう前に対策しましょう。

スキミング防止カードはカードタイプとケースタイプに分けられる

スキミング防止カードは、カードタイプとケースタイプに分けられます。
カードタイプには、クレジットやICカードと重ねるだけでブロックできる「カード型」、ICカードなどに貼って使用時にははがす「シール型」があります。

ケースタイプには、カードを一枚一枚包む「スリーブ型」、パスポートのスキミングも防止する「パスポートケース一体型」、お札もはさめる「マネークリップ型」があります。
カードの使用頻度や容量なども考えて選びましょう。

スキミング対策の強い味方!スキミング防止カードの選び方

スキミング対策に必携のスキミング防止カード。
自分に合ったスキミング防止カードの選び方を紹介します。

用途に合わせてスキミング防止カードのタイプ別に選ぶ

手持ちの財布のカード入れ部分にスキミング対策をする場合は、貼って使えるシール型やカードタイプが便利。
カード枚数が多い場合など、まとめてスキミング対策がしたい人は、カードケースの内側にスキミング対策が施されたケースタイプがいいでしょう。

スキミング防止カードの大きさで選ぶ

スキミング防止カードは、ICカードやクレジットカードなどに対応する一般的なカードサイズや、パスポートにも対応するサイズなどさまざま。
クレジットカードの大きさに対して小さすぎると効果が出ず、大きすぎると荷物がかさばります。
自分が対策したいものに合わせたサイズ選びをしましょう。

ICカードやクレジットカードをまとめたい場合はカードを何枚収納できるかで選ぶ

スキミング防止カードケースを選ぶ際は、必要なカード枚数を収納できるものを選びましょう。
枚数が少ない場合は薄めのスライド式、複数持ち歩く場合は10枚以上入るじゃばら式などを選ぶと余裕をもって収納できます。
収納枚数や使い方を確認し、取り出しやすいタイプを選ぶのも重要です。

スキミング防止カードのおしゃれなデザインで選ぶ

スキミング防止カードを毎日持ち歩くなら、デザインもおしゃれなタイプを選びたいものです。
スーツケースのようなコンパクトなカードケースや、スライドでカードを取り出すマネークリップ型などは通勤時にもスタイリッシュに活用できます。

レザーやアルミニウムなど好みに合ったスキミング防止カードの素材で選ぶ

経年変化の風合いを楽しめるレザー製、軽量で丈夫なアルミニウム、カラーリングがおしゃれなステンレス製など、素材が選べるスキミング防止カード。
強度や重さ、素材の持つ雰囲気を比較して、好みのタイプを選びましょう。

スキミング防止カードの使い方

スキミング防止カードの一般的な使い方を紹介します。
スキミング防止カード(カードタイプ)は、ICカードなどの非接触式カードと密着させて財布などに保管します。
この時、一枚のスキミング防止カードに複数のICカードを密着させたり、カード間の距離が離れるとスキミング防止の効果が低くなるため注意しましょう。

スリーブ型の場合、使用時にはICカードを取り出してタッチします。
会社などへの入退室カードにもスキミング対策をしたい場合、使わないときはカードケースに一緒にスキミング防止カードを入れておくことで被害を防げます。

おすすめのスキミング防止カード2選 | カードタイプ

ここからは、Amazonや楽天などで購入できるおすすめ商品を、使い方とあわせて紹介します。
まずは、カードタイプのスキミング防止カードをピックアップしました。

シェリー (SHELLY) シェリーカード 3枚入り

特許取得済み。重ねやすい薄型のスキミング防止カードセット

シェリーのスキミング防止カードは、3枚セットの特許取得済み商品。
使い方は、財布の中にICカードなどと密着させて入れるだけ。
薄型で、カードと一緒でもしっかりポケットに収まります。
デザインもシンプルで使う人を選びません。

  • 外形寸法 幅8.5cm 厚み0.03cm 高さ5.4cm
  • カード型

amazonで見る1,390円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

サンワサプライ (SANWA SUPPLY) スキミング防止カード 貼って剥がせるタイプ LB-SL3SB

シールとカードの2wayで使える剥がせるスキミング防止カード

シールとしてもカードとしても、2wayで使える便利なスキミング防止カード。
剥離紙からはがしてICカードに貼れば、ずれずにしっかり保護できます。
交通系ICカードなど使用頻度の高い場合は、剥離紙をはがさずにカードタイプでの使い方がおすすめです。

  • 外形寸法 幅8.4cm 厚み0.05cm 高さ5.35cm
  • 材質 ゲルポリ
  • シール型

amazonで見る569円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

おすすめのスキミング防止カード8選 | ケースタイプ

次に、ケースタイプのスキミング防止カードを紹介します。
収納可能枚数や持ち運びのしやすさなど、機能面にも注目して選んでみてください。

スキミング防止 カードケース スリーブタイプ ラフィド(RFID) 2枚セット

かさばりにくく出し入れしやすいスリーブ型カードケース

シンプルで出し入れしやすい、スリーブタイプのスキミング防止ケース2枚セット。
使い方は、カード一枚を1個のカードケースに収納し、使用時は取り出すだけ。
ICカードやクレジットカードをジャストサイズで保護でき、かさばらないのが魅力です。

  • 外形寸法 幅9.2cm 高さ6.3cm
  • スリーブ型


楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

ストリーム (STREAM) 本革 スキミング防止 カードケース

カラー展開豊富! 牛本革のじゃばら式スキミング防止ケース

コスパの高さが魅力の、じゃばら式スキミング防止カードケース。
上品な牛本革と芯地の間にRFIDブロッキング素材を挟み、ファスナー部分は耐用年数5年以上を誇る安心のYKK社製。
最大18枚のカードをコンパクトに収納できます。

  • 外形寸法 幅10.5cm 厚み2.3cm(カード収納時) 高さ7cm
  • 材質 本革、クロームなめし、エンボスレザー、カーボンレザー
  • スリーブ型

amazonで見る2,880円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

オゴン (OGON) アルミ防水カードホルダー 1700

アルミ製の片手で開けられる防水じゃばらカードケース

軽量で丈夫なアルミ素材で作られたOGONのカードケース。
片手で簡単に開閉でき、防水仕様のためアウトドアシーンにも持ち歩けます。
カードは最大10枚収納可能で、中身はじゃばらで見やすく管理も容易。
スキミング防止の機能を持ちながらも、スタイリッシュでおしゃれなアイテムです。

  • 外形寸法 幅11cm 厚み0.02cm 高さ7.5cm
  • 材質 アルミニウム
  • スリーブ型

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

GADIEMKENSD 本革製 カードケース ラフィド (RFID)13色

本革を使った傷が目立ちにくい加工のスキミング防止ケース

こちらは本革使用の上品なスキミング防止カードケース。
14ポケットあり、両サイドは小銭も収納できるワイド仕様です。
さらに肌触りがよく、キズが目立ちにくいシボ加工済み。
パステル系や男女兼用に便利なブルーなど、普段使いしやすいカラー展開もポイントです。

  • 外形寸法 幅11cm 厚み2.5cm 高さ7cm
  • 材質 本革、ポリエステル
  • スリーブ型


amazonで見る999円
Yahoo!ショッピングで見る

Fintie パスポートケース トラベルウォレット スキミング防止

スリム設計&高級PUレザーのパスポートケース一体型

高級PUレザー使用の、パスポートケース一体型スキミング防止ケース。
内側はマイクロファイバー使用で、カードをほこりや傷から保護します。
スリムかつ軽量で、女性のバッグにもすっきり収まるデザイン。
多機能でデザイン性の高いカードケースは、プレゼントにもおすすめです。

  • 材質 PUレザー、マイクロファイバー
  • パスポートケース一体型

amazonで見る1,099円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

オゴン (OGON) V2 カーボンカードケース

コンパクトにたくさんのカードをまとめられるカードケース

最大10枚のカードやお札をスリムに収納できる、OGONのカーボンカードケース。
ジュラルミンケースのような重厚感がありながら、ポケットにもすっきり収まります。
使い方は簡単で、パカッとケースを開けてカードを取り出すだけ。
荷物をコンパクトにしたい人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅11cm 厚み2cm 高さ7.6cm
  • 材質 カーボンファイバー

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

ザリッジ (the RIDGE) スマートフォンよりも薄い財布マネークリップ

クレカ15枚まで収納可能。強度の高いスチール製のマネークリップ型

ズボンの前ポケットにも収まるほど、薄さとコンパクトさを極めたケースです。
クレジットカードなどは15枚まで収納でき、使い方は指でカードを押し出すだけ。
強度の高いスチール製のマネークリップでお札をしっかりキープできる、現代的で大人の男性におすすめの一品です。

  • 外形寸法 幅8.8cm 厚み1.3cm 高さ5.5cm
  • 材質 アルミニウム、スチール、特殊ゴム
  • マネークリップ型

amazonで見る28,600円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

ゼピリオン (Zepirion) アルミ スライド式カードケース

段差でカードが出るスライド&マネークリップ型アルミケース

バーをスライドするだけでカードが出てくる、使い方もスマートなアルミ製カードケース。
5枚までのカードと、マネークリップにはお札を約8枚収納できます。
段差でカードが出てくる仕組みで、使用頻度の高い交通系ICカードなどはケース奥側に入れておくとスライド状態のまま読み取れます。

  • 外形寸法 幅11cm 厚み0.08cm 高さ6.6cm
  • 材質 アルミニウム
  • マネークリップ型

amazonで見る1,880円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

スキミング被害からクレジットカードなどを守る、スキミング防止カードの仕組みや使い方を紹介しました。
カードの収納スタイルやサイズには種類があり、Amazonや楽天などの通販サイトでも数多く販売しています。
日々使うカード枚数や、旅行先で使うのか日常的に使うのかなどの使用シーン、使用頻度などを考慮して、使いやすいアイテムを選びましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる